観劇!?

かなめちゃんは今日星組スカピンをご覧になったとか。

残念。

私、明日観劇なんですけど。。。

この前の宙組さん観劇も前日か前々日にかなめちゃんがご覧だったような。

星組さんも古巣ですものね。

ボブヘヤーがお似合い。


本日、これだけ(^^)

これからは・・・

先日の観劇で今の自分の気持ちが分かりました。
ちょっとね、意地張って「観ない」宣言してたのかも。
トップになってからのかなめちゃんは、私の理解の範囲を超えていて付いていけなくなった気がしていました。そんな気持ちから距離が遠くなり今に至っています。

でも、あの日、目の前のかなり近い距離で生きているかなめちゃんを観て、やっぱり忘れる事はできない人なんだなと再確認。

「あるがままに進んでください。これからも心の片隅で見守っています。気が向けば舞台を観るかも知れません。」
追っかけでも何でもなく、ただ普通の一人のファンとして、過去の熱い思いは良き思い出として残します。

さて、ここは、これからもマイペースで、私がお伝えしたいと思ったら更新すると思います。
ですので、(期待なさらずに)たまには覗いてやってください。(苦笑)
また、何かございましたらコメントをお寄せください。遅れてでもお返事致しますので(^^)

二度目?のご挨拶。

ありがとう画像    2017年4月15日 kaoriya



華・虞美人

観劇してまいりました。

項羽と劉邦、虞姫の物語は元々悲恋もの。
久々に涙してきました。
良かったです。

かなめちゃんの虞は、優しく知的で勇気ある女性。
彼女の持つ「儚げさ」「美しさ」が活かされていました。
ユナクさんの日本語が流暢ではないので台詞がボソボソとしていて、寧ろ歌っている方が声が出ている。
一途に虞を思い続ける優しい劉邦。
徹底して優しい人に描かれていました。
かたや池田さんの項羽は権力欲の強い、でも情のある人。
ただ、虞の心を知って後の帝王にならんとする傍若無人ぶりにはびっくり。怖かった。
回りの助演陣も演技力歌唱力に優れている人ばかり。
高橋由美子さんもなかなかの演技巧者。
男優陣はアクロバットな動きで闘いの迫力を生んでいます。
アンサンブルも然り。力強いメンバーでした。

かなめちゃん、台詞は丁寧で美しく文句なし。
ただ、歌声、発声がまだ弱いです。
カーテンコールではお茶目なかなめちゃんを見られました。

退団されて2年。やっとの主演。来年は再び「1789」が待っています。
再演はその力を改めて問われます。
頑張って頂きたいです。

あくまでも私的な感想でした。





ゲネプロ&囲み取材

「華・虞美人」初日 おめでとうございます。

ゲネプロと囲み取材の様子がこちらでご覧になれます。

一度だけですが観る事になりました。

女優凰稀かなめさんを楽しみにしています。

出演情報

スカイステージOGエンタテーメントTV NAVI にて「花・虞美人」のお稽古場風景が放送されています。
他の出演者さんとのトークも少し。
昨日かな?ちょうど見ていて。相変わらずお綺麗でした。

それから、ALICEさんのブログに紹介されていたラジオ出演情報です。
FM FUJI『音月桂のLet's SMILE』
3月14日(火)、21日(火) 19:00~19:45→こちらへ


以上お知らせまで。

トークイベント

4月1日に都内でトークイベントだとか。→こちらへ
高いですね・・・

お知らせまで。