気分転換

もうね、昨夜のブログの通り、自分で嫌になったので、気分転換に美容院へ。
短めにカットしてカラーリング&ホイル3枚(昔で言うメッシュ)してきました。
ああ、さっぱりした!!

さて、公式で95周年に向けての公演期間の決定と、両劇場の座席料金及び座席区分の変更が発表されましたね。そして、来年1月の花組公演演目が。

年間10公演。今までのSS席を広げ、東西で1000円づつアップ。S席も広がりました。大劇場はS席が8000円へ。東京なんて、1階A席もS席へ。これはヒドイ。そして、S席が8500円。あああ・・。
友の会は、平日2回公演の2回目はそれぞれ500円引き。
そういえば、昔、友の会はいくらか割引がありましたね。
もっと友の会席を増やして欲しい。何もFCばかりに押し付ける事ないですよ。
一般前売りだって増やせば良い。素人考えかもしれませんが、その方が空席は減ると思いますね。
1ヶ月半あったのが1ヶ月へ。年間3ヶ月はあった東京公演が、2ヶ月ですよ。私の場合は、今までの観劇回数より減りますね。2公演の間は、バウ・青年館が入ってくるでしょう。年間4作には出演するのかな?
そして、作品もオリジナルは増えず、外のものとか再演とか多くなるのかな?



あ、やっぱり

えーっと、今日は私ごとの日記、いや、つぶやき?ぼやき?

5月になってから、職場の居場所が元に戻り、建築の事務所に戻って週に2日ですが通っています。
だから、家に居る事が多いです。今日は、朝から雨模様で、孫をバレエに連れて行った折りに買い物をして、後は家に居ました。
そしたら、スポニチが届きました。かなめ氏の記事が載っているのです。写真がはっきりしてて綺麗でした。記事も期待を抱かせるものでした。おおきに~>友人
その後、別の友人から写メが届きまして・・・ウヒウヒ喜んでいました。

で、その後が・・・いけないのです。
心を広くして・・・と思っても、自然に反対を向いてしまう。もう、条件反射です。
まあ、私自身、気付かないうちに人の気分を害している事があると思う。その逆に傷ついている事もある。
だから、仕方ないのよね。あえて、解決しようとしない、したくもない事もありますわよ。

と、ここまで書いて、
さあ、もう休みます。夜中の1時を過ぎましたから。
でも、今日は友人二人には感謝しています。アリガトウございました♪



そろそろ凹む

バウWSをまだ観ていないのに、耳年増になって気持ちが前へ前へと進み過ぎて、そろそろ凹みだしました。
だってね、先に観た友人達が好評メールくれるんです。
でも、私にはわからないから、ギャップが生まれる。そのギャップを埋めるには観劇するしかないの。
実際の観劇日までずーーっと落ち込み続けそうです。

全く恋に似て厄介なものです。ヅカファン心理は恋心。丸っきりの一方通行片想い。その切なさが魅力。ね、そうでしょ!?

さあ、観劇日までダイエットします。ほら、恋してますよ。(笑) 
え?これで凹んでるの?>自分


関係ないけれど<追記>

 1932135_3909945508.jpg
私の好きなかなめ氏 070410_183111_M.jpg

ふと思い出し、画像アップ。

真面目に

某大サイトの、この公演のスレッドでは、ご覧になった方達のいたって真面目な考察が投稿されていて嬉しいですね。それだけ、当時、不評もあったでしょうが、話題作だったのと主演がキャリアのあるお二人だったので注目されたと言う事ですね。

評価の高かった作品を演じる事で、今の若手さん達が本公演では得られない密度の濃いスキルアップができ、今後の本公演の舞台のレベルアップに繋がる。。。。と良いですよね。

実際に観劇する前から、こんなに耳年増になっていいものかどうか?と迷ってしまうけれど、すべてをちゃらにして心して観劇しようと思います。

な~んか、毎日堂々巡りしてるマイブログです・・・


あらっ、素敵♪

15834298_2264709879.jpg


友人が写メ送ってくれました。男前なプログラムの写真。
メイク、引き算しててスッキリしてますね。プログラムは描きすぎない方が絶対に良い!!

こちらは、挨拶中のニュース画像。           080527_001626_ed.jpg


再び語れずと言いつつも・・・

まずは、
>拍手コメントさん
コメントありがとうございます。
某ブログ、今読んできました。
大勢の方が目にしているブログで、いつも、その表現力に引き込まれています。
とても楽しみが大きくなりましたね。

つづけて、
以前、初主演のWSの時、「彼は主役に見えなかった。空気が動かない。」と書かれていて、私自身が感じた歯がゆさに「ああ、まさに!」とうなづきました。(あの時は若すぎたのよね。)
今回も、読んでいると、見た気になって舞い上がってしまいました。(苦笑)


さて、今朝、スカステニュースで初日の模様を見ました。
白花さんのコメントにも書きましたが、あれだけではわからない。
ただ、歌は歌いこめていないのはわかりましたが・・・。
以前、青年館で観た「凍てついた・・」は、失礼ながら、もっと若い二人を頭に描いて見ていた気がします。だから、その点では、まさしくぴったりな配役と思っています。
昨夜、ステージアルバムを引っ張り出して見てみたり。
でも、やっぱりこの目で観ないことには・・・ねぇ。      

この調子じゃ、頭の中は妄想で突っ走りそう・・・    ああ、じれったい・・・




今は何も語れず

バウWSの初日の幕が開きましたね。      
その感想、関西の友人がひとりメールをくれました。
その後、スポニチアネックス記事を読みました(右のリンク)
今朝、昨日放送のスカステ・ナウオンステージを見ました。
さっき、ファンサイトを覗きました。あ、某サイトも覗きました。

はてな?です。この目で観るまでは安易に語れませんね。

「ああ、前半も観たい!!」
突然観に行きたい衝動に駆られ、飛行機や新幹線の時間検索しちゃいました。
昔の私なら「えいっ」って行ったのですが、今は、それを引き止める自分です。

まだ始まったばかり。たったの14回づつの公演です。
1回1回を大切に演じていれば変化し進化することでしょう。
その先に見えてくる何かに期待して待ちます。イライラするけれど待ちます。

>拍手コメントさま
更新中にコメントをありがとうございます。
えっ、そうなのですか!?それは残念。。。切ないですね。
我が家も高齢者を抱えていますので、いつ何が起こるか不安で、勢いだけで決行することができません。
私も無事に行けますようにと願うのみ。
そして、しっかりと観てこれますように。

追記
どうも、テンプレが暗すぎて読みづらくて・・・変えました。浮気な私・・・(^^ゞ

また追記
今、私がよく覗く某ブログを覗きました。
こんな文章がありました.(すみません。お借りします。)

 際立つ、クライドの若さ。
 その、美しさ。
 危うさ。

 これほどまでに魅力的な凰稀かなめを、見たことがない。

 追いつめられていく青年クライドが、愛しい。
 彼の人間としての未熟さ、いびつさが、悲劇へつながっていく。
 彼はまちがっている。
 だけど、彼はたまらなく魅力的だ。
 その傷ついた瞳を、孤独にとがった背中を、抱きしめたい。



嗚呼、素敵





わくわく♪

まずは、我が家のバラの花から。

080522_163250.jpg

昨日、風の中、見ごろなので写しました。(茎を押さえる私の手も写ってる)
名前は・・・不明。でも、きれいなオレンジ寄りの黄色でしょ。

あちらこちらでバラの写真が満載です。見ごろ!!

さて、バウは、昨日今日と舞台稽古です。明日は初日。
生徒さん達は、一番わくわくする時でしょうね。
お稽古場と違って衣装を着けメイクして、取り交わす台詞に心を吹き込み、
肌で感じる舞台の空気感の中の芝居。
さあ、いよいよですね♪

テンションたかいですか?

パープルさんが、ご自分のブログで、「kaoriyaさんにしては珍しく、テンションが高いですね。」とコメントへのレスを書かれていました。

ははははは、いや、単純にお稽古風景を見て「主演」が現実味を帯びてきたから嬉しいんですよ。

それと、今、哀愁を帯びたムードの男役さんって、なかなか居ませんよね。大人っぽく陰を感じさせ、なおかつ美形であり、母性本能をくすぐり切なくさせる事が必須だと。ね、かなめ氏、ぴったり。そんな風に思って嬉しかったのです。

20sumireTeruL.jpg


上の記事のクライドモードの写真も、取材だからって、かなめ氏のまんまで良いとも思うのですが、どうしても引きずっちゃうんでしょうね。自分をそこまで持っていく事だけを考えているのでしょうね。
そうやって作り上げていく。器用な人なら、オフとオンを切り離して切り替えられるのでしょうが、そこまで器用じゃないのかな?なんたって、自分を追い込んでいくタイプらしいですから。

私の昔のご贔屓さん達は、そこまで引きずっていなかったですねぇ。人それぞれでーす。

さて、お稽古風景見てテンション上がり、土曜日にはナウオン見て更にテンションを上げて(予定です。)、そこで実際の観劇日までテンションキープですよ。そこのところは、ちょっとしんどいかも。


今日は、観劇した時のチケットをしまってあったのを、整理しました。当然、観劇回数が一目瞭然。
おお、こわっ。かなり気分に左右される性質なので、観劇回数もそれを反映していました。
それでも、前のご贔屓さんの退団公演観劇回数には及びませんでした。
ぇ、何回か?  それは、内緒。ふふふ。

このところ、整理づいています。身辺整理ではありません。過去の整理で。

-PS- 今日は、パープルさんのブログからネタを頂戴しちゃいました。ありがとうございます。




バウお稽古場風景

ちょうど10時過ぎに見ることができました。そして、録画を2度繰り返して見ましたよ。
黒の地模様入りのジャケットに黒のシャツブラウス、インには、拳銃が描かれているTシャツ。
手には紫のソフト帽。如何にも若いチンピラっぽく演じてました。

ああ、なんだか切なくなりました。
ありきたりの言葉ですが、「良い感じ」です。
そして、拍手コメントさんも仰ってた“カッコイいい”クライドです。

主演を見られるのが嬉しいですね。

ああ、みなこちゃんのボニーも見たいなぁ!!(無理だけど)
見た目が似合ってると思うのですよ。でも、なっちゃんのも楽しみだなぁ!!
コマちゃんも良い感じでしたよ。とっても楽しみ。

早く見たくなりました!!!!!


追記
最新のENAKに「凍てついた明日」のかなめ氏の記事が出ています。
新聞紙上では、写真はカラーでは無いそうです。パープルさんのブログに書かれていました。サンキュー!

お稽古風景は如何に?

今は仕事中なのに、更新してます。
今日のCSニュースでバウのお稽古風景が流れてることでしょう。
さて、帰宅後も義母が休むまでお預け。(苦笑)
夜のお楽しみ!   感想はのちほど。



>ブログ拍手コメントさん
コメントありがとうございま。えーーっと名無しさんですが、レスコメントを。
かなめ氏、カッコいいですか!!今夜の楽しみが倍増します。サンクス!
水曜日は、主人の帰りが遅いので、義母が休んでからは宝塚三昧の小一時間を過ごせるのです。
1人でTV画面に向かっている時が、私にとっては至福のひととき!?^^;

セキュリティ

実は、ノートンインターネットセキュリティ2007を使っていたのですが、最近、オートプロテクトのエラーが続き、問い合わせたら、アンインストールしてインストールした方が良いとのこと。
それならば、ちょっと重かったので、変更しようと思いました。
それで、イーセットセキュリティの1ヶ月無料体験版をインストールしました。
その前に、クッキー削除&ファイル削除をして、在庫一掃したせいか、軽くなりました。
素人だから、いちいち聞かないとできない。でもなんとか無事に接続できています。


かなめ氏、最終のお稽古は終わったようです。仕上がり上々だと良いなぁ♪
初日からご覧になる皆様、楽しみですね。
久々に、お芝居らしい芝居?だと良いですねぇ。

24日のナウオンステージは録画予約していますが、私自身は、仕事&飲み会なので、見るのは、またまた深夜の予定です。

ああ、消えた!

またまた、記事を消してしまいました。
でも、箇条書きで書き直しです。

セキュリティを変えました。ノートンをやめて、イーセットスマートセキュリティに変えました。

かなめ氏バウお稽古は明日が最終日とのことです。

チケットですが、FCばかりに負担を強いていませんか?だから、FCは、チケット申し込み枚数を煽るのよね。そうそう、チケットばかり買ってられません。劇団ももっと考えて欲しい。
1ヶ月公演は、苦肉の策なのでしょうか?

あのー。

昨日は、月の主演娘役不在を好意的に受け取ったのですが、
劇団の調子良い話に乗せられてる感もありますね。決定しがたい理由があるのかも?と疑い気味。

かなめ氏、本日は10時20分頃お稽古場入りとか。もしかして、ナウオンの録画かしら?
お稽古は月曜日頃まででしょうか?
いよいよですね。。。。。

柔軟な配役

公式で、月組主演娘役についての発表がありましたね。

そうだな、反対はしませんね。公演を観ていて、主演娘役であっても必ずしもアテガキされる訳ではないので、ミスマッチだなと思う事もしばしばありますから。
以前から、私はお芝居の主役とショーの主演は別でも良いのでは?と思ってきました。
ショーこそ、様々に得意分野で活躍して欲しいと思うからです。
劇団は100周年に向けて、色々と改革していこうとしているのでしょう。
どのように効果が出るのか、静観したいです。

しかし・・・・羽桜さん、確かに綺麗だけど、技術面に不安があるらしいので、どうなんでしょうね?

「凍てついた明日」のナウオンA班は、初日24日にファーストランだそうです。
初日観劇前にCSナウオンを見る人も多いでしょう。楽しみですね。
私の知人にも遠征する人が居ます。ご覧になる方たちの感想が楽しみ。
いつも訪ねてくださる皆様、コメントでも、ブログ拍手コメントでもいいですので、
是非感想コメントお待ちしています。m(__)m


追記
さて、いよいよ、クライドモード突入!?
クライド、クライド、暗いぞー!?!?!?・・・駄洒落はやめましょう。>自分
うふふ、私の好きなカラーの花です。暗いけど、ちょっとガマン。苦笑。

あさきゆめみし

今日は、スカステで新人公演のリクエスト放送がありました。
これ、ビデオは抜粋版でした。なので、録画できてよかった。

まずは、ゆみこさん、やっぱり歌の上手い人はいいなあ・・・です。新人公演とは思えない舞台でしたね。でも、最後のご挨拶が・・・可愛かった。ういういしいって感じ。
かなみちゃん、綺麗だった。ふーちゃんも良かったと思う。娘役さんの役が多くて良かったな。
壮さん、綺麗。みわっちも良かった。

さて、かなめ氏は、役があって(刻の響)、あっ、そうだ!とわかりました。やっぱり私好みかも・・・。
もしも、この新人公演を観ていたら、注目したでしょうね。
リセちゃん、今も変わらない。すぐにわかります。だって、その2~3年後の公演を観ていても、すぐに見つけていました。
舞台上は、かなめ氏も似ていたの。リセちゃんよりは大きいけれど、なんとなく似ていました。
かなめ氏は抜擢ですよね。役が多かったから、研1さんまで役がついたのでしょうか?

それにしても凄いですね。

昨年の銀薔薇では、そのゆみこさんに、かなめ氏、キタロウ君が絡んでの芝居でした。
やっぱり凄いな。

あ、そうだ、パープルさんが書かれていたのですが、「あさき・・新公」のあとに、銀薔薇のDVD・CMが流れたそうです。さすが、CSさん。抜かり無いですね。

ハスのラー油炒め

今日は、お料理ミニレシピです。
蕎麦屋を営む主人の友人に教わったもの。超簡単です。

レンコン(ハス)を縦に3センチほどの幅で一口大に切ります。(きんぴらとは違って縦切りです。)
あく抜きしないでそのままサラダ油でフライパンでいため、つゆの素または「醤油とみりん」を回しかけて味付けし、最後にラー油を落とします。我が家では、ちょっと値段が高めのゴマ油ラー油を使っています。
これ、シャキシャキしてて、ピリっとして、ご飯のおかず、酒の肴にもうってつけ。美味しいです。
我が家では、教わって来た主人が作る事になっています。

ええっと、今も作っています。
今夜は、ちょっと合わないけれど、豚汁と混ぜご飯。主菜が見当たらない・・・・これは問題だわ!苦笑。

また寝るまでに話題があったら、ヅカ関連書こうと思っていますが・・・はてな?です。

上のレシピ、お試しあれ♪

演劇ぶっく

080514_201558.jpg


いかがでしょうか?
とってもナチュラル♪そのまんま目の前に立たれたら、ドキドキしちゃうわー。苦笑。

素直にその人物として舞台で生きたいと願うハートが伝わってきます。お芝居、好きなんだろうなぁ。
化けるのじゃなくて、演じて生きる。舞台上の人物に命を吹き込む。

私は、少しだけ歌を習っていた時期があります。そのときに注意を受け、もう一度先生の仰った事をイメージして歌う。すると「ほら、ずっと良くなったわよ。」そう言われると、嬉しかった。ただただ、その歌の背景、その歌を歌っている人の気持ちをイメージして歌っただけ。だからって、その次にも、同じようにイメージしてるつもりでも、同じにはならない。それは、その前回の歌った時をイメージしてるの。それではダメなんだな。毎回、新鮮にその歌の背景や人物に心を寄せて歌わないと心がこもらない。
コピーじゃなくて、毎回原稿であるべき。いやいや、あくまで趣味なので、毎回真剣に歌っていなかった私ごときがうんぬんするのは、おこがましいのですが、芝居に通じるものを感じました。だから、つい書いちゃった。

かなめ氏に限らないでしょうが、みんな、お芝居が好きそう。舞台の神様に魅入られてるのね。(^_^)


追記
話は全く変わって、はんなりママさんから素敵な句をいただきました。

『夢持てる未来につなぐ母の愛』☆

母の日のプレゼント話からの俳句なのですが、照れちゃうなぁ。
過去には様々あったけれど、今の親子関係が円滑なら、息子たちそれぞれの家族関係が円滑なら、これ以上の幸福はないですよ。その基本は家庭に、夫婦にあると思います。
何があっても揺るがない夫婦関係、それが基本だと。
過去に息子に様々な事が起きた時も、我々夫婦が仲良くしている事が基本だから、絶対に大丈夫と思っていました。出来る限りの事をして子を守ろうとする親の本能ですね。
まあ、何があっても楽天的に捉える私。そんな必死な事があったなんて、自分でも思えませんが。。。
ええ、きっと大した事じゃなかったんですよ。きっと。