スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スカステトーク

10/1からオンエアされる、若手二人がMCしてのトーク番組。
第1回目は、かなめ氏&キタロウ君、そして、ゲストは水さん。
その模様の写真が載っています。→こちらへ

白いシャツ、黒のジャケット、ジーンズというお揃いの装い。
最近、映像で見るキタロウ君のキャラが、一般的な印象と違うので、
かなめ氏が(意外に?←失礼な!)口下手じゃなかったりして、面白いなぁと。

さて、水さんを中心にどんなお話しが展開されるのか、楽しみ、楽しみ!!




スポンサーサイト

静かだ。

一日雨降り寒くて静か。ちょっと早すぎる季節の変化。


ぁ、今日は、東京公演お稽古集合日でした。
かなめ氏、爽やかだった♪と小耳に挟みました。


追記
今日は、友人二人から雪組公演観劇のお誘いがありました。嬉しいな

10/21発売の

YOUNG STAR GUIDE 2008の表紙だよ。←クリックしてね。

かなめ氏、クールにロジャー・ウィルソン氏を引きずって、でも、可愛く写っていますね。
(うん?胸にブルーのお花コサージュが・・・水さまの影響?????)
キタロウ君は、跳ねた髪の毛が可愛い。

飲み会

昨夜は、年に何回かしか顔を合わさない友人達との飲み会でした。
色々ヅカネタを肴に飲んでたような気がします。
その中で、お一人(友人が誘った)新人さんがいらしてて、元気いっぱいで楽しかったです。
ウメちゃんがお好きだとか。男前なウメちゃんに目を奪われたそうです。
うん、男前、わかる気がします。

今、リビングのTVでは、マヤミキさんが出演されています。綺麗で女っぽいなぁ~。
OGさんが、女性らしくて嬉しい。
で、なんだか、今度は男役をされるとか、ほぉ~っ!ですね。
そして柳原可奈子さん、可愛い!!えっ?(^^ゞ

申し込み

宝塚観劇ツアークラブ(○急交通社)のお知らせが届き、「ブエノスアイレスの風」青年館を申し込みました。(友の会にはエントリーしなかったので。)

実は、銀ちゃんの時は、連日外出予定があり、観る日にち、時間が取れなくて。
あ、「ソロモンの指輪」の映画祭上演もありますが、観られない・・・

でも、ちえちゃんの時は、少し落ち着いているので観ようかと。ちえちゃん、初東上おめでとうございます。

「忘れ雪」は、オトヅキさんの初東上。これまたおめでとうございます。
・・・・・・来年後半のバウ・青年館あたりで、どたなかの主演があると良いなぁんて、“夢のまた夢”ですよね・・・。

そうそう、来年度の公演スケジュールが発表されてましたね。
宙組の中日って、久々じゃないでしょうか?そして、博多座は、来年も雪組は無しと知り、ホッとしてる。えっと、雪組の全ツは、3年連続?←5年連続らしい!!月組東京公演は3回!花組東京公演は7ヶ月も空く。
バウホールは、6公演しか無くて、雪組2回、宙組2回。

こんな風に書き出してみても、私には、何も予想できませんけど。

あっ、オークションに出てた、雪の千秋楽出のスターさんの写真の中に、かなめ氏の物がありました。
綺麗にメイクしてはったー。(綺麗なんだけど、最近、メイク濃いねー。

秋ですね~。

窓からそよそよと秋風が。
お昼寝するには最高な季節!?昨日、なんだか夏疲れのようで、今日はお昼寝しました。
心地良かった。

さて、大劇場は終わり、東京はスカピンですが、もう観る予定なし。空白の期間です。
土曜日の夜は、銀座で久々の飲み会。もう、あとは、ひたすら雪東京公演初日を待つのみ。

ムラの水さんファンの友人は、「終わって寂しい。とても楽しい公演だった。」とメールしてきました。
一度二度の観劇では見つけ出せない面白さがあるようです。
でもね~、それって、良い事なのかどうか?リピーターありきの作り方で良いのかどうか?
それも、よりによって、ショーもお芝居も拘りの演出家です。
まあ、ノーテンキな作品よりは良いと思いましたが。

ふと気付いたのですが、最近は華やかなレビュー観てませんね。
ミーマイ、ええ?の花組、スカピン、そして雪組。(そうだ、ミロワールは良いショーでした。)
そうそう、花の全ツ、大変な事になってるらしいです。幽霊相手に延々と語るアランさんとか、延々と語り歌うアンドレとか。観てないのですが、そこここのブログを読みました。
もう終わりにしましょうよ~と思っても、星組、宙組もまわります。なんだか悲しくなります。。。。

出演者発表

気が早いですが、来年1月のバウ・青年館公演の出演者が出ましたね。→こちらへ

さて、「忘れ雪」の登場人物は、

深雪、その友人沙織、実の両親、引き取ってくれた伯父夫婦、その後に引き取られた京都のお金持ち伯父夫婦、出会った一希、、一希の両親、弟、父親の診療所の中里、恋の横恋慕の静香、一希の友の鳴海、鳴海の(父親大物政治家)、深雪の後の婚約者の南、深雪のパリ留学中の友の新山、深雪の京都の父の手下(やくざ)、そして、犬のクロス。
多分、そうだと思います。

それぞれ、どんな配役になるのでしょうね?

キタロウ君も名前がありましたね。カナキタ、嬉しいな。絡むといいけど・・・。


追記
昨日の雪組千秋楽の模様は、余り目にしなかったですね。
でも、いつもコメントをくださる白花さんが、シナサン&ラギちゃんの様子を語ってくださっていました。
「下級生との別れは寂しい・・・」と涙する水さん。心優しいトップさんですね。
アットホームな雪組を引継ぎ、ストレートに自分をさらけ出している感ありの水さん。
宝塚っていいな。これだから辞められないと思う。

実は、今日は、義父のお墓参りで、今日のスカステニュースをまだ見ていません。
また後で見ましょう。
(今日は、久々に、義母、主人と私、長男親子、次男親子と揃ってのお墓参りでした。)




スカピン

2度目の観劇でした。楽しかったです。
如何にも、ミュージカルですよね。小池先生の演出だから、エリザと重なるラストとか。
あ、アドリブは、よくわかりません。
ただ、一箇所、「首がポーン・・・」客席が笑っていたので、新たなアドリブかな?
えっと、どの場面だったか、わからない・・・(^_^;)

トウコさん、流石です。そして、ふと、彼女が正塚作品を演じたらどうだろう?とか、余計な事を考えてました。
それから、ドセンター席だったので、オペラ目線を幾度か感じて申し訳なかったです。
トウコさん、綺麗。なんであんなにメイクが美しいの?それも、私好みな、ローズカラーの口紅。
あの上品な色が好き!
ちえちゃんの、、マルグリッドを思っての歌が、なんとも素敵!素晴らしい!!本当に、トウコさんの下で上達しましたね。
堂々としてて、いつでもトップOKって思うようになってきました。
かなめ氏とは1年違いだけど、それ以上の実力の差を見せ付けられた気がします。
フィナーレだって、素敵!!ちえちゃんファンは、たまんないだろうなぁ・・・・・・。

最後に、どうして、パーシーは、マルグリッドにすぐに裏切りを問い詰めなかったのだろう?と疑問が残りました。でも、だから、お話しは進むわけ!?



かなめ氏も、いつか、そんな風になるのでしょうか?まだ現実感を伴いません。^^;
でも、いつか、きっと。ええ、きっと。
頑張ってねーーーー!!ハート

ああ、ムラの千秋楽はどうだったのだろう?

明日は・・

いよいよ、大劇場は千秋楽ですね。
かなめ氏が苦しんだ舞台の一区切り。更に練り上げて東京へ来てください。期待しています!!

それで、そんな時に、明日の私は星組スカピン2度目の観劇です。
誘ってくれる友人が居て、ラッキーです。

20日ぶりの宝塚です。ランチしておしゃべりして観劇。楽しみです♪
そこかしこの場面で、かなめ氏を重ねて見てたりするのでしょうか?????
楽しんできます!!(^^)/~~~


会社のPCで

ちょっと暇だったので、(事務所には私しか居ないのを良いことに)自分のブログを覗いてみたの。
すると、周りのキラキラふわふわな絵が全く表れていませんでした。なんでー?設定とかあるのでしょうか?(ま、いいんだけど)

今の私って、かなり贔屓一筋かもしれません。
だって、アサコさんのギャッツビーを観る予定を立ててない。
東京宝塚劇場公演は、必ず一度は観るのだけど、他の公演は、興味を持てば・・・という程度。
宝塚大好きなのですが、昔から、割と一途・一筋でした。
今も基本的には変わらない。まあ、これが私の宝塚とのスタンスなんですね。

(それでも、昔のご贔屓は観に行きます。ちょっと矛盾してるかな?・・・)

というわけで、ひたすら雪組東上を待つ身です。



完璧!?

私がよくお邪魔するブログに、AQUA5ミニライブ&トークイベントの超詳細レポが。
興味のある方は、こちらへ

もうねぇ、面白くて楽しいレポですよ。
まあ、水さん以下のメンバーのトークの楽しさ、ライブ感を味わってみてきてください♪

・・・これって、ルール違反かしら???良いよね?     
楽しい事のおすそ分け♪




ニュースでは・・・

AQUA5のミニライブ&トークイベントの模様が流れました・・・(が・・・あれだけでは、うーーん・・・。)
かなめ氏、バンバンにラメシャドーで気合入ってましたね♪
そして、あのストールが効いてる。キラキラキラキラ
絶対にもっともっと楽しい事がいっぱいだったんだろうなぁ。
10/11からの放送を待つのみね。スマイル


そうだ、10月には、前のご贔屓さん参加のコンテンポラリーなライブに、観劇の合間を縫って行ってきます。
(ちょっと場違いな気がしないでもない・・・^^;)
11月には、安奈さんのお芝居も観ます。結構忙しい秋です。


カレンダー表紙

よそから頂いた情報です。
amazonに、カレンダーの表紙がアップされています。
ああ、表紙って、まずは一番に見られて、お得なのね~。
バウWSの頃に撮ったような?(金髪じゃなくてヨカッタ・・・)
ご覧になってくださいね♪→amazon

それから、昨日のライブの様子は、明日のスカステニュースで放送されるようです。
明日が楽しみ♪

追記
昨日のライブに運良く参加できた知人からレポが。彼女、い列だったそう。
それで、♪ララAQUAソウル♪のかなめ氏の指差しをゲットしたそうです。
だって、皆さん、水さんへ指差すけど、目の前にかなめ氏だったから、指差して返したとか。
うん、私の代理だって。嬉しいわぁ♪(ニコニコ)


>Kさま
50000ヒットコメントをありがとうございます。
やはり見てくださる方がいらっっしゃると思うと、なるべく毎日更新しようと思いますね。
ブログも、キャッチボールができないと寂しいものです。
かなめ氏というトップスター候補生の存在があってのこのブログですが、コツコツと続けて行こうと思います。これからも宜しくお願いします♪

とっても・・・

AQUA5ミニライブは、楽しいライブだったみたいですよ!

先ほど、友人からメールが。そして、ファンサイトにも書かれていましたね。

大盛り上がりで時間超過。さもありなんです。水さまのトークは楽しいでしょうから。
あ、かなめ氏は、お茶会同様に、歌の振りの講師担当だったそう。
アンコールもあり、全員で歌って踊ってだった・・・らしいです♪

まずは、スカステニュースをチェックですね!!



あ、50000ヒットでした。はんなりママさんがキリ番ゲットされました。
いつも書きますが、重複カウントなので、何度も覗いていただき、ありがとうございます。
好き放題書きっぱなしのお気楽ブログですが、これからも、知り得る範囲内で、宝塚・雪組・かなめ氏語りを続けていきたいと思っています。
まあ、宝塚こそが、心の若さを保つ秘訣ですよね。
皆さんも同じだと思います。出来る限り、明るく楽しい方向を向いて楽しく人生を過ごしましょう!
(あらま、大げさなこと!)
これからもよろしくお願いいたします。

リンクに入れました。

皆さん、ご覧になっていらしゃるでしょうが、色々な情報がupされています。→宝塚ニュースURL集

今朝は、雨がシトシト・・・だったのに、晴れてきました。
一雨ごとに秋を深めるこの季節、いいですよね。
装いの色は、秋色に。食欲の秋もいいし、涼しい気候もいいし。
秋は、好きです。初秋よりも晩秋がいいなぁ。やはりバースデーと関係するのかな?
秋のお買い物、したいけれど、チケット代で寂しくなった我が財布の中身です。

大劇場の舞台は、あと1週間ですね。
最近、台詞をカミカミの人が多いらしいです。お疲れなのかな?
あと1週間頑張ってください。

そうそう、今夜は、いよいよAQUA5のミニライブですね。10/11からスカステで放送されるそう。
楽しみに待ちましょう。その頃には、東京公演が始まっていますね。(^^♪

読了

忘れ雪
前半3分の1ぐらいを読んでいた。
主人が旅行中なので、昨夜、本を手にしてベッドへ。
読み出したら、純愛小説だったのが、まるっきりサスペンスドラマとなっていて、後半の過激さが、前半とそぐわない。ええ~っ?人が死んだ。人が消えた。助けに行く。裏の世界が出る。裏切り?失明。そして、死。一気に読んでしまった。(だって、テンポが変わったんだもの。)
幸福になれそうな、なれなさそうな予感を抱かせ、すれ違いが起き、泣ける話のはずが、読み終えたら、まあサスペンス劇場でした。

鳴海昌明は、最後までカッコよかった。桜木を思っての裏切りはあったけれど、恋のお相手も特になし。書き出しは興味を持てたけど。
動物病院の看護士静香の恋の横恋慕、怖いなぁ。
主人公の桜木一希は、動物大好き。恋愛苦手。でも、最後は愛する人のために死んでゆく。
深雪。両親を事故で失い、幸せを求めて、7年後の再会を信じて生きる。
結果としては、一希は深雪を救い出し、幸せな一瞬はあったけれど。

大切なポイントは、拾われた犬クロス。どう扱うのでしょう。
後半のサスペンス、どうするのでしょう。もっと整理する?そりゃそうだと思う。悲劇なんだから。
児玉先生、どうされるのでしょう。。。。

荻田先生、辞めるんだ。

昨日、知りました。
イメージとして、から濃紺の闇の色が思い浮かぶ。そして、その対極の白が。
女性が演じる宝塚だからこそ描ける耽美な世界だと思っていました。
季節で言えば、秋から冬。切なさを伴う感傷的な季節感。
それがぴったりだと思っていました。
でも、退団されるのですね。
ソロモンの指輪で。
その前に、“バウWS凍てついた明日”がありましたね。
ラストの芝居となった、かなめ氏主演の舞台です。

劇団の理念と合わないのか?創作意欲を抱く人、対象がなくなったのか?
はてさて、何もわからないけれど、残念です。
来年からの1ヶ月公演に伴い、作品数が増えるこの時に・・・・・・楽しみが減るというか、がっかり。
東京公演、しっかりと見納めよう。

参考までに→wikipedia荻田浩一

にわにわさんの・・・

オペラグラスアイ、ご覧になりましたか?
ちら、ちら、ちらとかなめ氏も映りました。
にわにわさん、85期でしたね。とてもベテランさんのように歌ってお芝居されるので、
一瞬、あれ?そうだったっけ~と思いました。
シナさん、らぎちゃんの退団、寂しいですね。
にわにわさんには、これからも舞台の脇で締める存在として頑張って欲しいです。
あ、「ちら」のかなめセラフィム、綺麗でしたよ~キラキラ(ピンク)Brilliant

資生堂CM

♪インテグレート、インテグレート・・・・♪これ、見てると、かなめ氏の歌劇のポートが頭に浮かぶ。
「あなたもできる、このCM」ってか!?
お目目が印象的。私がやったらパンダになるわねー。><

ああ、つまらん事かいてるわー。。。。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。