気になってる事

実は、昨日の夜の公演を観てました。
V6の三宅君が観に来ていて、未沙さんに紹介されてたらしいです。観てたはずなのに、何も観てない、聞いてない!?
そして、やっぱり寝ちゃいました。言い訳すると、観る前から眠かったの。

かなり深化してるはずだから、これ以上ってものを見つける気持ちが起きない。
もう限度かもしれない。


あ、本題の気になる事ね。

たいした事じゃないです。
フェルッティの「ぶっ殺すぞ。と怒る人間なんだよ。」の“と怒る”が聞き取れない。
ロジャーの「その電話は生きてるのか」の“生きてる”が聞き取れない。
以上です。
ネロの台詞は多すぎよくわかりません。単に私の耳が悪いだけかもです。

あと・・・、ショーのグリーンマンの振りは左右対称なのに、かなめ氏の方が深く腰が下がる。
かなめ氏の方が、体は柔らかいのだと思ってます。


ちょっと疲れてるのかな?私。
幸い、しばらく観劇はありません。少し静かに暮らしましょう。。。

私のツボ♪

マリポーサの花のお芝居の中で、かなめ氏が、倉庫事務所の場面で、「本気で言ってるのか」と言うところで、“へっ”って、変な顔をするのです。
ここがツボ。だって、リアルなんだもん。
そして、こんな顔もできるようになったのねって嬉しいんだもん。

単純>自分(*^^)v

表現するって、ストイックな作業の連続なんだろうなぁ。神経張り詰めて呼吸して。
その最も濃密な時間を過ごしているのは、水さまだわね。次がゆみこさん。
そして、少しでも近づこうと気持ちを集中させて頑張ってるかなめ氏、魅力的だと思うんだけど。。。


スカステ見てて

ニュースで「ブエノスアイレスの風」のお稽古風景が流れましたね。
ちえちゃん、板についてるというか、落ち着いてる。
しみこちゃんが、凄く綺麗でカッコ良いじゃないの!この人も美形ね。少し痩せたのかな?
ベニーもよさげだし、水すみれ君も台詞が多そう。頑張ってください!!
それから、ねねちゃんもぐっと大人っぽい。(意外に好みです。)
うーん、青年館公演は、見る機会が無いのですが、楽しみにしています。

そして、遅ればせながら、先日のライブの模様も見ました。
ああ、こんな風に撮ってたのね。
かなめ氏、柔らかい印象でしょ。金髪効果絶大。

あとは、昨日のMXカフェブレイクも見返していました。いや~、お綺麗な事!!
薄化粧でも十分に美しいけれど、更にグレードアップですね~♪羨ましい。。。。

・・・てな訳で、気分よくやすむとしましょうキラキラ(オレンジ)  良い夢を~キラキラ(ピンク)


カフェブレイク

今夜、MXでしたね。
今流行中のベージュのタキシードジャケットに、黒のカマーベルト風ニット(?)付きの細身のジーンズ。お気に入りのスパンコールを散りばめた網目のストール。光沢のあるシルバーっぽい色のシャツブラウスでした。
金髪にベージュカラーがよくお似合い♪
グリーンがかったアイシャドーで念入りメイクが綺麗でした。
今回、ラストのアップの映像では、「NTT」の文字が入ってて、がっかり。いや、それまでに十分に美しい映像たっぷりでしたよ♪
プレゼントの色紙には、シナさんの描いた白天使黒天使のイラスト入りで、貴重な思い出色紙ですね。
当たらないだろうけど、申し込みますかね。

横で主人が「宝塚の人って、きちんとしゃべれない人が多いね」と嫌味言われました。
確かにそうかも~。いや、きちんとしゃべる人も居ますよ。でも、スターさんだからってきちんとしてるとは言いがたい。若いお嬢さんをお持ちの方達には違和感ないかも?ですが、ひと世代上の我々には違和感あります。劇団も気を配って欲しい。語尾伸ばしとか上がりとか大いに気になります。


続けて笑顔のかなめ氏を見ているのに、
なんだか、テンション下がって来た・・・「おいおい、良いのかそんな事で!」ってか!?
変だな。


追記
思い出したけど、ジェンヌさんって、ジーンズをジーパンと、ファスナーをチャックと言いますね。
面白ーい。


マリポーサを観ていていつも思う事。
正塚作品は、白衣の医者を登場させるのが好きだね。
それにしても、今回の「あんなに酷い拷問は見た事がありません。」には、いつも笑わされる。
取って付けたように言わなくても。。。

疲れたわー。

連日の観劇やライブやお茶会で、流石に疲れました。

それで・・・お茶会ですが、私的にはトーンダウンしてました。
だって、質問が少なくて、すぐに撮影。その後、ビンゴゲーム、抽選会。どれも外れりゃトーンは落ちる。
最後にもうひとくさりお話しあると良かったのにな。。。

美しくて笑顔が素敵だった・・・だから、余計に残念。
妙に醒めてましたね。苦笑。

私、ちょっと一段落ですね。
5日ぶりに夕食を作りました。ずっと外出でしたから、静かにしてようっと。

お茶会

今夜のかなめ氏は、ビンゴゲームで一番にビンゴでして、崩れて喜んではりました。
ものすごーいハイテンション!!

本日は上から下まで黒の装い。非情にビューティホー&スリム。キラキラそして、握手は笑顔笑顔LOVE

明日の公演のショーでは、髪型を変えるそうです。

あ、着てみたい衣装は「水さんの紫の衣装ちとなみさんのフィナーレのピンクのスパンコールの衣装」だそう。

「忘れ雪」のポスターは黒髪。金髪中だったので黒のスプレーで前面だけ黒くして撮影したそう。
オトヅキさんは「太陽」で写ってるそう。また、原作者の新藤氏が観劇されたそうです。

24日のライブは、「東京のど真ん中でライブできるなんて思っても見なかったので楽しかった。」そう。

以上、覚えてるだけ。


カフェブレイク

27日にMXTVで放送されますが、写真が載っています。→こちらへ
ここの写真、以前は写りが悪かったけれど、最近は綺麗に写るようになりました・・・よね?

思い出したことを。

シネマを見てて強く思ったのは、舞台上の皆さんのプロ意識かな。
それぞれ下級生に至るまで、踊っていて表情で演技してるの。
それをあれだけの大きな画面で見せつけられた気がします。
少しでも気を抜く事が許されないんだなって。
まあ、撮られてるって事で、いつもより念入りにお化粧されて演じていたのかも?ですが。
ただ、一人二人のアップが多くて、舞台を観ている時のダイナミックさとかトータルな印象とかは、受け取れない。
音楽は、とても映像に向いていますね。
今回の映像では、音の力、歌詞の力、色の力が大きいと思いました。
改めて素敵なショーだと思い、荻田先生のご卒業が寂しいです。

ライブの最後に一人ずつのご挨拶で、ゆみこさんが「東京の六本木でライブできて、関西人としては嬉しい」というような事を仰っていて、うんうんと頷けて。私も大阪人だからね。
あれもこれも覚えておこうと思ったのに、拍手してたら全て飛んでった。苦笑。

水さまは、やっぱりファン思いというか、サービス精神に溢れています。(気ィつかいーなの。)
ゆみこさんって、落ちついて客席を見渡すのですね。ファンは嬉しいかも。
オトヅキさんは、やっぱり根アカですよね。いつもテンションが高い。見てて楽しいです。
あ、会場下手側に大画面で映像が映った時に、オトヅキさんの海の場面もアップがあり、いや、濃いーーのよね、あそこのオトヅキさん。5人にも大受け。
ひろみちゃんは、始まった頃は、緊張の面持ちに見えたのですよ。そして、かなめ氏とは違うおっとりさ。
かなめ氏は、ファッション的に大人になったなぁって。それでもやっぱり末っ子雰囲気いっぱい。質問の度に、他の4人の反応を見ながら考え込んでました。
この目でナマで見てそれぞれのキャラクターを感じ取ろうとしてた私です。
なかなかできない経験だったのでね。

かなめ氏以外のファッションは、ジャケット撮影とは違いましたね。昨日は気温が高めだったので、中は汗いっぱいだったでしょうね。


ああ、行けて良かったです。友人にはとーーっても感謝しています。おおきに~!!
そして、5人のお元気なナマのお姿を拝見できて幸せでした~!!

サンスポ記事

ライブ終了後の取材の記事がアップされてます。早いわ!!→こちらへ

レビューシネマ&ライブ

無事に見てきました。

まずは、シネマは、水さまのアップが多いの。でも、ビューティホー。凄く綺麗な映像でした。
そして、スターさんを大きく写して追うものだから、調子の悪い人は酔いそうだなって。
かなめ氏は、天使で中央の装置上の場面や、キタロウ天使とのダンスが映りましたね。
ラストあたり、オーバーラップさせた画面が美しかった。
そして、ラストのキャスト紹介では、水さま、となみちゃん、ゆみこちゃん、オトヅキさん、かなめ氏が写真と共に名前が出ました。(プチ感動)

ライブは、楽しかったですよーーー!!!
まずは、Time to love、次はYou are my purecius。
ここで、水さま、歌詞を間違え・・・可愛い!!そして、言葉にできない。
あと、トークタイム。
思い出す限り。

「男役に切り替わる瞬間は?」
ゆみこさんあたりが、「もみあげ」と。オトヅキさんも加わり、もみあげですって。
かなめ氏、まわりを聞きながら、ずっと考え中。
かなめ氏「お化粧したら切り替わります!」
ゆみこさんだったかが「集中してるよね」水さま「私は、しゃべりながらだよー」って。
かなめ氏「お化粧始めたらしゃべりません」と。
もうもう、水さまが楽しいのー。手振り身振りでお話しされてて。
途中、せきこんだかなめ氏に気を使ってくださるオトヅキさんが、凄くおねーさんに見えて。

装いは、全員がファー使いです。一番軽装のかなめ氏は、グレーパンツをミディアムブーツにインし、グレージュのV襟ニット(中に白のシャツ)ベージュのファーベスト。髪色ともマッチしてて、素敵な色使い。今までで一番お洒落だと思いました。(^^ゞ (スマートでカッコよかったわーーー!!
 あとの皆さんはは、、、、すみません、よく覚えていません。でも、
これに近いです。あ、かなめ氏は、そのままみたい。でも、上はファーの大きなエリの付いたベスト。これが可愛かった。あとの皆さんは、ジャケットにショートコートで、暑そうでした。


最後に「シラユキ」ご披露。振りは、今回のライブ限定で水さまの振り付けです。
AQUA FEEL・・・よりも、ちょいダークな曲質です。リズムは変わらないけどね。


司会者さんがスマートで美人さん。
舞台前でぶわーっと白煙をふきだしたり銀色テープが降ってきたりと舞台効果もありました。
それから、86期のキタさん、そらちゃん、リサちゃんとか、ハマコさん、下級生もいらしてました。

シネマでは、いづるんを見かけましたよ。

とーーってもアバウトなご報告ですので、後はスカステニュースや後日の放送をご覧くださいね。



イベント開催は?

さっき、歌劇インフォメーションセンターに問い合わせたら、

本日の六本木ヒルズでのイベントに関しては、
雨が降っていても開催いたします、とのことですが
詳しくは下記へお問い合わせ下さいませ。
本日開催のイベントでございますので、
直接お問合せ頂いたほうが、確実かと思われます。
何卒ご了承下さいませ。

<お問い合わせ先>
宝塚クリエイティブアーツ カスタマーセンター
tel.0797-83-6000   (10:00~17:00 水休)



とのことでした。
出かける前に問い合わせるべきか?いや、私は映画を見るのだから、関係ないか?

もしも、ここをご覧になったらお問い合わせくださいね。

今日はライブなんですが・・・

外は雨。六本木の天気予想は、18時曇り。ああ、どうなんだろう。
天候によっては中止の可能性ありと書かれています。屋根無しの会場ですから。
微妙ですね~。水さーん、頑張って!!(え?)
でも、その前の「ソロモンの指輪」映画を見る事になっているので、一応行ってみます。
みんなで祈ろう!!

天気にな~れ!!

YOUNGSTARAUIDE

昨日の画像ですが、掲載スターリストの名前をクリックすると、写真がカラーになるの。
かなめ氏のお顔のアップ度が一番高いと思う。アップ多いよね。
その他の写真は、未購入なので見られません。
いや~、やっぱり、ちょっと昔の水さんっぽいシャツとか羽根のアクセサリーだわん・・・


雪組新人公演

感想書くのが遅くなりました。
今日は仕事場が珍しく忙しくてPCで打ってる暇無しでしたのー。

では、感想を。

思ったよりは酷くなかったですよかったです。
あの膨大な台詞をちゃんと覚えていてびっくり。全般に台詞をはっきり言ってた気がします。
でもね~、やっぱり作品が大人すぎ!!経験とセンス、外見、すべてが求められるからね。
だから、芝居としては、未熟でした。

せしる君の歌が心配でしたが、まあ、何箇所か声がひっくり返ったり音がはずれたりしたけれど、頑張って練習したと思えましたよ。お芝居は、一貫性は感じたけれど、役に埋もれてたような。

リンキラちゃんは、見た目がすっきりしなくて、動きも鈍い。そうそう、しょっぱなのショーシーンで
ちょっとミスしましたね。台詞も歌も、下手というのでは無いけれど、訴えてこない。
厳しいようだけど、スタイルが問題。どんな役もこなそうと思うなら絞らないと。

咲奈ちゃん、歌は良かった。お芝居もあの学年なら立派。もっとと望むのは酷ですね。
しかし、オトヅキさんって、新公マンドランや、「猛き・・・」新公の演技、歌はずば抜けてたのね。上手さが違うと再確認。

ミミちゃんは、ダンスは綺麗ですね。となみちゃんが下手っていうのがわかりました。(え?)
歌は弱い。でも、お芝居は丁寧でした。以外に小さい人なんですね。

がおり君、確かにかなめちゃんのコピーかな。お化粧が綺麗になってて良かった。足のスマートさがカッコいいけれど、かなめ氏の足の長さを再確認。でもね、彼女なら、違うロジャーを出来たと思う。

フェルッティしゅうちゃん、最初、良いオトコすぎて怖くない。もうちょっとこわそうでも良かったかなって。でも、まねじゃなく、自分の役として演じてました。

キングもまあ良かった。何故、キングがあれなのか?分からない。

ミナコちゃんは、一人突出してた気がします。

イスマヨールの紫友さん、マヤさんの役で難しいけれど、普通に演じたらああなんじゃないかなと思います。お父さんらしさを出してました。


それぞれ見ててよくやってたと思います。
やはり、ネロもエスコバルもセリアもリナレスもロジャーもフェルッティも難しいんだってわかりましたね。

せしる君の最後のご挨拶は、スカステニュースを見てね。(ユニークでした。)


こんなん見っけ。その2

ファンサイトを覗いたら、YOUNG STAR GUIDEの画像がアップされてるとの情報が。→こちらへ

色っぽいというか、濃いですね~。ビジュアル系男役を楽しんでらっしゃるような気がしますね。(水さまの影響濃し!?)
シミコちゃんの横顔がコムさんに見える。コマちゃんは大変身?最後はみりお君ね。
そうか、大ちゃんとか載ってないのね。。。。美形だから気になるんだけど。。。。


実は、昨日は六本木に居ました。そこで、クラブ活動?してました。
ついでに、六本木ヒルズをチェック。
だって、まだ3~4回しか行った事が無い田舎モンでして。^^;
でも、日が暮れてきたら、さっぱり・・・インフォメーションの案内嬢(研修中)に聞いて、イベント情報を見てもらって・・・結果としては、イベントを教えてあげたような気がする・・・(^^ゞ

さて、27日夜のMXTVカフェブレイクは、かなめ氏登場。
もう、収録されたらしいですよ。どんなお話が聞けるのか、楽しみ~!でも、ライブに行くので予約録画ですね。
ああ、今日も気持ちよい快晴。日中はちゃんと(?)主婦して、夕方から新人公演へ行ってきます。


追記
昨日頂いた拍手コメントのレス
>kさん
拍手箇所は、全般に少ないように思いますね。でも、総見だとそれなりに盛大に拍手が起きますね。
それが盛り上がりに繋がりますよね。フィナーレはいっぱい拍手して笑顔でつながりたいでーす!!

こんなん見っけ。

血液型ノゲム(血液型判断)です。

私は、天然B型でした。結果はこちらへ

うーん、性格は当たってるかも。
      ↓
現実的であり利己的であります。好き嫌いがはっきりとわかれるでしょう。やるときとやらないときの差がはっきりしています。ON/OFFのスイッチが頭の中にあるようです。自分のことは自分でやるという信念を持ちます。他人に何か頼まれるとイヤとはいえない性分です。しかし他人には非常に厳しい性格をしています。また自分の考えや行動に自信を持っており、他人より自分を優先します。

仕事は、相手のペースに巻き込まれます。(小心者だから。)
恋愛は、(主人は)稀な相手なのね。大切にしなくては!


あ~ぁ、本日も晴天なり。
午前中は義母の用事で出かけ、夕方からは、友人と待ち合わせて某所でデート。
え?相手は男性じゃありません。場所は日比谷じゃありませんよー。
昨日も書きましたが、明日は日比谷で新人公演観ます。楽しみです♪


3時半公演

いつもぼーーっと観てるせいか、変化ないように思う組総見でした。
でも、水さまがどっかでウインク飛ばしてたそうな。
はい、かなめ氏ばかり見てるもんで、そんなん知らへんわー。
フィナーレのゆみこさんとかなめ氏がじゃれあう所で、2階席見てたような。
私は1階席なので・・・関係なかったですね。(^_^;)

今日も一段とお美しいかなめ氏でした。
セラフィムの表情見てると寂しく切なくなります。
ソロモンの紳士が好きかな。
かなめ氏ばっかり見てて、ジャングルの美女達を理解していません。
いつになったら見ることができるのかな?
あ、でもミナコちゃんのシマウマは鮮明にオペラの視界に入っていました。
なかなか魅力的!(ミナコちゃん)

さて、次は新公観劇です。
若手が演じるには難しいお芝居です。熟練が必要だなぁ。毎回そう思って見入っています。
舞台転換が流れてるので、区切りが付かないというか、ずっとじっと見てしまう。
戦闘場面のスローモーションのところ、青い照明とシンプルな舞台、綺麗です。
やっぱり「まるで映画みたい」です。
結構ハマって楽しんでいます。(^◇^)



2009ステージカレンダー表紙

パープルさんの日記に出ていたので、探しました。
私のネタは、amazonから。→こちらへ

ミロワールのショットでしたね。嬉しい。
この衣装が好きでした。この場面のかなめ氏も凄く華やかで色っぽくて好きでした。
ああ、楽しい思い出がよみがえります・・・ふふふ。大活躍のショーでしたものね。ふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート

ああ、これで一年間過ごすのね~。(^^ゞ


えっと、それから・・・
関西の友人が、あのぉ、そのぉ・・・
AQUA5ライブチケット当選でして、
それを「見てきてね!!」と託されました。嬉しい!!

その友人、バウのライブも当選して楽しんだんですよ。
重ねての当選。どういうこと!?醤油うこと!!

ありがとう!!!○○さーーん。燃えるぞー!



付いていけるか若干不安だわー。

サンスポ・ステージグラフ

大きく美しい写真が載っています。→こちらへ
でも、かなめ氏は、ロジャー2枚とフィナーレ2枚・・・ショーの天使は???

さてと、次なる観劇は、週末。もうすぐ。組総見だとか。盛り上がるかな?楽しみ♪


某ブログより

何気なく覗いたブログに、ドンピシャな観劇感想を見つけました。
その一部をかいつまんで。

サルディバルの弱みが"ネロがサルディバルに渡した賄賂の記録"という設定だが、はたしてそんなもんで大統領が失脚するのだろうか?
日本ならば、賄賂・隠し口座がばれた政治家は即失脚だろうが、「マリポーサの花」は南米の軍事独裁政権の話だもんなあ。賄賂なんて日常茶飯事だろうし。
ネロはいったい何を密輸していたのか?
戦いの場面、ネロとエスコバルの弾帯はライフルorショットガン用なのに、手にしているのはサブマシンガン。意味無いじゃん。
チャモロ「...明朝、我々は必ず祖国の地を踏んでみせよう。...」こっそり潜入しろよ~
あと、チャモロがいまいち革命のリーダーっぽい貫禄が感じられないのも残念な点。
ネロの持つ銃がMP5(ドイツ製)、エスコバルはUZI(イスラエル製)と、ともに西側産。CIAのロジャーがVz61(チェコ製)と東側産の銃をもっているのは(意図していたなら)面白いのだが。


・・・だそうです。
銃のことなんて知らないから全く気にしていないけれど、賄賂の記録程度で失脚させられるとは思えないですよね。カッコイイけれど、突っ込み所多し。それでも、宝塚的にはOkなんだなぁ・・・。

気持ちいい秋晴れの日に、リビングでこんな事考えてキーボード打ってる、暇人な私。。。



こだわりアラカルト

テーマは、「コメディ」。
遅ればせながら、やっと見ました。いやー、面白かったです。
駄作?と言われても、その場面だけ取り出せば、それなりに楽しめるものですね。
どの作品かは、それぞれのおご想像にお任せしますよ。
後半は、何故か嬉しいトウコちゃんの「シークレットハンター」
それも、大劇場初日、千秋楽、東京初日、千秋楽、博多座初日、千秋楽と流してくれました。
スカステさん、粋なことしてくれますね。楽しかった。\(^o^)/
でも、トウコちゃんファンは、あれ見て、切なくなってるのでしょうね・・・。

今、ご贔屓のかなめ氏の場合、退団とか全く考えられない、まだまだ先の見えないところに居ますよね。そんな切なくなる時が来るのかな?
今までのご贔屓さんには、ファンとしての達成感があって、切なくなる事は無かった・・・。
割と現実的なんです。夢を見つつも足元見てます。

さて、次の観劇に思いを馳せてやすむとしましょう。


シラユキ

TCAのHPで画像が更新されているとのこと。→こちらへ
一番に出てくるので気をつけて。アダルティーでケダルイ色気です。ハハハ。
でも、全員の画像になると、やっぱり、ちと不満なスタイリングです。(かなめ氏はOKだけど・・・)

しかし、シラユキ以外に2曲。3曲も歌と振りをお稽古するんですよね。

13日まで、舞台稽古から6日間ずっと2回公演のようなもの。

ああ、ハードだなぁ。

それに合わせて(いや、勝手にですが)こちらも来週はハードです・・・・・・


トウコさん退団

今日、発表されたのですね。
先ほど、友人から知らされました。

スカピン良かったけれど、出ずっぱりの歌熱唱。体力的にきついだろうな~、体調管理が大変だろうな~と思って観ていました。
どなたかのブログでは、お茶会で元気なかったらしいと見ました。

当たり役を得て、もうちょっとやって~と思われて辞めていく。
それも然りですね。
その下で、下級生達がそれぞれに成長してきて良い状況だし、星組らしい熱気で盛り上がってる。
何よりですね。
残念だけれど、拍手を送りたいです!最後の日までお元気で務めて欲しいです。


昨日は晴天なり。

連休で連チャンしてご観劇の方も多かったでしょうね。
でも、私は、昨日は、近くの中規模テーマパークで家族孝行でした。
義母、主人、長男親子と連れ立って。小さなお子さん連れの多かったこと。
野外劇場では、ナマでマジックショーを見て。
これが、お上手で、「どうなってるの?」と面白かったです。下の孫にはよくわからず、「もう終わった?」とママにも私にも聞くだけで。でも、ママに抱かれておとなしくしていました。

まーったく宝塚とはかけ離れた秋らしい一日でした。

それから、トウコちゃんファンの友人が貸してくれた「タカラヅカMOOK 安蘭けい」を読み始めました。
生徒さんも先輩の言葉として読むと良いなぁとちょっぴり思ったり・・・・。苦笑。