スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4/30

本日、宝塚おとめ発売日です。

明日、キャトルに行ったら買おうかな?あくまでも「行ったら」限定です。
グラフ5月号も買いたいし、ベストステージとやらも立ち読みしたいし・・・。
でも、荷物になるから買わない気がします。通販が楽だわー。

明日は、雪組東京公演初日。かなめ氏の居ない公演です。チギちゃんの雪組デビューです。
ムラで観た時は、かなめ氏しか観ていなかったので、色々観てこようと思います。
多分2階席でしょうから、全体を観てきますね。




追記

某サイトから拾った情報
5/2(土)9:30~王様のブランチにAQUA5出演・・・・とか?
本当かしら?
本当なら、5/5はキミハブレイクだし、色々出てきますね。
楽しみにして良いのかな?



スポンサーサイト

お稽古場風景

昨夜、寝る前にスカステニュースをチェック。
雪組東京公演お稽古場・・・・ちぎちゃんがかなめ氏の所に入っていました。

あぁ、居ないのね~~~。当然ですが、不思議な感じ。
フィナーレの歌う時の振りを全員見ることができました。
みんな、くさく踊ってたのね。比べると、かなめ氏はすっきりと上品でしたな。
もっとくさくやって欲しい!と感じたのよね。(だって、かなめ氏しか見ていなかったから~。)

あ、ソウル・オブ・シバは、黒塗りちゃいました。昨日の記事は訂正しました。
かなめ氏の黒塗りを見たことないんやけど~、見たいなぁ。
そろそろ、ショーで女役やってくれないかなぁ。
バリバリの気障りを(星組さんから教わって)見てみたいなぁ。

昨日のラインナップ発表で、また色々と考えてしまいますね。
でも、時は勝手に流れていきます。
今は宙ぶらりん。
あと1週間でお稽古集合ですね~。


このテンプレの流れ星ひとつ、お気づきですか?  
流れ星に夢を託して~   (こじつけですが・・・(^^ゞ)


考えが変わった。

パープルさんが、全ツかな?と書いてらして。

そうだ、公演日程見てなかったわ~。それで、今見たら、なんと、大阪で2日間4公演の後、神奈川で3日間6公演です。市川は無くて、千秋楽は松戸です。

十分、こっちに出る事も考えられますね。全ツならショーもあるし・・・・。
ソウル・オブ・シバ・・・黒塗りですね。←違いました!訂正しますね。<(_ _)>

私特有の切り替えの早さです。

しかし、松戸の森のホール21って新しくて綺麗だけど、駅から遠いのですよ。周りには何も無いし。
スカステ収録するには良いのかもね。

ラインナップ

星組

宝塚ミュージカル・プレイ『コインブラ物語』
作/小林公平  監修・演出/酒井澄夫
主演・・・(専科)轟 悠、星組
梅田芸術劇場シアター・ドラマシティ:2009年10月13日(火)~10月25日(日)
東京特別(日本青年館大ホール):2009年10月30日(金)~11月5日(木)


ミュージカル・プレイ『再会』作・演出/石田昌也
ショー『ソウル・オブ・シバ!!』-夢のシューズを履いた舞神-作・演出/藤井大介
主演・・・(星組)柚希 礼音、夢咲 ねね
全国ツアー:2009年10月7日(水)~11月5日(木)



星組だけ書きました。

うーーん、かなめ氏はどっち?
多分、多分ですよ、私の希望的観測ですよ・・・
轟組だと思う。
でも、主演がトドさんだから、何やるの?????


友人は、チギ&コマで東上という事に驚いていました。
そうね~、かなめ氏はまだ東上してないし。
でも、1人で東上じゃなくて二人組みですよ。
それよりも、青年館を埋められるのか心配しちゃう。そして、どれだけ二人が応えられるか?なんですよね。

かなめ氏は、時期が熟すまで待っても損じゃないと思います。(今年中に単独東上は酷ですよ。)
焦らない、焦らない。そう思っています。

ところで、
月組さんのタイトルが気になりますね。
そして、花組さんは、まさかのベルばら外伝・・・・言葉がありません。観たくない。。。。
雪組は、楽しみだなぁ。
こりゃ、当分の間、妄想が広がる事でしょうねぇ。ふふふ。


もしかして・・・・・・・って、ただ今妄想中。

今朝のスカステニュース

星組千秋楽とさよならショーと大階段下りてのご挨拶が放送されました。

お芝居、ショー、見てるとグッときましたね。
ご挨拶、特にあすかちゃんが、言葉に詰まり、「寂しいです。」と言われたら、こちらも切なく・・・。
そして、トウコさんも「・・・寂しい」と。
でも「夢の第一章は終わりましたが、夢の第二章があります。」
ミュージカル出演が決まっているのですね。

パープルさんのブログを読んだら、今日は、星組組旅行に出発らしいです。
最後の思い出作り。楽しんでらっしゃることでしょう。

退団された皆さん、シアワセな新生活を送られますよう願っています。


トップになると退団のカウントダウンのように言われます。いつ辞めるだろう。。。て。
ファンは退団に向かって走りだすの?
ああ、しんどいなぁ。そんな風に考えたくないなぁ。
かなめ氏を思うと、ずっと応援していきたいけれど、退団のお祭りに参加できるかどうか自信はありませんね。

昨日のお祭りに参加していた友人は、帝国ホテルにお泊りだったみたい。
私もかつてそうでした。やり終えた満ち足りた思い、これは、スターさんもファンも同じかも。
友人は、たっぷりと余韻を楽しんでいた事でしょう。

さあ、一区切りです。
これで、ぽっかりと心の中に穴の開いた方も多いでしょう。
でも、それぞれの新生活に幸あれと望み、後ろは振り返らないで欲しいですね。
とは言え、思い出に浸る方も多いかな・・・。


(テンプレ変更。新生星組、夜明け前のイメージです。あはは、またですよ、また変更!)

抽選結果

今日は、友の会星組公演の抽選結果照会日です。

ちゃんとメールで知らせてくれる。しかも席番もわかる。便利だわ。
でも・・・・全く当たりませんでした。

まぁね、遠征しないつもりのエントリーだから、初日以外は、友人分・・・。
でも、もしも、もしも、初日が当たったら、行こうかなぁ~と。
でも、ハズレました。

当選運は、東京公演に復活して欲しいな。
でも・・・・星組最前列後は、当分無理か・・・

星組集合日5/6まであと10日。かなめ氏は何をしているのでしょうねぇ・・・。
かなめ切れです。。。。苦笑。

お見送り?

はい、行ってきました。
でも、着いた時間が遅かったので、遠くて見えな~い。
そして、風が時々強く吹いて寒かったです。

トウコさんの時は、何度も「トウコちゃーーん」と歓声が上がってました。

遠くて見えなくても、お見送りした事には変わりありません。

とうとう終わっちゃったんですね。

退団の皆様、ファンの皆様、お疲れさまでした。

千秋楽

入りのガード集合は、7時から。今、10時半。もう終わったかな?まだかな?

某サイト情報では、トウコさん同期のなるぴょんやおささんが入られたそうな。
普通だと11時公演があるので、そんなに待たないんですよね。

強風吹き荒れる中、皆さん、ご苦労様です。
でも、何と言ってもラストデー。熱い心があるからできるのですよね。
それは、もう、十分にわかります。
本当に「祭り」なんです。ラストって。
雨がやんで良かった。

やっぱりお見送りしてこようかなぁ。。。。

やってみたら・・・

今更かもしれませんが、凰稀かなめ検定、やってみました。気になる方はどうぞ→こちらへ

そりゃ、全問正解。受験者数950名。全国1位。まぁ、簡単かな?握力は知らない人も居るでしょう。

ところで、かなめ氏は、いづこに?

もう東京に居ると思っています。だって、星組生なんだもの。

でも、書くことが無くてね・・・。

ああ、これって、かなめ切れ?(^^ゞ

涙の雨?

今日は、こちらは雨です。
でも、明日はやんで晴れてきそうですね。

雨で肌寒い。入り出を見たりガードされる方は、風邪ひかないように。
明日は、友人が行くと言うので、お見送りに行こうかどうしようか迷い中。
どなたも退団パレードでは輝く笑顔を見せてくださるので、トウコさんの出の写真を撮ると意気込んでる友人も居ます。
もうすぐ11時公演が始まります。あと3回・・・。大変なこっちゃな舞台かもね?

もうちょっと考えよう・・・。

は・ず・れ・た・・・

うん、AQUA5コンサートの友の会エントリーは友人4人にお願いしたけれど、全滅でした。
まぁ、星組公演最前列が当たった後だから無理だろうと思っていました。
ちょっとへこむ

元々ご縁が無いような気がしていたので、最悪はスカステ放送ですね。
うん、まぁ、仕方ないね。(意欲が足りんですなぁ・・・)

当選された方は、思いっきり楽しんでくださいね。

でも、「捨てる神あれば、拾う神あり」って言います。まだ先の事だから、どっかから舞い込んでくるかも知れない・・・と気休め書いておきます。


話は変わりますが、

草なぎ君の事件、警察も報道も騒ぎ過ぎですよね。我が家は同情的です。
あの大臣さんも安易な発言ですね。
発言を取り下げって、もう言っちゃったんだもん、聞いちゃったんだもん、忘れませんよ。

あと4日

星組千秋楽まで、あと4日6公演でしょうか。

退団される方たちのファンの方は、大変ですよね。大楽観たくても観られない人は多いでしょうね。
私は、前のご贔屓さんがトップさんじゃなかったので、割と暢気でした。
それでも、最後の方はオークションのお世話に。(それが初めての経験でした。)
結果としては、20回に近い回数を観てしまって・・・。でも、その中にはB席で観たのも多かったです。
そう、それなりに必死だったなぁ。
でも、泣かなかったですよ。寂しいけれど悲しくなかった。
ご贔屓さんが充実してて、未来に向かって飛び立とうとしてるのに、泣くなんて似つかわしくないと思っていました。
そんな風に思える退団だったのは、こちらにとっても幸福な事だったんだなぁと思います。
艱難辛苦を乗り越えてのトウコさんの退団公演は、ファンには涙なみだナミダの大イベント。
ラストまで無事に勤められますように。

ああ、忘れたわ。

グラフを買おうと思っていたのに、仕事を終えたら、まっすぐ帰ることしか頭になかった・・・。
外に出ると、昼間よりもちょっぴりひんやりしています。
明日は、寒い?週末も寒い?千秋楽だよね・・・。

どうしようか・・・な・・・?

投稿

今日は、暇だったので、Brilliant Dreams〔凰稀かなめ〕に投稿しました。
シンプルな質問でしたが、ちょっと考えたり、プログラムを出してきたり。
まぁ、なんとか書いて送りました。
皆様もいかがですか?→投稿フォーム


えっと、暇なので(?)、写真を。
お昼過ぎに、我が家の近くで撮ったもの。手前は収穫の始まった大根畑で、向こうは葉っぱが青々としているニンジン畑です。
なだらか~で、のどか~。ええ、田舎ですね~。(笑)
MA340004001.jpg    

覚書その2

何を今更なのですが、

スカステニュースで流れた、雪組大劇場「風の錦絵/ ZORRO仮面のメサイア」千秋楽
となみちゃんのサヨナラショーの前の組替えのかなめ氏のご挨拶を覚え書きします。


「あす、4月14日付けで星組に組替えになります。昨日から何を話そうかな?って、ずっと考えていたのですが、上手く言葉が見つかりませんでした。
公演が終わって、思ったことを言おうかなってずっと考えていたのですけど・・・やっぱり思いあたらず・・・でも今一番思うことは、雪組のみなさん、そして雪組を応援して下さるお客様・ファン方々への“ありがとう”という気持ちでいっぱいです。

私はすごく不器用で、何でも時間が掛ってしまって、本当に皆さまにご迷惑をかけてしまうばっかりでした。
けれど、雪組の上級生・下級生涙をこらえてここは、同期の事を考えて??いつも温かく見守って下さってました。
やっぱり別れは寂しいです・・・けれど星組に行っても私らしくもっと素敵な舞台人に、男役になれるよう頑張りますので、いつまでも見守ってて下さい!」


組長さんが、
「こんなに大きく成長した凰稀かなめ!これからも、組が変わっても、引き続き見守って頂きたいと思います。よろしくお願いします。」
「ここで、突然ですが・・・ひと言インタビューをしてみたいと思います。今日舞台でも“凰稀”っていう掛け声や、一人だけ桜吹雪が舞ったりと、普段と違う舞台だったのでその感想をチョット(笑)ひと言」

(涙をぬぐいながら)「本当にヤラレタなって感じでした。本当に嬉しくて色んな方の愛を感じて幸せでした。何かお返しをできたらいいなと思ってたんですけど、私にできることは、星組で一生懸命頑張ることだと思ってます。なので、雪組の方々、そして雪組のファンの方々・・・太王四神記是非観にいらして下さい!」(笑)

はい、覚書でした。



書き加えました。
ああ、ある人が「こうなんじゃないかな?」ってコメントをくださったのです。
それには、私も同意。

今日、3度目の書き込み

うーん、なんとなく書きたくなって~。

某ブログに某ミュージカル作品の感想が出ていて、その劇評が散々と知りました。
ふーーんと思いつつ読んでいて、ふと、ファンって何なんだ?って考えがそっちに行っちゃって。

その作品は、ある方を観るのが目的でした。でも、観なくても良かったような。
ファンって、良くも悪くも「褒めようと」しますよね。
ちょっと目が覚めて、見方が醒めて、そんな目で観ると、本当に冷静に批評できて。
ファンって、それで良いのかなぁ?ってね。

恋は盲目(ヅカファンの場合は恋ですから)
あばたもえくぼ
贔屓のひきたおし

例えは色々あります。
ファンって、何でもかんでも「良いわぁ、素敵だわぁ、素晴らしいわぁ」と、なりがち。
それで良いのか!?

そんな風に思うと、ディープになりがちな自分の見方も反省させられて。
良くない時は良くないと思える、言える自分で居たいと思います。
今のご贔屓さんに関しても、盲目になりがちですが、いつも正直で居たいと思いました。

ま、自分の気持ちの覚書です。


ああ、いったい、なんのこっちゃ!?な文章となりましたね。失礼しました。<(_ _)>


我が家の垣根

MA340001003.jpg

我が家の垣根 トキワマンサクです。紅く咲いています。

MA340003003.jpg

我が家のガーデンシクラメン まだ咲いています。右半分は昨冬もの。左半分は3年ぐらい前のもの。うーーん、肥料が足りないのか、葉っぱばかりで咲いてきませんねー。ほったらかしがいけない?

あちらこちらの家で様々な花が咲き出しました。
モッコウバラ、ハナミズキ、チューリップ、ツツジ、etc。農家の庭先には、木蓮が。梨の花は先週あたりが満開でした。

暖かくて、春爛漫ですね。

お茶会

昨夜は、実は、紅君のお茶会へ行ってきました。

人気急増中の紅君。さて、どんな人?
表現がストレートで、面白い人。
気取りがなくて親しみやすいですね。
そばで見たら、色白、スマート、小顔、足長。あ、これは、かなめ氏と通じます。
かなめ氏よりもサバサバと男っぽいかなぁ?
お話中に、マイクにぶつかってました。おっちょこちょいだなぁ・・・。(笑)

お茶会の流れってどこも同じですね。
ご挨拶、公演の質問、写真撮影(その前に握手あり)、ゲーム、抽選会、お話。
紅君へのプレゼントは“ThinkBee!”(最近お好きなんだって)の口金バッグと、バッグ(こちらは良く見えず)。
紅君から、歌のプレゼント。ミーマイの街灯にもたれてのビルの歌。エコー効いてたけど、お上手でしたよ。「歌って楽しい!」と話されてました。

あ、装いは黒のスーツの中にブルーのシャツ。(靴のかかとは6センチぐらいなのに、足が長い!)

以上、とても簡単なレポでした。




思い出した事

さゆみちゃん(紅君)は、菜の花のお浸しとふきがお好きだって。
菜の花は大好き!(差し入れ?)待ってます!!とのことでした。
お浸しがいっぱい差し入れされてもええのかなぁ?(笑)

公式映像『太王四神記 Vir.Ⅱ』

星組『太王四神記 VirⅡ』のPR映像がアップされました。→こちらへ
なかなかに、凛々しいですよん。

あと、今日は、ぴあの星組ラストデー上映の先行抽選の予約が始まりました。
一般前売り当日は、仕事なので協力できないので、友人に頼まれてエントリー。
ファンは、ご贔屓さんの最後を観たい一心ですよね。
みんな、舞台も上映も観られると良いですね!

明日は、友人に誘われて、星組某若手さんのお茶会へ~。(^^)v

ところで、今日はこちらは肌寒いです。3月の陽気に逆戻りです。うう、さむっ。
明日は、また暑くなるそう。何を着たら良いのか、困りますね。
風邪ひかないようにしないとね。
ヒノキの花粉にも反応中。早く終わって欲しいよー。

追記
デイリーの千秋楽アルバムをまた見ていました。
この写真こちらの写真が印象的です。
この他にも、となみちゃんの草履事件や水さんの笑顔が。デイリーさんに感謝。サンクス!

Angel, Fallen Angel

AQUA5本の中の、かなめ氏のコーナーです。見開き6ページを使っています。
天使・堕天使のイメージでのショット。
私、ファンなんですが、この写真は目新しくなくて・・・・違うものが見たかったなって。ゴメンナサイ。

その前に、

まずは、水さんと早乙女太一君の対談。これ、かみ合ってませんね。太一君が馴染むのに時間のかかる人のようなので仕方ないですね。

次は、ゆみこさんのブログ。あ~、こんなに忙しくお仕事をされていたんだぁって、タカラジェンヌのタフさと真面目さ、一生懸命さに今更ながらに驚きました。

その次は、オトヅキさんのスゥイーツ・デイズです。どれも美味しそう。私も甘いもの大好き。でも、ここまでフリークにはなりませぬ。これも、ジェンヌならでは?なのかな?

ひろみちゃんのFashion File。いつも人とはちょっと違うファッションでお洒落さんだなって思っていました。これぞ、ファッション誌ばりの編集で楽しい。

ラストが、冒頭に書いたかなめ氏のミニ写真集です。

その前に、エッセーが載っていて、かなり本心らしい事が。
こんな機会を与えられて素直に語れて良かったなぁと思いました。
人は、コミュニケーションがなかったら心は伝わりませんもの。
多感な時期の環境の変化って大きな影響を与えるのですね。そんな風には見えていなかったので、ある意味衝撃でした。
それぞれに読み応えがあって、生身のジェンヌの姿を見た気がします。
トウコさんの本もこの本も、本音の部分が見えて興味深いです。

是非、買って読んでみてください。

見えない部分

昨日のニュースで見えなかった部分を、なつさんがブログでレポして下さっていました。

挨拶を聞いて、組長さんが「立派になって・・・(涙)」ってまず一言。
「ちゃんとしたこと言おうって考えてたのに・・・(泣き笑い)もう、子供を送り出すような気分です。」と。
それを聞いたかなめちゃんは、そこでやっと、ふにゃってなり、うわーん(涙)ってなって、組長さんに抱きついてたそうです。


ニュースでは、この部分がカット。だから、その後映った時、頬が涙で濡れていましたね~。
あー、たまんない。誰でもが、うわーんってなりますよね。(その場に居たら、泣いてしまうわ~。)
なつさん、ありがとうございます。感謝・感激です

そのあたりの写真は、デイリーにアップされています。→こちらへ

また、8月には “Brilliant Dreams”凰稀かなめ が放送されますね。楽しみ~


思うこと

AQUA5本を一応読みました。

ファンって一方通行なんです。ご贔屓さんの事情なんてなかなかわからない。
こうやって書かれて、ああ、そうだったんですね?って。
ただ、やっぱりいつも思うのは、笑顔プリーズです。
メディアでは笑顔が出ます。
私自身は、口数が少なくないので(苦笑)何がそうさせたのか?なんて知る由も無いのですが。

ただ、今、かなめ氏が変わろうと意識しているなら、何かが変わっていくことでしょう。
まずは、舞台から。そう、だって、舞台人だもの。

今日も、星組ファンから「星組は、入り出の時にFCの人達とお話しする人が多いのよ。」と聞きました。
私は他組の入り出は見たことが無いのですが、組カラーの違いかな?と友人は言います。
星組生となり舞台に立てば、興味関心を寄せるファンも多くなると思います。
やはり人気商売。そして、夢を売る妖精ですよ。
フェアリーには笑顔が似合う!!
そう、笑顔プリーズ。
あ、千秋楽の出のかなめ氏は、笑顔満開だったそうです。
笑顔見たーーい

私の中では、「堕天使の涙」新人公演(東京)を終えた時(ギャラリーしてました)の出の笑顔が強く印象に残っています。最後の新公でしたから、達成感と充実感の漂う笑顔だった気がします。

あと、話が逸れますが、千秋楽ニュースにかなめ氏がたくさん映っていたのが嬉しかったな。
異例の組長さんのインタビューまであってね

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。