レスです。

拍手コメントへレスです。

>Kさん
私もこ〇〇さんのブログはよく見ています。ええ、大大大賛辞でした。うれしいな。

>Tさん
感想には書きそびれたのですが、
実は、瀬奈トートも霧矢ルドルフも夙七シシィを本気で愛していたのかどうかがわからない舞台でした。
フランツとゾフィが親子に見えないし、シシィとルドルフも親子に見えない。
シシィも・・・・あれで精一杯に演じてるのでしょうが、残念。
演技力にも限界があると思いました。
まぁ、ずばりミスキャストなんでしょうね。


追記
スカステニュースより

宙組博多座公演お稽古場
宙組の和物って初めてですね。だからか、新鮮。
訂正します。竜馬やってましたね。でも、珍しくて新鮮です。
それで・・・えっと・・・書きにくいのですが、みっちゃんとすみかちゃんお似合いだなって。
ショーは沢山場面があって、見所いっぱいな気がしました。

雪組大劇場公演お稽古場
軽いタッチのコメディ?
ショーは、盛り上がる場面やテーマ曲?が新鮮味無いかな?
まあ、お芝居は、君愛よりは笑えそう。
関係ないけど、キタロウ君とがおり君がキノコTシャツだった。(笑)
そして、水さまが若い嫁だからか、若々しく見えました。お稽古着などで見え方が変わるのね。

雪組公演初日おめでとうございます。
スカステニュース初日映像を楽しみにしていますよ~♪



エリザベート

夜の公演を観てきました。
終わってまっすぐ帰っても11時なんですよー。遅い!!
ましてや、出待ちなんてできるわけない!!

あ、ちゃうちゃう、エリザの感想をちょっとだけ。

Read more
エリザベートという作品は良くできてますね。
まず、作品ありきです。

あさこちゃんトート、ちょっと単調かも?だけど、悪くなかった。綺麗だし歌えてるし。
時々かなりなビブラートがあるけれど、殆ど気にならず。

かちゃシシィ、どんだけ酷いのか?と思って観たら、歌は高音部が伸びてて、よくなったんだろうなぁと思いました。でも、地声の域が声が出てないような。
演技はね・・・頑張ってるんでしょうが、後半は若いので無理なのかな?
声だけ聞くと、娘役に合ってると思う。でも、見た目が娘役じゃないな。
そして、トートともフランツとも、見た目のバランスが悪い。

きりやんフランツ、ゆみこさんフランツの歌を聞きなれてたので、きりやんの声が硬質に聞こえました。
前半は若く演じるため、無理してる風。シシィが居なくても大丈夫そうなフランツだった。
フィナーレ、すっぽんから登場なんだけど、あの衣装、変。(ゆみこさんのはちょっと寂しい・・・だったけど)

フィナーレで、突然ラテンのアレンジになって驚きました。初見だから、馴染みません。
そしてデュエットダンスの時のトートの衣装が、ユニーク。インに白いリボンテープのようなお花が。
女っぽくないですか?上着の紅色は素敵だけど。

あいあいゾフィー、初め声が出てなくて、後半少しよくなりました。うーん、やっぱり無理がある。
声も線も細い。フィナーレの女役ダンスの真ん中で、一際フォルムの綺麗なダンスを踊ってて、やっぱり若い方が良いって思いました。

まさおルキーニ、よくやってた。歌える人だから安心して聞けました。若いのに集中力保っててよかった。これで一皮剥けると良いよね。ちょっとオトヅキさんと似てた?

ルドルフはみりお君。綺麗。可愛い。サイズがぴったり。(トートとの引っ張り合いが良い)
でも、観てて、かなめ氏のルドルフがどれだけ繊細で壊れそうだったかがよく分かりました。
大きいのに子どもで、この人は駄目だろうなぁと思わせるルドルフ。
それに反して、みりおルドは、小さいけど光を見出せそうなルドルフ。
あのね、歌の安定度の違いもあるかも?です。
私はかなめ氏をずっとハラハラで聞いていたので、比してみりお君は安定していました。
あひちゃん、もりえちゃんも観て見たかったな。

雪組水さん版も全体に若かったけれど、月組版は、上級生と下級生の差が有りすぎたかな?

2階ほぼてっぺんからの観劇なので細部は見えてませんが、悪くは無い。
でも、水さんのトートの方が愛情いっぱいだったので、凄く分かりやすかった。
今日観たのは、淡々と流れていって心に残らないなぁ。
遠くから見たせいかも・・・ね?


最後に、
シシィの強さは、男役に求められてるものなのでしょうか。
何故にカチャなのか・・・月組に適任者が居なかった。
何故にトップ娘役不在なのか・・・トップ娘役にシシィを演じさせたくなかった。だから不在のままなんだ。そう考えれば納得できますよね。
まあ、身長160センチ以上の人にしか演じさせないとはどこかで聞いたような・・・

でもね、やっぱり真ん中の娘役不在は変ですよね。バランス悪い。
組全体に及ぼす影響ってあるんじゃないかな?
なんて、余計な事を思いました。

Hide

暑中お見舞い申し上げます

暑いです!!空は真っ青です!!日差しが強いです!!
まるで真夏の海岸に居るようです。あ、夏でした・・・。
関西は、まだ梅雨明け宣言出てなかったですよね。
でも、夏のご挨拶です。

先日、かなめ氏FCから Summer Card が届きました。
かなめ氏のオフショットです。一見誰?と思えるショットでした。
そう、FCに入ってると、年賀状、サマーカードなど届くのです。
FCねぇ・・・劇団非公認とは言え、大事なチケット購入者を抱える私設FCを見捨てる事はできないようですよね。劇団は。。。。

さて、最近、本家の友の会のチケット当選確率が上がったように感じます。
私はたった1枚のカードですが、大劇場はわりに良席が当たります。
殆ど友人に渡るのですが・・・。
東京は、4月のアビヤントで、最前列センターブロック初当選。当たるものなんだぁとびっくり。
そして、当分、そんな良席は当たらないだろうなぁ~と。

そうそう、昨日、かなめ氏はベニー君、辞めた同期とエリザベートご観劇だったみたい。
かなめ氏は、ちえちゃんとも仲良いけれど、ベニー君とも仲良しらしく、すっかり星組に馴染んでるようですね。
大いに星組さんの影響を受けて変化していってください。
ファンは色々な面を見せてもらえるのが楽しみなんですから~。


今夜、エリザベートを観て来ます。


ビバタカ!

8/2に関西地方は放送ですね。
関東では聞けないので、友人に録音を頼んでいますが、もう一度念を押しておかねば!!
(この前の出待ちのあった日に収録だったのかも?)

そこまで頼むって、やっぱりディープですねぇ。(世の中、ディープと自覚するファンは多いらしい)
なかなか聞けない素の声でのおしゃべりは、やはり聞きたくなるものです。

友人が送ってきたら、かいつまんで書きますね。(楽しみのおすそ分け)


追記
あ、忘れてた。
ジンジャー9月号の水さまの記事のこと。
昨日、美容院で読みました。(東京近辺は火曜日が休みなのに、行きつけは営業してるの。)
赤裸々と言うほどのインパクトは無いけれど、本音ですよね。
花組時代は、上級生に「調子に乗るのもいい加減にしろ」と言われたそうな。
まあ、確かに、あの頃の水夏希さんの人気、劇団のプッシュは凄かったかも。
そして、宙組時代の苦難が・・・・そうですか、誰かさんに叩かれっぱなしだったんですね。
その後のお二人の行動から想像がつくね。
そして、あの2番手シャッフルがどれだけ楽にしてくれたか!
雪組特出の時は、本当に馴染んでたし、新たな魅力を感じましたね。
ついに、月、花、宙を渡り歩いて、雪組でトップに。
渡り歩いた結果だから、今の水さまの説得力が優しくて細やかで厳しいのは納得できます。

NEW星組トップさんとは、全く逆の生い立ちですね~。
遠回りしてきた水さま、方や最短距離を走ってきたちえちゃん。
それぞれの良さを、かなめ氏は見つめているのかな?
でも、そのちえちゃんも、遅咲きトップのトウコちゃんを見て来たわけで・・・。
これぞ、伝統の宝塚。上級生を見て育つのですね。

なんだか、適当に結論。苦笑。
あら、追記が長くなっちゃった。。。





デイリースポーツオンライン

写真がフィナーレまでアップされてます。→こちらへ


千秋楽映像

スカステニュースの映像を見ました。
ホゲの苦悩を映し出す瞳、表情が切ないですね。
「・・・先に地獄に送ってやる・・・」おお怖っ!・・・凄くパワー出てますね。
色々と妄想&妄想中。(苦笑)

感動は、初日までお預け。
お稽古は4日ごろかららしいです。しばしの休養となれば良いのですが。


追記
専科の藤さんが退団。
オグリ出てらした。スカステの『フラッシュ宝塚』司会が印象に残ります。
専科の方々は、私と同世代。(はい、そうなんです。)
私が宝塚にハマりだした頃に入学、入団された方が多いみたい。
ここ何年か次々と辞められるようで、寂しいですね。
舞台の厚みが薄くなっていきますね・・・。


レスです。

>Hさま
ああ、やっぱり、生徒さん達も不満、いや、不安をお持ちなんですね。
各自の健康管理に任せる・・・・それは当然だけど、年始の歌劇に理事長、なんか書いてましたよね。
(不確か、確認もしませんが)
劇団の団員であるジェンヌのスケジュール管理は、劇団の仕事。
先まで予定が決まってるからって、酷い話ですね。
そうすると、不本意ながら休演せざるを得ない状況と言う事ですね。
(一般的な故障、怪我についての事なので、かなめ氏がどうのという事ではありません。)
うーーんと唸ってしまいました。
コメントありがとうございました~。

あ、書いてよかったのかな?・・・って、書いてるけど(-_-;)






今、気になる事

かなめ氏の怪我の回復具合が一番ですが、
ちょっと先の全ツのことなんです。
東京の千秋楽が9/13でしょ。それで、全ツ初日が10/7ですよ。
お休み無しで9/14に集合というのも有り得る。すると、お稽古日数は3週間・・・。
あのね・・・ハードすぎ!!どういうこっちゃ!!!

そう、それが気になるの。



7/27

星組公演千秋楽 おめでとうございます

1ヶ月と短いけれど、待ってる身には長かったですね。
特に、怪我の事があってどうしても気になる日々でした。
東京では完全復活となるのでしょうか?なって欲しいですよね!

まずは、今日が無事に終わりますように  


退屈しているあなた・・・私?

誕生日占いを見つけました。お時間あればどうぞ→こちらへ

因みに、私は「畑」でした。


暑いわぁ・・・

昨日も今日も暑い事!
外に出ると、心臓がドキドキしてるような。これからしばらく夏なんだから仕方ないけどね。
今も空は真っ青!綺麗な夏空です。
ムラも暑いのでしょうね。
あんまり暑いので、テンプレ変更。

ムラは、今日、明日でおしまい。
燃えてるでしょうね。おお、熱い、暑い。

かなめ氏、リハビリ続けてますね。
筋肉モリモリ(あんまり筋肉付くタイプじゃ無さそうなんだけど)になったら、
アクア5コンサートのオトヅキさんみたいに、見せてもらえるかしら?

うーん、他に話題がみつからない。
もう後は、千秋楽映像を見るだけです。28日(火)に放送される?


カナキタ

昨夜、録画の整理をしつつ、カナキタユミトークをまた見ていました。
ユミコさん程上級生になると、アクアでご一緒してても、個人的な話をする機会は少ないのだろうなぁと思いました。
なんでも知ってる同期の中でも、キタロウ君は、特別な人なんだなぁって。
お姉さんが横に居てくれてヨカッタなぁって。

今日明日あさって、三日間ですね!頑張ってください!星組さん。




ワクワク勝手にアップダウン

このタイトルは、今の私の気分。

白花さんが「凄くよくなってる。東京はワクワクして待っててください。絶対良いから。」と言ってくださってて、気分はワクワク。
でも、別の友人から「歌が・・・」と聞き、気分は上がったり下がったり。

まぁね、毎度のことです。いつになったら安定するんでしょうか?
いや、でも、まだこの耳で聞いてないからねー・・・。

東京初日、すんごく楽しみ!でも、ちょっと恐怖。色々な意味でドキドキ。

でも、お芝居はよくなってるって!(^^)! それは嬉しい\(^o^)/


花組さん

集合日で配役発表と退団発表がありました。

マメちゃん、辞めるのね。
とっても宝塚っぽくくさくてお芝居の上手い人なのに。ちょっと樹里ちゃんを思い出させるくささ。
寂しいなぁ。
ミーマイ千秋楽ニュースでは、組長さんの後ろで一花ちゃんとずっと映ってた。
寂しいなぁ。

みわっちがオスカル。
あっ、壮さんが2番手なんですよね!ね!ね!
おめでとう。

火曜日は、この公演初めての出待ちがあったよう。
組宴会でもあったのかな?と勝手に想像。
リハビリの為、ずっと出待ちなしでしたね。千秋楽までは無いようです。楽はあるのかな?


ちょっとウキウキ・・・

うん、ウキウキしてる。
何故?それは、えっとある知人に送ったメールにお返事があったから。
こうやって普通にメールできる事が嬉しいので、ウキウキしてるの。
かなめ氏については妄想中なのですが、それはそれで楽しいこと。
でも、もっと現実的で楽しい。

さて、星組さんは、あと5日間8公演ですね。
あっと、星組全ツは、横浜と松戸、1回ずつ確保しました。(よっしゃー!>自分)

レヴュー本も買いましたよ。
オトヅキさんとの対談は、雪組公演が終わった頃なのかな?
一緒に写ってるのですが、お姉さんに見える・・・・オトヅキさんがキュートだからよね!^_^;
キタさんが綺麗なおねえさんに写ってました。

今日のスカステニュースで、お稽古場レポートが流れましたね~。
まゆちゃんときゃびぃがレポーター初登場。胸に(クルマの)初心者マーク付けてた。(笑)
雪組さん、お稽古が楽しそうでした。観劇が楽しみになってきたな~。
それにしても、ハマコさん、いずるん、しゅうちゃん、がおりって、また悪役メンバーなのね。
観劇は、1回じゃ済まなさそう・・・・。やっぱり雪組さんが好きだから。(^^)v




デイリー写真

続けてフィナーレ前半まで載っています。→デイリーオンライン

クライマックスからフィナーレにかけて、かなめファン的には盛り上がるところでしょうか?

昨日は、大阪に実家のある友人が、「観て来ました。堂々と銀橋で歌い上げ、もはや末っ子ではなく、二番手になったんだなぁと思いました。」とメールしてきてくれました。

う、う、嬉しいな。まだ観てないので妄想ばっかりだけど・・・。
しかし、こんなに嬉しい報告尽くしで、初日、この私の緩くない涙腺(笑)は、どうなるのだろう・・・・と。



アフタートーク4回目

今日のニュースで流れましたね。

水さん達がご観劇、そして、トークも残ってらしたんですね。
組長さんは「水さん、質問ありますか?」水さんが「お気に入りの場面は?」と質問されたの。
それも、マイク無しで聞こえる。。。。さすがです。

レンタ君は、タムドク・キハのラブシーン。
しーらんくんは、武道大会。
みやるりちゃんは、女心の切ない場面。
ベニー君は、城壁。仲の良い二人があんなになるのか・・・。
コトコトは・・・(あれ?なんだっけ?忘れたなー)
タムドンは、城壁とラブシーン。

だったと思います。(記憶があやしい・・・)


今日は、以前スカステ放送を録画し損ねた「あの日みた夢に」のビデオをDVDのHDに入れダビング。
久しぶりに見て、
えー、5年も前だったのね。大阪の千秋楽近くだから、東京よりも進化してるかなめ氏。
それにしても、あの馬鹿息子をひるむことなく堂々と演じたのは立派。
私、あのロッキーは悪役だけど、それまでの殻を破ったような演技で、大好きでした。
かなり大芝居だけど、あの役は、エネルギーが必要。若さというエネルギーで向ってた。
だから、初見の時には、初めて(男役らしくなってと)感動してました。
あぁ、懐かしい。
しかし、その前がスサノオで笑顔の場面もあったけれど、スサノオをやっつける所が真に迫っていて怖かったんです。その続きのようで、今見直すとちょっとあの頃は・・・と余計な事を思ったり。
まあ、フィナーレは、壮さんの後に登場して、特別公演とは言え、3番手!?って凄くドキドキしてましたっけ。(あの時は、歌でこんなに苦労するとは思ってもいなかったな。^^;カッコよかったんだよ!)

メイクは下手だったけど、トレンチコート着てのコムさんとの決闘シーンもあって大きな役に全身でぶつかって演じてた。努力賞ものでした。(贔屓の引き倒し・・だな・・・)

5年前、私も5歳若かったんだなぁはぁ~ぁ。(苦笑)






腰痛

2週間前に、突然腰痛発症。
思い当たるのは、その二日前のある運動の際のストレッチ(前屈)ぐらい。
ちょっとやり過ぎたかな?と反省。
でも、その2、3日後、中腰で、また痛くなり、今に至ります。
昨日は、仕事でして、帰宅する頃は腰痛もあってか疲れまくり。

あぁ、歳はとりたくないなぁ。殆ど腰痛無かった人なので、めげてます。

そんなこんなで、昨日は日記をさぼりました。

昨夜の深夜ごろ、ちえちゃんのトップスターインタビューを見ていました。
忘れ雪は、チラチラと。

ちえちゃん、本当に正直に素直に今の気持ちを語ってますね。
凄く好感持てる。そして、これからも星組は大丈夫だと思えました。
焦らず着実に重ねて行って欲しいです。
ちえちゃん、B型よね。
うん、B型さんは、概ね明るくバイタリティありますよ。
私もB型。だから嬉しくてね。(単純!)

かなめ氏の2番手就任に触れて、「組替えで2番手は、私より大変かも。自分を出してノビノビやってもらえたら~」と語ってました。
そうですね。でも、出来上がった中にポンと2番手で行くよりは、新たな始まりの時で良かったです。更に学年の近いトップさんの元で良かった。
本当にラッキーですねー。そんな運命の巡り合わせに感謝ですよね。怪我は、不可抗力。
でも、それだって、良い方向に向けていけたなら、ラッキー。
前向きに進んでいるから、そう思えるのかな。

ちえちゃんが語っていた、「大人の役、恥ずかしいぐらい若い役」(確かそんな風に言ってた)観たいですね。様々なお芝居、ショーを観たいな!
星組が楽しみ

忘れ雪は、熱演が蘇るのですが、お話自体は残酷で・・・あまり(強く)観たいと思わないので辛い・・・^^;


日比谷界隈

本日は、観劇ではなくて、ちょっと用事があって日比谷へ。
そして、友人は劇場へ消えたので、他の友人と劇場前の某お店でお茶しておしゃべりしてたら、
な、な、なんと、高橋秀樹氏、奥様、お嬢様が隣のテーブルに。
うわっ、なかなかにダンディ。かっこいい。エリザベートご観劇で、小休憩だったようです。

友人は、ムラ観劇感想をかなめファン目線で語ってくれました。
褒めてましたよー
東上が更に更に楽しみになりました。(^_^)/

エリザベートは、月末になんとか一度は観られそうです。チケット難でーす。

あ~、キャトルで、舞台写真を13枚買って来ました。全部は要らないかな。(^^ゞ


ほんまに“ボンボン”がぁ・・・

雪組公演グッズ→こちらへ

ある意味、劇団は必死ねぇ。
客席も一体となって公演を盛り上げよう!!ですもん。
でも、これは、宝塚だからできる事のように思いますね。
昔から、ファンありきの宝塚。
愛読者大会なんて、大盛り上がりの応援合戦でしたよ。(黄色い声出してたもんね・・・^^;
あ、でも、あの頃は、超若かった!)
あの乗りに近い。いや、もっと楽しげ。同じ空間での共演ですよ。
でも、観劇するにはボンボン買わなきゃでしょうか?
アクアコンの乗りなら大丈夫かな?

ワンダーランドの東京千秋楽でのカーテンコール、コムさんの「皆様お待ちかねの・・・」
it's all right!!
思い出しました。
やりましたよー。最前列だったので。へへへ(*^_^*)
随分進化してきましたね。

雪組ファンの皆さん、楽しんでください。私も1~2度は参加?するつもりです。(多分)

あ、そうそう、星組さんのアフタートーク(第1回、第2回)は、8月にスカステで放送されますね。
こっちも楽しみ ホゲさまぁ~LOVE ←かなり恥ずかしい・・


今日は妙にテンションが高い・・・









あの、ちょっと・・

昨日書いた、ファンサイトさんのアドレスでご覧になれましたか?
できない方は、こちらでご覧になれるそうです。お試しくださいね。

今、一時的に復活しているようです。“かなめが要”アドレスはこちらへ。
管理人さんが必死でバックアップ取ってるそうです。
読んで見て楽しいサイトなので、がんばってください。



ファンサイトさんが・・・

なにやらヤフーのシステム障害とかで、ファンサイト“かなめが要”を見られなくなっていますが、
BBSだけは無事だったと管理人さんより連絡を頂きましたので、アドレスを貼っておきます。→こちらへ


昨日は、星組新人公演でしたね。
ちょっとネットをふらついてみたら、若すぎたのかも?みたいですね。
劇団の若返り政策だから、そうなるのかな。
新研1さんも、成績1番と2番が入ってるし。。。
大きく若く行きますよー!なんでしょうか?

でも、その弊害が出ない事を願います。抜擢は難しい。
なにくそ!の負けん気と資質・素質、そして、研鑽を積む努力があれば、
何年か後には、つぼみとなり花開くでしょうが、根性ないと続かない。
色々な人に機会を与えてこそ、新人公演の意義があると思う。
真ん中ばかりじゃなくて、脇も経験させて・・・ね。

いつもそんな事を思いながら、かなめ氏を見てきたのでね・・・
下級生時代、無欲に見えたけれど、根性あったんですね。
いや、でも、それだけじゃない。だから、今がある。天晴れ!


関係ないですが、飲み会予定が2件に。暑気払いですねー。楽しみやわぁ。!(^^)!

それから・・・ここ最近のスカステ映像のかなめ氏、以前の可愛さが消えてきた・・・・
やっぱり、(十分に大人ですが)大人になったんだなぁって。
顔が変わった?いや、メイクのせいかもね。うん、そうだ!メイクのせいだ!(笑)
昨夜も、ナウオンを見直してたの。1人で大笑いしてました。
そして、さゆみちゃん(星組のね)は、楽しまそうとして空回ってたね。もうちょっとボキャ増やしまそしょうよ。^^;
昔、かなめ氏、カフェブレイクで、司会者さんの言葉をオウム返ししてました。
口数少ない人だから、自信なかったんだろうね。テンションは高くて嬉しそうで可愛かった~♪

あ~ぁ、全くぅ・・・落ち着くところはかなめ氏話題です。(^^ゞ