お稽古は、

やはり3日が最終日ですね。

ということは、3日にナウオンステージ収録ですかね?

さて、いつ放送されるんでしょう?

お芝居もショーも出番が気になる今日この頃です。(笑)


追記

ベストステージ11月号にかなめ氏が載っているようです。→詳しくは、こちらへ
買わなくては!!(^^ゞ

ふらふら~と。

暇に任せてネットをふらふら。

そして、ふと気付いた事。

ダンサーのジェンヌは、お茶会でダンスを披露するということ。
昔のご贔屓さんは、その先駆けだったのかもね。
そのかちゃん、あかし君、どいちゃん。踊ってるそうです。もっと居るかも。

それは、楽しいだろうなぁ。ファンなら嬉しいだろうなぁ。

あ、かなめ氏は、一回目のお茶会で歌いながら入場。その後、ありませんね。
あ、違う。アクア5バウコンサートの前に、お茶会で手振りの講習会をやり、その時は、ナマ歌だったそうです。
でも、もうそろそろ聞かせてもらいたいなぁ~と、ここでつぶやいてもしゃーないのですがー。

さあてと、全ツのお稽古もこの週末ぐらいまででしょうか?
煮詰まってますね。きっと。
今回は、踊れないので、シバ神なのかなぁ?
雪組以外は、一度しか観なかったので、内容は実は殆ど覚えていません。
どうなんだろう・・・。

あ、ENAKで舞台写真を見て来ました。しぐれ坂は覚えてるのにな。。。
再会もあやふやだなぁ。。。

でも、もう少しです。もうすぐ始まります。
楽しみに待ちます。

TVnaviのかなめ氏

シルバーラメ・ボーダーのカットソーに黒ジャケット。
一般人から見たら、男でも女でもないユニセックスな人?いや、ちょっと女っぽい?ですね。

記事では、
組替え直後の怪我は、星組メンバーの温かさ心からを実感した経験だったと。
「理想の男役像や男役としてのモットーは、特別考えないようにしていて、舞台人としてもひとりの人間としても、その時その時に出会った役から感じること、学ぶ事をまず大切にしていきたいですね。」と語っています。
また「ちえさんとは仲の良い役を演じたいと思っていたので、『再会』の友人役は嬉しいです。
例えば行く道は違っても絆がずっと感じられるような、シリアスな男同士の友情物語もいいですよね。機会があれば是非挑戦したいです。」と結んでいます。

お笑い好きが意外。でも、だから、親しみやすく感じられるかな?
アンラッキーもラッキーと考えられる今が、円熟期に繋がる第一歩となってますよね。

カッコいい090927_1652~0001


まだ1週間ある・・・

雪組さんを観るのが10/2なんですよ。まだ1週間ありますがな~。
これって、待ち遠しいからそう感じるのかな?

星組さんの全ツは、あと10日ほどで梅芸初日。(10/7)
・・・ってことは、お稽古もあと1週間ほど?
ナウオンステージを楽しみに待ちます♪

あ、そうだ、月刊TVナビ、まだ買っていませんでした。(24日発売)
今日はゲットしよう。
そうです、かなめ氏が11月号に載っているそうです。
今回は、怪我のせいかどうか?東京公演中の取材って少なかった気がします。
でも、取材対象って、トップさんか押していきたい若手か、そんな気もします。


あっ、今日は次男のところの孫がお誕生日です。
満2歳になりました。
〇〇〇ちゃん、はっぴーばーすでー♪

長男のところの小学生は、学級・学年閉鎖が連休と重なり、10日間もお休みすることに。
インフルエンザを発症しなくて元気だったので良いのですが。。。


タカラヅカ・スペシャル

タカラヅカ・スペシャルの詳細が出ましたね。→詳細

一度はナマで観たいなぁと思いますが、チケットが手に入らない・・・仕方ないな。

86期は、キタさん、あかし君、かなめ氏。おやおや、3人と寂しいね。
きっとお稽古場では久々の顔合わせに盛り上がるのでしょうね。(^^)v

ヅカ☆図鑑さんより

何とは無しに宝塚スターカレンダーで検索したら、一覧表がありました。→掲載者一覧表
これは、ヅカ☆図鑑さんが載せてらっしゃるのをお借りしました。

未来のトップさんを予想してみるのも面白いかな?

リンクに入れましたので、その他の一覧も見てみてくださいね。


お墓参りで、我が家のシルバーウイークは終わりました。
孫の小学校の学級閉鎖は、学年閉鎖へと広がりました。
幸い、孫は発症していません、
この冬は、従来と新型でダブルのインフルエンザが襲ってくるわけです。
くわばらくわばら~。

ところで、一昨日の夜中、町内で強盗傷害事件があったようなのです。
帰宅途中のサラリーマンが3人組に襲われたのです。
全く気付きませんでした。
最寄の駅から近いのですが、田舎なので人通りもクルマの往来も少ないです。
物騒です。怖いです。

ごめんなさい コメントレスです。

実は、ずっとコメント欄のチェックをしていませんでした。ごめんなさい。
それで、遅ればせながら以下にレスいたします。

8/28のSykさまへ

折角コメントを頂いていたのに、申し訳ありませんでした。
お茶会には参加されましたか?
内容の変更はご理解頂けたと思います。
さて、初参加のかなめ氏お茶会は、楽しまれましたか?
よろしければ、ご感想など(こっそりと)コメントお待ちしております。
これからも宜くお願いいたします。


9/9のはんなりママさんへ

やはり舞台人は大胆になってくるのでは無いでしょうか?
大きな舞台で広い空間を意識して立っているからこその大きさだと思ったり。
オジイチャマはハンサムでスポーツマンタイプの恰幅の良い方ですね。
オジイチャン子の甘えん坊さんだったのかな?
彼女の優しい一面を見せてもらい、ウルッとしました。


9/15のしぃぷぅさまへ

素敵な男役さんが辞めて男役を演じなくなると、魅力を感じなくなるのは無理もありません。
OGさんの公演では、男役を見ることもありますが、あくまでも宝塚の舞台上の男役がベストだ思っています。いや、演じても良いけれど、また、それを見たくて足を運ぶお客さまもいらっしゃいますが、根本は別物と思って観ています。
ただ、ひとりの女優さんとなって、また別の魅力を開花させる方もらっしゃいますよね。
それはそれで楽しめば良いかなって思いますね。


もうねぇ、今更ながら、自分のノーチェック(注意不足)を恥じています。

ずっと知らん振りしていて、申し訳ありませんでした。
拙いブログではありますが、これに懲りずにいらしてください。

拍手コメントレスなど

(いつも覗いてくださってる)Kさんへ

ああ、ヅカファンなら、考える事は同じですね。
本当に、頭の中で宝塚が占める割合は高いです。

今日、義姉の家で主人の従妹も集まったのですが、その従妹は、歌舞伎好き。
海老さま大好き人間なのですが、対象は違えど、贔屓に対する気持ちは同じでした。
お互いに気持ちがわかるわよねーと言い合っていました。



えっと、
昨日は、水さま好きなムラの親友に逢いに観劇抜きで日比谷へ。
中華をつつきながらビールを飲み、ひと時、宝塚談義をして別れました。
土曜日から泊まって観劇した彼女の顔が明るくて、「ああ、楽しんでるのねぇ」と嬉しかったです。

彼女は、糖尿病など患っていますが、やっぱり『楽しい宝塚』が彼女には一番のお薬ですね。

切なかったり辛かったりすることがあって気持ちが凹んでも、
舞台を観て受け取るエネルギーは、元気で居ること、前向きであること、そして若くあること、すべての活力源です。
いつも思うことですが、改めて実感。

秋晴れなので、

ひょいと、
どこでもドアでムラの花の道へ行き、かなめ氏の綺麗にメイクした麗しいお姿を見たいなぁ・・・
はい、遠くから眺めるのです。。。(^^ゞ

そんな事を思っています。(他に考える事無いのかな?>自分)

休息日が続く。

雪組さんの公演が始まり、雪組贔屓の人達には楽しい1ヶ月が始まったのに反して、こちらは休息日が続きます。完璧に充電期間というもの。

でも、明日は、一応友人に会いに出かけます。有楽町ね。


ところで、インフルエンザですが、うちの孫のクラスが学級閉鎖になりました。
隣の席の子がインフルエンザなんだって。
今日までのところ、孫は元気にしています。連休明けの24日まで休みらしいです。
とうとう足元にまでやってきましたよ。
うがい、手洗い励行!


そして、我が家のTVの具合が悪くて、見てもらったら、修理に4万円かかるとか。
1時間もしないうちに、プッツンと消えます。
義母がずっと見てるので、単純に計算しても7年ぐらいしかもたないみたい。
買って4年だから、あと3年ぐらい?
まあ4万円では、新しいTVは買えないので、修理するとしましょう。
公演が終わったら終わったで、色々と物入りですね。


なんだかんだと、日常日記でした。

ヅカネタなくて、スミマセン。

雪組さん初日♪

初日あめでとう・・・あ、違うわ、おめでとうございます。
どんよりした空からいつ雨が落ちてくるだろう。もしかしたら、終演後か!?

と、心配しちゃう、水先輩のパワー炸裂の初日かも?ですね。


こっちは、すっかりヅカ気分が抜けてきて、反応が鈍いです。
あぁ、かなめ氏は、いつものようにまったりとお稽古に向われてるみたいですよ。
集合日も翌日も11時超えのお稽古出も、いつもの通りと言えばそうなのかも?ですね。
演じる役も、明るく軽そうですし、お天気も爽やかで・・・(え?ちょっと関係ない?)
まあ、東京組としては、(ムラから)離れていて気楽だなってのが今の本音です。


明日は、雪組さんの初日映像が見られますね♪
水さんファンの親友が「楽しいよー!観てね!!」と言ってご機嫌です。「はい、観ますよ!!」
その親友と週末に有楽町で会う予定です。遠征してくるんですよ。
公演まで観てる余裕が無いのが残念です(チケットあったんだけどね・・・)が、
ソロマリ以来なので、お互いののろけ話を楽しみに出て行きます。


今月の連休は忙しい。23日は、義父の祥月命日でお墓参りです。(星組公演が終わってて良かった。笑)

そうそう、先日、FCからのお礼の葉書(お礼状)が届きました。
キリリとカッコよくて男前なホゲです。
わぁ、また、思い出してしまう・・・ウフフフ・・・(*^_^*)






秋だなぁ~

空気がからっとしてて、爽やか~(日中は強い日差しですが)で、気持ち良い。

公演が終わって、心が解放されています。

良い舞台を観た充実感がじわじわと湧いてきます。


スカステニュースの千秋楽映像をご覧になりましたか?

思い出を反芻しています。



今、穏やかです。
とっても心地良いです。とってもシアワセな気持ちです♪




ここで、ちょっとばかり』訂正を。

2010年度カレンダー記事中、かなめ氏掲載月が違っておりました。
下記の通りです。
卓上カレンンダー8月
スターカレンダー12月
ステージカレンダー3月

発表

ふたつ発表がありました。


月組キリヤンのお相手は、蒼乃夕紀さんが!
まりもちゃん、おめでとうございます。
キリヤンとお似合いかどうか私には分かりませんが、なんとなく月組に合うムードだと思いますね。
なんとなくですが。


水瀬千秋ちゃんが退団。
一時、とても勢いがあったのに、休演があったりしましたね。
それぐらいしか知りませんが。


追記
拍手コメントレス
>Kさん
はい、確かに不安定な体制だった月組がトップ娘役が来て正常な姿に戻る事が嬉しいですね。
え?千秋っちゃんだったんじゃないのですか?11時は千秋ちゃんだったみたいですが。




集合日ですね。

『再会/ソウル・オブ・シバ』お稽古集合日です。


慌しいことです。公演の疲れを取る暇もなく。(だから、公演中に痩せるとなかなか戻らないそうですよ。)


さて、関東のファンとしては一段落。
マークは、ごくごく普通に青年として登場するのかな?
ダンスナンバーは少ないかもしれませんが、楽しみに待ちますわ。


まずは、スカステニュースの録画を見なくては!(^_^)/~



思い返して

千秋楽のタムドクもキハもホゲも、みんなが一段と役に入り込みなり切って演じていたと思う。
でも、だからといって決して力んでる風じゃなくて。

やっぱり千秋楽は良いねぇ。

スカステの千秋楽放送を今から楽しみにしています♪

まあ、まずは、スカステニュースからね(^^)v


今回の公演で気になった人

スカステの放送で壱城さん達と出ていた汐月しゅう君。
お顔は薄いけれどメイクで化けて笑顔がチャーミング。

壱城さん、綺麗な人。

マカゼ君、やっぱり水さんに似てる。「舐められたものよのう」の「のう」の鼻にかかる声が似てる。
ホゲ軍だったりソノ部族だったりとチョロまでに色々と出没。

ダンサーあかし君、さやかさん、ドイちゃん。頼もしいダンサー陣です。下級生はよく知らないのですが、これから発見する楽しみが。あ、テクニックのあるのは、十碧れいやさん。

すずみん。
やっぱり、星組、宝塚になくてはならない人です。入り出をちらっと見ましたが、穏やかな優雅な印象の方ですね。



これから発見の楽しみが出てきましたね~♪



最後に、
やっぱり、やっぱり、かなめ氏の舞台が好きです。
ずっとずっと見守っていきたいな。

千秋楽

えっと、アドリブは、
「腕立て伏せ(?)1000回、腹筋1000回。あ、ソウルのシバで再会知ってる?」
「あ、ソウル・オブ・シバか」
「ああ、ソウル・オブ・シバ!で再会。コインぶら下げて」
「コインブラ!かぁ。さすが高句麗の王子!」
でした。

ともみん、ご苦労様でした。

ベニー君たちの「ブイブイ」は、バイクのアクセルふかして「Uターン」って言いながら2回かな、Uターンしていました。

退団者のお二人は、可愛くてねー。ああ、勿体無いなぁ。
組長さんのメッセージ紹介もあったかくて良かったです。
ご挨拶は、スカステニュースで見てくださいね。
あ、お稽古は15日から始まるそうです。早い!


1回カーテンコールがあって、2回目の時にスタンディング。3回目以降もそのまま立っていました。
やっぱり、今回は立たなきゃね!

ここのちえちゃんのご挨拶もスカステニュースでどうぞ。


舞台は熱かったですね。
タムドクとキハは、ますます熱くラブラブ。デュエットダンスも激しく熱くぶつかり合ってました。
その分、ヨン・ホゲは憎しみ倍増。
そして、死の場面では、私の前後左右の方達のオペラが一斉に上がりましたよ。
おお、すごっ、。さっすがーー!!
若々しく疑う事を知らぬホゲから、憎しみと哀しみをたたえた美しい武将と化してゆく様は、見ごたえありました。かなめ氏のソロも声が安定していました。
いや、上手くなったなぁと思います。フィナーレは本当にキラキラしてましたキラキラ


フィナーレのダンスナンバーはノリノリ。
さやかさんがベニー君に何をか目配せしてたり、皆さんが楽しんで踊っていたみたいです。
青龍も玄武も楽しかったです。



ムラの初日からどんどん進化していき、休演もせずに終わられた事、立派だと思いました。


星組の皆さん、お疲れさまでした