明日に備えて・・・?

明日はお茶会。
でも、何も準備していません。

明日は午前から出かける用事があり、バタバタしそうです。

以前のご贔屓さんの時には、お茶会当日に義父が入院となり、日中はバタバタ。
それでも、遅れてお茶会に行っちゃった嫁です。(ひどい嫁です。苦笑)

ああ、そうだ、新人公演の出では、ねねちゃんが一緒に車に乗り窓を開けたけれど、
ねねちゃんが照れたので、かなめ氏がそれを笑ったらしいです。
その笑顔がとっても可愛かったのですって。
友人二人のレポを繋げるとこうなりました。(笑)

お茶会のレポは、かなりいい加減な記憶力なのでどの程度書けるか分かりませんが書きますね。
さあ、どんな装いでどんなムードで現れるのかドキドキしますね♪

今夜は、あかし君のラストティーパーティーですね。
友人が行くのですが、レポくれるかな?どうだろう・・・。

ホゲさま

やっぱり目の力が強くて活きてて、お芝居が上手いなぁと再確認。
ちえちゃんも、ねねちゃんも良かった。
あの張り詰めた緊張感が懐かしい。

入り口を出たところで、「また観たいわぁ」と言う方がいました。

小池先生の演出は良いですね!!


そして、早く公演を観たいと思って帰ってきました。



追記
拍手コメントレス

>ベアドウさん
シネマをご覧になれそうなのですね。良かったです。
あの集中力に圧倒されました。改めて感服。
リラ壁をどのように演じるのか、俄然楽しみになってきました。

あ、それよりも、お茶会・・・・楽しみましょう!!\(^o^)/

ふと、(追記あり)

ハムレットをご覧になったかなめ氏、コムさんの銀河劇場「MATERIAL」はご覧にならないのかな?
24日とか26日ならソワレ観劇できるよねぇ。

ふと、そんな事を・・・・ええ、ただそれだけ・・・。(^^ゞ





追記
>ベアドウさん

お知らせありがとうございます。
You Tube で「宝塚 凰稀かなめ ステーションコール」検索で見つけられました。
お急ぎの方はこちらへ→ステーションコール
いや~ん、悩ましい・・・・・

スカステニュース一週間

連日、仕事やら観劇やら諸々でニュースの録画をまとめてやっと見ました。

まずは、星組。
ちえちゃんの初日挨拶のミステイクを放送したのですね。可愛かったよね、ちえちゃん。

新人公演のわかばちゃん。
アーデルハイトの役作りが、「周りに理解されない」進歩的な考えを持つ女性と受け取れ、ねねちゃんの演じ方よりも納得できるなぁと感じました。
でも、テレーゼは、荷が重かったかな?

新人公演のまかぜ君。
綺麗だけど、みやるりちゃんが小さいので見た目に辛いなぁと。台詞を言ったり歌ったりする時に体が揺れるのが少しは無くなった?まだ揺れてるけどね。こうやって見ると、改めてかなめ氏の好演を確信します。
凰稀フランツ様は、袖でも微笑んでいるとか。かなめ氏の「できることは実体験する」方針は守られているようですね。
あら、まかぜ君の話がかなめ氏へ~。(^^ゞ

雪組舞台レポート
東京公演観劇が俄然楽しみになってきました。やっぱり好きだ。雪組も。
寂しいな、ゆみこさん。

星組キラキラトーク。
私も黒豹の場面は好きです。娘役さんが思いっきり大胆に踊る姿がカッコよくて気持ち良い!!
ゆうこさんの歌もGOOD!
あのアフリカーナは、その前の「あぁ~」をパンと切り替えさせてくれるので楽しんでいますよ。

花組お稽古場レポート。
虞美人・・・安奈さんが出ていたのは観たのよね~。さて、どんな風にミュージカル化されるのか?中国物は宝塚のお得意分野だと思うので楽しみ♪


さあ、ざっと書きました。

あとは、拍手コメントレスです。

>Sさん
さやかさん、良いよね。お芝居上手くてダンサーで歌もOK。貴重な人です。
ご一緒だったと聞いただけで、嬉しいですね。



スカステ、ほんと見てないから、ステーションコールなんてゲットできません。(-_-;)

でも、良いのです。麗しいかなめ氏の舞台を観られるのだもん。
友人が言いました。
「あんなに綺麗で豪華な衣装を着る機会もそうそう無いだろうから、美しいかなめ氏を楽しんでね。」と。
はい、そうですね。どの舞台も二度と観られない。今、観られる事に感謝し楽しまなくてはねっ。
舞台を観られれば良い。
でも、お茶会も行きたいでーす。うん、ナマのお姿を拝見したい。(*^^)v



拍手コメントレス(追記あり)

とは言っても、お一人だけです。(笑)

>ベアドウさん

笑みがこぼれましたか?どの部分に反応されたのかな?美しくて~ですか?

さっきも、友人が『シネマはダイナミックで凄く良かった!ちえちゃんも勿論素晴らしいけれど、かなめちゃんのホゲが本当に素晴らしかった!!』とメールくれました。
わおっ、楽しみですね!!
ベアドウさん、都合よくご覧になれると良いですね!!



ホゲの心のままの表情の変化、そして、的確な目線使い。
途切れない緊張感と緊迫感。
丁寧に演技されていましたよね。

その再確認ができるわけです。ほんと、楽しみだぁ~\(^o^)/





追記

パープルさんのブログに『青年館HAMLET!!』をかなめ氏がさやかさんとご観劇と書かれていました。
アサコさんとかなみんもご観劇とか。

うふふ、密かにさやかさんファンです。
迷宮の場面では、かなめ氏が投げる帽子の行方のフォローをして下さっていますのよ。
ホゲちゃまの臣下で組んでいたし・・・。
あぁ、上級生と一緒なのが凄く嬉しい・・・。
さあ、昨夜も友から「まさおハムレット、迫力あって良かった!!そして、組長さんも素敵!」とメールありました。
そんな舞台を観て多いに刺激を受けて欲しいです。
私は観ませんが・・・苦笑。

ちょっとぉ・・・

観劇が空くのと、24日かなめ氏トーク聞けないのと、あとなんとなくですが、気持ちが落ちています。

アップダウンありますよね。え、ない?

テンション上がった分、下げ幅も大きいです。

でも、シネマ行きます。美容院も行きます。週末はお茶会です。

明日も仕事です。頑張らねば!

早く美しいかなめ氏に会いたいよぉ。

今日の86期総見でも、投げキッスだったって。それも時間が長かったって。\(^o^)/

友人からの報告

今日の3時半公演は、ファンクラブの組総見。
かなめ氏は、フィナーレの幕が下りる時に2階下手(総見席)に向けて優雅に投げキッスをされたそうです。

一度でいいから、投げキッスをキャッチしたいですねぇ。(まあ、無理だわね。)

ハットのアドリブは、昨日と同じ様に、一度引っ込めたそうです。

組長さんとのお遊び?は楽しそう。注目だわ。




ちょっと辛(から)いですが、書きたくなって。
  ↓
「ボレロ」と名づけた意味が分からないショーですね。ボレロと言っても一場面。
思い切って鳩とか日付とか外してバラした方が・・・なんて感じています。
まあ、でも、黒塗りの暑苦しさは無かったので、個人的にはホッとしていますが。
そして、肝心のボレロの場面に何も感じない私。
私が変なのかな?

星組公演2/19

はい、2度目の観劇です。

今日は、お芝居のテレーズを思って歌うのが、初日よりも感情が入っていて良かったですよ。
銀橋での歌も声が安定していて。

ショーの気になっていたラビリンスの男も、シャキッとしてきたような気が・・・。
記憶の中との比較なのでいい加減ですが。
少しずつ東京の舞台の空気に慣れてきて、エンジンがかかってきたかな?

あ、無風の男で、銀橋上でハットを組長さんに渡すところは、ハットを出して一度引っ込めました。
組長さんが、驚くリアクション。アドリブだったのかな?

黒燕尾で揃わなくて気になったところは、すずみんが遅れてるのかな?
かなめ氏を追っててチラッと見ただけですが。


友人と話していたのですが、雪組と星組のダンスのムードが違うのかな?
かなめ氏は、端整なコムさんとか、スタイリッシュな水さんとか見て育ってる。
星組さんは、パワフルで濃い。質が違うようです。
その距離は徐々に埋まってくるのかな?期待して。


やっぱり美しくて・・・・(*^_^*)
いやいやもう、ほんとに、美しい人を前にすると駄目ですねぇ。(*^^)v

今日は、友人とのランチ&おしゃべり&観劇で楽しかったです。\(^o^)/

あ、幕間のイベントは、あかし君のトークでした。
まずは、冬季オリンピックのフィギュア高橋大輔さんが銅メダルと速報してくれました。\(^o^)/
あかし君、「男役ということで、チョコなど頂くのですが、今年はバレンタインの本命チョコを頂きました。」
どうやら、モモサリさんらしい。それで、モモサリさんも特別出演(?)で、ラブラブしてましたよ。
あと、レビューシネマのチケットなどのプレゼントもありました。


明日から公開のレビューシネマ。私もポストカード付き前売り券を買ってきました。
仕事のあとに18時半からのを見る予定です。

(気持ち)切り替えて!(追記あり)

まずは、ベアドウさんから教えていただきました。
リラの壁の囚人たちのポスター画像がアップされました。
バックが入るとこうなるのね~。一人写りなんですね~。→リラ壁ポスター

続いて、拍手コメントへのレスです。

>ベアドウさん
ムラとの髪型の違いを発見してくださいね。(^^)
ポスターの事、教えてくださってありがとうございました。

>Hさん
やはり同じ事を感じられたのですね。私だけじゃない・・かぁ。
改めて見つけた課題かな?
今度、是非語りましょう。


からくちな事を書いていてスミマセン。
でも、納得できないから仕方ないですよね。





それも、やはり好きだから・・・・・




追記と言っても、再びレスです。

>ベアドウさん
モバタカには入っていないので、あちらこちら見てて見つけたり、教えて頂いたりしています。
リーゼン疑惑?桂問題? あっ、書いちゃった(>_<)
ははは、打っても響かない私(?)ですが、笑わせて貰いました。\(^o^)/
太王四神記が、フィナーレ歌手以外は圧倒的で、それに比べたら、作品内容もあるし?なんだかスッキリしないのですよ。
ただ、お芝居は的確だと思っています。
ショーも、光の精とか無風の男はオッケーなんだけどなぁ~・・・・←まだ言ってる・・・(^^ゞ

サンスポ・ステージグラフと・・・・心の中(修正あり)

やっぱり、これだわ(*^^)v→ラビリンスの男

でもね、舞台上はこんなにキリッとしてなくて・・・ちょっと残念。
あんな振り付けなの?あのヘタレた流れが気になります。
初日の感想でも書きましたが、納得いかない場面です。←自分は何を望んでいるのだろう。

ステージグラフは、ちえちゃん一直線ですね。
パワーあるから良いなぁ。
かなめ氏はかなめ氏の個性で良いのだけれど、ちょいと疑問が芽生えてきました。←少し頭が混乱しています。

それから、友人も言っていたのですが、
髪型がオールバックが多くてね。
プロローグも無風も同じようだし、あとは後ろに流してばかり。
早替りとか色々制限があるだろうけれど、前髪をウエーブして持ち上げて下ろして・・・を見たいわ。
ほら、ル・サンクに載ってるのを見たかったな。

あんなに興奮してたのに、色々思うことありです。←自分でも不思議。

次の観劇で吹っ切れたら良いなぁ・・・・←明るく前を向いて行こう!

雑感&レス&日常

まずは拍手コメントレス

>Sさん

アクセサリーもポジションが上がると大振りになっていくのですね。
大降りのイヤリングもリングも、まだ、めずらしい物を見てるような気がしています。
でも、舞台上でキラキラしていると、何故か幸せ気分~♪
私達にはとっても無理なアクセサリーですからね~。


>ベアドウさん

『掴み』の件、そうですかぁ?そう言って頂けると嬉しいです。
皆さんが感じている事なのでしょうね。きっと。




早く2回目を観たいなぁ。
進化を早く確かめたいです。
大劇場1ヶ月を終えての東京の舞台ですもの、その進化具合ももっと顕著に出てくるかな?と・・・
そう思いたい、感じたいです。



今日は職場でデスク移動がありました。私の仕事の内容も少し変化。
頭の中の半分は、宝塚=かなめ氏。
こんな事で良いのか?
でも、仕事中は、仕事に没頭してるつもりです。
もう若くないのに、パートタイマーでも働けるのは幸せなことです。
能力的には衰える一方。情けなくなる事も多々あります。
でも、この時代に働ける事に感謝。
そして、宝塚を観られる事に感謝。
そしてそして、凰稀かなめ氏が夢の世界で輝いている事に感謝。

拍手コメントレス

>ベアドウさん
お芝居は、皆さんがどんどん変わって行ったそうですよ。
ショーでは、無風が一押し決定!?
スカステはご覧になっていないのですね?
ムラでご覧になった時との変化が楽しみですねっ(^^♪


>めいかさん
かなめ氏は、コムさんや水さんというスタイリッシュなトップさんの元で育ったのが生きていますよね。
無風は、音楽も良いしね。銀橋のかなめ氏を観ていて、本舞台の皆さんをチラッと観たのですが、カッコよく踊ってるようですね。そこもしっかりと観たいなぁ。
ボレロのフォーメーションも観たいですね。
私もオペラ無しで全体を観たい。
『掴み』の表現は、ボキャブラリー不足な私には難しいのですが、
それこそ『個性』発揮の場面なので、かなめ氏個性全開だと感じて表して見ました。
なんとなく理解して頂けただけでも嬉しいです。

コメントをありがとうございました。\(^o^)/


明日は初日の模様が流れますね。どんな場面が映るかな?


ああ、あとね、

退団者の方達もしっかり観たいのですが・・・。
コトコトの素晴らしい高音にはしびれました。気持ちいいーーっ!!
あと、トマケの銀橋上のあかし君、見ましたよ!!濃いわ。キャラ全開!!
無風では、かなめ氏しか見てなくて。^^;
アーデルハイトのご両親の梅園さんとおまおっちのお二人。
ジプシーの歌手の花愛さん。←スミマセン。大間違いしてました。
その横のモモサリさん、見ましたよ。

あら、ちゃんと見つけてた!
千秋楽まで無事に務められますように。

コメントレス
>パープルさん
ありがとうございました。
よく確かめずにごめんなさいです。<(_ _)>
86期同期でしたね。

振り返って・・・

ハプスブルクの宝剣

ちえちゃんの長いソロを少しカットして、エリーとフランツの出会いの場面が欲しかったなぁと。
そう、もう少しフランツの役の比重が上がればもう少し押し出せると思ったり。
ラストは、やっぱり景子先生らしく?できすぎ感が残りました。
そして、アーデルハイトとテレーゼは二役ではなくて分けた方が良かっただろうと。

冬季オリンピック開会式を見ながら、そんな事を考えていました。

一夜経つと、冷静に舞台を思い起こしているみたいです。

初日という贔屓目で見てはいけないのかも知れないけれど、何日間かの空白による変化や戸惑いもあるでしょう。
まだ完全では無い印象でかなめ氏を見ていました。

もっと・・・と望む気持ちが湧いてきます。

まだまだ・・・と、欲深いファン心理ですねぇ。

それでも、あの美しさは誰にも引けを取らないと、確信して。(*^^)v

楽しかったで~す。

星組東京公演初日を観劇。

いやぁ、ちえちゃん、凄いたくさん歌ってました。
ちえちゃんの独壇場でした。
その下に、かなめ氏とねねちゃんが居る。
そして、その他大勢。
専科さんも、あれだけ?
すずみんは良いとしても、ともみん以下は、あれだけ?
お芝居の進め方や舞台装置、転換は、全く気にならなくて、壮大さもあって良かったです。
筋もなんとか掴めました。
ラストは、でき過ぎかな?と。
でも、「希望」をテーマにしているのだから、明るい未来が見えそうな終わり方で良かった。
決して明るい未来では無いはずですが、そこは物語、作り物ですから。

見応えのある作品でした。

かなめ氏フランツ。
宝塚ならではの豪華な衣装が、これまたよくお似合いで、綺麗&綺麗&綺麗。
そして、温厚で優しいフランツ。
それでも、テレーゼを陰で支え包容力たっぷり。
一緒だった友人が「今の宝塚でこれを演じられるのは、かなめ氏以外に居ないのでは?」の言葉に頷きました。
今までなら、優しいだけで終わりそうだったけれど、今は、プラスアルファーが生まれていて、何とも言えない柔らかで穏やかな舞台。
でも、ラストには、エリヤーフーを最愛?の友としていた様子が伺えて、立派なフランツ様でした。
銀橋上を移動しながら歌う様に、「こんな役を与えられるようになったのだなぁ」と感慨深く。
あの別れの場面はぐっと胸に迫るものがありました。


ショーは、オープニングから明るくて若くて楽しい雰囲気。
上手から青い衣装で現れたかなめ氏が爽やかでした。明るい主題歌ですね。

あの、日付は不要かと。〇月・・・で良いのでは?

「無風」タイトルとどう関係あるのか不明なカッコいい場面。
ここのかなめ氏が、カッコいい!!
あさこさんのガッツある掴みじゃなくて、水さんのように熟した掴みでもなくて、スッキリと都会的な品の良い掴み。
敢えて言えば、まだ青リンゴな掴みでしょうか。でも、カッコよかった。そして、嬉しい。
スミマセン、ここは、かなめ氏しか見ていませんでした。

あと、ラテン?の場面は、ちょっと意味不明。振りも踊りにくそう。
一体、あのかなめ氏は、何なんだぁ???脱線してるよなぁ~。

「トマケ、トマケ」みんな頑張ってます。だから、それに引き込まれて終わりました。

「アフリカ」楽しいのですが、それぞれが短くて勿体無い&せわしない。

「ボレロ」あえて何故ボレロなのか?

赤い衣装のちえちゃんとねねちゃんのデュエットは素敵でした。
ラストのデュエットも振りが新鮮でした。

やはり銀橋上を移動しながら主題歌を歌うかなめ氏。初日だからか?あと一歩な感じはしましたが、上手くなったなぁって。
黒燕尾の振りもちょっといつもと違うムード。でも、ところどころばらつきがあったかな。

最後、初日のご挨拶で、ちえちゃんが千秋楽の日にちを間違えました。客席は笑いの中へ。
そんな間違えるちえちゃんが可愛い。
かなめ氏は、汗を手で押さええつつもにこやかで~。

楽しい観劇でした。
知らない隣の人とも「良かったですね!」とお話して帰ってきました。

直樹じゅんさんが休演。そう言えば、見ませんでしたね。
舞台稽古で怪我されたのかしら???残念ですね。早く回復されますように。

スカステニュースより2/11

昨夜、寝る前にニュースを見ました。
星組東京公演のお稽古場風景を流していましたね。
またもや、観た事の無い場面もあり、こんな事してるのね?って。
歌声が安定してる?
お元気そう?

明日は初日です。
ワクワクしてきたな(*^_^*)


あとは、「ハムレット」舞台レポート。
まさお君の元気な事!
きっと彼女や周りの人達のパワーが強烈に伝わってきてるのだろうなぁ。
観てみたいけれど、時間が無い。

中日。
みりお君が羽根を背負ってる。(お芝居では、青樹さんが2番手役だけど・・)
赤い衣装に赤い羽根。
コムさんを見てるみたいな気がした。
衣装や羽根に負けないシャープな輝きのある人ですね。

以上、雑感。

スカステニュースより

昨日、宙組千秋楽を見ました。
それで、退団者の一人、萬あきらさんのご挨拶を見ていて、「あ~、寂しいなぁ」と感じていました。
今の専科さんの中で、私が覚えている最後の人でした。
舞台歴40年。私が見ていた頃は、研5ぐらいまでですね。若い頃のけいさん、覚えています。
若いのに苦み走ったタイプでばんばん踊ってました。
そんなに沢山観たわけじゃないと思うのですが、覚えています。
ソルーナさんあたりは、もう知らないのです。
私の空白時代の人たちですから。

以前、安奈淳さんが40周年コンサートをバウホールでやった時に、立ともみさんと萬あきらさんのお二人が賛助出演されました。
お二人とも、あの時は、汗一杯かいてガンガンに踊ってらしたなぁ。

かなめ氏を追って〇年。まだ二桁にはなりません。
でも、前の辞めたご贔屓さんは、1995年からだから、もう15年が過ぎました。
安奈淳さんは、もっと長い~。1965年か1966年から。少し空白期間はあったけれど。
歳もとるはずです。(笑)

そんな事を思い出していました。
時の経つのは早いです。

でも、ご贔屓さんを追う気持ちは変わりません。
今も夢を追っています。


あとね、ゆうひさんのご挨拶がとても心に響きました。
気配りがあって、ええこと言いはるわ~。さすがに時熟してトップになった人だなぁと思いました。

ニュースを見ての雑感でした。

遅ればせながら、コメントレスです。

なんで気付かないんだろう・・・???^^;^^;^^;・・・すみません。<(_ _)>

では、一気にいきます。



>1/29のはんなりママさんへ

マグノリアコンサートは、良い企画ですね。歌うまさん発掘!!楽しみです。


>2/4の白花さんへ

ブログ開設時からずっとお世話になっております。優しく見守って頂けて嬉しいです。
これからも宜しくお願いしますね。<(_ _)>


>2/5のはんなりママさんへ

『蕪村居』は、「ぶそんきょ」と読みます。
ここの店主(主人の友人)は、一茶庵という蕎麦屋で蕎麦打ちを習いましたが、一茶庵の名前は貰えないので、対する蕪村を使い、『居』は、日本橋の古中居(こちゅうきょ)と言う骨董屋がお気に入りらしく、そこから1字貰って付けた屋号だそうです。
私自身は、大阪人の「突っ込み」には、ピンと来なくてボケますが、ノリは良い方かもしれません。
まあ、親しみ易さはあるのかな?大阪人、よろしく!!(^_^)

お互いに元気でレッツゴーですね。でも・・・最近、よく転ぶ。今日も・・・(-_-;)


そして、
>今日のSさんへ

うわっ、長文のコメントをありがとうございます。(←ひとつ前の日記コメント欄をお読みください。)
お稽古が昨日までだったらしく、今日はもしかして雪組さんを観劇されるかな?と思っていました。
運良く遭遇され、羨ましい限りです~(^^)
ファンにとっては貴重な体験レポをありがとうございました。<(_ _)>




追記
拍手コメントレス
>ベアドウさんへ

かなめ氏も出演メンバーだろうかぁ????
7月はパリ祭がありますが、最近は、2番手さんは出ませんよね。どうなんだろう???

ロミオとジュリエット

梅芸&博多座星組公演の演目ですって。→こちらへ

梅芸は行きたいなぁ。
毎年恒例の行事をずらして一泊して、おまけに旧友にも会ってきたいなぁ。
2泊したいぐらいだけど、それは無理でしょうねぇ・・・・・まだまだ先の話。