スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GOGO5

昨日のニュースを見ました。

楽しそう。

さすが、樹里ちゃんの番組だわ!

組長さんの明るくくだけたムードが、ひいては、組のムードが、かなめ氏には良い影響を与えていると感じますね。

今の立場、状況が、彼女を充実させてるのが、わかるよね。
ノビノビしている。いいですね。


あ、内容は、さゆみちゃんの面白さ炸裂を想像させる。

ミッキー君が、「かなめさん」と呼んでた。下級生は「かなめさん」なのね。

さて、3日放送の本編は、どれだけ面白いのか?


スポンサーサイト

明日は・・・

スカステニュースでGOGO5が放送されるのかな?

楽しみだわ。でも、夜まで見られません…



幸せな場面

昨日は、職場の女性の結婚式・披露宴に出席してきました。
最近は、趣向をこらしていますね。
集合写真は、みんなでピースして吹き抜けの上から撮ったり。
帰りに受け取りましたが、小さくてよくわからない。ははは。でも、これも思い出。
そして、友人代表のお祝いの言葉、ご両親への感謝の言葉に、もらい泣き。
息子達の時は泣かなかったけれど、孫(女の子なので)の時には泣きそうだなって思いました。

でも、やはり、幸せな場面に立ち会うのは、心地良いですね。
良いお式と披露宴でした。
お幸せに~♪ Yちゃん。

一昨日は、義母の9人目の曾孫(8/1誕生)の顔を見に義姉の家へ行きました。
赤ちゃんは、可愛い!!
私たちがべちゃくちゃ賑やかに話していても気持ちよくスヤスヤ。
お腹が空いたらしく、いきなり泣き出し、姪っ子のおっぱいを飲んだら、またスヤスヤ。
きっと穏やかな子なんだろうなぁ。
萌衣ちゃん(メイと読む)可愛かったです。ただし「メイちゃんの執事」とは無関係です。(苦笑)
それに加えて、その姪っ子の姉がそのうちに結婚しそうな感触。
「おばあちゃん、結婚式まで元気でいてね。」と言われ、これも義母には嬉しい話でした。


ああ、今日は全く宝塚抜きの日記です。
まだまだ残暑は続きます。
早く涼しくなって~!!!


ブックマーク発売&千秋楽ニュース

星組メインに貼っておきます。→こちらへ

最近は、こういうグッズを買わない事があります。
行って無かったら、まあ、いいかって。


さて、スカステニュースのロミオとジュリエット千秋楽の模様をさっき見ました。
盛り上がってました。パワーアップ。
かなめ氏ティボルト、更に凄みを増してましたね。
これでお終いと思うと、本当に心を残してティボルトは死んだのね~。
でも、起き上がったら浄化されてた?
愛と死に操られたヴェローナの街に平和が訪れて終わっていきました。

宝塚の歴史のひとこまとなる舞台でしたね。
観られて良かったと心から思います。
観られなかった方たちも、DVDや1年後?の放送で是非に!!
熱い暑い舞台、お疲れ様でした。



追記
拍手お返事です。

>リラリラさん
この夏の思い出は、強烈だったことでしょう。
日本初演!!って大きな事ですよね。私も誇らしい気持ちです。
かなめ氏も、とっても自信を付けられた事でしょう。
さらなる飛躍を願って・・・(^^)v

届いた、届いた、レポが♪

はい、Sさんが楽日のレポに引き続き、JURIのやっぱりGOGO5のレポを書いてくださいました。

以下、レポです。

GOGO5、終始笑いに包まれた会場となりました(´∀`) ずっと笑いっぱなしでお腹が痛いです(笑)

組長さんが登場されると、かなめちゃん何とも言えない柔らかいフニャっとした表情に(´∀`)
それまでが硬かったと言う意味ではないのですが、最上級生としてしっかりした顔つきから一変してました。
組長さんが来られた安心感や、組長さんが大好きなんだなぁと感じられる表情でした(≧ω≦)

ベニーは相変わらず面白くて場を和ませ、ミッキーは最下らしくド緊張の様子でとても可愛いミッキーでした♪
舞台では専科さんを前に堂々としているのに(笑) ミッキーはかなめちゃんの裏話を2つしてくれました♪

かなめちゃんの口から下級生の名前が出てきたり、「その子はこんな子で~」と話が出ると、あぁすっかり星組に馴染んでいる、自分の組になっているんだなぁと思いながら聞いていました。

服装は4人で揃えた博多弁Tシャツで、それにそれぞれ小物などを足してと言った感じで、かなめちゃんはティボさまを感じさせる、ピアス、ネックレス、指輪をされていました。
じゅりさんもおっしゃっていましたが、おッとこ前でしたよ~♪

出演者が退場した後、じゅりさんが、前出演した時はキタローと端でボーとしてたのに、今回はメインのゲストでしっかり喋れるようになって、今や星組の2番手で、下級生の頃から見てるから感動です。みたいな内容の話をされていました。
本当にそうだなぁとしみじみ。 かなめちゃん本人もそのような事を話されていました。

パープルさんがレポされていたように、確かにベニーがよく喋り目立っていたし、今回は組長さんの登場もあって、今までのメインゲストに比べるとあまり喋っていないし、かなめちゃんの話も聞いていないぁとは思いました。
ちょっとそこが残念でした。
でも、じゅりさんと2人の時はよく喋り、会場の笑いとっていましたよ☆
人数が増えてくると聞き手にまわっちゃいますからね、かなめちゃんは。 仕方ないですね(^o^;


引き続きのレポ、ありがとうございました。
物凄く楽しそう♪
放送がますます楽しみになりましたね~



そして、maiさん、レポのブログを教えてくださってありがとうございます。確かに面白かった♪

無断で載せるわけには行かないので、アメブロで探してみてください。


ちょっと話題変えますが、今日のスカステニュースでのともみんのバウ千秋楽の様子を見ました。
ともみんらしい熱さと温かさを感じて、とても感動しました。
昔はちえさんに似てたのですが、今は、OGの海峡さんを思い浮かべます。
あんな風に、なんでもこなせてともみんなりの個性を確立して、星組の大きな戦力となってほしいなって思いました。

明日のニュースでは、ロミジュリの千秋楽が流れますね。ウキウキ


退団者トークで

雪組のアズリン(梓晴輝)の放送を見ていて、
ああ、この人の初舞台スサノオから見てきたんだなって、懐かしかった。(流れる映像が皆懐かしくてね。)
それに、綺麗にお話されていた。
舞台上では一生懸命で熱演タイプの彼女でしたよね。
最近は、なんだかすっきりして綺麗になって。そんな時に辞めるって、恋でもしてるのかな?なんて思ったり。
ご卒業おめでとう。これからの道に幸あれと願います。

こんな事書くのって珍しいね?>自分
うん、なにげなく気にしてたのかな?(^^ゞ



拍手お返事します。

>メロメロさん

唾をはいても挑発的でも、あのロックミュージカルでは全く気にならない。
それは、やっぱり彼女自身が持つ「美しさと品」があるからでしょうね。

初舞台前の文化祭でのお芝居(正塚先生)での役名をご存知ですか?
ノーブルです。それぞれの役名が、それぞれに宛ててあったみたい。
そう、ノーブルなんですよ。品があるの。だからね!!

ノーブルからは程遠いティボちゃんの言動ですけど、それも許せちゃう。
かなり悪だけど、純情で大人になり切れないティボちゃん。母性本能くすぐりまくりです。

今日の収録のレポ、どこからか来るかな?



パープルさんが収録のレポを書いてられます。→こちらへ

8/24のこと

いつもコメントをくださるSさんが楽日に観劇され、そのレポートを寄せてくださいました。
ご紹介しますね。

海外のミュージカルで、皆さん葛藤や悩んだ事たくさんあったと思いますが、素晴らしい舞台を魅せてくれた星組メンバーに感動です。
ファンとしても出会えて良かった、出会えて幸せと思える作品でした。
これってなかなかない事ですよね!
 以下、レポです。
12時公演のフィナーレのダンス披露は自ら立候補の組長さんで、エアーバトンを披露されていました! めちゃくちゃお茶目でかわいい組長さんでした(^-^)

2回目の公演は、かなめちゃんとすずみんが向き合って手を組み、お神輿みたいにちえちゃんを乗せてました!
かなりよろよろしてて、観てる方はかなり不安でしたが、ちえちゃんを担いで、上手にも下手にも行きまましたよ☆

アドリブは2公演ともバトンが2本になっていたり、ロミオとベンウ゛ォーリオのやり取りと世界の王の場面で少し入っていたくらいです(^-^) かなめティボさまに関しては何もなかったと思います。

12時公演はかなめちゃんだけに限らず、全体的に力が入り過ぎてて…と言う感じでしたが、2公演とも星組の熱いパワーを感じ、素晴らしい舞台を魅せてくれました。皆1人1人が力を出し切って頑張ってるのが舞台から凄く伝わってきて、最後は涙を流しながらの熱演で、とても感動しました。

最後のご挨拶の時の皆さんの表情を見てると、充実感に溢れていて凄く良い表情をされているなぁと感じました。

特にさやかさんは12時公演の時から最後は涙を流されていて、2公演目の挨拶の時もずっと涙を流されていて…(;_;)その姿を見てこちらにもぐっとくるものがありました。

客席も舞台に負けないくらいの熱気で、拍手が凄くて(;_;)拍手が鳴りやまなくて、挨拶がなかなか始められなくて大変そうでした(笑)

先々週観た時にも思ったのですが、ロミジュリの2人が梅田の時よりもかなり若くなっていて…なので、余計にティボさまは大人っぽくなっていて、(中身が子供なのは変わっていませんが(笑))とても色っぽいティボさまでした♪
あと、ティボさまは唾を吐いたり指差ししたりとかなり荒っぽい行動を取られていますが、かなめさんが演じると汚くないと言うか、良い意味で品がありますよね!!そういう所かなめさんの持ち味だと思うし、凄いなぁと思いました。

2公演目には樹里さんやるりかちゃんがご観劇でした☆

編集してくださいと言われましたが、殆どそのまま載せました。
だって、ちゃんとその様子が伝わってきましたもの~(^^)v

Sさん、ありがとうございました。そして、お疲れ様でした。嬉しかったです!(^^)!

カレンダー発表

カレンダー掲載者だけの発表です。こちらへ

これ見てて、変!って思いませんか?

雪組、たったの二人!?地味ですね。
まあ、ゆみこさんと水さんの存在の大きさがあったかも?ですが、それにしても・・・
まっつが来ても・・・下級生、どないなってんねん!?

そして、宙組は、かちゃですか・・・うーん・・・・わかりません。(ごめんなさい、彼女は女の子ですもん)

そして、やっぱり花組って並べたいのねぇって。(華やか志向の組なんですよ)

このバラツキ、来年?再来年以降どうにかなるのかな?

あとは、掲載月発表かぁ。これが、また物議を醸しだすのよね。




今日は、博多座千秋楽でしたね。盛り上がったでしょうね。
かなめ氏的には、お茶会翌日の公演が一番に盛り上がってると想像していますが。
楽しんだ後は、自然とパワーアップするものです。
そんな事からは取り残されていますが、どなたかのレポを待つとします。

あ、かなめ氏お茶会の様子は、ファンサイトさんでレポがありましたよ。(^^)v





追記
拍手お返事

>Sさん
お母様も水茶にいらしてたのですか?本当に行って良かった~と思いました。
今夜、友人が「楽の入りの黒い装いに、色々言う人が居たのよ」って言ってました。
他意も何もなくて、ご自分のやりたいようになさったって気がします。

>めいかさん
折角お断りにならずに参加できたので少しでもお伝えしたかったのです。
水さんは、やりたい事はやり尽くした・・・と仰っていました。素晴らしい宝塚人生です。

この公演、もう一度見られそう。友人のピンチヒッターになりそうです。
大楽、前楽ではありませんが、かなり最後の方なので、嬉しいです。


拍手お返事追加&雪組

>メロメロさん

お久しぶりです。どうされたかな?と気になっていました。
忙殺されていたのですか。暑い中大変でしたね。
ねぇ、博多の公演を観てみたかったですよね。
皆さんからの励ましのコメントを頂いて、エネルギーチャージしています。
樹里のGOGO5は、9/3に初回放送ですよ。(^^)v
コメント、ありがとうございました。(^^)


ところで
先週、雪組公演を観てきました。
「ロジェ」
開幕いきなりのスーツナンバーの水さんのカッコいいこと!!!!!
もうこんなにカッコよく踊れる人は居ないよ!!って思いました。
ふとセリを見ると、オトヅキさんも居ました。
お芝居は、冒頭でシルエットで現れる犯人(すぐにキタロウ君とわかった!!)。
さて、どのように話が進むのか?期待感が出てきて、面白く観ました。
どんな展開になるのか、うまく観客の興味をそらさずに進みましたね。
ラストは、思わず、グッと胸に迫り・・・。
多分、セリフの内容はよく聞いていると、水さんの退団に引っかけているらしいのですが、
一度っきりの観劇では、そこまでは理解不能でした。
「ロックオン」
これでもか!と水さんがどんどん現れます。
どのシーンも素敵。
そして、周りも一丸となって大きなパワーを出してきます。
水さん率いる雪組らしい端正な群舞ナンバー。
黒燕尾だって、ロックでカッコ良い!!

観られて良かった!


そして、昨夜は水さんのラストお茶会を友人に誘われて参加してきました。

もうねぇ、水さんのファン思いの言葉が胸に沁みます。
そして、印象的だったのが「あまのじゃく」

「ムラ千秋楽入りで、なぜ黒のスーツだったのですか?」に
「白じゃなきゃいけない?ナガさんが昔は白じゃなかった。そんな決まりは無いと思うと仰ったの。それに、正装は黒でしょ。」

千秋楽の終演後のパレードはなぜオープンカーじゃなかったのですか?」に、「あまのじゃくなんです。」と。
いつもの通りの車で、でも、中から必死で皆さんに手を振ったって。

「暑いからファンの皆さん、大丈夫かな?」と気になさってたって。
「今も、暑いので、皆さん気を付けてください」って。

「朝早い入りの時、(私は)今起きた?みたいなすっぴんにサングラスなのに、ファンの皆さんは、お化粧してきてる。出でも、お化粧落としてすぐ帰れるのに、皆さんはまだお化粧したままで、その後帰ってって、私より忙しいですよね。」と、ファンの事を考えてくださっている。
そして、「お手紙で皆さんの思いを受け取って。中には人に言えない事も書いてるんじゃ?」と。

「ファンの皆さんとは、友達でもなく・・・不思議な関係ですよね。宝塚は独特で、現役だから出来る男役。
そして、観てくださる方が居ての舞台です。」って。


ファンへの感謝の気持ちを舞台にぶつけてきた水さん。
若いトップさんも良いけれど、こうやってキャリアを積んだトップさんって、尚更に魅力的です。
かなめ氏がもしトップになったとしても、そこまでキャリアを積んだ円熟味を増した姿は観られないのでしょうね。それだけ長い在籍期間を楽しめた水さんファンって幸せですよね。

広い会場の大勢のファンの集まる中、その最前列センターに座ってるファンの中に、知り合いが居ました。
多分18年間応援してきてらっしゃると思います。
娘が育ち巣立つような感覚でなのしょうか?
色々な瞬間を、思いを、思い出されていたことでしょう。
そして、きっと寂しいでしょうねぇ。
今度、お会いする機会があったらお聞きしてみたいなぁ。

参加して良かったです。本当に!!


あ、水さんが「皆さん、泣いて見落とすことのないように、泣かずに笑顔で観てください。毎公演、これが千秋楽と思って舞台に立っていますから。」とおっしゃっていました。
細い顎が更にとがってきたような。体力が心配ですが、「気合で毎日務めています!」と。
「一秒たりとも悔いはありません!!」


おおよそ、そんなニュアンスのトークでした。録音しているわけでもなく、記憶している範囲で書きました。

水さんと退団者の皆さん、最後まで燃えて燃えて燃え尽きてください。



拍手お返事など

さて、昨日のお茶会の様子は、パープルさんが少し書いてくださっていました。
またまたオフレコあったみたいですね。
そのうちに風の便りに聞こえてくるかなぁ・・・。

以下、拍手お返事です。

>Sさん
私、本当に「愛短」はニュース映像をちらっと見ただけで、よくわからないのですが、
アテガキだったのなら尚更今の配役に合わせた演出をするのじゃないだろうか?と、希望的観測を持っています。
オフレコ、耳に入ったらこっそりと教えてくださいね。(^^ゞ

>mariaさん
初めまして。
コメントをありがとうございます。
無風の男は、今までのかなめ氏のイメージの集大成だと思いました。
現代的で少しクールにさらりとした品のある色気で、容姿も雰囲気も男役としてはとってもカッコいい。
誰にもマネできない個性を打ち出していて、素敵だった!!
これからも色々なかなめ氏の魅力を見せて頂けると思うとワクワクします。
一緒にワクワクしましょう!!
ほんと、拙いブログですが、宜しくお願いします。コメントもお待ちしています。<(_ _)>

あ、コメントは、拍手コメント以外に、ブログコメントでもどうぞお待ちしています。(^^)


ここで、余談ですが、ロミジュリを思い起こしていて思うのは、
ミュージカル版は、映画のウエストサイドストーリーの演出と通じているなぁということ。
オープニングの対立、舞踏会から二人のシーン、そして舞踏会に戻る場面転換などなど。
WSSがロミジュリを下敷きにしているからなのは当然なのですが、視覚的に通じるなって。


コメントレス追加します。

>とんとんさん
励ましてくださってありがとうございます。
とんとんさんは、一字一字お時間をかけて打ってくださっているのですよね。
ありがとうございます。
アクセスが増えたのは、注目度アップのかなめ氏話題が中心なのは勿論のこと、
大手ブログのリンクに載せて頂いた事も大きな要因でしょうねぇ。

以前も書きましたが、共感していただけるのは嬉しいですし心強いです。
でも、異論も唱えて頂いて構わないのですよ。
人それぞれに感じるポイントが違うと思いますので。

どうぞ、これからも宜しくお願いします。<(_ _)>


それぞれの反応

中日演目が発表になった時の私の反応は、

ル・ポアゾンに、でした。

愛短は、確か観ていません。星組さんは、あんまり観てなかったです。
背の高いワタル君と小さなトウコさんが並んで、観ていてバランス悪いなって。
歌の上手なトウコさんが居て、ワタル君には辛いなって。
ワタル君が嫌いな訳じゃないんだけどね~。
そんな訳で無反応でした。観ていないから反応できないですね。

だからって、ル・ポアゾンもビデオでしか知らないのですが。

ワタル君のさよなら仕様の「愛短」でしょ。
そして、トウコさんは友人役でしょ。
なら、ちえちゃんとかなめ氏で、がっつりと友人役を楽しんで欲しいなぁ。

今夜はお茶会かぁ・・・・とちょっとばかりしんみりとなり、書きだしたらこんな事書いてます。

感想文巡りをしていると、とても的確に言葉も選んで書かれている文章が多くて凄いなぁと思います。
私なんて、物凄く大雑把。(どんどん書けなくなるような気がします。)
まあ、私は宝塚しか観ないし、評論家でも何でもないしね。
感じた事、思う事、考える事をブログに書く。
それだけなんですよね。

そんな拙いブログをいつも読んでくださってありがとうございます。
やっぱり感謝です。
かなめ氏が宝塚に在籍している限り、書き続けたいなぁ。。。。

そう、書き続けるのだ!>自分


拍手お返事
>maiさん
ありがとうございます。<(_ _)> 細々とでも・・・ね。(^^)v


拍手お返事

>Sさん
またまた・・・ですか?私の書き方も悪かったかな?
でも、二人しか名前が出ないので、断定できないですよね。
まだまだトライアングルは続くと思いますよ。ゴールデントリオですよ!!
劇団にしたら、かなめ氏より下の3番手を確定したいのかな?と。
でも・・・・ベニー君の主演東上は、正直なところ、へぇぇってビックリしました。

何であれ、かなめ氏の舞台を観られれば、それだけで幸せ。
そう思うのです。

>めいかさん
冗談交じりにビクビク・・・・・・うん、そうも言えますね。苦笑。


>maiさん
ええ?もうスケジュール帳に記しちゃったのですか?
ああ、れみちゃんも入れてカルテット!!ですね。そうそう強力なメンバーが増えていました。
次の舞台が楽しみですよね。
あ、2番手必須イベントのディナーショーねぇ。それもちらっと考えましたね。

まあ、先の事はわからない。ケセラセラです。

中日&バウ・青年館

来年の星組2月の公演内容が発表されました。→こちらへ

ベニー君の初東上「メイちゃんの執事」です。大急ぎで番手アップを図るというところかな?

さて、かなめ氏は、中日「愛するには短すぎる&ル・ポアゾン」なのでしょうか?

だとしたら、また、初代かなめさんのポジションですね。多分。

「ル・ポアゾン」生で観ていないけれど、ビデオは何度も見ました。
♪ル・ポーアーゾン、ル・ポアゾン、愛の愛の媚薬~♪これ聞くと、何故かドキドキするの。あのプロローグが好きです。

そうそう、以前のご贔屓さんが月組だったので下級生探ししてましたっけ。懐かしい。




何の意味もなく…変えてみた。

はい、いつものようにテンプレ変更です。

博多座公演は、あと一週間となりました。

知人が、かなめ氏のラメメイクは、より濃くなり綺麗で素敵だと教えてくれました。

ああ・・・変化している舞台を観たい、無理だけど。

ということで、気分転換です。

早く暑さがおさまってほしい。早く秋が来てほしい。
でも、その前に雪組さんを観なくっちゃね~。


私にとっての宝塚の思い出の日は、2001年8月14日と8月22日。
別れと出会い。
ずっと忘れないですね。


と、いろいろぶつぶつつぶやきでした。




あの日あの時宝塚は。

今日のスカステニュースのラストで放送されたコーナーです。(こんなん今までやってましたか?)

2002年8月16日は・・・
雪組東京公演「追憶のバルセロナ&On the 5th」初日。
いきなり、追憶・・・のかなめ氏が解放された囚人でちょっと発狂したように叫んで泣き崩れる、それも、ドセンターで!という場面が・・・ああ、びっくりした!!でも、そのあと、下手端まで走って移動する(まだまだ)下級生でした。ショーでも、聖さんの後ろでちょこっと映ってますね。
懐かしいなぁ。
あの時は、新人公演ではオトヅキさんの役でセリフもありました。
その舞台度胸を付ける為のような役でして、この子、ちょっと使ってみよか?・・・だったのかなぁ?と思ったり。
バルセロナでは、軍人さんで踊ってるのがカッコ良かったんですよ。
はい、前髪が(え?髪型ですか?)オサさん?ズンコさん?みたいなバラッとしてて、いかにも若い!!感じでカッコ良かったぁ!!メイクは下手でしたが。(^^ゞ

ということで、録画された方は是非ご覧になって!!


拍手お返事
>リラリラさん

やはりご覧になっていましたか。そうなんです。今の麻央さんみたいな扱いですね。
そして、そう、劇団の期待に応えて1作1作と頑張ってきたのですよね。
へこたれないで凄いなって、改めて思います。(しみじみ…)

拍手お返事

>Sさん

博多座レポありがとうございます。

>1幕の「ティボルト」と「本当の俺じゃない」の2曲は梅田に比べると、勢いで歌うのではなく、抑えた感じの歌い方に変わっていた様に感じました。なので、2幕との対比がわかりやすく、「今日こそその日」の狂気っぷりが激しく、勢いが凄かったです。「怒り」が凄く増していました。ティボルトの感情で観ているとその姿が痛々しく、とても辛かったです。

おおっ、やはり進化されているようですね。
そんな話を聞くと、観たくなりますわ!!

>フィナーレは相変わらずすすみんと仲良しで、最後のダンサーに紅さんがらばれた時の紅さんの面白いダンスをお腹をかかえながら笑っていたり、最前列で観劇していた小さな女の子を見て、隣のちえさんに「かわいい♪」と言いながらずっとその子に手を振っていたりと、凄く楽しそうでした♪
出待ちは、ギャラリーにまで車の中から笑顔で手を振ってくれ、とてもかわいいかなめさんが見れました!


まあ、かわいい笑顔のかなめ氏をご覧になれて良かったですねっ!(^^)!

明日の休演日以降千秋楽までお休みなしなんですよね。週末にはFCお茶会もあり、大いに盛り上がる事でしょう。私は参加できませんが、こうやってレポを頂けるのは嬉しいです。
ありがとうございました。<(_ _)>


DVDの画面が暗い・・・

月組のスカピンのDVDを借りて観ているのですが、画面が暗くて見づらいのー。
真ん中を観る分には明るい照明が当たっているので問題ないのですが、端っこの方を探したりしたら、見づらいです。

最近、舞台の照明が暗くなってるという話が耳に入りました。やはり、そうなのかな?

それとも、このPCの画面が暗いのか?(調節できないんです・・・)

星組のリラ壁もそう。周りで踊る下級生が見づらい。

目が疲れる。(若くないってこと?・・・)

下級生ウオッチも楽しいものですよ。


拍手お返事

>maiさん

今日も、友人と「少し太ってもいいよね。大丈夫よね。」って話していたのです。
少し体重を増やして体力面で(見ていて)安心したいですね。
まあ、でも、彼女の美意識の問題だから、こればかりはねぇ・・・・苦笑。

あ、花組在籍経験者でトップになった人は本当に多いです。

そう、どこへ行ってもご贔屓は変わらない存在だから~(^^)v





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。