お返事です。

>ゆきだるまさん

コメントをありがとうございます。

今日はダブル観劇だったのですか。羨ましいですねぇ~。

>劇団の経営状態までも考えることは出来ませんが、
この空席を見ながら一生懸命舞台を務めている生徒さん達の気持ちを考えると・・・。
ファン歴30年、なかなかチケットが手に入らなかった時代や、
たぶん今より空席が目立っていたと思われる時代・・・様々な宝塚をみてきました。
いちファンである私の願いはひとつ。
『大好きな宝塚が永遠に続きます様に』

そうですね。
本当に続くのかな?と不安に思いながらも続いてそうな気もしますが。

かなめ氏自身も青年館主演では更に厳しさを感じ取ったことでしょう。
でも、後ろを向いてなんて居られない。
前を向いてひたすら舞台を務める。それぞれの夢に向かって。
そんなジェンヌを宝塚を応援するファンは多いと思いますがねぇ。



星組新人公演映像

昨夜のスカステで流れましたね。

大雑把に感想を。

キキちゃん、意外に男役声が低くて良いですね。お顔、身体が丸いのは若いから仕方ない。
あの程度の場面ではよく分からないけれど、一生懸命に心を込めて演じてた気がします。
研4なら、落ち着いてよくできてたのかも?

はるこちゃん、大きな二人に挟まれると小さいのね。
舞台は可愛いし、お芝居ができる人だから不安がないかな。歌も、聞いた限りは、音域さえ合えば大丈夫そう。

マカゼ君、身体の大きさや低い声で十分に怖い軍曹でした。
細かなことは分かりませんが、今までの経験が生きて落ち着いて堂々としていて、今までで一番良い出来だったのかなぁと。

ミッキーは、ベンチのところでのわかばちゃんとのやりとりが、初日の紅君よりも丁寧で説得力あるお芝居に感じました。きっと紅君とは捉え方が違うのかも?



追記
こちらでコメントレスを。

>はんなりママさん

明日ご観劇ですか!!それは良かった~!!!!!我が事のように嬉しいです!!!!!
新人公演は、好感持てましたね。東京での新公を観たいなって思ったり。
台風が心配ですが、気を付けて行ってらっしゃい\(^o^)/
良かった、ヨカッタ

TCAピクチャーズ

公演映像が出ましたね。→こちらへ

さて、今夜は新人公演の様子が放送されます。
見なくては!
あと残すところ10日間ほど。
舞台上は力・熱がこもって来るのでしょうね。(^^)v



追記
拍手お返事
>ロズさん

>あんなかなめさん(フォーリー軍曹)初めて観たし、それが凄くカッコイイ!しかも本当は優しいと言う素敵な役なんです♪
でもフィナーレはいつもの爽やかなかなめさんで♪
ショーでは色っぽく綺麗で、控えめな笑みがまた素敵で☆あの控えめな笑み、ちょっとSはいってます(笑)
それにまんまとやられてます(笑)
3時間の中で色んなかなめさんが楽しめるんです!
だから観てても飽きないし何度でも観たいと思ってしまう。
特にお芝居は今の星組にピッタリな作品だなと思います☆
kaoriyaさまにも気に入ってもらえると良いなぁ♪


うふふ、皆さん、お気に入りみたいですから、きっと気に入ると思いますよ。
そうそう、「控えめな笑み」は色っぽいだろうし、ニヤリ一歩手前っぽいのかなぁ?
きっとゾクゾクするんだろうなぁ。
まだまだ4週間も先です・・・・待ち遠しいな。
嬉しい告白(?)をありがとうございました。


続々と拍手コメントが!!

>ゆきだるまさん

>今日も大劇場には修学旅行生?がたくさん来られてました。
フィナーレの銀橋で男役4人に囲まれて主題歌を歌う時のかなめちゃんは、しっかり下手2
階席の学生さん達を指差ししてましたよ。(ドキュン)
さて、今日のかなめちゃんですが・・・休日明けにもかかわらず、気合い十分でした!
幕開きの軍曹の長台詞も、聞いてる私まで背筋が伸びそうな程の迫力です。
深めに被った帽子の下から覗く眼も鋭くて・・・。だからこそ、ふと見せる軍曹の優しい表情が生きるんですよね。
あと、何度観ても決闘の前に結婚指輪を外してポケットにしまう姿がツボです。
相手に余計な怪我をさせないため?それとも愛する妻との指輪をした手で人を殴る事が出来ないから?いろいろと妄想しながら、フォーりー軍曹の紳士ぶりにときめいています。
歌も、日を重ねる毎にどんどん上手くなってますよ。芝居の中で歌う『軍人とは』(?みたいな)歌は、音程が低めなのか歌いにくそうにみえましたが、フィナーレでの2曲といい、ショーのなか(特に麦や節!)といい、良く声が通っていて上手ですよ。
やっぱり目が離せませんね^^


本日の観劇レポ、ありがとうございます。
やはり、新公後は、変化があるものなのですね。
それを確認できる事が、また嬉しいですね。


>メロメロさん

>みなさんのレポ、楽しく拝見しています。
ツボが同じだったりすると、嬉しいですよね!
そして舞台は皆よくやっています。全力を尽くしているんだと思う。だからこそ、客席の寒さがこたえています。
今の宝塚の入りの悪さは、時代と劇団のせいだから、彼女たちは開き直って欲しいけど、頑張っても赤い客席
を前にすると、きっと疲れが重いと思うのです。
疲れを実感するかしないかは、達成感に大きく左右されますでしょう。できることなら埋めてあげたい。
舞台から見える客席の景色が、彼女たちに及ぼす影響が心配です。
盛り上げないコメントでごめんなさい。


そうなんですか。
それはもう仕方のない事だけれど・・・。
外の舞台でも、客入りはよくないらしいですよ。
まぁ、私もたまに外の舞台を観る機会はありますが、「これだけの入りで演じていると寂しく悲しいだろうなぁ」と思うことが度々あります。厳しい時代です。でも、まだ宝塚は公演が約束されていて、殆どの人は舞台に出られるのだから、幸せです。
経済的な背景もあるでしょうが、劇団のやり方もファンとして納得いかない事が多いから、どうしても足が遠のきがち。大昔のように入りが悪かろうが、それが当たり前で許されていた時代とは違いますからね。
これは、もう、劇団の努力あるのみ。生徒さん達はあてがわれて演じてる。昔よりもずっとプロ意識が強くなってるから、皆さん、真面目に懸命に舞台に立っていると思います。
今は、日本の国の経済自体が沈滞。そんな中、できる事をするので精いっぱいな時代に、宝塚はお金がかかりすぎるのかもしれません。豪華すぎる。でも、その豪華さを失くしたら宝塚は終わってしまう。でも、どこかで経費削減しなくてはならない・・・シーソーゲームのような時代。
「夢を与える」・・・・・厳しい時代からこそ、夢をみたいのですがね。。。。

新人公演その2

ロズさんからも引き続き新人公演のレポを頂きました。

>主役のキキちゃんは初主演とは思えないくらい堂々ぶりでした!スカフェの時とのギャップにビックリです。

みのりちゃんはとにかくカワイイ!お芝居も上手だし、歌もリラ壁に比べると上達されてて。これからとても楽しみな娘役さんです♪

真風くんは、正直かなめ軍曹よりも強く見えます…
かなめ軍曹は人をバカにした感じで所々わざと高い声を出したりするのが特徴的で、でも時々見せるふとした瞬間の表情や喋り方、声色で、ただ怖いだけの鬼教官ではないと言うのが伝わってくるのですが、真風軍曹は自分なりの軍曹をつくってきていますが、ただ怖いだけの軍曹になりがちで…なのでザックとの関係にグッとこず…東京ではその辺りを表現出来るように頑張って欲しいなぁと思いました(^-^)
軍曹は1番よく観ているので長々と語っちゃいました。すみません。
でも、場数を踏んでいるせいか落ち着いていて成長が感じられたし、あんなドスのきいた声も出せるんだとビックリでした!
意外にお髭もお似合いで☆

れんたは会場中の笑いをかっさらってました!凄く良いキャラです♪小芝居が上手い!

みっきーは見た目からも演技からも本当にエリートのお坊ちゃんと言う感じで、本役さんとも少し演技をかえてきてました。純粋にリネットが大好きなんだと言うのが凄く伝わってきて、シドの最後の場面では本公演の時は泣いたことないのに、新公で泣いちゃいました(;_;)

わかばちゃん凄く頑張っていたけど、れみちゃんみたいにあのあくの強さをだすのは難しいだろうなぁと。

長々とすみませんでした(><)
抜擢をうけたキキちゃんを観ていると、やっぱり新公は色んな子に経験させてあげて欲しいなぁと思いました。


ロズさん、お疲れのところ、ありがとうございました。

今、新公の配役は、全くの若い新人さんと力を蓄えつつある研7さん達を交互に配している感ありますね。
以前、研究科6年までに短縮とか言っていましたが、それよりも現行の方が良いと思うなあ。
それぞれの良さがあります。同じ人に偏らず可能性を引き出す事は、演じる側も観る側も面白い。そう思いますね。だって、その為の新人公演ですもの。そして、やっぱり7年間は必要な時間なのかも?




新人公演

ゆきだるまさんからレポを頂きました。

そっか・・フィナーレでのかなめちゃんのあの『首振り』は、袖近くに並んでいた下級生達に「頑張れエール」を送ってたんですね!ロズさんのレポで謎が解けました。

今日の新公は作品にも助けられ、初主演のキキちゃんは若さを武器に体当たりで演じていて、良くも悪くも新公らしい新公でしたよ。もっともっと舞台で自己主張しても良いかも。これからどんな“男役”になっていくのかが楽しみです。

真風君・・・オールバック・黒塗り・髭姿は本当に水さんそっくり!見た目、かなめちゃんを上回る鬼軍曹ぶりでした。ちょっとしたハプニングもありましたが、笑いを誘いながらもちゃんと話を進めていて、頼もしさはさすがです。

はるこちゃん・・・私はこの人の声が好きなんですが、台詞が自然で聞き心地が良かったです。
可愛いし・・(この子、かなめちゃんと合うかな?)なんて思いながら観てしまいました。

新公を観に入ってらしたかなめちゃんは、ほかの誰よりも小さいお顔で、にっこりされていました。あぁ、綺麗・・。
真風君の軍曹をご覧になって、木曜日からのかなめちゃんにどんな変化が表れるのか、それも楽しみですね。
また、お知らせします。


ゆきだるまさん、早速レポしてくださってありがとうございます。<(_ _)>
新人公演の模様は、明日28日の22:00のスカステニュースでしか見られません。忘れずに予約して!
私は東京では新公見る予定はありません。観たい気もしますが、どうしようかなぁ・・・

今日のお返事

>ロズさん

>本公演と新人公演行ってまいりました☆個人的に今日の鬼軍曹が1番良かったかもです(≧U≦)
迫力がありとても怖かった・・なので最後の卒業式の場面が更にグッとくるシーンに。
ショーも、今日のお化粧が1番綺麗でした☆あくまでも個人的意見ですが!
フィナーレでは、お辞儀してから立ち位置に戻る時と銀橋から本舞台に戻る時(客席に背中を向けている時です)に、通常はアイコンタクトだけだけど、今日は下級生達にシャンシャンを振って頑張れー!!みたいなことをされてました!!背中と横顔しか見えないけど、エールを送っている感じが見えましたよ♪優しい上級生ですね♪
新公の時は近くを通られてボーっとしてしまって自信がありませんが、黒のジャケットに白地に紫のストライプシャツとジーンズだったと思います!本公演にはOGのしげちゃん、本公演と新公にあかしくんが来られてました☆


かなめ氏レポ、ありがとうございます。
ご自分も下級生の時に、上級生からエールを送られていたり、舞台上で声掛けして貰ったりしていたでしょうから、下級生の気持ちは分かりますものね。そういうちょっとした気遣い、嬉しいですね。

ちょうど、「青い鳥を捜して」の新人公演などのビデオをPCに取り込み中で、当時の事を反芻していました。

さて、新人公演は如何だったのかな?ゆきだるまさ~ん、レポ、待ってますよ~(^^)
ロズさんも良かったらレポくださいね。(^^)

お返事

>maiさん

うはうはするコメントをありがとうございます。

>何なんでしょう?あの色気。
あれが、どこから出てくるものなのか考えてみると、肩から腕、手の使い方が柔らかいんですね。他の方より。
それと手の仕草、顔、目線の残し方がイチイチ色っぽいんです。ほんとに。
もうねー、見ているこっちが照れますね。(笑)
個人的には2階席からオペラグラスでガツンと観るのがお勧めです☆
あとは皆さんの御衣装が一緒のときは、カナメさんを探せ!!状態になりますから(この期におよんで)、寝てる暇はありません。うっかりしてると、紅さんやにしきさんと間違えますから。



かなめ氏は、あの目元がまず一番色っぽい。生まれた時から色っぽいらしいですから。
春麗の時も、綺麗な動きに見えました。(贔屓目か?)
そして、にしきさんも似ていますよね。紅くんも綺麗でしょうねぇ。

まだあと一ヶ月ほど待たなきゃならないんですけど・・・・と、うはうはが切なくなる・・・
いえいえ、楽しみを倍増させて待ちますね。\(^o^)/



お返事

>ゆきだるまさん

コメントをありがとうございます。

コンタクトがずれると痛いのですか?
コンタクトをした事が無いので分かりませんが、痛いし観えないし・・・大変でしたね。
目の方に傷がなくて良かったですね。

>お芝居の方は、ばっちりでしたよ!ちえちゃんとの息も本当に良く合ってます。
今回は女性との恋愛は無関係でしたが、こんなにトップさんとがっつり組んだ作品も見ごたえあって、私的には大歓迎です。二番手ならでは・・を存分に楽しませてくれました。
次は火曜日に新人公演と共に観劇予定です。今度こそ、しっかり観ます。


2番手ならでは!!の舞台、大いに楽しみです。
3番手を飛ばした分、色々な役を観たいですね!(^^)!
またレポお待ちしています。新人公演の感想もよろしく!<(_ _)>


>ロズさん

>かなめ軍曹、今日は卒業式のザックと握手する場面で涙を流されていたそうです(;-;)
いつも、今にも泣いてしまいそうなぐらい瞳がウルウルしていますが、今日はついに涙が流れてしまったようです。


日に日に感情の入り方が違ってくるのでしょうか?
新人公演後の舞台の変化なども教えてくださいね。
コメントをありがとうございました。<(_ _)>

宝塚プルミエール

昨夜放送されたそうです。知らなかった。
でも、ロズさんが、かなめ氏トークのみレポくださいましたので、少しですがご紹介。

と=とうこさん
ち=ちえさん
か=かなめちゃん

2人ともお稽古場映像と同じ着物で登場。

ナレーションがとうこさんと言うことで、超下級生モードのちえさん。


ち「とうこさぁ~ん!」
か「とうこさぁ~ん!」
ち「お元気ですかぁ~」
か「お元気ですかぁ~」と、ちえさんの一文一句を真似して繰り返し、「真似せんといてっ」バシッとたたかれる、かなめちゃん。この流れ凄く面白かったです。
2人の仲の良さが伝わってきます(^-^)

と「見所は?」
ち「ちょんぱです」
か「ちょんぱです」2人で目を合わせてニコっと笑います(笑)
か「花道からちえさんの後に付いていって銀橋に入った瞬間、おぉー!!ってなって感動して、凄くドキドキしちゃいました」


と「凰稀かなめのおすすめのシーン」
ち「民謡」←舞台レポートやナウオンに引き続き、かなめちゃんよりも先に答えるちえさん。かなり気に入られてるようで(笑)
ち「民謡歌手になれるんちゃう」
か「(笑)」
か「1番上手いって言われました!」

ち「民謡歌手みたいなんです」
か「最初は本当にどのように歌ったら良いかわからなくて、イメージ的に元ちとせさんがひっくり返す歌い方を結構されるので、その物真似から始まったんです。リズムとか絶対に遅らせちゃいけないし、本当だったらノンブレスなんです。」
ち「死ぬほど息継ぎせーへんよな」
か「本場の人は本当にブレスしないですけど、それが無理なのでちょこちょこブレスはしてるんですけど、かなり減らしてます。いつもより。血管浮き出てると思う(笑)でもカッコイイ武士なのでガツガツいきたいなと思っています」


と「松本先生の出演について」
か「もう、緊張して緊張して。自分の手よりも長いものを持っているので、いつ松本先生にぶつかってしまうか緊張しながら、でもそこで松本先生に色々教えていただいて勉強になっています」
ち「松本先生と涼さんの場面がかわいくて、2人でいつもカワイイ、カワイイって言っています♪」


と「フォーリー役の思わぬ苦労は口元の髭」
か「ずっと付けてお芝居するのは今回が初めてでして、まぁ大変。声のだし方を人に対して使い分けてて、生徒たちに言い聞かせるところは口元の筋肉を使う喋り方をしているので、取れちゃうんですよね。それをいかに取れないように、喋ってそのように聞こえるかって言うのが難しくて」


10分ほどでしたが、最後にちえさんがパンを食べるとうこさんの物真似をされて、それを見たかなめちゃんは、GOGO5で紅さんが披露されたちえさんの物真似をしていました(笑)
ち「ここで私の真似必要ないやろ、今~」
か「でしたね。すみません」

と終始ゆるい感じでした☆ちえさんが笑うと隣のかなめちゃんの肩をバシッバシッ叩く姿が印象的でした!
きっといつもこんな感じなんだろうなぁ~と(´∀`)



ロズさん、こんなに長文のレポをありがとうございました!<(_ _)>
それぞれの楽しいシーンを想像しながら読みましたよ\(^o^)/

※#66 星組「愛と青春の旅立ち」再放送は
10/25(月)午後1:30  191ch
10/28(木)午前11:00  193ch

出演者発表…と追記。

来年の中日公演の出演者が出ました。→こちらへ

ル・ポアゾン、楽しみです。
愛短は、一度しか観ていないので、なんとも書けないなぁ。
行きたいなぁ。


バウホール出演者は→こちらへ
また、すずみん出演のOG公演は→こちらへ
こちらは、豪華な出演メンバーですね。すずみん、頑張って!!
友の会のエントリーはあるのかな?



追記

ところで、
はんなりママさんとこを覗いてコメントを書いたら、ちょっと書きたくなったので書きますね。

まとぶさんの退団記者会見の談話の中で「自分の男役を否定・・」と書かれていて、「おや?」と思ったのですが、きっと自分の男役に「これでいいのか?」と常に疑問を持ちつつ自分の男役を探られていたのでしょうか?先日の千秋楽のご挨拶も、自分の気持ちと重ねてらしたのか、とても涙っぽく「もしかして」と思わせるものでした。正直な人ですね。ファンはそんな人柄に惹かれるのかな。

我がご贔屓さんもお茶会やご挨拶で本音ポロリがあるので、ハラハラしますが、ちょっと心和みます。
そんな風に人柄を感じさせてくれると、舞台を観てもっと感じていかなきゃな!と思い直しますよね。

今も2番手の責任を負いながら懸命に頑張るご贔屓さん。
彼女の魅力は、飽きないですね。
昔のビデオを見直していると、本当に成長されたなぁって。まだまだ成長される姿を見ていきたい。ほんまに!!

オトヅキさんとか、今ならたまきち君のように現れたらもう実力持っててびっくりな人も見る側は楽しみですが、
初舞台を踏んで舞台に乗ってから色々と学んで身に着けて成長していく様を見るのも宝塚の醍醐味。
女の子女の子している人が一人前の男役になってゆく。面白いです。そして、何かほろ苦さも感じる。
子供みたいに身近に感じて(一方的にね)、そう、育ってゆく寂しさ…かな?それもまた楽しいですよね。
娘役も同じ。この人どんな風になってゆくのかな?と思っていると、どんどん磨かれて美しくなってゆく。
宝塚って楽しい。

そして、昔のビデオ整理って楽しいですよ。(^^)/
ははは、老後の楽しみ(ビデオ整理)が今だなんて、ちょっとぉ、歳ですわ。(^_^;)




お返事だけちょっと

拍手お返事です。
>メロメロさん

>本日もお髭、なかったです。いりませんよね。

やはり、麗しいに限りますね!!

>何べん惚れ直せるものか、記録更新中です。

ああ、イタイですねぇ~っ。酸素ボンベ要りますか?(爆)
でも、正直なところ大変に羨ましゅうございます。だって、まだ一か月以上待つんですよ。
でも、東京では、更にランクアップされた舞台を見られるので我慢です。
それもまた苦し!?(笑)

記事が無いのにコメントをありがとうございます。(^^)/

私が梅芸ロミジュリを観てから東京公演まで4ヶ月空きます。
でも、その前の東京公演からだと8ヶ月も空くのですね。うーーん、長いわぁ。

J'ai peur

僕は怖い・・・ロミオの歌。

これ、TCA2002Dreamで歌詞は違いますが、伊織直加さんが歌っていました。
色々と古いビデオをDVDにする作業中に見つけたの。
それで、その録画を引っ張り出して確認しました。
これだけ取り出してもドラマティックで素敵な曲ですね。何度も聞きたいなぁ。

ロミジュリ、好き。
ご贔屓さんは勿論のこと、全てが好きです。
思い出に残る作品です。

余談ですが、
そのTCA2002のぶんちゃんを見ていて、まとぶさんがよく似てると言われてたけれど、やっぱりよく似てるわ!と思いましたね。(真っ赤な太陽を歌うぶんちゃん、上手い!!)

そして、かなめ氏は、バックダンサーで出演。下半身がまだまだ安定型だったので、余計に「顔、小さいっ!!!」です。

ところで
まとぶさん、退団ですね・・・お疲れ様でした・・・・はてさて・・・



ここからは別件でのつぶやきなので、たたみます。
Read more
良い作品であっても、思い出したくないものってあります。

かなめ氏のエド「リラの壁の囚人たち」も、そのひとつかな。

どうして?

あのドラマの結末が切なすぎたからかな?

重いのよね。
だから、かなめ氏の優しい声も笑顔も切ない顔も消されてしまう。
観ている時は思わなかったのに、何故か振り返ると思い出したくないと思う。

そして、描かれたエド像が苦手なのかも。。。

「凍てついた明日」は、思い出しても平気なの。じわっと懐かしくなる。

どういう違いなのかなぁ???
Hide

本日のレポ

先ほど、友人から「パレードでかなめ氏のお髭が無かったです。
今日は2公演とも無しだったようで、これからお髭無しかも?」とレポ貰いました。

おお、舞台レポだか見てた時に、お髭無くても良いのに・・・とちらっと思ったりしたのですが、
お髭無しなら思いっきり笑顔のかなめ氏を見られそうですね。

これ、ニュースですよね。(^^)/




拍手お返事
>maiさん

>お髭はパレードにはいらないよ~とずっと思っていたので、これは嬉しいです。

皆さん、そう思っていたのかな?(^^)良かったですね!!

>キタティボ決定!!で、テンションがアップ!(パレードお髭なしでもさらにアップ!!)
よし、がんばろー。(何に?)

はい、気持ちを切り替えて頑張ってください!(何を?)(笑)

>昨日より今日、今日よりも明日。ゆっくりだけど、少しずつだけれど、着実に階段を昇って行っている気がしました。

かなめ氏もフィナーレの変化で更に気持ちを変えて日々進化されてゆく事でしょう。
楽しみですね~コメントをありがとうございました。(^^)



追加お返事
>プルメリアさん

コメントありがとうございます。
お髭は、皆さん下の方に付けておられると思います。その方がバランスが良いのかな?
お髭無しのフォーリーさん、良いでしょうね。
ああ、ロミジュリは、そう、私も同様に一度は観ようかなぁと思うようになりました。
でも、「はじめて愛した」は、まだ判断を迷っています。(-_-;)

そう言えば・・・

花組さんの来年の公演のタイトル・内容が出ていたのですね。→こちらへ

聖なる・・・このタイトル、さよならっぽい・・・考え過ぎ?はてさて・・・

いやぁ、どうしても今後が気になる・・・

と、珍しくこんな事書いてる。




拍手お返事
>メロメロさん

>どうも気になる・・・罪な人

ええ、本当に「罪な人」ですよね!(*^。^*)


雪のロミジュリ配役&オネーギン

公式に発表ありました。→こちらへ

先日も友人と、どうなるのかねぇ?と話したのでした。
まっつはベン様、ちぎちゃんはマーキューシオかも?など。
でも、キタさんがティボルト・・・意外ですが、楽しみですね。
最近はますますシャープになってきたキタさんだからね。
まあ、奏乃さんやしゅうまい君は歌えるので想定範囲内。
しゅうまい君、歌えてよかった。でもダンスが無いのがさみしいね。
コマちゃんの乳母は驚きですが、面白く見せて貰えそうな気が。
死は、路線なのね。愛がセシル君とはこれまた楽しみ。

見てみれば、うまくはめた順当な配役ですね。
でも、それぞれの比重は少しは変わるのかな?

一度は観たいなぁ、できればみみちゃんがジュリエットの時に。



ところで、週末にオネーギン観てきました。
シンプルで分かりやすいお話の進め方、装置もシンプル。
その中で、曲が綺麗で衣装が綺麗で、ロシアのあの時代感覚が独特で楽しかったです。
ただね、トドさんがみみちゃんの愛の告白を拒否したのに、後に侯爵夫人となって再会した時の愛の告白が「嘘でしょ、他人の物を取りたいのね」と感じてしまって、あれはイカンのじゃないかな?と思いましたね。
みみちゃんが断って「ああ、良かった!」でしたから。(笑)

けいこ姉さんは、歌声が圧倒的。聞き惚れます。

あ、それで、キタさんが青年思想家をカッコよく力強く演じて歌っていました。
カーリーヘヤーが新鮮で、また役を表していて。それに、セリフ、歌の声がより聞き取りやすいまっすぐな声になっていました。だから、ティボちゃんも納得できます。
楽しみにしてるよ!>86期

みみちゃん、2幕の婦人が大人っぽくて綺麗。歌はまだガンバらないと!ですが、ジュリエットに向けての試練ですね。華やかだし可愛いしお芝居も上手いと思いました。
ひろみちゃんは1幕ずっと見せ場。こういうちょっと普通じゃない役がピタリとはまりますね。カラマーゾフの時が好演だったからね。
りさちゃんが、女優で愛人という色っぽい役。なかなか可愛いし貫禄もあり。いきなりのベッドシーンは面白い。
あ、キタさんのベッドシーンも笑いますよ
あんなさんの伯爵夫人は美しく髪型もこってて、なかなか存在感ありました。
翔君はオネーギンの子供時代で、良かったです。プログラムの写真が大きく、売出しなのねぇと。
奏乃さんは、演じ分けができてて流石。
まなはる、りーしゃ、みうと君、れいちゃん達にも台詞があって。
ぁ、キングが大人になったなぁと。でも、おとなし目かな?
がおり君は、2幕では胴布団、ヒップ回りも布団を入れお髭つけて貫禄を出していました。この人も上手いな。
あとね、研2の妃桜ほのりちゃんが、おハナちゃんみたいで可愛くてスタイル良しなんですよ。目に止まりました。

やっぱり雪組さんは、そこそこ下級生まで観てきたので、色々書けちゃうのよね。
でも、基本的にプログラムを買わないので役名で書けない・・・でも、まだ愛は残っています。(笑)



拍手お返事
>Kさん
はい、ロミジュリの配役は、なるほどね~と納得できましたね。



追記
拍手お返事
>メロメロさん

>それぞれに興味の湧く配役で、やれば出来るやん!劇団!と、月新公に続いての拍手ものです。

新人公演の新人お試しと並行しての実力派お試しも楽しめます。
今回は、劇団というよりも小池先生さまさまだと思えますね。

あ、オネーギンは放蕩者ゆえ、あんな風なのがトドさん向きなのかな?難しい・・・。

>本日、蘭トム、もりえ、あゆちゃん他ご観劇、冒頭の軍曹の畳み掛ける膨大な台詞が大うけでした。
初日に受けてたホセネタが、あれ以来スルーです。
かなめ姫、軍曹を力技でおいしい役にしています。
フィナーレのキラキラ感が際立つので、2度おいしいかも。
成長を見せてくれるジェンヌさんは楽しいです。

レポありがとうございます。
青年館観てロミジュリ配役見たら雪も楽しみに♪
でも、『やっぱり気になるかなめ氏』ですので、レポは嬉しいです。\(^o^)/

ナウオンステージ

さっき録画したものを見ました。

ざっと書きます。

チョンパは、まぶしい!!そして、すずみん曰く「パになる前まで目をつぶっていると大丈夫」と。
ちえちゃんは、ひたすら「流し目を使え!家でやれ!」と言われたそうな。宝塚と歌舞伎の流し目の違いがあると。
かなめ氏は、民謡が難しい。お稽古していき最終的にはこぶしをいれて!となったとか。
あと、花の舞拍子は、ちえちゃんが緊張と言うと、かなめ氏も緊張です!!と。

お芝居は、それぞれが今までにない役に挑戦しているようです。
ザックのちえちゃんも、ザックが理解できず大変だったそう。
かなめ氏フォーリーは、見た目でザックの方が強そうなので、どうしたら良いか大変だと。
声は、3種類の声を出して変化をつけていると。
あと、ソルーナさんがお茶目で・・・ずっと舞台袖でみんなのお芝居を見ているそうです。

石田先生の言葉で、「フォーリー役は、損な役をして得している」と表現されていました。

ざっとご報告。

他はまた後ほど。


しかし・・・・かなめ氏の細い事!!腕を出していると余計に!!!

全然ヅカ話題じゃないけど・・・

さっきね、TVの音声がずれて二重に聞こえてきたの。

あれ?ハモッてない!そのあとも、変。

焦りました。
で、今、治りました。

気圧でも違ったのかな?

ああ、びっくりした。こんなの初めて。トンネルの中みたいに響いてました。ずれてました。(-_-;)



ここで、ちょっと拍手お返事
>めいかさん
舞台レポートの様子が伝わりましたか?なら、良かったです。(^^)v

スカステ舞台レポート

今朝のニュースで見ました。
ちえちゃん、ねねちゃん、かなめ氏の3人。

ちえちゃん、足まで白塗りで、足の筋肉が凄いと言われてるような。
横でかなめ氏、「ちえさんの足を塗る姿が凄い」と、ボソッと言ってた。
あと、ちえちゃん、ねねちゃんの衣装の引き抜きが大変で、二人で手を繋いでいるとか。
引き抜きの下級生も頑張ってると。
かなめ氏は、髭があって口を大きく動かせないのに、特殊なしゃべり方で口の筋肉を動かすので大変と。
膨大な台詞は、「今日危なかった」←12日?
それにちえちゃんが「人間だもの(噛むよ)」とフォローしてる。
ずっと小さな団扇で仰いでいたかなめ氏。髭のせいか、あまりしゃべっていなかったですね。
最後、敬礼するちえちゃん。でも、横の二人がしないので「なんでせえへんの?」「やりな!」と。
ねねちゃんは敬礼したけれど、あくまでもバイバイと手を振るSなかなめ氏でした。
まあ、面白かったです、ちえちゃんが!?

追記  ちえちゃん、日本物のメイクがやっと落ち着いてきたみたいですよ。3人ともお化粧大変と頷いていました。


ここで、拍手お返事
>メロメロさ~ん

最前列、良いですねぇ~、羨ましいで~す。
さて、軍曹さん、乗ってきましたか!?
いつもは辛口のお友達の「汚れ役をよくやってる」との感想、ファンには嬉しい事ですね。
2番手は支える立場なんですもの、与えられた役で生きるのみ。

若衆姿、綺麗でしょうねぇ。\(^o^)/
結局は、メロメロ・・・なんですよね~、メロメロさんは!!(笑)


>ロズさん

そうそう、お髭気にしてて、元気無さそうにも見えましたが、まあ、話しにくいので大人しかったと。
でも・・・お疲れかもね?(苦笑)

物凄く久しぶりに

「猛き黄金の国」新人公演の放送をちらっと見ました。
5月の東京で観てオトヅキさんの上手さに驚かされた新公でした。
この時、かなめ氏に対しては、オトヅキさんの役をしてる、ああ、セリフ言ってるという感想しか残っていなかったなぁ。
でも、その次の「アンナ・カレーニナ」で認識して「愛燃える」新人公演では、オトヅキさんの役をコマちゃんが演じて残念だったのを思い出しました。
若くてかわいい。でも2階席では台詞はよく聞こえなかったです。
懐かしいです。

そして、スカステニュースで雪組のお稽古場風景を見ました。

オネーギンは、ひろみちゃんが大きな役?キタロウ君、髪の毛クルクルしてて新鮮でお似合い。
しゅうまい君がこの1年ぐらいで凄く痩せてマッチ棒みたいになって・・・どうしたの?と聞きたくなります。
昔、舞台でかなめ氏とよく間違えたの。今また同じ舞台に居たら間違えそうなぐらいに痩せちゃった。
みみちゃん、歌、頑張ってください。
トドロキさんの相手役なんだから、絶対にトップになるよね!!頑張れ!!
翔君、売出し中?りんきら、軽々と芝居してる。いいね。
オネーギン、行こうかどうか迷い中です。

もうひとつは、オトヅキさんのトップとして初主演です。
今日は初日でしたね。おめでとうございます。
弥太郎さんは本当に上手でした。今とそんなに変わらないように見えて聞こえました。
まあ、ちょっとオトヅキさんの任じゃないタイプの役なので、どうなのでしょうね?やっぱり笑顔が似合う人です。でも、舞台見ないだろうなぁ。スカステで見ます。

と、雑感でした。