またお返事

>メロメロさん

おはようございます。
ええ、覚えています。そう言えば・・・・だったなぁと。
大丈夫だろうかぁ・・・???




追記
>プルメリアさん

まあ、そうなんですか!?
ムラでも合同のイベントをされていたみたいですから、仲良しな様子がうかがえますね。
太王やハプスブルクの時には、、下級生の会にも会釈して帰ると聞いた事があります。見たことはありませんが。
もう少し一緒の舞台を楽しみたかったですよね。

日常です。でも、ちょっとだけ触れます。

昨日、お友達からミカンが届きました!香川のみかんがいっぱい!
ありがとう>ママさん(^^)

ミカン=冬 の連想ですね。

昔は、おこたでミカンでしたが、今では我が家にはおこたがありません。
床暖房とエアコン。それに義母はミニ湯たんぽを抱えています。お年寄りは寒がりです。
寒いと言ってもまだまだ暖かいんだけど。

公演は、先日初見だったけれど不消化状態だったのでなんとか挽回したい。(え?何を?)

ええ、まあ、色々。

そうそう、
今朝のスカステニュースで、初日のご挨拶の様子を見ましたが、かなめ氏の寂しそうな表情だけは分かりました。
組替えっていつでも複雑なものを伴うものだと思います。
替わる方も迎える方も。



お返事
>ロズさん
はい、雪組の時よりも寂しそうだと私も感じました。2年足らずと早いのが辛いでしょうね。




ああ、ダメ、気持ちが落ち着かない・・・・テンプレ変えます!!



また追記
>プルメリアさん

>初日、組長さんとちえちゃんのご挨拶の時にかなめちゃん目に涙を浮かべてい
らっしゃいました。ちえちゃんと本当に仲良さそうでしたもの・・・


そうですか。切ないですね。
ありがとうございます。<(_ _)>



またまた追記
>maiさん

えっと、maiさん、私の心の中が見えますか? 時々ドキッとするんですが・・・(^^ゞ
ええ、まあ、ほんと一直線でやってきましたね。私、一途ですよ。
B型だからって訳じゃないですけれど、興味が湧くとトコトンな所があります。
でも、冷める時は・・・・早いです。(笑)
消化不良は・・・・・・特に歌に関してなんですよ。がっかりだったから。それに踊ってないし。
すると気持ちがしぼんじゃって
でも、フィナーレのブルーの衣装の笑顔を見てやっと浮上。その辺が本音です。

お返事です。

>chocoさん

おはようございます。
はい、そうです。その2階下手席に居ました。きっとお近くだったと。

>なによりも感動したのは、フィナーレ。5人で銀橋に出てくるほうです。
リラ壁のフィナーレで感じた、骨太なスターらしい安定感というか存在感がしっかりと表に出るようになっていて、感激で涙が出そうになりました。
ミロワールの頃なんて、ショーの銀橋に立っていてもヘロッとしてましたもんね。
キムさんと並ぶとウドの大木のように見える、とファンながら悲しかったのですが、星組に異動して2番手になって徐々に力強くなってきたところに今回のフィナーレでは、どん! としたスター像が出来上がっていたように思いました。



そうですねえ、4人を引き連れて(?)、ちょっとゆとりのような物は感じましたよね。
宙組に関しては、へぇ、そうなんですかぁ?・・・(笑)
宙組にあっても、きっと大きな存在感を感じさてくれると思っています。
ゆうひさんとは、同じお月様ムードでも、全く違いますからね~。発する光が柔らかくて暖かな感じかなぁ?
そうそう、あのザックと並んで寝そべってる場面は良いですね。あの辺りが見せ場かな?

甘口で語れば、どんな役にも染まっていけると最近は特に感じとれますね。
同じような役が続くとどうしてもイメージが固まる傾向がありますが、色々な面を求められる役に遭遇しているからこそ成長できていると思います。恵まれていると思いますよ。
ただね、あんまりヘタレは見たくない・・・(笑)

いつもコメントをありがとうございます。
色々な方の感想を頂いて、自分だけの独りよがりにならずにそれを理解したいなぁとも思っています。


さて、次回観て感想がどう変わるのでしょうね?


お返事追記
>プルメリアさん

あのぉ、「ウドの大木」は、chocoさんの言葉なんですよ。
私はウドの大木と思った事はありませんよー。(笑)
古くからのファンが羨ましいと思われるお気持ち、分かります。
誰だってそうだと思います。初舞台、いえ、予科本科からご存じの方なんて私だって羨ましい・・・。
でも、今のかなめ氏を愛でていきましょう。


>maiさん

はい、物持ち良いですよね~。うふふ。
でも、どんどん時間が過ぎて行きますよね。
星組全員との舞台はこれが最後。勿論、東京に来る前のお稽古場だってそう。
やっとファンの目にも馴染んできていたのに。
きっと寂しいことでしょう。
これも試練です。頑張って欲しい。

観劇感想

星組さん、本日初見でした。

踊り絵巻は、美しい。おけさの場面が盛り上がりがあって印象的。
2階で観たので、チョンパの新鮮さはイマイチだったかも。
きっと春の華やかさじゃなくて、しっとりと抒情的な場面がメインだから落ち着きのある印象。
久々の日本物、たまには良いですよ。目の保養です。

愛と青春の旅だち
石田色全開ですが、映画よりはソフィスティケイトされてるらしいですね。
ポーラがいじらしくて可愛い。ザックも生まれ変わって良かった。シドは可愛そう。
フォーリーは面白い。いえ、とても人間的。そして、憎まれ役のリネットは上手かった。
フォーリーは本来3番手役ですね。でも美味しい役。

フィナーレのキラキラなかなめ氏を観て、やっと「らしく」て安心しました。

全体的に観ていたので、今度は1階でじっくりと観たいなぁと思いました。

歌は・・・民謡は歌詞が聞き取りにくいですね。だから、理解できなくて残念。
花の舞拍子・・・難しいのね~。うーん、歌い方が単調かな?私はすずみんの歌い方が好みです。
お芝居の中で歌うのは全く平気なのにな・・・。


それにしても、フィナーレ、舞台上の空間が多くて、こんなに人数が少なかったの?と思いました。
羽根もなくて、ショーでもないから、見た目に寂しいフィナーレでした。
でも、1階で観ると印象が違ってくるかもしれませんね。

次回じっくりと観て聞いてきます。


拍手お返事
>maiさん
あらっ、またまた見られちゃったぁ・・・(笑)
辛いって書いたけれど、それほど突っ込んで観ていないので、消しました。
全体的に傍観していた感じです。歌はね、勝手に高い理想を持っているので仕方ないです。
石田先生だから、こんなもんかぁ・・・です。原作も知らないですけどね。(^^ゞ
でも、かなめ氏は、フォーリー役を頑張ってますね。
重みは無いけれど、軽すぎず嫌われなくて善い人演出で良かったです。へたれてないのが良いな。(^^ゞ



ちょっとお返事を。

>プルメリアさん

明日は11時公演観劇です。多分2階です。(^^ゞ
公演が始まったら、ヒートアップしそうですねぇ。
さて、私はどう・・・か・・・な・・・???(笑)

別件については、そのうちにチケット出しのスタッフさんに言ってみてはどうですか?
とだけ、お返事しておきます。

明日は、落ち着いて足元に気をつけて向かってくださいね。(^^)/


>ロズさん

ロズさんの仰る動揺も分かりますよ。
どうなるんだろう?????正直なところ、そうなったらどうなるか分かりません。
でも、待て待て落ち着け!って影の声が聞こえてきそうな。

ただ、PBは、多分組替えが分からない時点での撮影や対談だから、今の状況とは違います。
受け取る側の印象が違ってきますね。

今までの凰稀かなめの総集編ということで。

ちょっとね、気持ちが上向いてきましたよ。いや、ほんまに。(^^)v

追記
PBの細かな所は、パープルさんが上手く書いてはります。
毎度のことながら、大雑把な紹介でスミマセン。

あ、ちっちゃい時の写真や舞台裏の写真、同期との写真、どれも楽しいです♪
タモさんは、初舞台の時にお手伝いで付いていたとか。その時の写真でしょうね。
気の狂った解放された囚人は、確かに『お試し』って感じでしたが、注目!!の新人だったのよね~。

届いた!

かなめ氏PBが発売日の今日、届きました。(あ、これは、FCに申し込んだものです。)

綺麗!!
素敵ですよ!!

在団中にこんなのを出せてヨカッタですね。それも、殆どオリジナルで。
ご自分の思いが詰まったPB 、素敵な事です。

舞台写真を見てると、その殆どを観てきたので、「ああ、どれも観たのよね・・・」と。
よくまあ観てきたものだわ・・・って、我ながら根気が良いと思いました。(笑)

今、なんとなく先が見えてきて、自分の気持ちも落ち着いてきたような。

稲葉先生との対談を読んで、ファンとしては、そこまでご自分で悩んでらしたなんて分かりませんでした。
そうなのか、目指すものが見えていないから答えられなかったのかぁ。

でも、言える。   あなたは幸せだと。 (ファンも幸せ!!)周りに助けられながらここまで進んで来られたのだと。


もうね、本当に大きな愛で見守っていきたいと、ゆったりと見つめていきたいと、思います!!


そんな決意をした今日でした。


追記
DVDは、海辺とゴルフ場での撮影風景です。のびのびと太陽の下でオフを楽しむかのような撮影風景ですよ。


拍手お返事
>Kさん
キャトルで早くゲットしてください。楽しめますよ!!!!


>maiさん
早速買われましたか!そして、ニヤニヤ・・・私は家で見たので冷静でしたよ。(^_-)
よっしゃ~、思いっきり辛口を・・・となるかどうか?(笑)

>chocoさん
そう、全体に柔らかな印象ですよね。
AQUA5本の写真が苦手だったので、今回は、そうじゃなくて良かったです。
あんまり男役を意識していないっぽい演出が多かったですよね。だからかなぁ、柔らかなのは。
お互いに土曜日からですね。楽しみましょう!(^^)/

初日を控えて。

昨日、主人が有楽町を歩いていたら、「あれは宝塚だ!と思った」3人の女性が歩いていたそうです。
今日から舞台稽古なので、その前に荷物を入れたり、いわゆる化粧前なるものを準備するのかしら?

いつもお邪魔するはんなりママさんの所にコメントしたら、「kaoriyaさんの方が緊張してるかも?」という風にお返事貰いました。
はぁ~、そうかぁ~。
私がその出来具合を気にして心配しても仕方ないよなぁ。
緊張しているのは、あちらさんなのになぁ。
考え過ぎなんですねぇ。
あぁ、もっと大きな心で迎えたいですね。
と言うか、もうちょっと距離感広げてゆったりと楽しみたいですね。

ちまちました感情面は卒業しておおらかに観劇。

これ、テーマにするかな。

でも、初日は観ないんです。土曜日スタートです。
ちょっとは落ち着いて観られるでしょう。多分。(^^ゞ


はい、初日前の心模様でした。チャンチャン。


テンション下がったり上がったり、忙しい。(笑)



あ、カウンターが296000だって。スッキリした数字だなぁ。
テンプレ変えようっと。


お返事

>メロメロさん

あんなフィギュア・・・ですか?作り物ねぇ・・・そうですよね。
あそこまでメイクして化けられるのも大したものです。
独り立ち・・・寄り添える人、居ませんから、自己確立です。

ファンとは我がままで贅沢です。
もっともっとと望み、更に変化を望む。
まあ、望まれなくなったら終わりですが。



さて、次は25日のお稽古場映像と、26日のナウオンステージですね。
座談会には出ていないけれど、お稽古映像は流れますから、見なくては!!



追記
夜中、ちょっと気分が落ちてたので変な事書きました。
故に、消しました。
いや、ちょっとね・・・なんとなく・・・?



そしてまた追記(笑)

>maiさん
読まれちゃったかぁ・・・(笑)
ええ、きっと初日前の下降線だと思います。
組替えはショックじゃなかったから。むしろ次の道が見えて楽しみにしています。
ただ、その立ち位置だけが気になりますが。

これって、なんなのでしょうね。普通はウキウキ・ワクワクしてくるものですよね。
心配だけが先に立つ。やっぱり年取ったのか。老婆心ってやつかな?
セルフプロデュースは、単に好みの問題ですよね。だから、消しました。

拍手お返事です。

今日で星組さんのお稽古は終了のようですね。
そして、東京は月組さんが千秋楽。あっという間の一ヶ月公演。
いよいよ始まります。

お返事です。
>プルメリアさん
『仮面のロマネスク』をご覧になっていたのですか。かなり色っぽい作品だったみたい。
ゆきちゃん、色っぽい人でしたよね。綺麗な人でした。
テンションアップできましたか?それは、かなめ氏の魅力のせいでしょうね!!(^^)v

>あさきさん
はい、覚えておりますとも!!(笑)
お久しぶりです。
えっと、そこに反応って、苦手なものは苦手。ファンに冷たい態度の人はダメです。
かなめ氏は、決して冷たい態度の人じゃないと思っているので大丈夫です。←え?そこ?
あ、違いますね。舞台の事かな?(笑)
またどうぞ、つぶやきにいらしてください。お待ちしています。<(_ _)>

>めいかさん
いつものように大雑把な感想ですみません。
私も、ビルのイメージは湧いてきません。(いや、拒否してるかも)
我々ファンは宝塚一のビジュアルだと確信して当然ですよね。
テストが終わったら楽しんでくださいね!!



でも、辛口を言えば、


もっともっと技術を磨いて欲しいです。
まだまだ学ぶことはいっぱいあるはず。あんまりフワフワしていないでキリリとして貰いたい。
・・・って、ほら、本音は辛いですよー。(笑)それに、いつまでも若いって言えなくなるのでね。

あ~、なんだかお返事に紛れて本音がちらり。たまには吐き出さなきゃ。(~_~;)

コメントをありがとうございました。<(_ _)>




ああ、やっぱり今回も初日近くなってテンションが下がってきたみたいです。
うーん、楽観できず、厳しい目を向けたくなるんです。悪い癖だ・・・。(-_-;)



追記
お返事です。

>maiさん
エールをありがとうございます。
私も上から目線でわ。わ、恥ずかしい。
でも、そうですね、色々なものと闘ってるでしょうねぇ。見えない部分を覗いてみたいけれど、ジェンヌさんはフェアリーだから、心の扉は閉めてキラキラ光るガラスで覆っているのだろうなぁ。
辛さも苦しみも、そして、楽しさも嬉しさも、全てを纏って生きる人達。それこそ『刹那』ですね。

personal book 2010 LABO#2 凰稀かなめ

はい、見ましたよ!!

う~ん、良いですね。
美人は得だわとつくづく思いました。何にでも変身できますね。
写真集も楽しみだけど、このラボも永久保存版ですね。
合間合間に見せる素の表情が、大人になったなぁと感じさせます。

大雑把な感想しか書けなくてスミマセン。

言葉が見つからないので・・・。




おはようございます。
一夜明けて、追記。

『仮面のロマネスク』は観ていませんが、放送されたのをチラチラ見たり写真見たりしていた作品。
おはなちゃんが宙組に行く前でしたっけ?
で、ラボのかなめ氏は、主演だったゆきちゃんに似ていませんか?

あと『ミーマイ』は、ご本人も演じたいでしょうから当然のチョイス?
明るいラブコメディでランベスウオークの盛り上がりは楽しかったですね。いつの日か実現するかな?
私は、天海のゆりちゃんが苦手なので、楽しい作品だったってだけの印象で…ファンの方ごめんなさい。

バサラは、お似合いでしたね。ああいう怪しげなムードはお任せ!!

オフのゴルフする様も海岸で寝そべるのも、新鮮です。

BLACK&WHITEも、メイクや衣装、ヘヤースタイルに凝っていて素敵です。

CSなど今後の予定

☆personal book 2010 LABO#2 凰稀かなめ 11/21(日)21:30初回放送11/20(土)
☆東京公演お稽古場風景放送(完全版) 11/25(木)22:00のみ
☆東京公演初日(完全版)  11/29(月)22:00のみ
☆東京新人公演      12/13(月)22:00のみ
☆東京千秋楽(完全版)  12/28(火)22:00のみ

あとは、

★11/25発売予定
Personal Book
Personal Book(DVD付き)

★11/26発売予定
パーソナルカレンダー   全員の画像が1枚だけアップされています。→こちらへ

皆さん、忘れずにチェック♪ もうすぐ~♪


スカステの「男役の美学-THE DANDY ZOOM-」に登場!!→こちらへ
お相手はあの小池先生です。楽しみですね~♪


ロズさん、お知らせくださってありがとうございました(^^)/

おはようございます。

昨夜(夜中)にアンチだったと仰るなおさんからコメントを頂いたので、お返事です。

>初めまして。私もこのびっくり仰天人事に衝撃を受けました。でも今のかなめさんなら大丈夫だと信じてます。。でも星組に移るちょっと前くらいから所謂路線スターとしての覚悟と自覚がでてきたのかな?私の嫌いなかなめさんがいなくなったのでした。中略
正直に言えばWホゲの並びにちょっと楽しみになりました。でもとにかく今は少しでもたくさん星のかなめさんを目に焼き付けたいです。


ああ、私も苦手だった人が平気になるって事は経験していますが、そこまで好きになられるとは・・。
でも、きっと舞台にその変化が表れてきたからでしょうね。
沢山観て楽しみましょう。
初コメントをありがとうございました。



そして、杏里さんへ

私の独断で一方的に掲載してしまい驚かせてしまいました。スミマセンでした。
正直な文章は心に響きますので、私は私なりに判断して載せています。
包み隠すのではなく正直に。
でも、やっぱり真の本音の部分は語り辛いです。
それを私に宛てて書いてくださっていると思うのに、配慮が足りず申し訳ありませんでした。
これからは、私ももっと熟慮して書きたいと思います。

でもね、
ここは私の好き勝手なブログ。遠慮は不要です。どしどし本音をコメントしてきてください。
こちらこそ、これからも宜しくお願いします。


と、まあ、カッコよく書いていますが、
実は、私だって語れない本音は持っていますよ。
全くの持論だけ書くっていうのもありですが、ファンの集う場であって欲しいなぁって。
だから、皆さんのコメントを拝借して本音語りしているのかも? スミマセン<(_ _)>

更にコメントを頂いたので。

>chocoさん

発表当初は、なにがあっても応援し続けるだけ、と開き直った気持ちでいたのですが、やっぱり時間が経つにつれ、なぜ? という気持ちだったり、本当に早期のトップ→退団をかなめさん自身が望んでいるのかしら、と不安になったり、ふらふら落ち着かないでおります。

先日のムラのお茶会で「意外だと言われるけれど、宝塚が大好き。家でも宝塚の映像ばかり見ています」という発言があった、と聞いて喜んだところだったのに、すぐ不安になるなんて贅沢ですよね。
どう考えたって、どう気にしたって、かなめさんは異動されるわけだし、恐らく遠からぬ将来トップになるわけだし、わたしたちが応援し続けるしかないのですけれど……。

星組では、ちえさんとの並びがとても素敵で仲もよさそうだったので安心していましたが、正直なところ、宙組のほうが合っているかも、という気はしています。ずんこさんの宙組についてコメントがありましたが、まさにずんこさんに共通する真っ白な透明感がかなめさんの魅力だと思っています。そこにあと一息のずんこさんのような伸びやかさが、宙組に行くことで出てきたら、かなめさんも鬼に金棒だわ、とまた欲が出てきています。

いまのかなめさんの浮遊感が大好きなのですが、トップになるからには、ふわふわ漂うだけではなく、ファンへのサービスとして美しくあり美しく振舞う、という祐飛さんのような気迫と姿勢を身につける必要もあるのかも、とも思います。

なんて、なにがあっても応援するだけ、とはいいながら、どんどん要求が上がってしまっていますね(苦笑)。
でも、かなめさんなら、もっとすごいスターになれる、いまヘタレだというひとたちが驚くような100周年の大スターになれる、と期待しているからなのですけれど。

とにかく、宙組でもよい舞台を見せてくださることを。
組子さんたちにも受け入れられて、かなめさんが楽しく心地よく過ごせますように。
いまはただ、祈るような気持ちです。

長くなってしまいました。すみません……。
ついつい、目の前の公演のことを忘れがちですが、来週から始まるのですよね(わたしも東京組です)。
東京公演、楽しみですね!
これからも、どうぞよろしくお願いいたします。



いえいえ、こちらこそ宜しくお願い致します。
凄く真剣に考えて書いてくださったんだなぁと思い、全文載せさせて頂きました。
勝手にごめんなさい。
でも、とても賛同できました。
そして、癒しと励みになっているなんて、嬉しいお言葉、ありがとうございます。
私自身、書きましたが、皆さんのコメントを読みながら自分の気持ちを確かめているのですよ。
皆さんに大いに助けられています。本当にありがとうございます。

追伸
chocoさん、了解です。お言葉を掛ければ良かったですね。ごめんなさい<(_ _)>



追記
拍手お返事
>maiさん

chocoさんの意見に激しく同意。
昨日あたりから今回の件に関して、かなり前向きに捉えられるようになっていたのだけれど、chocoさんのコメントを読んでいちいち納得。これで、私の中のかなり前向きの“かなり”の部分がとれました。笑)
声は届かないけれど、chocoさん、ありがとうございました☆

さてさて、kaoriyaさん、いよいよ来週に迫ってきましたね。
レポ、首を長ーーーくして待っています。

それまで私は、「凰稀かなめー星の軌跡ー」と題して太王四神記Ver.?(ライブCD)→ ソウル・オブ・シバ→ BOLERO→ リラの壁の囚人たち→ ロミオ&ジュリエット(ライブCD )→ 花の踊り絵巻&愛と青春の旅立ち(脳演奏&勝手にイメージ、そしてリピート(爆))と通勤中にIPodで一人、音祭りを楽しんでおります☆



maiさん、そうですよ。前向きに考えましょう。絶対に大丈夫ですよ。(^^)v

さて、私は音祭りの習慣が無いのですが、ひたすら過去のビデオをDVD化しつつ画面を見て懐かしんでいます。
我が家は、DVDデッキ購入が遅かったので、VHSテープが多くてね・・・遅れてました。でも、新PCにしてからはダビングも快適です。
あ、話は逸れましたが、このブログを読んで頷いてる方は多いのかもね~。

それから、chocoさ~ん、観劇感想もよろしく~<(_ _)>



更に追記です(笑)
>ロズさん

はい、ファンはファン同士、想いが通じ合うのが嬉しいですね!!

今日もお返事からスタート

あ、今日は集合日ですね。

だからって、どうってことない関東人ですが。


さて、その後頂いたコメントへのお返事です。

>メロメロさん

そうですよねぇ。落下傘だけは勘弁してほしいと願っていましたので、この人事は、感謝すべきなのかも知れませんね。
みなさんのコメントを読んで、ようやく落ちついてきました。不惑はとっくにすぎたのに、お恥ずかしいことです(笑)


そう、このまま宙組に留まってと願います。
私もコメントを頂いて、なるほどなって落ち着いてきましたよ。



>ロズさん

連投のコメント、失礼いたします・・なるほどー!!!と頷きながら読ませていただきました。
星組でのこと雪組でのこと、確かにそうかも・・と思いました。
そういうところ自分でもわかっていたけど、そう思いたくなくて見て見ないふりをしていたような気がします。
お芝居やショーで色んな色に染まるのが好きなかなめさん、かなめさんにとって宙組がピッタリなのかもしれませんね。


ロズさん、私も落ち着いてきましたよ。ありがとう。(^^)
まあ、開き直りです。やっぱり舞台で勝負ですもんね。



さあ、東京公演が始まるまでは、ビデオのDVD化にせっせと精を出すとします。(^^)


追記
ブログコメントのお返事です。

>はんなりママさん

かぐらさんは宙組ファンの先輩なので、コメントを頂けるかなと思っていました。
ええ、ゆうひさんの胸を借りて歳の近かったちえちゃんとは違って大先輩のトップさんのお知恵を拝借できると良いなぁ、劇団も考えているなぁと思いました。
それに、宙組はきっと温かく迎えてくださると思います。
星組トライアングルは、素敵でした。でも、100周年に向けてそうのんびりとしていられない劇団です。
年間スケジュールが出る時点ですべて決定しているのでしょうね。
宙組へ行ってどんどん輝きを増して存在感を更に大きくさせて頂けると、1ファンとして期待しています。
前を見て向かっていくのみですね♪

嬉しいコメントをありがとうございました。\(^o^)/

お返事

>杏里さん

コメントをありがとうございます。

あのぉですね、全文掲載させて頂きます。<(_ _)>


こんにちは^^
またまたお邪魔いたします、杏里です。

いやはや、またドカンと発表があり全く劇団は・・・とげんなりする部分はあるもののジェンヌさん達は皆ないろいろな思いを抱えながらもファンの前では笑顔でキラキラ輝いて。
そして全身全霊で舞台にたっておられます。
kaoriya様のおっしゃる通り ファンはその生徒さんのすべてを受け入れ ついていき応援することにつきると思います。
やはり どんな状況でも楽しまなきゃ、 とややフィラント化した(笑)思考回路になっていますが^^

テル君ですが、恐らく宙でトップになるのでしょう。(でなきゃ、おかしいよね?)
祐飛さんトップ下の宙になじむのは 大変かとは思います。
が、その苦労や苦しさもきっと必ずやテル君の血となり肉となるはずです。
星組でのちえねねテルの並びは確かに良かった(特にちえ側からしたらよかった)のですが、 私から見たら 星の熱さに若干テル君がなじまず逆にへたれ(ごめんなさいね)が目立ってしまう部分もあったので。
(これと同じことを雪でのキムテルの並びでも思っていたのです。キム君の力強さにテル君の弱い部分が増幅されてしまう と)
宙でのTOP就任は(勝手にきめつけますが)一番良い選択肢ではないでしょうか。
一番若い組で 昔からの組カラーもなく何色にもなれるので(唯一の組カラーが長身というのもなんですが)
独自の妖しい色を持つテル君は存分に自分の色に宙組を染められますし、抵抗もないでしょう。

歴代がかしげ、タニ、祐飛というのも なんとなくですがテル君にしっくりくるような・・・
(すみません、私独断の感覚です)
何を隠そう 私ずんこファンで10年前は宙ばかり見ていました。
「テル君の宙」なら触手が動きます(笑)

宙から雪にきたちぎちゃんも実に雪に溶け込んで魅力が増し、ちぎちゃんの熱さがキム君の強さとよくマッチしていて、この組替は大成功でした。
テル君の宙への組替も大成功ですよ。きっと!!

私も応援します!!
テル君ファンも頑張ってください!!

P.S. 祐飛さんのさよならは来年年末、テル君お披露目さ来年の中日と予測します。
kaoriyaさんも同じ意見ですよね?
随分先の話になりますが、キムちえテルのTOP対談とかやってくれたら もう感涙ものですよ。



ええ、ええ、同感です。
まだまだ修行が必要と言うことですねよね。
今後だってどうなるのか不透明ですが、いきなりの落下傘とかじゃなきゃ良いなぁと思います

星へ行って明るくなったけれど、基本的にキャラは変わりませんからね。
短い期間でしたが、得るものは大きかったと思います。
更に、短期の組替え&落下傘トップ経験者のゆうひさんに食らいついて行って欲しいな。

まだまだ、もっともっと頑張れ!!おうきかなめさん

ですよね。(^^)v


>ロズさん

杏里さんの仰ることに納得できますよね。そう言われたらそうだなって。
たとえトップになっても、辞める日まで舞台・男役の試練は続きます。
その覚悟はできていると信じて。

冷静になりましたか?

色々考えるのですが・・・。
まだ花組も宙組も落ち着きませんね。あ、星組も。
そのうちに、月組だって・・・。
常に新陳代謝はあるので仕方ないですが、どこの組に居ても楽しめる作品で活躍される姿を見せて貰えばそれで十分です。
まずは、東京公演を、そして、中日公演を楽しみたいなぁ。


で、ふと、ゆうひさんって、来年の12月までかなぁと。だって、千秋楽は12月25日。
可能性ありますよね。そして、2月の中日から・・・なぁ~んて、考えたり。
ゆうひさんのファンの方、ゴメンなさい。

あと、宙組に参加するまでお休みがあるので、DSなんぞ有るかしら?とかね。


拍手お返事
>maiさん

>ゆうひさんは、グラフを読む限り、洞察力にたけ、ウィットにとんだ、素敵なトップさんなので、きっとミズさんやちえさんともまた違った視点から、今後のカナメさんにとって、とっても大切なアドバイスがもらえる、そんな気がします。

ゆうひさん自身が予想外の花異動や落下傘トップ経験者ですもの、きっと色々とアドバイスを頂けると思いますよ。
ゆうひさんって、とてもファン思いらしいです。それに、宙組っ子達もオープンな印象ですから、楽しみにしていましょう。


>めいかさん

また違う魅力を発見しましょう。まずは、東京公演で!!

>メロメロさん

同じように考えられましたか?ねえ、コムちゃん、オサさん、アサコさんのように。


>ロズさん

温かく見守りましょう!!

皆さん、コメントをありがとうございます。
実は、自分自身に言い聞かせるように書くことで頭の中と心の中を整理しているんですよ。(^^ゞ

お返事です。

>chocoさん

お久しぶりです。コメントをありがとうございます。

>メロメロさん
>Kさん

皆さん、予想外の時期で予想外の組だったようですね。私も!

ムラの知人が「今のかなめちゃんなら大丈夫よ」と言ってくれました。

まあ、2番手なら2番手でもっと経験を積んで貰いましょう。
色々思うことあれど、ま、仕方ないことですね。


もう歩き始めた道です。突き進むのみ!!
ファンは見つめていくのみ!!



追記
>maiさん

そう、チエねねテルれみの並びは東京公演で最後です。
トップコンビと2番手コンビ、良い感じだったのになぁ。短くて残念です。
maiさんは、遠征を決められて良かったですね。
楽しみましょう(^^)v

追記その2
>maiさん

そうそう、ホゲ×ホゲコンビですよ。一段と大人っぽさを身に着けて欲しいな。
あ、コメント公開、すみません。はい、良識の元にが大切ですね。
ラントムさんとは全く持ち味が違うので、宙組での見え方に興味が湧いてきました。


>プルメリアさん

中日遠征を決められたのね。うん、行けたら行きましょう。
私は日帰りですが、予定しています。でも、千秋楽とかは行けないなぁ。


PBのLABO

ロズさんが教えてくださったので→こちらへ

穏やかな笑顔が載っています♪

もう気持ちを切り替えて、東京公演を楽しむだけです。


蘭寿さん、トップおめでとうございます。

組替え発表!!!!!

かなめ氏が組替え!!宙組へ~・・・・・・・・→こちらへ

え~っ、宙組ですか・・・・・ってことは、次期ですか???みっちゃんは・・・???
まさかの宙組。
まあ、どこへ行こうが付いていくだけですが・・・・・・


そして、もうひとつ、ラントム君のトップ発表が出ましたよ!→こちらへ

色々噂があったけれど、元花組だから安心よね。でも、壮さんは・・・???






ちょっと動揺してる・・・・



ところで、同期の居ない宙組って・・・・頑張ってね!>かなめ氏

お返事でーす。

>maiさん

今回のル・サンク、表情がカタくて気にいらーん。
これから観劇の方の予習にはなっても、復習にはならーん。(余韻には浸れない。泣。う~む。)

kaoriyaさん、こんばんは。幸せな観劇3Daysから早一週間が経とうとしています。この一週間はHappyな余韻が残っていたので、いろんなトラブル&ハプニングにも優しく対応できた気がします。さすがはカナメ効果。(笑)
待つ身のkaoriyaさんには長く感じられているかもしれませんね。まだ10日以上もあるのかと。

大丈夫!必ずその時はやってきます。(←当たり前。笑)

さて、私は早々に来るであろう、カナメさん切れに先回りして(笑)、東京遠征を決定いたしました!!(祝)
自分の目でしっかり、カナメさんの進化を見届けたいから。(本気&言い訳)よし、仕事ガンバロウッと。


すみません。あまりに楽しい文面だったので全部載せちゃいました。いけないかなぁ???
本当に、待つ身には長いです。
遠征決定、おめでとうございます。進化を見届けてください。存分に!!

あ、ル・サンクまだ買っていません。プログラムもまだでした。(^^ゞ

さて、千秋楽のニュースで、踊り絵巻の白塗り化粧が美しく見えなくて泣いています。
目がくっつき過ぎててキツネさんみたいでは?
その反面、フォーリー軍曹は、皆さんの情報から安心して待っています。

2番手さんになってからは、歌以外は、安心して観ていられるようになり、私自身も一皮むけたような?
まあ、私が一皮むけても何の意味も無いのですが。
若いころからとは、ちょっと違う感覚ですね。やっぱりファンの気持ちもずっと一緒じゃないんですよね。
最近、特にそんな事を思います。
それだけ大きくなられたという事ですね~。(^^)/
でも・・・まだまだ歌は・・・・心配です。(^_^;)

そうそう、先日、TVで某写真家さん(レスリー氏に非ず)が、女優さんを撮る時に「切なさ」を引き出すようにしていると話していました。
「切なさ」が美しく見えるポイントみたいです。
そして、ふと、かなめ氏を思い浮かべると、笑顔も素敵だけど、憂いを含んだ表情が更に心に響きます。
いや、もともとそんな憂いを感じさせる目元を持って生まれてらっしゃるから、それが色気と繋がるんですよね。
人はそんな所に惹かれるのねって再確認しました。

相変わらず過去のビデオをDVDに変えていく作業をしているので、毎日思い出に浸って飢えをしのいでいます。(笑)
早く来い来い、星組さんよーーー!!!


maiさん、コメントありがとうございました。\(^o^)/