星組新人公演でしたね。

改めて、こんばんは。

今夜は星組新公でしたね。
その感想を早速メロメロさんが送ってくださいました。

>星組新公みてきました。まずは、本役さんたちの入場をじっくり眺められる席でワクワク。
他組は上手入場ですが、星組だけは下手からお父ちゃんを先頭に、ゆっくりした足取りで入ってくれます。サービス満点!

へぇ~っ、そうなのですか。初めて聞きました。嬉しいですね。

>新公の真風君、さすが場数を踏んだだけあり、歌も上達していましたし、貫録十分でした。後で聞くところによると、足を痛めていたそうですが、感じさせませんでした。はるこちゃんは、可愛くて台詞の通りもいいのですが、歌の高音部が致命的。残念です。天寿がうまい。礼君、まんま歌手ですね。キキちゃん、大輝君、千寿君がうまいだけでなく、はっちゃけてて笑わせてくれました。麻央君はオタッキーで、二枚目よりはまってるかも。
二幕ものをカットする不自然さがほとんどなく、とても楽しい公演で、充実している星組を実感しました。

こんな感想を頂くと、新公を観たくなってきます。
本公演は2回予定していますが・・・う~ん・・・。
千寿はる君も上手いのですか?嫁に似てて気になる人。(苦笑)
ちょっと小柄ですが、女役もできて気になるわぁ。
ミッキーは、実力者ですよね。はるこちゃんは、やはり歌がネックかぁ。
星組は下級生が充実してきていて楽しみですよね!!

ご報告、ありがとうございました。<(_ _)>

また、ニュース映像で確かめたいと思います。




初日映像など

遅ればせながら

昨日ニュースで流れていたのですよね。
チラッと見て夜中に再度見てここに書こうとしつつも、今になってしまいました。

まだ頭の中にすっかりと入りこんでいないので、感想としては初見と同じですね。
幕が上がってからの組長さんのご挨拶の時に、ゆうひさんとかなめ氏が映っていて、あれ?意図的?と思ったり。
いや、考え過ぎかな???(苦笑)

ほんと、遠くからさらっと見渡していたようなので、次の観劇でじっくりと深く観てきたいと思います。

ところで、

大劇場公演は好評のようですが、来週はキャンペーンがありますね。
当日券購入者から抽選でタカスペご招待とか。
星組公演と言えども、平日は苦戦しているのかなぁ?厳しいなぁ・・・と(勝手に)思ったり。(^^ゞ

東京も月組公演と宙組公演のチケット半券で東京公演ご招待が当たるキャンペーン中ですね。
アリスも観るので、申し込もうかなぁ。(^^)v


あ、それから、ニュース内で宙組のみーちーだいちゃんのミニトークをやっていました。
昨日今日と見ましたが、可笑しい3人ですね。
個性はバラバラだけれど、それなりに平等に?扱われてきた3人です。
考えたら珍しい事。舞台でも3人の場面ができて、こんなミニトークも。うん、良いですよね。



さて、今日は予想に反して暖かくなり薄手のコートでも歩くと暑いなぁと感じました。師走とは思えない暖かさですねぇ。
午前中は、せっせと歩いて歯医者へ行ってきました。
お口のお掃除をさぼっていたら・・・やっぱりダメですね。しばらくは通わなくては!

明日も暖かいと良いなぁ。。。




コメントお返事を畳みます。(maiさんへ)
Read more
maiさんへ

ああ、まだ霜月でしたね。もうすっかり師走気分でした。(^^ゞ
突っ走りたいけれど、色々と忙しくてつまづきそうです。(>_<)
Hide

初見でした♪

宙組公演、観てきました!

クラシコ・イタリアーノ

オープニングから楽しくて、特に男役勢揃いのシーンからワクワクしてきます。
お芝居の流れに無理はないし、適度に過去のしがらみを入れつつも、そんなに重くなくて、だからと言って軽すぎる事もなくて、気楽に見て楽しめました。


ナイス・ガイ

すみかちゃんの衣装がウエディングドレス風で綺麗でびっくり!
その後、男役が登場するところは、丸っきりテイストが違っていて面白い!
かなめ氏のセリ上がりにドキドキ。ちょっと色が氾濫気味でしたが。
コレクションは、それぞれキャラが濃くてこれまた面白い!チヤ姉の演歌、組長さんのアフリカン、などなど楽しいです。
そして、お待ちかね?のかなめ氏が噛み付かれる場面。うーん、中途半端だな。月下美人程の面白さは感じませんでした。多分、皆さんはかなめ氏の軍服姿や怯えた様子に萌えてらっしゃるのでしょうが、今日は、まだそんなに・・・。

さて、ジャズの茶系統の場面は、折角メンツが揃っているのに、振り付けが御織先生にしてはゆるくないですか?
3組のデュエットも何故男役を相手に?…藤井先生の好みなんですね。必ずありますよね。

風の場面、コーラスは流石!です。この辺りの流れは、大いに退団公演仕様だったんだなぁと思わせる。

セクシャル9は、1階席は楽しそう。ともちんが、ガンガン?(2階からは殆ど見えてません!)

ラストに向けて、かなめ氏のソロやらゆうひさん、すみかちゃんとの3人のトリプルダンスやらも、やはり退団仕様ですよね。ぁ、握手は、お芝居でやってましたね。

お芝居もショーも、ゆうひさんの為の作品という感じ。ピンクのゆうひさん、良いですね。そして、カッコいい。
そして、次はかなめ氏ですよ。。。。と受け取れる内容。


お芝居でのかなめ氏を観ていて、存在感がより増したなぁと感じました。
歌もほぼ及第点。(エラそうな・・・)ダンスは、もうすっかりと「かなめ流」確立。
まだまだ・・・な点はあっても、かなめ流で楽しませて貰えました。


お芝居のレニー君、じんと来るセリフもあります。彼女の優しさも感じます。でも役自体が軽いですよね。
でも、お芝居全体から見たら、あれで良いのでしょうね。
次回を観たらきっと感想が変わってきそうです。
まずは、ざっと支離滅裂に雑感でした。





少し振り返って追記

宙組でのかなめ氏を見慣れてきて、また、彼女も慣れてきたらしい様子を見てとれました。
うん、まだ足りない部分はあるけれど、星組「太王四神記」の時に感じた頼もしさよりも、より安心して観ていられる大きさが出てきましたね。
前作に比べてお芝居もショーも比重が増してて、それをまたこなしていて頼もしかったです。
彼女の周りには温かく優しい空気が流れます。そして、品があって美しい。これが彼女の持ち味。
そして、クールで寂しい表情も過去の翳りを持つ切ない表情も素敵です。
ま、時としてそれでも物足りないと感じる事もある訳ですが、きっとまた違う役に巡りあって新たな面を開拓して見せてくださると信じています。
私自身がベタベタな感情から一歩抜け出て来た感はありますが、彼女がこれからどう変化していくのか、もっともっと見守っていきたいと思っています。それこそ親心から脱して祖母心みたいな・・・(^^ゞ




コメントお返事を畳みます。(みさきさん、メロメロさんへ)
追加(通りすがりさんへ)
Read more
みさきさんへ
ゆうひさんのスーツ姿、特にラストのシャツの着こなしが!!あんなの初めて見ました。
ほんと、カッコイイ!!!
お楽しみにね♪


メロメロさんへ
メロメロさんのようにまだメロメロしてきませんが、おいおいと。私、スタートが遅いですから~(^^ゞ
まあ、学年差や、サルヴァトーレとの対比、マリオとの対比で考えたら、ああなるのかなぁ?とは思いました。
声のトーンも高くしているし、やはり、どんな役もかなめ氏なりに考えて演じているのだなぁって。
ファンだから、かなめ氏の側に立って見てあげたくなりますね。


お二人とも、コメントをありがとうございました。<(_ _)>


通りすがりさんへ
>全体的に観ると、しなやかすぎる。そう、しなやかすぎるんです。東京ではもっとアピールして欲しいです。

ええ、そうなんですよ。優雅な感じ。でも、そこにキレが出ると素敵になると・・・。

>私はもうロバキャパに思いを巡らせています。ああいう渋そうなかなめさんの方が好きです(*^_^*)その渋さにも磨きを!!

ほんと、大人の青年になってきましたものね。渋さもゆうひさんから学んでいる事でしょう。楽しみですね♪

コメントをありがとうございました。<(_ _)>


Hide

宙組公演

初日 おめでとうございます


もうそろそろ終演でしょうね。


開演後10分間ぐらいは途中入場できないとか。

すみかちゃんの客席でのお芝居の為かな?

かなめ氏、どうなんだろう・・・・


明日が初見です。(^^)/




星組さん

台湾公演が決定しましたね。
再来年(99周年)の2013年4/6~4/14です。



そして、来年3月のすずみんの相手役ははるこちゃん。もう相手役経験済みなので安心ですね。

星組さん、忙しい!!モテモテ!!(^^)v

ちえさん、頑張って!!

勿論、

かなめ氏も頑張って!!



やっと・・・

CSニュースのお稽古場風景を見る事ができました。
大劇場初日前のお稽古場とは違うシーンの収録なのかな?
ショーでは、ゆるーいウインクもあるのですね?
相変わらずスマートさんでした。
でも、ちょっと辛口で言えば、ダンスにキレが・・・ない・・・かな?(苦笑)
まぁ、そんなものかなぁ。それが個性なのねぇ。

その前に、あゆみさんとすみかちゃんのお稽古場レポートがあり、そちらが面白かったです。
すみかちゃん、お芝居最初の客席での道を尋ねるところなど色々と話していました。
ああ、話すんだぁ~って思いましたわ。


かなめ氏、今朝は早くから楽屋入りされたようです。
舞台稽古から初日、土日と、同じ公演内容であっても微妙に違う舞台に慣れるまで緊張が続くことでしょう。
素敵な楽しい舞台を楽しみにしています♪




お返事を畳みます。


Read more
ロズさん

FNSも楽しみですね。その前にカフェブレイクもあります!!
色々と録画予約を忘れないようにしましょう。(^^)v


Hide

いよいよ~

今日は移動日でしょうか。明日明後日は舞台稽古。そして、初日を迎える。
いよいよですねぇ~。

FNSのお稽古もされていたようです。

始まればあっと言う間。しっかりと観て楽しまなくては!!



CSニュースより

雪組さんの千秋楽の模様が流れました。
退団者3人のご挨拶は、それぞれに良かったです。
オトヅキさんが3人それぞれにコメントしつつ、3人が改めて一言ずつ話していました。
かおりちゃんは「これからも観に来てください!」と強調していたような。素直な思いなのでしょうね。
しゅうちゃんは、幸せそうに始終笑顔でした。
ひろみちゃんは、あの通りにほんわか笑顔で、辞めるなんて思えません。
組長さんのご挨拶の言葉も丁寧で・・・やっぱり色々な意味で大変な公演だったからね。

退団者の方達のこれからに幸あれと祈ります。




そして、バウの舞台レポートもありました。
みりお君って、大人しい印象ですね。思慮的っていうのかな?
そして、以前は可愛い!だったのに、大人っぽくなったなぁと感じました。
如何にも優等生的。そこからの脱皮が課題でしょうか?な~んて、エラそうな!(^^ゞ
ぁ、後方をワラワラと出演者たちが小芝居しながら通行してた。(笑)




そうそう、オーシャンズ11のプロダクションノートの録画をチラッと見たのですが、小池先生の演出は細かいですね。自ら演じて動いて示していました。
先生の頭の中にはしっかりと完成形が出来上がっているのですね。凄いなぁ。





たらちゃんが・・・

とは言っても、宙組の愛花ちさきさんの事ではありません。

以前、宙組に在籍した祐輝薫さんです。

たらちゃんは、今はベルリン在住でダンスを続けておられます。
そのたらちゃんが12月に長崎で「かぐや姫のおとぎ話に、ベルリンにもゆかりある森鴎外の作品「舞姫」を紡ぎ合わせた音楽の夕べ」に出演されます。

長崎は遠くて行けませんが、お近くにお住まいで興味のある方は行ってみてくださいね。



ファンタジーミュージカル
夢つづく朝はベルリンかぐやひめ
-月の世界から、ふたたび-

パリと長崎を歌で繋げる作曲家、
東敬史がお届けする音楽の夕べ。


作詞、作曲、脚本 東敬史
出演
村嶋寿深子、林田賢、祐輝薫
ヴァイオリン 齊藤亨
コントラバス 亀子政孝
ピアノ 高橋佳里
クラリネット 山田芳美
-----------------------------

公演日 12月15日木曜日、16日金曜日
時間  18時30分開場 19時開演
ベイサイド迎賓館長崎
長崎市浪の平町91 095 811 4690
 http://www.tgn.co.jp/hall/bgn/
----------------------------
全席自由5000円1ドリンク付き
主催 Shinju international
チケットのお求め:
真珠インターナショナル 電話0958259087
----------------------------
特別協賛
ATELIER MADE by shu uemura,
Bridal costume SUEHIRO
協賛
ベイサイド迎賓館長崎•株式会社ダリア•有限会社Q-B•株式会社パサージュ琴海•コスモファニー株式会社•有限会社月光スタジオ•和風居酒屋あららぎ•真珠ビル•NBC長崎放送•KTNテレビ長崎•NCC長崎文化放送•NIB長崎国際テレビ•長崎新聞社
-----------------------------

TCAミュージック配信

クラシコ・イタリアーノの配信を知りました。⇒こちらへ

こんな曲を歌っているのですね。試聴して初めて聞く・・・。
歌はねぇ・・・かなめ氏はかなめ氏ですね。


今日のニュースでお稽古場が流れるのかな?見なくっちゃ!



さて、昨日は雪組千秋楽でしたね。一昨日の雨が止み、無事にご卒業なさったものと思います。

遅ればせながら、

ひろみちゃん、しゅうちゃん、かおりちゃんの今日からの新たな人生に幸あれ!!と祈ります。



1ヶ月公演になってどんどん時が過ぎて行きます。
余韻に浸っているうちに次が訪れる。
ほんと、あっけない・・・。
でも、だからこそ、
限りあるものを、限りある時間のうちに楽しみたい!!と思うのは当たり前なのかも。




追記
今日のニュースで流れたのは、月組バウと全ツ初日でした。(^^ゞ
杏ちゃんヤマネは、マッシュルームボブに耳付き、常に枕抱き。可愛い・・・しか分からないね。
ニュースのMCは、れみちゃんとりっちー。それぞれ二人ずつって新鮮ですね。たまには良いかも。(^^)


お返事です。

メロメロさんへ

公演感想をお待ちしていました。(^^)

>馴染みの顔ぶれが退団ですね。惜しいことです。

そうなんですよ。それも歌の上手いめぐむ君にアーサー、いまっち。
「カナリア」では、「ファントム新公」で高評価のいまっちに役がついていなくて、「おやっ?」と思い、でも、まだ新人公演学年だから、そんなものよねぇ~これからよ~と勝手に納得させていたのに・・・。
惜しい人達です。

>今日、星組観劇してきました。まァ~ちえちゃんのかっこいいこと!!!ベリーショートが男くさくて、いかにも使える男たちのリーダーです。

やっぱりねぇ~!!

>皆さん好演ですよ。これからどんどん良くなること請け合いです。プログラムと、ちえ写真集買ってきました。しつこいですけど、あのメンツの中にかなめちゃんがいないことが、まだ寂しい。

うんうん、そこにかなめ氏が居たら・・・・見たいですね。
星組はいよいよ充実期に突入してきましたね!!
今日、CSのナウオンステージを見てたら、とても楽しみになってきて、1月の観劇を2回(予定)にして良かったと思いました。

コメントをありがとうございました。<(_ _)>




さて、

宙組は明日がお稽古最終日。いよいよです。来週のお稽古場映像が楽しみだなぁ。

それから、バウでは「アリスの恋人」が始まっているんですよね。杏ちゃんは、癒し系キャラだとか。(^^)

花組のニュースにショックを感じながらも、あっちこっちと楽しみになってきました。←欲張りな私(^^ゞ



追記
メロメロさんへ

>それから、ロバート・キャパのチラシもゲット。綺麗すぎて作り物みたい。

うふっ(^_-) モノクロだから余計かも!?(^^)/




ええ~っ!?

明日は雪組千秋楽で、退団者が居るのに・・・・

花組退団者発表に「ええ~っ!?」とショックですこちらへ

だって、めぐむ君もアーサーもイマッチも、ひめかちゃんも・・・・ですよ。
気にかけて見ていた人達なんですもの。。。。


今日は荒れたお天気ですが、色々な発表に余計に荒れ模様!?
明日は是非とも穏やかに~、お願いします。



色々な発表

来年の宙組、星組公演の演目が出ました。⇒こちらへ

花組バウは、みわっち主演。「近松・恋の道行」
花組全ツは、「長い春の果てに」「カノン」


それから、

ロバート・キャパのポスター画像が。⇒こちらへ

モノクロでタイトルが赤。
如何にも写真家っぽいと言えるけれど、地味ですね。
でも、
中身で勝負だ!!!・・・と思いました。

頑張れ!!

revue_img-ロバート

2011FNS歌謡祭出演(宙組)

12/7に放送されます。⇒こちらへ

かなめ氏は、二度目の出演ですね。(^^)/

前回は2007年で雪組中心にタニちゃん、ウメちゃん、かなみちゃんが出演でした。
この頃は、あちらこちらと出まくりで、どこで誰が出てたのか、はて?さて?です。(^_^;)

グラフ1月号♪

まずは、拍手コメントのお返事から。

なおさんへ

コメント(お知らせ)をありがとうございました。

>とうとうかなめちゃん、1月号グラフ単独表紙ですね。
思うところは色々ありますけど、もうまったなしですね。私達ファンも気合い入れて頑張りたいです。

お知らせありがとうございます。某所へ行って確認しました。
いよいよ・・・ですねぇ。
本当に気合入れて応援していかないと!!

これからも気軽にコメントを寄せてくださいね。宜しくお願いします。<(_ _)>




改めて、

グラフ単独表紙掲載、おめでとうございます。\(^o^)/





コメントお返事を畳みます。(通りすがりさんへ)
Read more

通りすがりさんへ

そうそう、平常心を持って向かいたいですね(^^)v
その裏には覚悟を持って!?
いえいえ、淡々と、あるがままに、流れるままに。

とは言え、ドキドキ。(^^ゞ


訳わからないお返事ですみません。<(_ _)>
Hide

パーソナルカレンダー

パーソナルカレンダーの表紙が出ました!⇒こちら(アマゾンより)

明るくカジュアルな表紙です!!
良いんじゃないでしょうかぁ。
妖艶とかクールとかは遠いですねぇ・・・・うん、新鮮。

卓上カレンダーはこれから買うつもりですが、
多分、スターカレンダーとステージカレンダーは買わない・・・随分と怠けたファンです。(^_^;)
だって、飾る場所が無いのです。主人は壁掛けが嫌らしく壁には何も掛かっていません。我が家の禁止事項です。
だから、今までのは、タンスの扉の裏側に・・・(^_^;)(^_^;)(^_^;)






本日は晴れ

ステージカレンダー発売中です。⇒こちらへ


そして、宙組東京公演お稽古集合日です。
昨日は、宙組さんがかなりの人数で星組公演を観劇されたとか。

ムラ方面のファンの方達は、集合日前日が狙い目!?(^^ゞ



追記

晴れてる、小春日和って思ってたら曇ってきました。

今朝のニュースで「アリスの恋人」お稽古場が流れました。
杏ちゃんヤマネは、ずっと眠そうでした。大っきなヤマネ。
そして、タマキチうさぎもマンちゃん猫も耳を付けてました。
ゆめちゃんがブリブリに可愛いワンピースを。
マギーさん、黒髪でカッコよさそう。
みりお君、ヒラヒラのフリルがお似合い。
お話はよく分かりませんが、楽しそうでしたね。

花組さんの全ツも千秋楽だったんですね。
お芝居は涙&涙&笑いだったのでしょうね。
お疲れ様でした。


思い出したこと

耳、耳、猫耳、尻尾・・・あっ、かなめ氏のヤンブラの「にゃんにゃん」を思い出しました!
ヘタレなかなめにゃんだったぁ。(^^)v



おはようございます。

今日は友の会の中日公演と星組東京公演の抽選結果発表日です。
どちらも当然の如く、見事に外れました。
やっぱり人気公演なんですね。

皆さんは如何でしたか?


先週末に星組公演オーシャンズ11の初日映像を見て、やっぱり楽しそうだなぁと思いました。
ちえさんはもうカッコよくて、紅君の黒髪が良いなぁとか、マカゼッチもノビノビしてそうだなぁとか。
スリルとサスペンス+恋愛模様がどれぐらい面白く描かれているのか?興味ありますね。

友の会は外れましたが、友人のお蔭でなんとか観られそうです。

中日は・・・行かない、いえ、行けないですねぇ。
だって、大事な主演作品がありますから、そちらに集中します。


明日は東京公演お稽古集合日です。
早くお稽古場映像を見たい。。。



追記
再度、CSで「オーシャンズ11」初日映像を見ました。
やっぱり楽しそうですね。
フィナーレのデュエットの衣装、男役群舞の衣装、パレードのちえさんの衣装と、
斬新で、目でも楽しめそうです。\(^o^)/


ゆうひさんとすみかちゃんの点灯式。
大きくて煌びやかで豪華なクリスマスツリーでした。
お二人ともテンション高め!?
一度は見に行こうかな。

アッ、今日の司会は、しーらんととしちゃん。見た瞬間に「えっ!?」と思いましたわ。
新鮮です。新たな試みですね。






すみません。2度目の追記です。
花組の「カナリア」の千秋楽の模様も見ました。
壮さんらしいヴィムで最後まで楽しい舞台だったのが伝わってきました。
カメラにチラッと映り込んだイマッチが、フィナーレまでイッコウさん風味だった。オカシイ!!
いえ、流石です。イマッチは上手い!
それから、みりおんちゃんが天勢さんに見えた・・・(^_^;)


思い出したので。(^^ゞ

お返事のみ

杏里さんへ

こんばんは。

出演者の皆さんはきちっと演じてられて、頑張ってらっしゃるのは分かりましたよ。
でも、確かに、余計な演出に目が行き、本筋を追いきれなかったです。
そして、何度か見れば、ああ、こうなってるのね、とか、そうだったのか、とか理解できるでしょうね。
ただ、酷くて頭に来る程では無かったです。
熱演を感じれば感じるほど、勿体ないなぁ、残念だなぁって思ってしまって、作品への辛口感想となりました。
ショーは場面ごとに楽しんではいたのですが、疑問な場面が多くて、むしろショーの方が頭に来たかも。(苦笑)

次は「サムライ」を観られたら・・・と思っています。
オトヅキさんの新たな魅力が発揮されたら良いなぁと願っています。

コメントをありがとうございました。<(_ _)>





再びお返事を。

杏里さんへ

ショーの歌はそんなに・・・でしたか?まぁ、私はそんなものだと気にしないで観ていましたが・・(-_-;)
それでも、そんな作品をいい加減にしないで少しでも良くしようと皆さんが「一致団結」して乗り切ってられるのでしょう。それは、観ていて伝わりましたよ。
やっぱり今回は、作り手側の責任の方が大きいように思います。
組のムード、特長、そして、適材適所に使う。そんな基本的な事が抜けていたのでしょうか?
一ヶ月公演となりせわしなくなった分、雑になっているのでしょうか?
それでも笑顔いっぱいで舞台で演じられているから、こちらも笑顔になりました。



いつどんな時でもジェンヌさん達は真摯に舞台を務めてられますよね。
夢と愛を与える夢の世界。それをどうしたら楽しんで貰えるかと日々努力を重ねているジェンヌさん達。
舞台と客席のキャッチボールが最近の宝塚の特徴だと思います。
観客が迎合する舞台。それが基本ではないのかな?
100周年に向かって舞台上も客席も一緒になって盛り上がっていきたいですね。
難しい事は書けませんが、舞台を楽しみたい。それだけです。



オーシャンズ11

記事が⇒こちらへ


wlf11111120170014-p5.jpg

しかし、このデュエットダンスの衣装が斬新!!
いかにもアメリカン!!
早く振り付けを見たいなぁ!!←無理です。東上まで待ちましょう。







スカイステージなど

先日のCSニュースで「アリスの恋人」のお稽古場レポ(スカイレポート)が流れましたね。
はい、杏ちゃんも出てまして・・・なんと、クリックリのパーマヘヤーでした。
るうさんに「どんだけ寝んねん!」と言われてた「夢の世界で夢を見る眠りネズミのヤマネ」
どんな風に化けてくれるのかな?。主演のお二人が初々しいとか。
ファンタジーでアドベンチャーな作品らしいですよ。楽しみになってきました!

翌日は、星組のお稽古場映像や月組全ツお稽古場レポートも流れました。

ちえさん!物凄い短髪!!短髪がぴったり来るメンズヘヤー!!
でも、お似合い!それぞれのキャラも面白そうで、ワクワクしてきますね。
あ、今日は初日でした。

星組公演初日おめでとうございます!

どんなレポを目にすることができるのか、楽しみです!!

月組の全ツの目玉は「我が愛は山の彼方に」でしょうか?
朝鮮物は宝塚にぴったりの豪華さと優雅さ、そして、悲劇性。(懐かしい安奈さんのチャムガ・・・)
多分見る機会は無さそうですが、ニュース映像を楽しみにしています。


ところで、
コメントお返事を。

あさきさん、お気に入りでしたか?
フィリップが主役だとは分かっていますが、前半の印象が強すぎて。
>宙組・・・どこを切ってもユウヒさん・・・
あぁ、それはそうでしょうね。何しろその(?)予定の作品ですからね。
ニュース映像を見ても、ユウヒさんがカッコ良くて、それはそれで楽しめそうです。(^^ゞ



えっと、
一日経って、昨日の雪組公演感想は辛すぎたなぁとちょっと反省。
これも、2度3度観ると感想が変化するのでしょうが・・・(^^ゞ





コメントお返事を畳みます。(hanihaniさん、みさきさん)
Read more
>hanihaniさん

コメントをありがとうございました。
やっぱり雪組さんの感想はあんな感じなのですね。
うーん、本当に残念。舞台で演じる生徒さん達が健気です。



>みさきさん

コメントをありがとうございます。
ああ、やはり同感ですか。
お芝居はそんなものと思って臨んで観たのですが、ショーはもう少し良いのかな?と思っていました。
場面は多いけれど、観たくない場面が多かった。そして、バラバラ。
一対何をショーで見せたかったのか?分かりませんでした。
12月は忙しいですよー。師走ですからね。私は師ではありませんが。(>_<)




Hide

雪組公演

昨日は雪組さんを観てきました。

友人のお蔭でちょっと良い席だったので、しっかりと皆さんの表情も見えて楽しかったです。
とは言え、お芝居は兄と弟のどちらが主役なのか?テーマが見えなかった気がします。
水戸黄門さまが登場して、ええーっ!と驚きつつも笑ったり。でも、特に必要では無いなぁ。
モリエール一座の興業場面の人間ミラーボールは、モリエールならあり得るような?奇想天外を狙った?
あの辺りの散漫な表現の時間をもっとお芝居に宛てれば良かったのにね。
うん、散漫でした。
オトヅキさんは、フィリップを見てホッとしました。ルイは主演がやるにはきついわね。
ショーは、プロローグが「齋藤先生らしいな」って。
それぞれに楽しいのですが、どの場面も特に印象に残らない。月組の「ONE」の時みたいな場面があったり、
何故にインディアン?な場面があったり。
ジョーカー(キタロウ君)とハートのエース(あゆっち)が出番が多くて美味しい。
こちらも詰め込み過ぎなのかな?
お芝居は散漫、ショーはギュウギュウで疲れました。
あ、しっかりとあっちこっちと見てたからでしょうが。その割にはあんまり覚えていない。(-_-;)
あ、キングが三銃士の一人をやっていて、やっと大きな役が巡ってきて良かったなぁって。
それから、辞めるかおりちゃん、歌は良いけれど、センターで踊っているのにあの踊りは・・イカンね。
ゴメン。でも、最後の舞台だけに残念。
しゅうちゃんもあんなにガリガリになって・・でも、ショーでは盛んにウインク連発。(^^)v
大階段に退団者3人が居て本舞台から皆が見ている。あのシーンは退団者へのご褒美ね。
あ、ひろみちゃんのお誕生日という事で、舞咲りんちゃんが「フランクシナトラさんのお誕生日です・・」ってみんなで「おめでとう」コールでした。良い思い出ができたかな。
あと、あのナツメロは要らなかったなぁ。なんであの時代なのか?
STUDIO54の時は時代背景と相まってオールディーズが心地よかった。(そんな世代です。)
今回は、あの音楽では乗れないですよ。もうほんと何故に・・・今の言葉で「ダサい」ですよ。


正直な所、雪組さんは、ちっちゃくて。宙組を観慣れてきたら、ほんとっ、小さい!
その中でのキタロウ君は、大きくて骨太で大人でより一層目立つというもの。
花組さんも下級生は小さ目ですよね。
大きな人が増えた割には、偏りがあるわねぇ。

と、ちょいと(いいえ、随分と)辛口感想となってしまいました。(大汗)
慣れ親しんできた組だけに残念なんですよ。