スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

感想は・・・まだ・・・早く届かないかなぁ~(追記あり)

皆様からのレポはまだ・・・なので、先に頂いたコメントのお返事から。



はんなりママさんへ

いよいよ始まりました。あとは突っ走るのみ!?
楽しみですね~(^^♪


hanihaniさんへ

こちらでお返事します。

>なんかもう私のくちの悪い友人達が大絶賛なんですけど(笑)

うわっ、そうなんですかぁ?それは嬉しい限り。

まだどなたも感想を頂いていないのでさっぱり・・・(^^ゞ





劇団の発表を色々と書き加えないと。

雪組退団者→こちらへ
あんなさん、辞めるのですね。娘役さんとしては長く頑張ってくださった。スタイルよくてダンス綺麗で。


キャトルレーブ日比谷店では、→こちらへ


某サイトで感想(と言っても大雑把)を読むと、大階段降りや組長さんのご挨拶で涙してらしたとか。
かなめちゃんもファンもキタロウ君も、どんなにか感無量だったでしょうね。

それから、ツイッターでは、水さんファンもムラ入りして舞台を観た方が多いそうな。
なかなか評判よろしいようです。



追記
あさきさんより簡単なレポが届きました。
 
話しはやはり少しだけ話を知っておいた方が判りやすいかもしれません
仮想の国の話って感じで、衣装は古きヨーロッパって感じです
かなめちゃんは軍服・マントで案外ダークなイメージ、帝国軍も自由同盟も軍服が黒っぽくって全体に暗い雰囲気
階段と舞台の高低を旨く使い宮廷や都市・民家?を使い分けて一部・二部も同じ感じで後は映像を駆使して宇宙をイメージしていますが決して宇宙人は出てきません
そこに住んでいるのは全部人間で千年以上未来の話ですが、あまり進化はしていません

かなめちゃんは余り、トップになったと言う変化は無く、とてもナチュラルにセンターに立っていました
やはり、かなり若手が色んな重要な役をする様になり若返りと言うか若手の脇役が育ってるかんじです

かなめちゃんの歌・ダンスは今日は初日だから明日からの進化を期待して!まだまだ頑張れると思います


ありがとうございます。
本音で書いてくださったいると思い、ほぼ書かせて頂きました。
お稽古も遅れ遅れだったらしいので、これからでしょうか?


そして、知人のブログにも感想が書かれていて、概ね好調な滑り出しという感じです。

いつも一歩先を歩んできたまさお君と比べてもしゃぁないのだけれど、全く正反対な二人です。
同い年(おっとスミレコード・・・)ではあっても個性の違いって面白い。
どちらが良いかは好き好きですね。
私はやっぱりかなめちゃんのあの丁寧で細やかな心理表現が好みです。あの美人顔(特に横顔)が好みです。
あのスタイルが好みです。あ、声も好みです。そして、あの笑顔が大好きです。


お気付きかも知れませんが、「かなめちゃん」呼びに戻しました。
このブログを始めた頃のように、素直に綴っていきたいと思います。



スポンサーサイト

銀河英雄伝説@TAKARAZUKA

トップお披露目公演初日 おめでとうございます!!

10時頃からでも最終舞台稽古でしょうか?
今朝の入りにはきっとたくさんの方が訪れた事でしょうね。
舞台の幕が無事に開きますように

そして、

かなめちゃんのこれからの舞台人生に栄光あれ

と、祈ります。





なおさん、スナさん、はんなりママさん、コメントをありがとうございます<(_ _)> 



追記
雪組次回公演の新公一部配役が→こちらへ
今度は咲奈ちゃんと透水さらさちゃんのコンビです。娘役の方が上級生なんですね。



追記その2

知人からミュージアムの写メを貰いました。
   IMG_8224.jpg     IMG_0905.jpg

色々。

まずは、今日は出かけるので、その前に、ちゃっちゃとニュースを早送り。

宙組お稽古場映像は、「男役祭り」でしたね。
かなめ氏とまぁ君が並んで歌ってる・・・そんな事があるようになったのね。(どきっ)
踊るまぁ君が好きなので、かなめ氏と一緒の舞台を観る事ができるのは、私としては嬉しい。
そして、キタロウ君も居ます。もう、みんなカッコ良さそう。
もんちのソロが響き渡ってる。いいね、歌える人はどんどん使ってください。
みりおんちゃん、やっぱり歌声は綺麗です。期待感が増してきました。
ニュース映像では、ラインハルトさんは明るく見えました。
常に男役がいっぱい並んでた。

さて、舞台はどのように・・・よくわかりませんね。(ーー;)

あさって、明後日。初日まであと二日。
今日は、郵送でファンレターを送りました。(久々だなぁ)


ところで、

春日野八千代さんがお亡くなりに。(96歳。うちの義母は近い年齢よ。三つ下ですけど。)→こちらへ
ご冥福をお祈り致します。


追記
sakiさんよりコメントを頂きました。
  
今日は、お稽古の様子がニュースで流れて 普段なら・・寝起きでぼーっとしてるのに・・昨夜から興奮しすぎたのか全然眠れなくって・・始まったらカブリつきで観てました(笑)
かなめさん 本当に素敵になりましたね・・もう~、益々夢中になってます 九月は、観劇とかなめさん特集の録画と 大忙しい月になりそうですし 眠れない日々が続きますね・・!


sakiさん、ありがとうございます。

ウキウキ(o^^o)わくわく(o^^o)ドキドキ(o^^o)ですね~

コメントをありがとうございます。

かっちゃんさんからコメントをいただきました。
   
こんばんは
友人から、SHUN先生のツイートに通し稽古の感想書かれているそうです
また桜木涼先生のブログにも(これは見てきました)
お二人とも(というかスタッフ陣の感想)は、一回目は話を追うのが大変だけど、二回観たらおもしろいとのことのようですね(笑)
これはリピート決定ってことですよね!!
初日は、キタロウファンの友人と盛り上がってきます
でも、たぶん、カナメさんの登場のお姿を見た途端に涙があふれてしまい、舞台をまともに観ることができるのでしょうか・・・(ちえちゃんのお披露目初日もセリ上がりのちえちゃん見ただけで泣いてた私ですから、かなり自身ないです)



そして、tonyさんからも。
  
こんばんは。いよいよ迫ってきましたね。稽古レポートとプルミエール早速、動画サイトにアップされていたので拝見しました。プリミエールのかなめ氏、キタさんと話すときは安心感があるようですね。ほのぼのとできました。
ラインハルトの印象を感情の起伏が激しいと語られていましたね。まさに、すぐカーッとなり精神的な青さがある人物。それをキルヒヤエスやヒルダに諌められ、非を認め意見を取り入れる素直さを持ち合わせている。周りの軍将たちも、その青さを理解しながら、彼の魅力に惹かれている感じです。今の立場とも重なるお披露目にはぴったりの演目だなと一通り原作をみて感じています。
キタさんは、大劇場で普通の芝居を演じるのが大変と言われていたように、ヤンは天才的な戦闘の才能がある以外は、いたって普通の好青年。そのままでOKだと思います。
最近かなり原作はまっているので、皆さんがどのように役をつくってくるのか本当に楽しみ。ちなみに、職場の子にチラシをあげたら、オーベルシュタイン(悠未さんの役)のイケメンぶりにびっくりしていました。あとはイメージ通りのよう。もちろんかなめ氏の美しさにはうっとりしていましたよ。彼女はロイエンタール(蓮水さんの役)好きですが、ロイエンタールは右目と左目の色が違うのですが、それも原作通り再現していることに驚いていましたよ。この作品、登場人物が多くて皆、名前が長いので、覚えるのが大変。でも、本当に面白い作品なので、小池先生がどんな作品に仕上げたのか楽しみです。期待しましょう!


お二人とも素敵なコメントをありがとうございます。
丸々載せてしまってごめんなさい。

かっちゃんさん、ぜひぜひ盛り上がって泣いてきてください。(私の分も!)
tonyさんも、職場の皆さんと大盛り上りされる事でしょうね。原作のお話をありがとうございました。
私は宝塚から遠く離れてこの地(どの地?)で大きな愛で見守っています。(←大げさな!笑)

皆さん、それぞれのブログや動画サイトを是非覗いてみてください。
今日はお休み。明日から舞台稽古です。

初日まであと3日。


初日にはまたテンプレ変更しようっと・・・。



追記

またまたコメントを、それも嬉しいコメントを頂きました。
  
おひさしぶりです。
少し前に新聞の掲載情報を載せて下さり早速購入いたしました。
宙組公演のペアチケットのプレゼントがあったのでダメ元で応募したんですが何と何と当選いたしまして! 
これもお知らせ下さったkaoriya様のおかげです。感謝です!!
これで両手どころか両足に届きそうな勢いの観劇回数になってしまいましたが(笑)

いよいよなんですね。
指折り数えてた指も残り3本・・・。
過去、何人かの生徒さんのファンになりましたが頂点を極めた方は、かなめさんが初めてなんです。
やっぱり気持ちの持ちようが全然違いますね。
もう女子高生のように浮き足立っております。
(こんな気持ちなれる自分がちょっと嬉しい)

初日参戦します。
「筋金入りの銀英伝ファン」の友人と観劇です。怖い!
友人からの苦情、ツッコミ、全て受けて立つ覚悟です(笑)
まあ、それどころじゃないかも知れませんが・・・。

とにかくカナメさんのお披露目を、しかと焼き付けて参ります!

追伸
岸香織さんのお亡くなりになったんですね・・。
お芝居もさることながら文才にも恵まれた方で。
歌劇誌の「聞いて頂戴こんな話」何度も大笑いしました。
100周年を目前に 寂しいです。


BAKEさん、ありがとうございました。
そして、ペアチケット当選おめでとうございます!!良かったですねo(^▽^)o
ここは皆さんが情報を寄せてくださるので、集ってくださっている皆さんのお陰です。

私はその昔安奈淳さんが大好きでした。そして、今、かなめ氏のお顔を見ていると重なって見えるのです。
以前からそれは感じてきたのですが、やはり共通した何かがあるのです。

初日、きっと舞い上がられる事と思いますよ。(*゚∀゚*)
一生に一度の事。それは、かなめ氏もファンも同じ。同じ空間でその新しい門出を見守ってらしてください。

そして、きっしゃんの事、ここでは触れていませんでしたが、お亡くなりになり残念な事です。
ねぇ、本当にお芝居が達者でその筆の力も確かな方でした。

宙組新公配役

その他の配役が、やっと発表されましたね。→こちらへ

宙組下級生はまだイマイチよく分かっていません。(^_^;)


今日もお稽古されています。(最終日かな?)

うまく仕上がって来ているのでしょうか???



コメントお返事です。

はんなりママさんへ

コメントありがとうございます。

>プルミエールを見ました。
かなめちゃんはキタロウさんとしゃべっていましたが、落ち着きが出ているような感じがしました。
二人は好きなこと(もの)が同じだと言っていましたから、波長が合う人がそばで自分を支えてくれるのは心強いでしょうね。

やはり気心の知れた存在ですものね。

>二番手の間にトップさんの間近で学んだことや自分なりの考えを噛み締めながら繋げて行けば宙組は素晴らしい組になりますよね。湧き出る自信は美徳です。
まだまだトップの実感がわかないみたいでした。舞台に立てばきっとわかりますよね。
稽古場や初日映像や、見たいものが一杯です。嬉しい御披露目ですね。

これからが本番。
トップになっても成長し続けて行って欲しいです。
まずはお稽古場映像(水)が楽しみです。




面白そうやぁ~

何が?

プルミエールのかなキタトーク。
見ていませんが、聞こえてきました。(笑)
きっとね、「あ・うんの呼吸」してるのかも。

友人に頼んだ録画が待ち遠しい私です。
届いたらミニレポ書きましょう。(^^♪

その頃にはどこかで動画がアップされてると良いですね。



追記
スポニチでかなめ氏の記事が出ているとのこと。次回と2回に分けてらしいです。
殆ど、今までと変わらない内容らしいと、ロズさんが教えてくださいました。
ロズさん、ありがとうございました。<(_ _)> 


日刊スポーツ記事の中で

この記事の中で、印象的な一文を。

「大空さんが『(凰稀は)すごく人に合わせてくれるよね。だけど、トップになったら、自分が合わせてもらう方の立場になるから、ちゃんと分かってもらえるように。みんなを、自分を信じて』と言ってくださった。」
仲間を信じ、自分の心、感性に正直に歩めばいいと、大先輩から背中を押してもらった。


確かに言い得ていますね。
人間観察力に優れたゆうひさん(と、ファンの方から聞きました)だけあって、よく分かってらっしゃるなぁと。


追記

私もそう思います。
今までやってきた事を突然に変えられる訳もなく、今まで通りに。
そして、舞台上で頂点に居るという自覚を持って。(生意気でスミマセン)



2013年度カレンダーほか

カレンダー掲載メンバーが出ました。→こちらへ

若い時は、メンバーに入るかどうか?いつ入るのか?と気にしたものですが、今ではもう気にする事も無し。
ステージカレンダーは買わなくなっちゃったなぁ。(^_^;)


次に、

来年2月の花組公演について→こちらへ
1月の月組ベルばらに続いて一本物です。
こうなると、スカピンもそのうちに再演しそうですよね。



そして、タカラヅカスペシャルは→こちらへ
2年続けて出演できませんでしたが、やっと、トップとして出演ですね。



それから、人物相関図が出ていたのですね。→こちらへ
テンレーさんがお父さん。最近、臭いお芝居(表情)をするテンレーさんがお気に入りなんですよ。




初日まであと7日。

お返事です。

sakiさんへ

初コメントをありがとうございます。
ロミジュリからファンになられたのですね。
今、月組公演を観て、更に、かなめ氏のティボルトは粗暴だけどちゃんと品があり心の中の繊細さを感じさせて好演だったと思います。星組版は全体に成熟度が高かったけれど、その昔のヴェローナではあの若さで成人とされていたのだから、それで良いと思います。
これからは主演だからDVDも見応えあることでしょうね。
全てにおいて楽しみな事です。
これからも共に応援していきましょう。拙いブログですが、これからも宜しくお願いします。<(_ _)> 


追記
スカステニュースのロミジュリ支援者たちのトークがこれまた面白いです。
あちょうさん、可愛くて楽しい!!ジュンコさんと圭子さんを相手に良い感じでした。

そして、
大海さん、カイちゃん、イチ君、りんきらで、お稽古場情報。
まぁ君の名前が出て、オヅキさんとまぁ君は、すっかり馴染んでいると話していましたね。(^O^)


色々と。

かなめ氏に関しての色々な情報が出ています。
チケットぴあ
日刊スポーツ

初日まであと8日。


今日はグラフを買ってきました。(あとで詳しく見よう・・・っと)



ところで、今日は月組新人公演を観てきました。

主要なメンバーが皆歌える。あれはちょっと・・・って人が居ない。
新公メンバーがこんなにも歌えて芝居できるのはこの組だけかも。

主演のたまきち、みゆちゃん。とても良かった。みゆちゃん、可愛くて歌えて芝居ができる。
特にお手本とする本役さんが近い学年だし、ある程度は、ちゃぴちゃんのを周到しているようだけれど、こなしていました。可愛いし、あれだけ歌えて芝居ができれば十分だと。
たまきち君も若くなっていました。ジュリエットへの一途さが伝わりました。この人も音月さん同様に「できて当たり前」の印象が強いので、きっとご本人的には大変なのだろうなぁと。
ティボルトのゆうき君、歌が上達しましたね。遜色なく歌ってる。でも、役の訴えは見えにくい。
神父様のからんちゃんも、変にふけることなく、自然に老け役を演じて歌えていました。
乳母の晴音あきちゃん、本役さんには適わないけれど、ファルセットへの移行が自然にできていたと。
ベンヴォーリオのまゆぽん。上手いけれど、少しナチュラル過ぎるというのか、おとなしかった。マギー君がソロの冒頭をささやくように歌っているのが不自然に感じているので、まゆぽんの普通の歌いだしに納得しました。
でも、弱かった。おとなしい。そして、もっとハンサムになって!
マーキュシオのあーさ君、カッコイイし歌えるし。でも、ごめん、小さいのです。埋もれてしまう。
愛の隼海さん、ダンスが上手いのですね。情感がありました。
死のちなつちゃん。ずっとどこかが動いていて目が離せない。一瞬たりとも気を抜かない。本公演と違い、ロミオとの身長差が少ないので、見え方は本公演とはと違いますが、メリハリのあるダンスでまるで「蛇」みたいに「虫」みたいに蠢いて気持ち悪かった。比べると本公演のたまきち君の死とは別物。今までの「死」とは全く違う。新人公演でこれだけの動きを見られるのは珍しい事だと思います。どうしても気になるので見ていたら真ん中を観る事を忘れそうに。それだけ惹きつけられました。この人の「死」を本公演で観たかったです。そして、今後、この力を活かせる舞台に繋がりますように!
キャピュレットとモンタギューのチームはそれぞれチームを入れ替わってる?
皆さん、頑張っていました。
ただ、お芝居の前半を端折っているので観る側も演じる側にも中途半端で演じにくかったと思います。


追記
キャピュレット婦人のみくちゃん、安定したソロ。夫のタカスミさんも良い声で渋く演じてた。
ロミオママの真愛さんも良い声でした。

思うのですが、「愛と死」の存在って、目には見えない存在なのですよね。
本公演の愛と死は、生身の人間を思わせる存在感。
新公の愛と死は、人間ではなく生き物でした。

宝塚プルミエール

8月25日午後4時15分~宝塚プルミールで、かなめ氏とキタロウ君のトークが放送されます。

maiさん、教えてくださってありがとうございます<(_ _)> 

早速友人に録画を頼みました。


油断してると駄目ですね。チェックしなくては!!→こちらへ




ここでお返事です。

あさきさんへ

お友達の分のSS席ゲットですか!それはラッキーo(^▽^)o
来年1月からはシステム変更でどう変わるのかな?
私のたった1枚の友の会カードも、最近はラッキーなんですよ。このまま運が続いて欲しいです。
コメントをありがとうございました。


今日も暑い!!

ほんと、暑いです。


昨日の観劇は明治座でした。初めて行きました。
そして、中では色々なお土産屋さんが入ってる。
その中に、渋谷ヒカリエのBIOKURAも出店していました。
お店に立っていたのは、元月組の紫水梗華さん(峯眞琴さん)でしたね。
友人にそそのかされ?ツーショットを撮らせて貰いました。←なんとミーハーな!!!
一人じゃできませんよ。友人が居たからですよ。(笑)
あ、ちゃんとお土産にクッキーを買ってきました。


さあて、宙組さん、いよいよ迫ってきましたね。お稽古は日曜日までなのでしょうか?
まだまだ暑さが続きます。
舞台上も客席も元気に初日を迎えて欲しいですね。

みなさん、頑張って~!!


初日まで9日。



ニュースより

昨日のスカステニュースでは、お稽古場情報が流れました。

れーれとうららちゃん。
それぞれの役について語って。
うららちゃんは、髪の毛をショートにして。似合ってますね。どんな男役が見られるか、ちょっと楽しみ。
れーれは、2幕からしか出てこないとか。


次はどなた達が語ってくれるのかな?



昨日は「大江戸緋鳥808」を観てきました。
映像を使ったり宙返りがあったりセリを回したりと演出も楽しく、大地真央さん、未沙のえるさん、わたる君、かしげちゃんと宝塚オンパレード?あと、TVでお馴染みの方や、東幹久さん。
ラストのフィナーレがこれまたショー付きの「宝塚」でした。思わず苦笑い。
未沙さんは、やっぱり良い味だしてらっしゃる。そして、大地さんもさすが。わたる君は男装の姫で全く変わらない。たまには外の舞台も良いかな。

それにしても、外は暑かったです!!!

ぐったり。。。



友の会

今日は、友の会の宙組東京公演エントリーの結果発表でした。

エントリーされた方、如何でしたか?
私は、友人のお陰で初日は何とか見られる事に!
あとは、千秋楽近くの平日が一回だけ当たりました。

阪急交通社夢組先行はもっと早くに申し込みです。先行だと当たる確率が高そうですよ。

私は一般前売りにはチャレンジした事が殆どありません。
ネットが繋がる自信も電話が繋がるまで繰り返す根気も、もう、ありません。(;^_^A
でも、ぴあで予約して買わない人も居て、戻りと言われるチケットが販売の時に買えることもあります。
ぴあだと、席を確かめて買えるので助かります。


初日まであと10日。

お返事です。

とんとんさんへ

コメントをありがとうございます。

>初日は諦め、阪急貸切公演に遠征いたします。
知らないホテルで1人での食事は寂しく不安ですので、主人がお伴です。
何時も訪問させていただくのが楽しみです。

とんとんさんもお元気なようですね。
ご主人がご一緒とは羨ましいです。でも、良かったですね。o(^▽^)o
私も、色々な情報はいつも訪ねてくださる方達のお陰でこちらに書く事ができています。
皆さんのお陰なんですよ。そして、こうやってコメントを頂けるとまた励みになります。
持ちつもたれつで、これからも宜しくお願いします。
私は遠征予定無し( ´ゝ`)なので、ご覧になられたら、簡単で構いませんので是非コメントをお寄せ下さいね。
お待ちしています。<(_ _)> 
暑い夏です。遠征まで体力温存ですよ!!(^O^)


そして、こんなふうにキャラクターが紹介されていました。(気づくのが遅すぎ!?!)→こちらへ
ラインハルトは、神ですね。凄い役です。

初日まであと12日。


追記
コメントお返事を畳みます。(メロメロさん)
Read more

メロメロさんへ

>仰る通り、ラインハルトは神です。光輝に満ちています。そして、彼以外のキャラクターも素晴らしく魅力的で、死んでしまうときは号泣です。作者の、歴史、天体、物理、心理への造詣の深さにため息がでます。

壮大な作品だけに、その奥深さは計り知れないものなのでしょう。
キャラクター紹介でも、それぞれに素敵な人物ですね。


>舞台上で息づく生身のラインハルトが、期待を裏切らないと確信しています。あ~!楽しみ!

かなめ氏のみならず、出演者全員が宇宙の物語に生きて魅せて欲しいと願います。

メロメロさん、コメントをありがとうございました。o(^▽^)o


Hide

COMICリュウより

COMICリュウ10月号より
コミックりゅう1      コミックりゅう2
友人から写メを貰いました。ありがたい(^^♪
お美しゅうございます。o(^▽^)o


あと、
スポニチのまぁ君の記事の中で、
「ラインハルトと幼馴染で半身のような存在という設定なので、普段からりかさんをラインハルト様と呼んで、ずっとついて回っています。その甲斐あって今では何でも話せる濃い仲になりました。」
と、書かれていると、ロズさんから教えていただきました。

ロズさん、ありがとうございます。
舞台上でその濃さが出ると良いですね。きっと出る事でしょう。楽しみ~(^-^)




さて

コメントお返事を畳みます。(tonyさん)
Read more
tonyさんへ

コメントありがとうございます。

>お披露目まで2週間を切りましたね。今回の銀英伝、てっとり早く予習しようとyoutubeを観たのですが、なんと110話+外伝の長編でした。キルヒアイスが死ぬ回までのつもりが、面白くて3週間かけてすべて観てしまいました。かなめラインハルトイメージぴったりです。今回は、ちょうど、会社の子で銀英伝にはまっている子がいて、その子も含め課の女子で観劇予定を組んでいます。宝塚風にどのような作品になるか今から楽しみです。

職場のお仲間との観劇、楽しみですね。その原作ファンの方がどのように感じられるか興味ありますね。
ご覧になったら、また是非教えてくださいね。(^O^)
Hide

お返事など

あさきさんへ

コメントありがとうございます。

>星・雪・月と見て本当に組によって色々違いますね
特にダンスはそれぞれ個性が強く皆が主役の様な星組
綺麗に揃って皆さん同じダンスに見える雪組
主演や主な役を邪魔にならないようもり立てチョット地味目な月組
やはり「ロミオとジュリエット」は面白い舞台ですね


言い得てますね。
私の場合雪組は一度しか観ていないので余り印象に残っていませんが、
組の個性がそのまま出ているようですね。



そして、

スカステニュースでの「ロミオとジュリエット両親の集い」が面白いですよ。
裏話聞けます。



追記
明日発売の月刊COMICリュウ10月号にかなめ氏インタビューが→こちらへ

他にも

ローソンチケットHPのインタビューにも→こちらへ

読売と同じブラウスですね。同じ時の取材かな?

この一文。
トップスターになれたのは、「みんなのおかげ」。
これからは、メンバーを包み込んで、それぞれの可能性を開花させてあげられる存在になりたい。

これを聞きたかったです。




さて、

今日は、みりお君ロミオ初回を観てきました。
チケットぴあで戻りが出ていると知り、ぴあを覗いたら1階最後列でしたが買えました。
それが、たまたま初回だったのです。

見た目に教養あって真面目なお坊ちゃんロミオという風情。
もしかして、マザコン?と思えたり。(^^ゞ
まさお君ロミオのキラキラ元気なやんちゃなロミオとは真反対。
どちらも歌が上手いので聞き応えあります。うん、みりお君の歌が上手くなったなぁ。
回りの皆さんも、みりおロミオに新鮮に反応しているようで、更に熱くなっていた気がします。
そうそう、マギー君のべンボーリオがとても優しかった気がする。
そして、まさおティボは、意識的にロミオと違えようとしているようでした。
まず、ヴェローナの街で大公に注意を受ける時の高笑いにあれ?と違和感。そして、刺されたあと、くるっと回り一瞬立ち止まり倒れる階段の位置を見極めた風なのが笑いそうに。そんなところがまさお君!?
やっぱりかなめ氏の細かな表現が好きです。全くティボルトそのもので演技していましたもの。(贔屓目抜いても)そして、「今日こそその日」も歌い方が違いました。(みりおティボはかなめティボと同じような)
色々な点で役替わりは面白いとも言えますね。

最後、幕が途中までで上がり、みりお君のご挨拶がありました。
つっかえつつのご挨拶でした。ただ、観る側としてはちょっと微妙な感じ。
役替わりさせるための「準」付きであっても、ご挨拶までなくても・・・と思いましたね。
でも、まぁ、劇団の思惑に踊らされて2回は観ますわね。
あ、フィナーレは浅黒いティぼまさお君とのデュエットが初見の人にはよく分からないでしょうね。


と、雑感でした。


ところで、tomojinさんより初コメントを頂きました。
そのお返事は畳みます。
Read more
tomojinさんへ

>あの千秋楽の何ともホッとしたようなやり遂げたというような表情は忘れられません。
大変でしたね~ホント良く頑張りました!これからはひたすら魅力満開で客席をなぎ倒してほしいものです!
陰ながら応援しております。


初コメントありがとうございました。

そうですかぁ。きっと色々あった事でしょう。だから・・・と私も思っています。
でも、もう堂々と胸をはって「トップ」なのだから。
「客席をなぎ倒す」とは、素敵な表現をしてくださり、うんうんと頷いております。
新聞記事の扱いの大きさなど、ますます期待値が上がってきましたね。
共に応援していきましょう!! 
これからも宜しくお願いします。<(_ _)> 




Hide

ちょっとだけ

紙面には、こんなのも載っていました。
DSC_0196.jpg

DSC_0195.jpg
クリックすると大きくなります。


本文では、星組への組替えが無かったら、辞めていたと書かれていました。初耳ですね。
辞めなくて良かった!!


ALL ABOUT

読売新聞夕刊記事のこと→こちらへ
こちらでは、こぼれ話も書かれていますね。

見開き2ページは見応えありますね。o(^▽^)o



コメントお返事を畳みます。(かっちゃんさん)
Read more
かっちゃんさんへ

コメントをありがとうございます。

>本公演は、2回観ましたが???マークが頭の中に飛び交ってたんですけど、何なんでしょう、新人公演では涙が溢れてきて!!!気が付くと隣の友人も泣いてました 周りも泣いてらした方が多くて心に響くものがありました


大野先生の演出だとか。演出が違う事と演者が違うことで別の感情が生まれてくるのでしょうね。
そして、お話が徐々に理解できてくるのでは?


>そうそう、大事なこと、新人公演観劇する前に駅のキオスクで新聞を買い、電車の中でニマニマしながら読
んでました(笑)
キャトルに行くと、クリーニングクロスのみ先行発売始まってて、きゃなめちゃんの現物拝見できました!!!
また、今日の読売夕刊、開いて、のけぞってしまいました。先週の人より、使われてるスペースが広い!!!
見開き2ページ全~~~部なんです 幸せいっぱいです!!!


知人が早速届けてくれまして、実際に見ていますが、前回よりも広いスペースなのですか!?
真ん中の大きな写真が素敵です。
これから記事の一部を写真で載せようと考えています。
Hide

花の新公

メロメロさんよりレポを頂きました。

  

キキちゃん、キラキラした王子様で素敵でした。ガリン君はときどきズンコさんを彷彿とさせる。
初ヒロインのうららちゃん、お芝居はうまいんだけど。柚カレー君、ヘビがうまかった。
全体に難解な作品に果敢に挑戦していて、作品はともかく、善戦していました。
宙組お披露目まで、二週間ほど、早いですね。



メロメロさん、ありがとうございます。
関西地方はかなりの雨量でしたが、そちらは大丈夫でしたか?

知人からは、和海しょう君の歌が上手だったと聞きました。
がりん君も上手いので、真ん中が聞き劣りしたとか。(あらら)
でも、キキちゃんは大きくて華やかだから頑張って欲しいです。うららちゃんは未知数過ぎ?

初日まであと16日。刻々と迫ってきます。



スポーツ報知

ロズさんより情報を頂きました。



見出しは「宙組トップ 凰稀かなめ新風吹き込む!!」です。
「青いコンタクトは前が見づらいのでメイクで工夫するつもり。金髪に軍服だと、宝塚ではオスカルになってしまうので、髪はウルフっぽく、メッシュの入れ方も考えてみます。
舞台は、ラインハルトの腹心・キルヒアイスの憤死までで、見せ場は敵対する両国の一大決戦。新生宙組をアピールするプロローグでもさわりを披露するが、圧巻は第2幕。映像を駆使し、宝塚らしい斬新な群舞でスペクタルな戦闘シーンを表現する。」とありました。

201208140915001.jpg

ロズさん、ありがとうございました (^^♪<(_ _)>

関西の方は是非お買い求めを。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。