雪組公演

オトヅキさんとみみちゃんの退団公演を観てまいりました。

「仁」はラストは流石に退団仕様というのか、銀橋で桂ちゃんが本舞台の全員を見渡す。
そして、銀橋端にはミミちゃんが居て。
所々で雪組ファンならわかるアドリブとか入って。
観ててじわっと涙が。
やっぱり寂しいね。なんだかんだと思っても、研3の頃からその姿を観てきましたもんね。
齋藤先生らしい賑やかさとほっこり感が心地よかったです。

ショーは、流れや中詰ラテンの選曲や娘役さんの衣装などに、月組の「ダンスロマネスク」を感じました。
そのダンロマは、雪組の「ミロワール」を感じたものですが。
そこは中村暁カラーなのかな?
個人的にはタンゴが好きでしたね。
最後まで笑顔の舞台に、さよなら色は余り感じなくて、これもありだなって思いました。
笑顔の似合うこのお二人にはピッタリだったのでは?
そして、お芝居やショーで同期3人が揃う。こんな素敵な瞬間があって良かったなぁって思います。

最後の日まで元気に無事に過ごされますように


追記
そうだ、杏奈さんの事を書かなきゃ。
お芝居の中であのセリの上の花魁姿の杏奈さん。
素敵なセリフを頂いてライトを浴びて・・・良かった。
あれは反則でしょ。もう泣きたくなるじゃないですか!
ゾロではかなめオリバレスの奥様としてアントワネットの衣装を着てらした。
古くは「ホップスコッチ」での不思議な声の女性がとても印象的でした。



ここでコメントお返事を。

スナさまへ

はい、杏奈さん奥様は、オリバレス総督と指輪の交換をしておられました。

CSより他

毎日録り貯めてるスカステニュースを整理しつつみています。


花組蘭蘭コンサート、ルナちゃんのタンゴでの女役のインパクトの強いことったら。目を惹くシャープさ。

みーちゃん、痩せたの?物凄くほっそりして見えました。組替でポジションアップした感ありだから大変かな。

壮さん、DSでは貫禄ありすぎ!安心して見てられる。雪組の壮さん、どうなるか楽しみです。

初主演のだいもん君とその横で表情豊かなマユちゃん。安定感ありますね。

雪組初日の桂ちゃん、元気ハツラツ。つくづく勿体無いと思う。
組替えした大ちゃん、ともみんを見るのが楽しみ。(ともみんの青年館は観ましたが)

星組突撃レポートでの紅ちゃん、ずっと位置を変えずにちえちゃんよりも下がってるの。
皆さん、白塗りの上にメイクしてるの?と思えるほど白っぽい。
そして、ちえちゃんは相変わらずパワフルですね。頼もしい。

ざっと雑感。

かなめちゃん話題は出てこないので・・・ごめんなさい。



そして、こんな記事を見つけました。

TAKARAZUKA WAY TO 100th ANNIVERSARY FINAL
「DREAM A DREAM(仮)」~宝塚歌劇100th前夜祭~が、東急シアターオーブ、梅田芸術劇場にて上演決定!

公演期間 : 2013年10月~11月 東急シアターオーブ(東京)
                梅田芸術劇場メインホール(大阪)

構成・演出 : 荻田浩一
出演 : 未定
HP : 梅田芸術劇場


オギー演出の前夜祭って、OG出演なのかな?



追記
月組ベルばら新公配役が・・・ゆうき君オスカル・・・ちなつちゃんアンドレ。
ちなつちゃんがアンドレ!。主演は駄目だったけれど大きな役だものガンバレ!!
うん、かなめちゃんもアンドレだったんだもん。
ちなつちゃん、おめでとうございます。
同期二人で頑張ってください。

逆転裁判3

その配役がやっと発表されましたね。→こちらへ
でも、私、ゲームも公演も観ていないので、さっぱり・・・です。
なので、参考までに、初演と逆裁2、3の配役を並べてみました。

初演
Baidu IME_2012-11-26_12-41-6

逆裁2
Baidu IME_2012-11-26_12-40-37

逆裁3
Baidu IME_2012-11-26_12-43-25


でも、やっぱり、さっぱり・・・(^^;

テンレーさん出るから見たくなってきた・・・(^^;



追記
コメントお返事をたたみます。(あさきさん)
Read more

あさきさんへ

カレンダーのコメントをありがとうございます。
我が家も、大きなカレンダーは主人が嫌がるので卓上ばかり。それも2階の着替え部屋のようなところにこっそりと。リビングはやはり書き込めるものを。
そんな訳で、最近はスターカレンダー、ステージカレンダーは買いません。
以前は、サイン入りとか嬉しかったけれど、FCのハードルはどんどん高くなるので、やめました。(^^;
今までのものは捨てられないので、増やさないようにしています。

Hide

宝塚ファン指数

ネットde宝塚のファン指数、今年もやってみましょう。→こちらへ

因みに、私のファン指数は「77」でした。(昨年「78」3年前「84」)少しずつ落ちてる。
でも、観劇回数は46回と昨年と同じです。本公演の東京公演はどの組も最低1回は観ました。

月平均3回に減らしたいなぁと思うのですが。。。。(苦笑)

皆さんは如何でしょうか?




コメントお返事を畳みます。(かっちゃんさん)
Read more

かっちゃんさんへ

こんばんは
ファン指数、やってみました。
私は「78」でした。観劇回数は年内の見込みも含めたら××回です(爆)(爆)
こんなに観劇回数多くっても、指数はそれほど変わらないのですね!

今日は星組ダブルしてきました。お芝居にアドリブが入るようになり、特に紅さんが絶好調です(笑)

ショーでは、チエちゃんが巻き舌の掛け声かけるようになって、可笑しいです(笑)
ネネちゃんのセマニフィークの男前度も上がる一方です。
紅さんの双子座のシーンは、男女の声の分け方もどんどん上手になってきてます。
とにかく、すべてにおいて、紅さんの成長っぷりには、目を見張るものがあります。これは久しぶりに星組を観劇した友人も同意見でした。



コメントをありがとうございます。
紅ちゃん、頼もしくなってきたのかな?
紅ちゃんは、人生何が起こるか分からないって事の証のような人ですよね。そんなスターさんも生まれなきゃ!
それにしても観劇回数が・・・びっくりしますよ。だから敢えて伏字。(笑)
指数は、ファン歴やら何やらが加わっているからではないでしょうか?
Hide

フォトカード

こんなのも発売されています。(店舗のみ)→こちらへ

Baidu IME_2012-11-25_9-52-22Baidu IME_2012-11-25_9-51-49

しばらく画像を置いておきます。

本日の日常生活

本日は、はとバスツアーで千葉のマザー牧場へ出かけました。
初めてのマザー牧場。

途中から空が晴れだしてまあまあのお天気に。
山の斜面の紅葉など気持ち良い景色でしたね。

とあるイベント兼ねてのバスツアー。

帰りは木更津にできたアウトレットからの車でアクアラインが大渋滞とかで、陸路にて戻りました。
でも、それも2時間半かかって・・・疲れた。
でも、バスが東京駅に着いたお陰で、東京駅の新駅舎の姿をやっと見る事ができました。

そして、やっとこさ帰宅したら、お礼状が届いていました。(^-^)

地震はバスの中で気づきませんでした。震源地に近いこちらよりも東京神奈川がかなり揺れたそうで。

寒くなってきました。いよいよ冬ですね。
明日も寒いそうで・・・。
雪組ファンの皆さん、大変ですね~。



追記
コメントお返事です。
みさきさんへ

コメントありがとうございます。
退団されてしばらくすると大抵活動を開始されますよね。
ゆうひさんがどのように登場されるのか、気になりますよね。
そうそう、WOWOWプルミエールでナレーションされるとか?


宝塚カレンダー

いよいよ出揃いますね。(^_^)→こちらへ

どれを買う?全て?それとも・・・私は卓上かな。

ゆうひさんのお仕事

来年1月に、和物で初登場。それも大先輩の前にお名前が!→こちらへ

ちょっと想像できませんが、玉三郎さんとのコラボが成功されますように。

ロミジュリ星組再演

公式を見て、えっ!?と驚きました。
あれから丸2年以上経っていますが、その間に雪組と月組が再演。
それで、また星組で再演って・・・。
良い作品ですが、やるなら思い切って宙組・・・・うん?ちょっと違う???

何故に星組で?ふーむ・・・です。

コメントお返事です。

メロメロさんよりコメントを頂いたのでちょとだけ。

>娘たちのお供やら、友人の代わりやらで、すでに2回星観劇してきました。初見は???のシーンが多かったですが、2回目からは楽しめました。
今日の観劇会ではパレードで、ちえちゃんからかなめちゃんへ投げキスがあったらしく、聞いただけで萌えます。オスカルですもんね。

今日はFCの企画で合同観劇会だったのですよね。客席は盛り上がった事でしょう。
そうそう、アンドレ&オスカルにご本人達もワクワクされてるかもしれませんね。
こちらは公演が終わってホッとしています。(とたんに遠い世界です。)
コメントをありがとうございました。<(_ _)> 


出かけた主人が、電車が止まっていたとかで、まだ帰ってきません。(0:52現在)
最後はタクシーです。帰るまで起きてなきゃ。あ~ぁ・・・。


そして、
あさきさんへ

月組さん、なんであんなに役替わりが多いんでしょうね?
ベルナールは黒い騎士として登場するのかな?
大劇場組はできる事なら観たいって思うでしょうね。それぞれのファンは遠征したいって。
傍観者として楽しませてもらいます。
コメントありがとうございました。


月組ベルサイユのばら配役

まずは、東京公演の配役が。
そして、大劇場の配役が。
あら、蘭トムさんと壮さん特出時(1/7~13)役替わりが、オスカル、アンドレ、ベルナール、ジェローデル、ミッシェル、アルマン、ロセロワ、ヴェール、シャロンと複雑なことに!!
みりおちゃんは、オスカル、アンドレ、ベルナールの3役ですか!
大変なこっちゃ。
そして、新公組もその中に巻き込まれ。皆さん、頑張ってください!
ところで、新公配役は出ませんでしたね。

そして、退団者が。→こちらへ

ええ~っ、あー様、あちょうさん、ゆめちゃん、あまりら。
寂しいですよー。




ここで追記
コメントお返事です。

hanihaniさんへ
ありがとうございます。
へぇ~っ、そうでしたか。厳しいんですね。
さて、みりおんちゃんは、出番が少ないので大変だったでしょう。
16日18日と続けて観て、デュエットダンスが二人とも元気に熱くなってきていたので、良い感じだなって思いました。まだ研4なんだもの、これからですよね。頑張って欲しいです!!

千秋楽ご挨拶

スカステニュースで流れたかなめちゃんのご挨拶を。

「本日は宙組公演銀河英雄伝説@TAKARAZUKAの千秋楽にお越し下さいまして誠にありがとうございました。
宙組の凰稀かなめでございます。
今日全員でこの日を迎えられてホッとしています。と、同時に、大劇場公演の初日から今日まで本当にあっという間に過ぎていき、今はとても寂しい気持ちでいっぱいです。大好きな仲間達とこの作品を作れた事、私にとて大きな宝物となりました。本当に幸せです。
そして、また連日沢山の御客様にご覧頂き温かいご声援拍手を頂けましたこと、私たちにとって大きな励みとなりました。これからも新生宙組は熱く燃え上がって行きますので、これからもどうぞ宜しくお願い致します。本日は本当にありがとうございました。」

カーテンコール

「ありがとうございます。次、皆様にお逢いできるのは来年1月の博多座公演とドラマシティ・日本青年館公演です。どうぞ宜しく異願い致します。本日は本当にありがとうございました。」

カーテンコール

「ではここで皆さんに一言」
ここみちゃん「とっても幸せです。ありがとうございました。」
えなちゃん「同じです。銀河一幸せです。ありがとうございました。」
「とても寂しくなりますが、お互い元気で頑張りましょ!」
「またこの劇場でお逢いしましょう!本日は本当にありがとうございました。」

カーテンコール

「ありがとうございます。沢山の愛をありがとうございます。これを皆さまにお返しできるよう精一杯頑張りますので、今後共宙組を宜しくお願い致します。では、皆さぁ~ん!」(と全員を呼ぶ声が可愛かった)
「1ヶ月感間、本当にありがとうございました。またお逢いしましょう。本日は本当にありがとうございました。」


かなめちゃんが話すたびに、かなめちゃんの方を見るエナちゃんが可愛かったですね。
ここみちゃんも可愛かった。(^_^)

そして、しっかりとご挨拶されるかなめちゃんに、こちらもホッと一安心でした。(^O^)

コメントお返事を。

ロズさんへ

コメントをありがとうございます。
そう、博多座があるので、まだまだ終わりではありませんね。
メンバーが変わってまた違った物語を見せて貰えるかも?
8月31日から、振り返れば早いようで長いような。まあ、一区切りです。


かっちゃんさんへ

>私も前楽+千秋楽行ってきました。ムラの千秋楽以来のカナメさんは、堂々たるトップさんになっておられました。相変わらず麗しく、ほれぼれしてました(笑)
2幕後半が特に微修正されていて、ラインハルト様の心情がより伝わってきましたので、キルヒアイスと口論するあたりから涙が出てきてしまい、友人から「泣くのが早すぎるよ」って笑われました(笑)
私は、まだ博多座観劇もあるので、もう終わりだというさみしさがあんまりなく、来年再び、ラインハルト様に出会えるのを楽しみにしています。
追伸
テンレー、私も友人も釘づけジェンヌさんです(笑)彼女の視線にロックオンされたら、逃れられない気分になってしまいます(笑)実は千秋楽のパレードでロックオンされてしまい、参ってしまいました(笑)



コメントをありがとうございます。
実は私も、そのあたりからグズグズし始めてました。(苦笑)そしてとなりの友人の方がもっと早くに。
テンレーさん、やっぱりそうですか!?彼女の熱さって宙組っぽくないなぁって。そう感じるという事は宙組はそんなに濃くないのかも???
少しずつこちらも組に慣れてきて、色々な人に目が行き始めました。
これから、もっと楽しくなるのでしょうね。

お二人とも博多座へ行かれそうですよね。是非レポを・・・まだ気が早い?

タカスペ、ご覧になったら教えてくださいねー。<(_ _)>


千秋楽終わりました!

今日の舞台は私が観た中では、激しすぎる事もなく、キルヒアイスに諭されて落ち着く様が一番理解できたかも。
特に毎回違っていた「お前は何だ!」が、激昂することなく、切ない思いが見えて良かったです。

そして、最後のフィナーレは、話された言葉は覚えていませんが、落ち着いて話されていて板についてきた気がしました。
それでも、カーテンコール事に「皆さ~ん」と呼ぶのが段々にゆるくなってきて、ああ、かなめちゃんらしい・・って。(^_^)

全般的にとても落ち着いていた気がします。
やり終えてきっと更に大きく成長されている筈です。
次の公演(モンテ)が更に楽しみになってきました。


さて、ここで、毎公演気になったシーンや人のことを書きたいと思います。

一番(かなめちゃんを除く)気になったのは、てんれーさん。(笑)
ラインハルトの父親で登場。ちっとも似てない。ラインハルトはきっと母親似なのかも。
そして、次は、確か、もんち演説場面。白くて太いつるのメガネをかけて登場。
その後も、ヴェスターランドの民衆で登場。
やたら目に付くんですよ。でも、あの濃さ、嫌いじゃない。こっそりと見たくなる、癖になりそうな人です。
そして、リンチ役の美月悠くん。雪組の翔ちゃんに似てて目に付くのです。今回はセリフもあり何度も登場し、かなめライナハルトともセリフも交わしています。
桜木みなと君も目に付きますね。ダンスなど表情が豊か。
そして、じゅまちゃん。専科さんと渡り合ってのセリフや歌が、個性的で上手かったです。退団のご挨拶も観客を掴むものでした。そして、目が垂れまくりの笑顔が印象に残りました。
あとね、ユリヤンのうららちゃん。彼女の男役が見られて楽しかったです。なかなかイケメン。

やっぱり千秋楽は良いですね。特別な空気が流れているような。
観られた良かったです。
明日のニュースでご挨拶は確かめてくださいね!!

お疲れ様でした。


しっかりと真ん中に立つかなめちゃん。
少しはその立場に慣れたでしょうか?
まだまだ気を引き締めて前に向かって行ってください。

次は、タカスペですね。ご覧になる方は是非コメントを寄せてくださいね。よろしく~<(_ _)> 



追記
そう言えば、開演前に改札横に並ぶ小林公一さんがとてもスマートだったのが気になりましたね。
ご病気じゃなきゃいいけど。
そして、その横に並ぶ小池先生のニコニコだったこと!まあ、いつも笑顔なイメージの方ですが。




千秋楽です。

宙組千秋楽おめでとうございます。


お天気は晴れていますが、北風が冷たそう。。。
きっと熱くて熱くて熱い舞台となるでしょうね。
その舞台を観られるだけで十分に・・・満足です。

昨日の観劇

感想を書こうと思いながらも、主人がパソコンを使っていてしばしお預けでした。

昨日の公演は、やはり公演も終盤戦と言うことでラインハルト様は感情の起伏が激しかったです。

姉を奪われ復讐心から元帥にまで登り詰めたラインハルト。彼にとっては、とても聡明で正義感の強い、でも心優しいキルヒアイスは欠くべからざる友であり同士であり身体の一部のような存在だと言うのがとても伝わってきました。それ故にあっけないラストは物足りないなぁと改めて感じましたね。

昨日は舞台に近い席だったせいもあり、熱く演じているかなめちゃんの表情の変化やブルーアイ、マントさばきとじ~っくりと観ることができました。

千秋楽を前にして近くで観ることができて幸せです
あとは千秋楽を観るのみですが、どこでも観られれば良いので(^^)v

あと2公演です。
無事に終わりますように

かっちゃんさんから星組初日レポを頂いていますが、そちらは後程書きたいと思います。



追記その1
100周年カウントダウンチケットの抽選がありました。当たらなかったです。(当然か・・・)
抽選するのが、西はちえちゃん、東はかなめちゃんというのが嬉しいかも。→こちらへ


追記その2
かっちゃんさんの星組レポを畳みます。
Read more
昨日、星初日を観劇してきました。
三本立ては、いつもと観劇リズムが違うので、慣れるまでに時間がかかりそうです。
日本物ショーは、第1部は定番のサクラの踊り(トウコさんの時にあった、花びらが手からハラハラこぼ
れるのがきれいでした)
第2部は仏様の世界(笑) チエちゃんの慈悲に包まれて、ありがたーい気分に(笑)
第3部は豊臣家の滅亡のシーンで、「荒城の月」がテーマ曲 紅さんが始めと終わりにソロで歌ってましたが、そ
れはそれは美丈夫でした。

めぐり会いは再び2ndは、単純にお腹抱えて笑ってました。新キャラの役者(まさこさん)とシルヴィア弟(礼真琴ちゃん)が、大活躍でした。

ショーは、海外公演用にレビューの王道って感じでしょうか。個人的には若手を含む大勢が銀橋を次々に渡り、歌い次ぎしていくところがワクワクしました。チエちゃんのサソリのソロダンスと、じゅんこさんメインのアカペラ風の場面が圧巻でした。

さて、明日は早朝出発して、東京へ行きます!! 1か月ぶりのカナメさんです!!




かっちゃんさん、レポをありがとうございます。
これを読んでからCSニュースの初日映像を見たので、なんとなくわかりました。
台湾公演を視野に入れての日本物ショーは、かつての物にプラスして。
お芝居は、ほんと笑って。
レビューは、久々に豪華な衣装と雰囲気で、レビューの華やかさが懐かしく感じられる。
最近、遠ざかったましたっけ?
来年1月の東京公演は観たいなぁと思いました。
Hide

今日のニュースより

まずは、星組さんのお稽古場。
久々の3本立ての公演ですね。
ちえちゃん、ねねちゃんには余裕を感じる円熟期のトップコンビ。
花の踊り絵巻の経験そ下地になった日本物。
そして、短いけれど続演という珍しい小品。
藤井先生のレビュー。
見てのお楽しみ!という感じですね。
16日初日です。


そして、壮さんのDSのお稽古場レポートとお稽古場の模様が。
こちらもトップを目の前にして円熟期とも言える壮さんです。
若手のメンバーにタソ君が入ってる。歌でつなぐDS、ファンの方たちには嬉しい出費でしょう。
お楽しみ♪

宙組公演あと4日。


雪組千秋楽

スカステニュースで見ました。

桂ちゃんの楽屋入りは笑顔!!桂ちゃんらしい!(昔、ずっと桂ちゃんと呼んでいたので)
サヨナラショーラスト、涙が光ってませんでしたか?
それ見たら、グッと来て、ハウル君の宝塚を虹に例えたご挨拶にまた刺激され、あんなさんの素敵な言葉に涙こぼれ、みみちゃんの健気さにやられ、桂ちゃんの(頑張ってる)笑顔に涙して。
でも、最後の最後、幕前でついに涙腺が切れちゃった桂ちゃん。きっと温かい劇場の空気が風船のように膨らんだ熱い思いを爆発させたのでしょうね。
やはり馴染みのある雪組だけに、切なくなりました。

みみちゃん、まだ研6だったのね。やっぱり勿体無いわ。そして、桂ちゃんもまだまだやれた筈。
残念だなぁ。
でも、ふっと、桂ちゃんはずっと肩に力が入っていたように感じました。ま、感じるのは勝手なので。

本日は、

雪組大劇場公演千秋楽おめでとうございます。

関西地方は晴れでしょうか。

オトヅキさん、みみちゃん、ご卒業おめでとうございます。
滞りなく終えられますように♪



こちらは、今日は休演日。公演はあと1週間となりました。
一区切りつけたい所ですが、博多座まで続きますね。



追記
ご存知だと思いますが、公式にオトヅキさんの会見が。→こちらへ

無事に終わって良かったですね。
東京でお待ちしています。2回だけですが、観劇を予定しています。


お返事です。追記あり。

ロズさんへ

>千秋楽までもう1週間ですね。今回はいつも以上に時間の流れを速く感じます。ラインナップもぞくぞく発表され、ついていくのが大変です(汗)
私が好きな作品の「うたかたの恋」をかなめさん宙組で上演決定には大喜びでした♪次回作の「モンテ・クリスト伯」を通り越して気持ちはもう全ツです(笑)雪組特出のオスカルも楽しみですね!勝手な話、本公演でなく1週間程のオスカル特出でラッキーだなと(笑)しかもアンドレはちえさん!!どんな風になるんでしょうね~でも雪組凱旋公演なので、雪組生との絡みも観たいですよね~ 
TCAshopの「銀河英雄伝説@takarazuka」のDVDがsold outになっているんです!!私自身ネットで売り切れているのは初めてみたのでビックリしました!今回、蓮水アングルや七海アングルがあるのも大きいかもしれませんが、観劇して良かったと思われた方がたくさんいらしたということですよね☆嬉しいですね♪♪



コメントありがとうございます。
全文載せてしまいました。ごめんなさい。
あと1週間ですね。私は来週平日と運良く千秋楽を観られる事になりました。(^_^)/
「うたかたの恋」はラブロマンスの王道です。なかなかできない正統派の二枚目ですよ。みりおんちゃんと愛を育んで欲しいですね。
オスカル特出は楽しみなようで怖いような。(^^;短い期間でチケット獲得も大変そう。そうそう無理はできないので観劇できるかどうか?
DVDは、売り切れと知り、Honya Clubでネット注文しましたよ!


ミツラブさんへ

>東京では出演はなく、宝塚のみでオスカルをされるという事ですよね。東京なら別件で行けるかも?だったのですが、関西方面はなかなか行けない(~_~;)観たかったですけどね~。
あと博多座のチケット無事取れました!私と母と別々の席で1部と2部で交代して観る事にしました。


そうなんですよ。宝塚限定の特出です。だからチケット獲得は大変なことになりそう。
私には無理かもしれません。こればかりは運任せ。
博多座のチケットを買えて良かったですね!!!!!
博多座の会員だと取り易いのかな?本当に良かったです。(^_^)/
コメントをありがとうございました。


それから、

博多座公演へ挑む、こんな記事も載せておきます。→こちらへ
Baidu IME_2012-11-11_18-24-58

あとね、LESLIE KEEさんのツイッターにも写真とつぶやきが。こちらは辿ってくださいね。


追記
今日は15時半公演は、ファンクラブの総見でした。
友人が観たのですが、フィナーレ、2階席端から端まで投げキッスだったとか。素敵ですね。
舞台は勿論激しく熱かったようです。
ああ、観たかったなぁ。(^^;

宝塚歌劇の殿堂

現在スカイステージで放送している#8「那智わたる」を見ました。

私の記憶の中で一番古い作品は「華麗なる千拍子」(テレビ中継)だったと思います。
それからやっと本物の舞台(大劇場)を観たのは、多分昭和61年頃。
その後に憧れたのが「那智わたる」さん。
マルさんはこの番組でも語られていますが、茶髪初挑戦者。そして、脚の長い人。スポーツカーに乗ってた人。まるでフェアリーでした。
当時私は小学生だったので憧れてもそう度々観劇できる訳でもなく、覚えているのは「虹のオルゴール工場」かな。そうそう、国産オリジナルミユージカルって騒がれてました。
♪東京へ行きたいな、東京は素敵だな♪この歌詞のとおりに、東京にも憧れていましたっけ。
そして、母と外部出演帝劇「マノンレスコオ」(昭和43年)をその憧れの東京まで観に行きましたね。
覚えているのはそんな程度なのですが、番組を見て懐かしく思い出していました。

私の憧れのスターの原点はマルさん。そして、その頃から脚長さんに憧れる!?(^_^;)