ありがとうございます。

今年もこちらを訪ねてくださる皆様のおかげで続けることができました。

今年はうんと感激回数が減り思うようにお伝えできなかったと振り返っています。

でもまぁ、マイペースです。何事も。(^O^)

皆様、この一年間色々とありがとうございました。
そして、来る年も宜しくお願い致します。

良いお年をお迎えください~☆



kanameちゃん
Baidu IME_2013-12-31_22-16-42


追記

「2014年新春!100年前からおめでとう ニッポンのめでたい記念日」 NHK総合 8:10~11:54


新春鏡開き宝塚大劇場から中継
(花組) 明日海りお、望海風斗、華形ひかる
(月組) 星条海斗、沙央くらま、凪七瑠海、美弥るりか 
(宙組) 朝夏まなと、緒月遠麻、蓮水ゆうや、七海ひろき   OG 真琴つばさ


起きてるかしら?????

コメントご紹介

ねーねさんよりコメントを頂きました。

ご無沙汰しています。
気が付けば風共千秋楽も無事に幕が下りて、今年も終わります。
1年、本当に早かったです。
かなめさんと共に、宇宙から宮廷の世界、アメリカ南北戦争まで。
来年は100周年、今年より更に多忙な日々が待っています。
かなめさん、どんどん素敵なトップさんに成長されているのを公演毎に実感していて。
早速、1月2日の口上でお目にかかりますが、楽しみなことです。
来年はどんな1年になるのか、かなめさんも、追いかける私たちも体力勝負!
皆、健康で無事に日々を過ごしたいものです。
来年もお邪魔させていただきます。
良い年をお迎えください。



ねーねさん、ありがとうございます。
そうですね、色んなかなめちゃんに出会えた一年でしたね。
来年は、キャパに始まり、月組さんへの特出、そしてオスカルが待っています。
2日の公演をご覧になるのですか?良いなぁ・・・羨ましい事です。(^O^)
お正月の観劇って気持ちが引き締まるような。(もう遠い昔しか記憶にありませんが。苦笑)
私がかなめちゃんにお目に掛かるのは中日千秋楽。それまでお預けです。
来年も無事に観劇できますように!
来年も宜しくお願い致します。<(_ _)> 

NHKでは、

1/1に、新春鏡開きの一部中継があるようです。→こちらへ


それから、花組公演新人公演の主な配役が出ました。→こちらへ
柚香光ちゃんとりりかちゃん。
れい君、主演が続きます。劇団の期待を背負って・・・。

はふーん

お茶会でかなめちゃんが「美味しい」と話されたラーメンが→こちらへ

反響が多いそうですよ。

私は買っていませんが。(^^;)


追記
先に書いた「波瀾爆笑」は関西では放送されなかったみたいですね。
どこかの動画に投稿があると良いですね。

波瀾爆笑

只今日テレでオンエア中の波瀾爆笑で、OGさんが出演中。
そして、壮さんが劇場内を案内しています。

お知らせできてなくてすみません。<(_ _)> 

あ、かなめちゃんも登場します!!!(今、10:17現在CM中)


追記
コメントお返事

teraさん、ありがとうございます。
いつも読んでくださり嬉しいです。
壮さんとご一緒でリラックスしてらしたかも知れませんね。
お知らせしていなくてすみませんでした。
舞台から観た客席や照明。ワクワクしました。
大階段の前でバトラーの扮装のまま。これって貴重なシーンですね。
公演中や終演後の映像でしょうか?
楽しかったですよね。


こんなこと。そしてキャパの配役。

77年前の映像が修復され再現される。→こちらへ

音声なしの16ミリ撮影。
凄いですね。貴重なこと。

100周年・・・私は52年前に舞台を初観劇。
私には離れることのできなかった世界。
愛おしい世界。
夢の妖精(フェアリー)は私の中で息づいているのかも。


追記
キャパの配役が出ました。

Baidu IME_2013-12-28_18-52-37

コメントご紹介

無事に房総富浦より帰ってきました。

12/25の夕陽
KIMG0138.jpg

今日は少しだけ雨が降りましたが寒くなく、昨日は穏やかなお天気で、泊まった部屋からは海が見渡せ、とてもおおらかな気持ちになりました。

さて、その留守中にlepuさんからコメントを頂いていました。

風共、終わってしまいましたね・・・。 
正直なところ前評判をはるかに超えた素晴らしい舞台になり、本当に良かったです! 
かなめちゃん始め、宙組の皆の頑張りの賜物だったと思います。 
そしていつも、保護者のように温かくかなめちゃんを見守っていてくれたともさん、本当にお疲れ様でした(;_;)/~~~

ところで昨日たまたま横浜に行ってきましたので、「横浜Walker」を買ってきました。 
新春宙組Specialという特集で、神奈川出身のかなめちゃん、ちーちゃん、桜木みなと君の3人が取り上げられていました。
「うたかたの恋」のルドルフのイメージに縛られてセリフが覚えられなかったものの、凰稀かなめとして演じようと思った瞬間にセリフが入ってきた事、横浜での千秋楽の後の打ち上げでは、かなめちゃん自身が幹事となり中華街に繰り出して、皆が迷わないように呼び込みまでやった事、又、ベルばらでは今年の特出で一生分のオスカルの思いを出し切ったので、公演のお話を戴いた時には、最初は迷いがあった事、そしてロバート・キャパにはもう一度会いたいと思っていた事、「シトラスの風Ⅱ」では発足時に負けないエネルギーを持って挑みたい、との事など書かれてありました。
一作毎にどんどん進化していくかなめちゃん、目線を決めないのがポリシーだそうで、14年の目標は「なるようになる」だとか。 又、ひとつひとつ壁を乗り越えて大きくなっていくのでしょうね。
来年も活躍が楽しみです。

来年もこのお部屋での皆さんのお喋りを楽しみにさせて戴きたいと思います。
どうぞ良いお年をお迎え下さい。


lepuさん、ありがとうございました。
なんとか横浜ウォーカーを読みたいと思います。
目の前の事をひとつずつこなして行って階段を上ってきたのですもの、ここまで来たら「成るように成る」なのでしょうね。
来年も楽しみにしていましょう!

lepuさん、こちらこそ、皆様のお陰でここまで続けてこられています。
皆様に感謝しています<(_ _)> 


追記は畳みます。
Read more
     


さて、
横浜ウォーカーですが、友人が写メして送ってきてくれました。
なんとか読めました。\(^^)/

こうやって彼女の本音らしき事を読むと、常に努力ありき!だと分かりますね。
どうしてもねじ曲げて見る人は居る。
でも、いい加減な事をしていては全うできない責任があります。
皆さん、真摯に取り組んでいて、100周年を迎える今、より一層盛り上げるべく日々の忙しさも物ともせずに努めてらっしゃる。
かなめちゃんも然り。
ただただ見守るのみ。

そして、
私たちはその舞台を観て心を受け取る。
そのキャッチボールが綿々と受け継がれる。

それもまた伝統。

舞台も舞台裏もファンとの関係性も、全てにおいての伝統。
大切にしていくべき伝統。

そして、一観客、一ファンとして、その伝統が更に更に続く事を祈っています。
Hide

おはようございます。

今日明日は房総へ出かけてブログを更新できるかどうか、さて?

では、行ってまいります。




改めて、メリークリスマス♪

今日は遠い国からクリスマスカードが届きました。

予想もしていなかったので、嬉しいです

以前届いたカードをニ階の部屋に飾っていて、着替えする時にはいつもちらりと見ては、「お元気かしら?」と思い出しています。

念ずれば通じる!?

以前のご贔屓さん、とても優しい人・・・ありがとう

慌ててメッセージを送りました。

嬉しいクリスマスイブ


さてと、明日は房総へ。


☆GOODNIGHT☆

宙組千秋楽コメントを頂きました。

かっちゃんさんより頂きました。

風共千秋楽
幸運にも千秋楽を観劇させていただきました

千秋楽の日、それも退団者がいらっしゃる時は特にそうですが、開演ベルが鳴る直前に劇場全体が静まり返り、張りつめた雰囲気が流れます
その時、すでにバトラーが乗るセリが下がっていて、おそらくセリにスタンバイされているであろうカナメさんは、この空気に何を感じておられるかなあって、二階のてっぺんから奈落の底を見つめながら、想いを馳せてた自分がいました

幕開き、セリ上がったバトラー様の抑えに抑えたセリフ回し
一週間前に観劇した時とは、また何かが違う。。。そんな気がしました
静かで穏やかな波のようなバトラーでした
感情を押し殺したようなセリフが、逆に、バトラーの想いの大きさを想像させました
それは、スカーレットに対するあふれる思いなのか、はたまたこの作品に対する思いなのか、万感の思いを込めた、カナメさんの叫びそのものだったように感じました

カナメさんだけではありません
退団されるトモさんはじめ、組子全員が、ありったけのエネルギーを出して、そこに息づいていました
思い残すことのないように、ありったけのパワーを放出されていたように思いました
いつも冷静で確実な演技のマミーでさえ、その感情があふれかえっているように思いました

ベルばらと同じく植田歌舞伎なんて形容される作品の一つでしたが、そこに虚構の世界でないリアルな人間模様を体現してくれた宙組のみなさんに最大の賛辞を送りたいと思います

トモさん、最後まで満面の笑顔で声援に応えておられました
その大きさ(身も心も)、いつまでも忘れません

すみません
言葉にしてしまうと、なんだか陳腐になってしまいます
うまくご報告できなくて。。。
明日のスカステニュース、またどなたかフォローお願いします

前日に月雲の皇子も観劇してきました
こちらも、初演で味わった感動以上のものを感じて、特に2幕途中からは、嗚咽してました(友人は目を腫らしてました)

素晴らしい舞台を観劇できて、最高のクリスマスプレゼントをいただいたような気分です

キャパ組はすぐに集合日あるようですね
ムラではあと1週間もするとナポレオンが始まります
まっつさんは雪組公演お稽古に復帰なさってるようです
来年は100周年、楽しみがいっぱいですが、ジェンヌさんのハードスケジュールさが気になります
カナメさんも、バトラーの骨太さとは裏腹に、入り出のお姿が痛々しいほどに細く。。。
お体大切にと願わずにはいられません

今年もこちらでいろいろお世話になりました
少し早いですが、良いお年をお迎えください
また来年もよろしくお願いします



かっちゃんさん、レポをありがとうございました。
きっと万感の思いを込めて演じてらしたのでしょうね。
100周年を前に身が引き締まるような・・・。
「風共」と共に「月雲の皇子」も素晴らしい舞台でした。
なかなか観劇できなくなりましたが、初日や千秋楽はやっぱり特別ですね!!

さて、来年のスケジュールもハードですよね。
役替り公演に記念式典、運動会。何もかもが力が入ってしまう。
100年という記念すべき年だから仕方ないのですが本当に皆さんの健康を願わずにはいられません。

こちらこそ折々のレポートを頂けて本当に嬉しかったです。<(_ _)> 
まだご挨拶するのは早い気がしますが、
かっちゃんさん、来年もよろしくお願いします。<(_ _)> 

花組次期トップ発表ほか

明日海りおさんが次期花組トップに。
そして、お披露目は蘭はなちゃんと「ベルサイユのばら-フェルゼンとマリー・アントワネット編-」です。

あ~ぁ、ベルばらばっかり!!・・・・・うんざり

とは言え、みりお君のトップ決定、おめでとうございます。
人気もあるので(ちょっと小さめですが)綺麗な男役さんだから期待しています。

蘭はなちゃんは、これで辞めるのかな????なんて・・・。

そして、悠真倫さんが専科へ。

あと、じゅりあちゃんはまだ休演ですね。復帰が早すぎたのかな?じっくりゆっくりと治して欲しい。


さて、本日は銀河劇場で今年99周年最後の公演が終わりました。
あと1週間で今年は終わり、いよいよ100周年に突入します。
来年も生徒さん達は目いっぱい・・・でしょうか?

かなめちゃんは年末の28日が集合日だとか。
4日間しかお休みが無いのですね。
かなめちゃん、どうしてるかな?のんびりできると良いですね~。


ああ、そうだ、今日はクリスマスイブだったのね~~~とのんびりなわが家は、明日明後日は房総へ一泊旅行へ。
二日間上げ膳据え膳が嬉しい・・・(^^;)
のんびり我が家も忙しない年末となります。


追記
すみませーん。
凄い話題が抜けてました。
柚香光ちゃんがバウ主演!?!?!(研5です)
うわぁ~、始まりましたね。
タマキチ君が研6でバウ主演だったけれど、それよりも早い!凄いな・・・。
でも、舞台で見ると男役度の高い人ですし、そこそこ実力ありそうだし、期待度高いんですよね。


宙組公演千秋楽

千秋楽おめでとうございます。

もう最後の公演は始まっています。
ともちんさん達のさよならショーまで突っ走るのみですね。
無事に終わりますように♪


銀河劇場では前楽公演中。
ゆうひさん、霧やん、もりえちゃん、ひまりさん達が観劇中とか。
こちらも盛り上がることでしょう。

西は花バウも終わり、東は2劇場が燃えています。

どちらもご覧になっている方達は幸せですよね。いいなぁ。。。。


あと、遅ればせながら、
写真家吉原さんのブログにかなめちゃん撮影時の事が書かれています。→こちらへ

明日は千秋楽!

とうとう千秋楽。
退団者の皆さん、最後まで楽しまれますように♪

バトラー船長ともお別れ。
周りのお友達は殆どが「かなめちゃんのバトラー良かったわ。骨太でカッコ良かった!」と言ってくれました。
私もそう思います。
明日ご覧になる皆様、しっかりと応援よろしく<(_ _)> (保護者でも何でもありませんが、そんな気持ちです。)


コメントを頂きました。

かっちゃんさんから頂いたコメントです。

風共、あと二日ですね(泣)
当然のように、明日から遠征してまいります(笑)
トモチンファンの友人とトモチンのお見送りしてきます(泣)

その間に、月雲の皇子も観劇します!!
タマキチとちなつちゃん、みゆちゃんのコンビネーションが最高でしたので、もう一度観劇できるとは夢のようです
そして、今年ラストのカナメさんを満喫してきます!
今や、カナメさんそのものと化していると言われているバトラー様に会いに!!

OGの町風佳奈さんと、同期の城咲あいちゃんのブログに、ちょこっと風共感想載ってます!



かっちゃんさん、ありがとうございます。
そう、あと二日・・・そりゃもう熱は上がっている事でしょう。
一段と寒くなりました。気をつけていらしてくださいね。
月雲もご覧になるんですね。見応えありました。
どちらも楽しみですね~!!!
千秋楽かぁ・・・レポよろしく<(_ _)> (^^;)

町風さんとあいちゃんのブログ、覗いてきます。

ありがとうございました。<(_ _)> 


追記
おふたりのブログを覗いてきました。
おふたりとも温かいお言葉を~。

本当に骨太で、でも優しいバトラーを、
そして極限まで愛して理解していた筈なのに崩れてしまった心の中を見せてくれて。

ありがとう!!

色々、色々。

昨日今日と色々な発表がありました。
月組さんの博多座とDC青年館の作品。みやちゃんとかちゃのダブル主演。(久々のダブル主演かな?)
星組さんの次回作品。轟さんが特出してちえちゃんが敵役、ねねちゃんがヒロイン。
記念特殊切手発行(4月)とか色々と。


家でぼ~っとしていて付いていけていません。(^^;)

あ、宙組さんは、今日が休演日でした。
あと3日間。
寒さに負けず頑張ってください。


月雲の皇子

初日行ってきました。

観たかった舞台の初日。
開幕前のBGMが止まりしばしの空白時間、静まり返って初日特有の空気が。
まずは夏月さんのナレーションで始まります。
これから繰り広げられるお話を語っています。これが効果的。
その後のお話の展開もよく分かり、それぞれの心情もくっきりと見えてくる。
一幕は心優しい兄皇子木梨と武勇と知己に優れる弟皇子穴穂の王の座をめぐる争いが生まれるまでを。
さて、二幕はどうなるのか?と思ったら、伊予においやられた木梨が土蜘蛛と呼ばれる人たちの大君として勇猛な姿を見せ、やがて衣通を嫁とした穴穂との対決に。
ラストは傷ついた木梨と穴穂の一騎打ち。そして、事実とは違い、木梨と衣通が共に海に身を投げたと記述させようとする穴穂。
どの人物の心理にも感情移入ができて切なくなりました。
最後に再び幕開きのナレーションが流れる。なるほど・・・と反芻して終わります。
途中で飽きる事のないスムーズな流れと出演者達の熱さが伝わる良い舞台でした。

好評だったのがよくわかりました。

全ツメンバーは8日、MWメンバーは11日がそれぞれ千秋楽だったのに、いくら再演とは言え、この短期間で仕上げてきたメンバーの集中力の高さに感服。
ハードスケジュールをこなすタカラジェンヌっていつもながらに凄いなぁと。

気になるちなつちゃんは、堂々とした皇子さまぶり。テンポの早い難しい長い台詞もなんなくこなし、キリリとした表情が(色悪がぴったり!?)タマキチ君と良い意味で対照的で体格のバランスもよく、それぞれが引き立て合っていました。いやはや、立派な2番手さん(いや、かなり対等に近い)でした。
上級生の芝居の上手さは勿論のこと、下級生のセリフも上手いし、ダンスや歌もそれぞれに上手くて、全員のレベルが高くて・・・良い舞台でした。

この良作に巡り合えた事はメンバーの皆さんにとってとても幸せな事ですよね。
そして、それを観られて良かったなぁと思います。

こんな良い作品がどんどん生まれますように!
そして、このメンバーが今後も更に活躍されますように!





あと1週間

今日は休演日。
明日から7日間。ラストの1週間11公演。
宙組一丸となって舞台を深めてくださることでしょう。

え?私?本来なら今週あと1回ぐらい観たいところですが、残念ながら私は先日の観劇がマイ楽でした。
年内は、明日の月雲の皇子初日観劇を残すのみとなりました。
来週は旅行を控えているし、そのあとは年末の諸々が・・・焦ってきますね。まだ2週間はあるけれど。(^^;)


かなめちゃん、宙組の皆さん、23日までラストスパート!頑張ってください!!(^^)/

スカステより

昨日は月組みちこさんの青年館千秋楽映像を見ました。

諸般の事情?により、観劇できませんでしたが、マギーさんの長~いご挨拶に、大変だったんだなって。
そして、みちこさんへの感謝の気持ちを最大限に表されていたのかなと。
みちこさんの後ろでゆうみちゃん(みゆちゃん)が涙を。
組替えが決まり、なお一層に胸にくるものがあったのでしょうね。
みちこさんは、トップではなくても専科さんとして非常に重責があるわけで、とても頑張ってられるんだなぁと。

以前、樹里さんもこんな感じで使われてらしたけれど、あの時は新専科さんが沢山居たから、また違いますよね。
そして、その後ろの月組の皆さんがみちこさんの挨拶中ずっとみちこさんを見ていて、思うこと感じる事学ぶ事多々だっただろうなぁと感じ取れました。
みちこさん、来年も活躍されることでしょう。健康一番で頑張ってください。


演じ甲斐のある舞台。観て楽しめる舞台。
次は月組の月雲の皇子もあります。(^O^)

最後に、関係ないのですが、上の放送予定を見直していて、
ドリキンのような甘美で耽美なショー作品をまた観たいなぁと思いました。
あの作品では、かなめちゃんのダルマとかしげちゃんの歌、コムさんとまぁちゃんのダンスがとても印象的でした。
耽美、そして、危ない・・・好きだわ~・・・・(^^;)


追記
スナさん、メロメロさん、お耽美に反応してくださって嬉しいな。
危険を伴うお耽美・・・どなたかさんは当分お預け。う~ん・・・残念。(^^;)

本日観劇

まぁ君スカーレット編2回目観劇。

まずは、1階通路後方席には高校生(男女)が。2階にも居たのかな?鑑賞会でしょうかね。
そして、客席にはわたるさんがいらしたみたい。

かなめちゃん、歌の高音部はちょっとかすれ気味で抑え気味、後はノーマルでした。
まぁスカーレットも、最初に観たときよりも役に入り込んでいて可愛いし良かったなぁ。
まぁ君とせーこちゃんの二人の方がやっぱり良い。
初めの頃はやけに弾んでいる場面が目立ってしまったように思えたのですが、今日はそうではなかった。
まぁ君、熱演!

そして、かなめちゃんの熱演は今日もまた然り。
本日はずっとオペラでガン見。
スマートだから線は細いけれど、中身は骨太です。
かなめバトラーの優しさが今までとは違うバトラーに見せてくれているように思いました。
酔っ払っている場面は、バトラーの心がとても伝わる。
だからこそ、もっとスカーレットとのエピソードなどを積み上げて二人の心の移ろいを観たかったなぁ。
スカーレットがバトラーをそこまで惚れさせた女性だと納得できないのが残念でした。
そして、スカーレットがアシュレしか見えずに走り寄った後の、バトラーの切なさ。心が痛みます。
ラスト、きっぱりと別れを告げるバトラー。必死で繋いでいた糸がプチッと切れたような。(再生不能)
スカーレットって本当にお馬鹿だなぁ。こんなにも魅力的な男性の愛に気づかないなんて。いや、本当に気づいたのかどうか怪しいものだなって。そして、バトラーの言う通り、スカーレットは逞しく生きていけそう。
だからこそ、バトラーが切ない。
涙の光る演技、そして美しい立ち姿、男臭くなったかなめバトラー。
観るたびに感慨深くて。

体調はもう大丈夫なのではないでしょうか?安心して観られましたよ。(^O^)

最後に、カイちゃんはやっぱり男役が良いよ!ルネが良かった!!
みりおんちゃんも丁寧なお芝居でした。歌が無かったのが残念です。(だからフィナーレのエトワール)
今日もあゆみさんの温かい演技が心に沁みて。
キタさんベルは大きすぎだけど、熱演。
エビちゃんのプリシィ、好きです。
セントルイスブルースの愛ちゃんが良いなって。

雑感でした。



追記
かっちゃんさんよりコメントを頂きました。

かなめさん、ずいぶんお元気になられているようですね
昨日、観劇した友人、かなめさんの不調を全然知らずにいたのですが、特に気になったことはな
かったって、感想でしたし、私たちファンにとっては些細なことでも気になってるかもですが、
一般の人にはわからない程度のようですね

今日のわたるさん観劇も、別の友人から情報もらってました
わたるさんファンのトモチン、めちゃめちゃ嬉しそうにされてたらしいです


かっちゃんさん、ありがとうございます。
ともちんは、わたるさんファンでしたか。それはそれは(^O^)
ともちんは、ラストにしては役が・・と思ってはいけないでしょうが、思ってしまって。。。
でも、最後まで体調第一で務めて欲しいです!



組替えのお知らせ

美城れんさん、みゆちゃん、わかばちゃん、花乃さん、が組替え!!→こちらへ

娘役さんの組替えが少し話題に出ていたようですが、えっ!?と驚きました。
みゆちゃんが雪組へ、わかばちゃんが月組へ、花乃まりあちゃんが花組へ。
そして、さやかさんが専科さんへ行っちゃう。。。芝居の上手な人ですから、それもありかな。