コメントご紹介

ちゃちゃさんから頂きました。

-おはようございます!-
『ベルばら・オスカル編』終わりましたね…
スカステの映像や皆様のコメント、そして娘(千秋楽観劇したんです)の話しから
かなめさんは、確実に『宙組の・凰稀かなめのベルサイユのばら』を創り上げられたのだなと思うことでした。
本当に立派な宙組トップの舞台役者さんです。
先日、kaoriyaさんが綴られていましたね…
かなめさんは、今注目されている若手の方のようには全てができているわけではなかったと…
大丈夫?と危惧されそうな演技でありダンスであり歌唱であるところを、努力されて努力されて今のかなめさんになられたのだと…そんなかなめさんを、ずっと見守り続けてこられた大切な想いをこうして知らせていただけて…(^-^) 
kaoriyaさんの発信される温かなお言葉にふれて、かなめさんを知ることのできた時の流れを改めて幸せだと気づかされます。

宝塚ではあと半年、その後は永遠に…でしょうか(*^_^*)♪♪


ちゃちゃさん、ありがとうございます。
私も時折懐かしく思い出しながら、自分の気持ちの再確認をしているような・・・
ちょうど12年前(忘れもしない8/22)青年館2階席から見たかなめちゃんの姿が決定打でした。
前のご贔屓さんが退団されてたったの10日しか経っていなかったのに・・・(^^;)
それだけ惹きつけるものがあったのですよね。
私もこんなに長く応援し続けるとは・・・安奈さんで10年。それ以上となりました。
ヅカファンならではの「成長を見守る」事ができて本当に幸せです。それに加えてここでこうやって皆さんと一緒に応援できる。それもまた幸せな事です。そんな幸せを与えてくれたかなめちゃんに感謝しています。
あと半年楽しみましょう♪♪


あさきさんからも頂きました。

-みたい(観たい)-

全国ツアーの配役が発表され
予想通りかいちゃんのオスカル(笑)観たい(笑)
でも行く予定もなく
何年か後にスカステを楽しみに

私はやっとキングダムを今週末見る予定ですが

かなめちゃんのオスカルが宝塚で終わってから
雪組、星組を見たのでもう遥か昔の気がします
星組はアメリカの第二次世界大戦前くらいの話になっているので
スーツもの
最後にイシチャンがニューヨークを去るところが
ソフトのツバをシュッーとして去る私の大好きなシチュエーション

イシチャンはサヨナラではないが思い出しました
ロッキー(笑)(笑)
やって欲しいですね
やめる前に一度は

見たい、みたい(笑)のタイトル通り
ロングコートにソフト帽
似合うでしょうね
コートをひるがえし去って行く

こんなアホな事を考えてる
かなめちゃん不足のあさきにとって雪組を見てもソフト帽の場面で
星組でもイシちゃん姿を見て

顔はみえなくてもかっこ良くソフトをかぶりこなす姿をみたい私でした


あさきさん、ありがとうございます。
かいちゃんオスカルねぇ・・・・どうかな?(失礼かもしれませんが想像できません)
ロッキー・・・お互いに好きな作品でしたよね。
かなめちゃんのロッキーは、若かったけれど、懸命にアホなギャングの2代目を演じてました。
ダークで(屈折してるらしく)色気あって、ピッタリの役でしたよね。
フィナーレ、壮さんと二人の場面で興奮した覚えが。(^^;)
ロングコートにソフト帽。
最後のお芝居はコスチューム。そのショーの方で、もしくはDSで観られるでしょうね。きっと!!
ここに来て、もっと「観たい」との思いが湧いてきます。
やっぱりDSに期待かな?
あと、KINGDOMも楽しんでらしてください。(^-^)

8/9のNHK放送

思い出のメロディーに雪組さんが出演→こちらへ
こちらにも記事が→こちらへ


時間的には、終演後の中継なのかな?


それから、今日は宙組全国ツアーのお稽古集合日です。
あっという間に次へと進む。
みりおんちゃんとまぁ君。頑張ってください。
かなめちゃんの集合日はもう少しお休みしてからなのかな?





画像を(追記あり)

千秋楽映像より
Baidu IME_2014-7-30_15-43-16
ちーちゃんがかなめちゃんに話題をふったあと。(^∇^)

wowowの宝塚プルミエールより
Baidu IME_2014-7-30_18-2-51
Baidu IME_2014-7-30_18-3-38
録画を友人がやっと送ってきてくれたのですが、見ていたら面白くて。

※画像はクリックすると大きくなります。

 

追記
ねーねさんからコメントを頂きました。

こんばんは
千秋楽は友会でチケットが当たり、運良く観劇となりました。

公演は、本当に集大成という感じで、熱いものでした。
宙組が、かなめさんの目指す組の姿になってくれたようで、うれしかったです。
何より、かなめさんが下級生から慕われている様子が伺え、感無量で。
出で、りんきらちゃんが、出てきたかなめさんを見つけて、隊長だと言っていたそうです。
残り一作となりますが、どんなものを残していくのか、最後まで応援してゆきたいと思います。


ねーねさん、ありがとうございます。(^∇^)
千秋楽ご覧になれてラッキーでしたね!
真ん中のかなめちゃんの熱い思いが通じて来た事でしょう。
あと半年・・・皆さんの熱い思いはきっと伝わっている!!ご卒業まで見守りましょう!!


千秋楽ご挨拶

本日は宙組公演ベルサイユのばら-オスカル編-千秋楽にお越しくださり誠にありがとうございました。宙組の凰稀かなめでございます。
あっという間にこの日が来ました。今のこのメンバーで新しいベルサイユのばらを一から作り上げ沢山のお客様にご覧いただけました事を大変幸せに思っております。
オスカルがたくさんの人々から愛をもらったように、わたくし自身も皆様方から抱えきれないほどの愛を頂きました。
心から本当にありがとうございました。
この作品とお別れするのはとても寂しい事ですが、ここに留まる事なくオスカルのように前へ前へと突き進んで行きたいと思います。
皆様、本日は本当にありがとうございました。


カーテンコール

6名の退団者とお別れするのはとてもさみしいですが、次の宙組は、全国ツアー公演、バウホール公演、ディナーショーと三つに分かれます。
え~、選り取りみどりでございます。これからも宙組をどうぞ宜しくお願いします。本日は本当にありがとうございました。


カーテンコール

ありがとうございます。それでは・・・と退団者へ一言を促して・・・

ちーちゃんの「そして、りかさんも退団発表されましたが・・・ね・・・最後の最後まで幸せに過ごしてください。」
でむせるかなめちゃん。(^∇^)

これからも宙組をよろしくお願いします。本日は本当にありがとうございました。

カーテンコール

わたくしの愛、仲間達の愛、皆様の愛、宝塚への愛、宙組の愛、この愛は、散らない!!(笑)
また皆様とお会いできるのを楽しみにしております。本日は本当にありがとうございました!!


名?台詞を残して幕はおりました。(^∇^)

千秋楽の模様

宝塚ニュースで映像を見ました。
フィナーレのばらタンの掛け声、流れましたね。かなめちゃん、嬉しそうでした。
また、黒燕尾も見られました。あの姿が一番オスカルっぽいなぁと。
また、退団者の方たちのご挨拶の力強いこと!すがすがしいこと!
退団者の気持ちを一人ずつ聞いていくところでの、ちーちゃんの「りかさんも退団発表されて・・・」に照れて焦ってるかなめちゃんが可愛かったです。
ご挨拶の内容は、また明日にでも書き出したいと思います。




コメントご紹介

lepuさんより千秋楽コメントを頂きました。(^∇^)

幸いな事に昨日千秋楽に行く事ができました。
多くの方がつぶやいていらっしゃると思いますので、重複しない程度の感想ですが、とにかく暖かい千秋楽だと思いました。
かなめちゃん、最後まで喉は大丈夫。 叫びにも渾身の思いがつまっているようでした。 アドリブがしにくいお芝居でしたが、1幕の最初の方、ジャルジェ将軍が男の子の誕生を待ちわびているところで、ばあやが「そんな可愛いお顔でお願いされても…」。 もうひとつル・ルーがオスカルの真似をした後に、「もうこんな子供っぽい事から卒業するわ!」と言ってお人形を置くところがありました。
お花渡しの時、同期からのお花を二人の同期が出てきて渡していましたが、二人というのは今までにもあったのでしょうか…? ちーちゃんは同期がまあ君だけでしたから一人でしたが。 そして一原けいさんが大階段上にいらした時には、せーの、で全員で「プリマさ~ん!」と声をかけられていました。 プリマさんも「初めて宙組さんとご一緒しましたが、とても優しくして貰った」と話されていました。
かなめちゃんの素が出たところが3か所あったと思います。 一つは、ばらタンの掛け声でオスカルが囲まれて、「大好きだ~!」と言われた時に、思いがけなかったのか、少し慌てて見えました。 そして、最後の退団者にかなめちゃんが一人ずつふって一言言ってもらうところで、ちーちゃんの番になったら、「りかさんも退団を発表され、最後までお幸せに」と言われ、これも焦ってペコペコ頭を下げていました。 そしてその後、一原けいさんに「こんな素敵なオスカルさまのばあやでいられて…」と言われ、これも又照れまくりでした。(言葉はうろ覚えですので、スカイステージで確認してくださいね。)
そしてかなめちゃん、最後の最後のカーテンコールで、「私の愛、皆様の愛、宙組の愛、宝塚への愛…この愛は散らない!」と締めていました。 うん、決まったね(^^)v
昨日のCafebreakで愛ちゃんが、公演中毎日ずっと同じクオリティを保つのは難しいと言っていましたが、宝塚は外部のものと違い、本当に毎日毎日体力勝負のような公演ですから、大変なのは頷けますし、ベルばらはその中でも形式もあり特に難しかった事でしょう。 そのクオリティを最後まで保ったと思いますし、たくさんの上級生が宙組からいなくなり、下級生が本当によく頑張った公演でしたね。 これもかなめちゃんの背中が見せてくれたものだとしたら嬉しいです。
次にかなめちゃんのお芝居が見られるのが最後になる…いえいえ、年末のタカラズカ・スペシャルで、是非ひと芝居!!、期待しています(^^)

lepuさん、ありがとうございます。<(_ _)> 
>とにかくあたたかい千秋楽だったと思います。
それは何より。かなめちゃんの充実感が伝わってくるようです。
連日お客様がいっぱい。下級生に至るまで更に力が入った公演だったでしょう。
本当にお疲れさまでした!!
あ、かなめちゃんの素って、特にお茶目さんで可愛いですよね。
その様子はニュースで拝見しましょう。
タカラヅカスペシャルの前に大運動会がありますよ。そこではかなめちゃんの素がうんと見られそう。
私はスカステでしか見られないと思いますが、それも楽しみです。
さて、次は最初で最後のディナーショーです。
まぁ様、みりおんちゃんの全ツは一ヶ月ほどで初日です。

100周年での大きな大きな作品が終わりました。まずは、皆さん、お疲れさまでした。

レポ頂きました。

kameさんより今日のレポが届きました。

27日、2公演観てまいりました。
今日のかなめちゃん、とっても優しくて、穏やかなお顔だったような。
千秋楽は、宙組のベルサイユのばらの集大成、本当に熱く素晴らしかったです。
さっき観終えたばかりなのに、あまり報告の言葉がなくて…。
愛する者のためにから橋の場面に進んだところで、色んな人たちを見ていたのですが、たらちゃん涙がいっぱいで。いつもだったのでしょうか?
薔薇たん、最後はサンキュでした。
男役さんたちが順番に声をかけるところ、いつもとちがったのですが、聞き取れなかった(’-’*)♪
愛の讃歌は男役の燕尾服に後ろで1つくくりでした。湯上がり美人しか見たことがなかったので、千秋楽で初めての男役の燕尾を見ることができました。
退団者の挨拶を聞きながら涙してしまいました。
ちーちゃんへのお花渡しのあと、まあくん涙してました。
最後のかなめちゃんのご挨拶では、自身の退団については一言もありませんでした。
ただ、2回目(たぶん)のアンコールで退団者が一人づつ挨拶しているとき、ちーちゃんに、りかさんも退団発表されまして、とふられてました。
最後の最後は、私の愛も(色々あったけど覚えてません)…愛は散らないで終わり、客席歓声が上がってました。
いい加減な報告で申し訳ありません。
正しいのは、スカイステージをご覧ください。


kameさん、早々のレポをありがとうございます。<(_ _)>
いい加減だなんて・・・夢中で観てらしたでしょうから、そんな事ありませんよ。(^O^) 
千秋楽、愛をこめての演技、そして、様子だったのでしょうね。
愛の讃歌は、フェルゼン風のまとめ髪で男役仕様でしたか。昨日は地毛があったのでそうなりそうな気も。(^O^)
バラタンの掛け声は「オスカル隊長大好きだー」らしいですよ。(Twitterより)
明日?明後日の放送が楽しみです♪
本当にありがとうございました。<(_ _)> 

千秋楽

宙組東京公演「ベルサイユのばら-オスカル編-」千秋楽おめでとうございます。

今日も暑い熱い一日が始まります。
舞台上も客席も熱い事でしょう。

また、退団者の皆様、ご卒業おめでとうございます。
今日一日無事に終えられますよう、お祈りしています。





コメントご紹介

るる♪さんより頂きました。

組替え前、素敵なエピソードですね~*^-^*
私にとっては、今回の兵庫の初日遠征がそんな感じでしょうか。次は退団公演で特殊な公演になると思っていたので、今回が私には重要だったのでした。
行かせてくれた長男長女に本当に感謝しなければいけませんね。
そんな長男が、本日、二十歳になりました。第一子の成人は、特別な思いがあります。この子には、本当に助けられてきたので、この20年の同志です。すみません、こんなプライベートな話しで^-^;
明日千秋楽の当日券電話に参戦してみましたが、もちろん叶わず。スカステ待ち、となりました。
黒燕尾、どうでしょうね~。
公演本来のコンセプトを重視するならオスカル、ファン心理と、映像に残る(東京楽放映が売りになりますよね)ことを計算して、あえて男役燕尾。私は後者かなと。
私が宙組の担当Pだったら、絶対そうするわ~。
千秋楽のレポを楽しみにしています


ねーねさんからも頂きました。

こんにちは
今日の11時公演、今さっき終演しました。
今日の黒燕尾は、オスカル仕様に金髪ボブの鬘でした。
すごい美人さんで、オペラでガン見しちゃいました^^;
映像に残らないのが残念です。
いよいよ明日は千秋楽ですね。さて、どうなるでしょうか?


るる♪さん
息子さんのお誕生日おめでとうございます。
うちの長男の二十歳の頃は、てんやわんやしていて私自身は不安の真っ只中だった気が。
でも、その二年後には結婚して・・・やっぱりてんやわんやでしたね。(^^;)
さて、千秋楽の黒燕尾は・・・どっち?販売は演出通り。なら、大楽は・・・と期待しますね。


ねーねさん
金髪ボブってチャーミングだろうなぁ。
本当に、いよいよ千秋楽。オスカルとして駆け抜けた4ヶ月間の集大成。
ご覧になれる皆様、是非レポを宜しくお願いします。<(_ _)> 

お二人ともコメントをありがとうございました。<(_ _)> (^O^)

あと4回になってしまった。

今日は最後の一回公演でしたね。

どうやら、黒燕尾は地毛オールバックの男役バージョンだったようですよ。

あ~、観たかったな・・・

千秋楽はどうでしょう。映像に残るので本来の姿かも?



ところで、

今日は友人と青年館公演KINGDOMを観てきました。
外苑前から歩くのが暑くて暑くて・・・ほんと暑かった。
さて、お話はややこしいですが・・・テンポよく進みます。セリフを聞き逃さないように集中して。(^^;)
2幕になるとコミカルなセリフや間があり、面白かったです。
最後に昨年の月組さんの「ルパン」に繋がるオチがあって。
ダンスナンバーの振り付けもかっこよく、かちゃさんとみやちゃんの二人を「お見せしました!」でした。
わかばちゃん、綺麗で華やか。
そして、月組っ子は若手でも芝居がうまいです。
ちなつちゃん、お髭つけて渋いけれど老けてなくて、よく怒鳴ってる。2幕はちょっと可愛い部長さんでした。
この方のお芝居はリアリティあるんです。舞台勘の良さを毎回感じます。
そう言えば、かなめちゃんと同じように研9で組替え発表され研10で組替え。
かなめちゃんのように2番手ポジションではありませんが、新たな場での活躍をお祈りします。

そうそう、忘れ雪初日前日の発表。そして、ゾロの大劇場だけで組替え。
だから、大劇場観劇してお茶会にも行ったのでした。なにせ、駆けつけたくて。(^^;)
事あるごとに色々と思い出します。

公演もあと三日

夏本番で気温は上昇中。
日比谷の空の下もきっと熱を帯びて熱気上昇中でしょうね。

さて、あすも暑いようです。
観劇される皆様、お気を付けて~
昨日観劇した友人はバスティーユの場面で感動したとメールくれました。
舞台の熱気って凄いですね。


コメントご紹介

Rucyさんより初コメントを頂きました。

初めまして。
いつも拝見しております。
かなめちゃんが退団するまでにと思っていた、初東京宝塚劇場に行ってまいりました。
宝塚も東京もAパターンのみでしたが、行ってよかったです。
いい思い出になりました。
バスティーユの場面の”シトワイヤン、行こう~~”は劇場全体が震えるような迫力がありました。
久々にベルばらで泣けました。
退団公演はいけるかどうかわかりませんが、努力しようと思ってます。
お茶会とか言ったことがありませんが、こちらで拝見させて頂いて、想像して喜んでいます。(笑)
フィナーレは女装(?)パターンでした。残念・・・。


Rucyさん、初めまして!
コメントをありがとうございました。
初遠征はなかなか勇気が要りますよね?でも進化したベルばらをご覧になれて良かったですね!
退団公演はチケットゲットが難しいですが、平日だとオケピに出ていたりするものです。
友の会や各種カード会社、プレイガイドなどあらゆることにチャレンジです。
フィナーレは、私も地毛パターンは見ていませんねー。見たかった!!(笑)
かなめちゃんの退団まで一緒に見守っていきましょう。宜しくお願いします。<(_ _)> 


追記
hanihaniさん、コメントありがとうございます。
ファンクラブ総見ってあったのですか?私がヅカファン復活して20年経ちますが初めてでした。
あの盛り上がりは楽しい。良き思い出となりました。
また、あると良いですね~(^∇^)

公演はあと5日間。皆さん、ガンバレー!!


続けてコメントご紹介

tonyさんより

こんばんは。お久しぶりです。宙組貸切公演すごく楽しそうですね。観たかった(泣)。
実は、私も急遽、東京日帰りで、今日の11時公演の方を観劇しました。
かなめさんの宙組デビュー公演以来の東京宝塚劇場です。
舞台は、大劇場もかなり素晴らしかったですが、東京はさらに熟成されていて、かなめさんにいたっては、完全にオスカル様が乗り移っていましたね。漫画をかなり読み込んでおられるのか、あそこまで同化しているとは。
キタさんのアランはより貫禄が出てきて、パールローズのハケル前の少年のような笑顔とのギャップにキュンときました。今日は終演後に春瀬ファンの方とランチの予定だったので、春瀬さんもチェックしていましたが、フィナーレでウィンクいただきました!どこにいてもわかるあの美貌は貴重。次の新公は少しは良い役がくるといいなぁ!
ちなみに、かなめさんディナーショーはかなり頑張って電話し続けたのですが、つながることはなかったです。
次にかなめさんに会えるのは・・退団公演になってしまいそうです・・・(泣)


るる♪さんからも。

やはり今日行かれていらしたのですね^0^!
ツイッターでちらほら様子が流れていますが、kaoriyaさんの感想がうかがえて、とっても嬉しいです*^-^* 
ずっと応援して下さるファンの方に、演者のほうも、遠慮なく感謝を表せて、よい試みですよね^-^
私は娘の大学見学に同行して一日歩いていました^-^;疲れましたが、よい大学で実り多い一日でした。



tonyさん、ありがとうございます。
昨日はすれ違いでしたね。春瀬さん、背も高く目に付きます。伸びて欲しいですね。
ディナーショーはやはり激戦でしたか。スカステで放送されるのを待ちましょう!
私は未確定ですが・・・

るる♪さん、ありがとうございます。
Twitterの方が詳しいかも?(私の記憶力が・・・・ですから)(^^;)
ファンクラブだけの貸切・・随分と思い切った企画だと思いますが、これも100周年ならではだと思います。
ファンにとってはこれも良き思い出かな。(^∇^)
るる♪さんのお嬢さんは大学受験、うちの孫娘は高校受験と、それぞれに今年の夏は勉強(塾通い)に忙しいようですね。
実り多い夏休みでありますようにと願っています。(私は祖母なので何も出ませんが。苦笑)
これを書き始めて7年。7歳だった孫は14歳に。かなめちゃんは研7~8から研15へ。時の経つのは早いです。




コメントご紹介

紫乃さんより頂きました。

こんばんは!東京公演は色々進化しているようですね。ブログを拝見してため息ついています。只今かなめちゃん欠乏症って感じです(笑)
髪型が色々変化してる黒燕尾もですが、何と言っても「私のアンドレ」観てみたいです!!!!
是非TCAさんに東京公演のDVDを特別に発売していただきたいほどです。
無理なら(絶対無理でしょうね・・・)せめてスカステさんに東京公演を放送して欲しいものです。
公演もあと1週間、皆さま体調に気をつけて千秋楽まで頑張っていただきたいです。そして燃え尽きて燃え尽きて灰となる?!(ナウオンのちーちゃんのお言葉より)

余談ですが、以前スカステで
かなめちゃんがお薦めしていた「クロエ」のボディクリーム?職場のお嬢さんがハワイに行くと云う事で買ってきてもらいました!!とても良い香りで私の好みの香りでした。
でも思いっきり使えず(笑)日々のお手入れはベビーローションです・・・・秋にはまた行く予定だそうでその時にまた買ってきてねと今からお願いしています。


紫乃さん、ありがとうございます。
東京千秋楽のニュースで放送されるかも?楽しみにしていましょう。
「クロエ」のトワレは、俗に「せっけんみたい」な香りと言われていますが、ボディクリームはどうなのでしょう?
良い香りは良い気分にしてくれます。私はハンカチの引き出しに香りをつけたハンカチを入れて楽しんでいます。
また買ってきて頂けるのは楽しみですね~(^∇^)

今日はね・・・

予定していなかったのですが、午後の貸切公演を急遽観てきました。
宙組貸切・・・全館で組総見。ファンクラブ貸切。
こんなの、初めて!
大きな拍手に大盛り上り。
皆さん、よりパワーアップの熱演。怒鳴る台詞が多いからか、喉の調子が心配な人もちらほら。
でも、かなめちゃんは大丈夫でしたよ。(^∇^)

アンドレ・・・アンドレ・・・私のアンドレ!!初めて聞いた時は小さかったですが今日はかなり強調してて!

フィナーレ、ばらタンの前髪は、ウエーブしていました。ばらタンのラストに「センキュウ」と。
また、黒エンビは後ろで束ねていました。こちらはラストに投げキッス。

最後にご挨拶があり、「宙組」を宜しく!!と宙組貸切らしく何度も言ってました。
カーテンコールのあと、拍手鳴り止まず、スタンディング。
すると、かなめちゃんだけが緞帳の前に現れて・・・そのカニ歩き?が可愛かった(^∇^)
袖に引っ込む時もお茶目さんでした(^∇^)

とっても可愛らしいかなめちゃんだったのですよ~、お見せしたかった!


追記
かなめオスカルは、感情の幅が更に広がったような。
そして、私、やっぱりかいちゃんジェロ様が好きです。彼女のちょっとハスキーな声が暖かさや包容力を感じさせ、台詞もきちんと心が伝わる。とても上手くなったなぁって。「愛の証です」のあと、袖に去ってゆくのも、カッコいい!
ただ、どうも歌は苦手だと分かってしまうんです。どのフレーズも音を伸ばさず切れてしまう歌い方が余計にそう感じさせると思います。歌唱指導をよろしくお願いしたいですね。ガンバレ!
あと、アッキーも心の熱さが伝わってきました。
そして、りんきら君もうまい。若いけれど、お芝居の中でのやり過ぎない感覚が良いと。
まぁ様の熱演度も上がってましたね。
そして、フィナーレ赤い衣装で登場した時のバーンとした安定感と存在感の大きさが成長されたなぁと。
でも、きたろうアンドレが好きです。
3回観てやっと感想らしいものが書けました。(^^;)

コメントご紹介

おはようございます。
kameさんより頂きました。

こんばんは。
15日から17日まで「ベルサイユのばら」4公演観劇してきました。
大劇場千秋楽から1か月半。
大劇場でもとっても熱い公演だなと観ていましたが、さらに熱くなっており感動いたしました。
見た目のことになりますが、
 ・かなめちゃんの目の周りの青が濃くなったこと。
  (大劇場での公演中も、地色が少しづつ変わってきていたと思いますが。)
 ・薔薇たんの前髪のボリュームが少なくなったこと。
  (あの前髪は、男役のリーゼントから考えたとどこかで読みましたが・・・。)
 そして、薔薇たんの若手たちの声がとってもよく出るようになっていて胸があつくなりました。
 若い人たちにとって、経験を積むことがいかに大切かを実感したように思います。たまたま、スカイステージで10年前の宙組のエンカレッジコンサートを放送していたのですが、このような公演がまたあればよいのになあなんて思いました。

 千秋楽まで10日切りましたが、暑い日が続くなか、無事千秋楽を終えることを祈りたいと思います。

 最後に、Bパターンの千秋楽を観てAパターンを観たとき、アンドレがとっても若いなあと感じたのですが、大劇場のAパターン時に比べて、オスカルへの想いがさらに強く伝わってくるようになったように思いました。



kameさん、ありがとうございます。
ばらタンの髪型、そう言えば、先日観た時は、前髪をウエーブさせていました。あの方が目には馴染みました。
リーゼントから考え出されたのですか?色々いまだ研究中なのでしょうね。
エンカレッジコンサートは歌がメインでしたね。今の宙組に限らず研鑽の場を与えて欲しいですね!
アンドレはやはり学年差がどうしても目に見えてしまいます。その差を埋めるのは難しい。どちらもが歩み寄るしか・・・
あと14公演でしょうか?元気に務められますように!!

遅くなりましたが、コメントご紹介。

bluebellさん、ちゃちゃさんよりコメントを頂きました。
ちょっとPCメールのチェックを怠るといっぱい溜まっていて・・・すみません。<(_ _)> 

では、bluebellさんより。

「伝えてピカッチ」はかなめちゃんも組子の3人も自然体で気負うことなく良かったですね。
とりわけ、かなめちゃんの美しさに改めて感動しました。
  
素顔があんなに綺麗で可愛くって!
退団は残念で仕方ないのですが、第2の人生をもし芸能界に残るなら、女優として映像の世界で、また舞台で活躍の場がある!!と確信しました。 かなめちゃんのお茶会も参加未体験です。
間近でお会いしたいです!! ディナーショーのポスターもステキです。 争奪戦でしょうね。頑張ろうっと!! 
いつもkaoriyaさんの暖かいブログを心から感謝しています!


bluebellさん、ありがとうございます。
伝えてピカッチでは、全員が明るくて楽しそうで、かなり普段の地が出ていたのでは?(^∇^)
ラストお茶会、参加されてはいかがですか?握手会は間違いなくありそうですからね!(^∇^)



ちゃちゃさんからも頂きました。

こんばんは!お茶会のご報告ありがとうございます。
娘からも聞きはしたのですが、初お茶会で心ここに在らず状態だったとのことで、ほぼ握手のことしか記憶に残っていないとのことでした(笑)
それでも、2回の舞台を終えられた直後だっただけに、さすがに疲れが見えてとられ、娘も「かわいそう」と思ってしまったと言っていました。
kaoriyaさんのご報告のように、徐々に元気になられてきて、その後は夢見心地の時間を過ごしたようですが…(*^_^*)
観劇もした娘は、「私のアンドレ!」プラスオールバック髪型を観ることができてラッキーだったようです。
それにしても、ホントにお忙しい状態の中で、常に全身全霊の演技をされるなんて…心から舞台が大好きなのでしょうね。さすが『舞台人』『役者』です。(ー_ー)!!


ちゃちゃさん、ありがとうございます。
お嬢さんはラッキーでしたね!!
舞台が全ての今のかなめちゃん。それがとても伝わってきました。
一緒に参加した旧知の友人とも話していたのですが、よくぞここまでになったね~って。
生意気なようですが・・・美しすぎて虜になった日から見続けてきて、公演ごとに階段を一段ずつ上がって来たかなめちゃん。
今、珠城さんや礼さん、月城さんのような早くから出来ている人達とは違いました。何かが足りていなくてはらはらして、でも、憂いがあって綺麗でカッコ良かった。きっとトップになると信じて疑わなかった。何が?と問われても明言できないのですが、そこには人を惹きつける何かが存在していたのでしょう。そして、見た目に甘んじる事なく努力されてきた。
だから、友人と「えらいね~、凄いよね~」と改めて感慨にふけっていました。

色々と。

昨日は雪組大劇場公演千秋楽でしたね。
壮さん、あゆちゃん、まっつさん、皆さん、大劇場ご卒業おめでとうございます。
宝塚ニュースでの映像では、壮さんらしい、まっすぐな爽快なご挨拶でした。
東京公演も元気にラストまで舞台を務められますよう、お祈りしています。

そして、組替え発表ありました。→こちらへ

花組次期トップ娘役は、花乃まりあちゃん。

だいもん君が雪組へ。

こまちゃんが専科へ。

そして、

ちなつちゃんが花組へ。。。。

ほか、下級生娘役さんの異動も。

年間スケジュールも出ましたね!→こちらへ


どんどん進んで行く・・・・色々と。



ディナーショー・ポスター

Baidu IME_2014-7-14_21-56-11

やっと公式に載りました。(^∇^)

昨夜のこと

昨夜はお茶会でした。
東京では初のシアター形式で沢山の人が集っていました。

まずは、とてもラフな装いで(やさぐれ風に)登場。(笑)
会場中「わぁ~」と歓声が。
「スーツで来ると思ったでしょ。期待を裏切ってみました~」って。

では、大雑把に。

大劇場と東京でメイクは変えていない。
心の動きの変化はあるけれど何も考えずに演じていると。
過去のオスカルのビデオは見ていない。私は私のオスカルです。
Bパターンでは、同期なので幼馴染み感は自然と出るのでは?キタロウと時々話し合って深めている。
キタロウアンドレは、包容力があって大きく包んでくれる。
まぁ君ジェローデルは、品があって爽快感がある。
かいちゃんアランは、若々しいアランで頑張っているのでとても楽しみな人。
ペガサスのことは「ペガ子」と呼んで「私の馬よ」となでているそう。
「愛の讃歌」の鬘の日替わりは、その日、その時の気分で選んでいる。
(この日観劇した友人から「今日の黒燕尾は地毛オールバック男役仕様だった」と聞きました。)
「今宵一夜」のキスシーンは、相手の顔を隠さないようにギリギリのラインを見せるようにしている。
幕も進行さんに早く締めないようにお願いしている。
ディナーショーのポスターは、ベルばら公演中に舞台袖にあるトップさん専用の着替えコーナーの鏡越しに撮影。
思い出にしたかったそう。
こういう仕事は幸せ。先の事を考えずに一日一日を大切にずっと笑顔で過ごしていきたいので、宝塚を、宙組を、一緒に愛していって欲しいとのこと。

お疲れだったようですが、「握手会は絶対にする」と決めていて、やっぱりやって良かった。握手して皆さんから元気をもらったというような事を語っていました。
ファンも握手の瞬間はほんとに一瞬ですが、間近で見て感じられる貴重な時間。嬉しいです


伝えてピカッチ

昨夜のNHK番組、ご覧になりましたか?

面白かった!!
皆さん、笑顔&笑顔で。
かなめちゃんの粘土は・・・・惜しい?でも4本足というのは・・・苦笑。
生徒さんのオフの姿、様子が垣間見れて楽しかったです。


追記
mihoさんへ
mihoさんも楽しまれたようですね。なかなか目にすることができない(やや)オフの姿。
出演者4人とも楽しそうでしたね~(^∇^)



こんにちは。追記あり。

るる♪さんよりコメントをいただきました。

「私のアンドレ」
どなたかが、ツイッターで、40年、これを聞きたかった!とおっしゃっていて、原作ファンのはしくれとして、いたく共感して
しまいました。
原作では二人の関係を強く繋ぐことになる、すごく大事な言葉なんですよね。
でも、原作にこのセリフがあるシーンではないので相当入りこんでないと浮いてしまいそうな想像しかできていなくて、次の観劇の時は、心をなるべく白くリセットして、臨みたいと思います。;⇒かなりかまえています・・^-^;・・
でも、言ってくれなかったらかなりヘコみそうです。
先日のコメントに書かれていた、「原作に”誠実に”演じている」というのは、素晴らしいことばですね、とっても素敵な表現で感動しました。
まさにそうだと思う宙組さんです。
我ながらかいちゃんに負けず劣らずの原作オタクだと、しみじみ自覚する日々です。
13日に娘は初「ベルばら」です。わりと新しめの小池先生作品ばかりを観てきているので、どういう感想をもつか、今更不安になってきました。でもキタロウ君が好きなので、大丈夫かな^-^



るる♪さん、ありがとうございます。
「私のアンドレ」はこれからずっと言いそうな気がします。
でも、るる♪さんの仰るように心を白くして臨まれた方が良いでしょう。私は言うかな~?と思って臨んだもので。(^^;)
入り込んだ方がより感動できますよ。
きたろう君のアンドレは良かったです。ただ・・・オスカルよりも一歩引いた感じがなくて同等に見えてしまいました。
これは、私の目が同期生モードだったせいかも知れませんが。
キタロウ君もすっかり素敵な上級生。彼女独特の温かさと存在感があります。
お嬢さん、楽しんでくださると良いですね(^∇^)

追記
ちゃちゃさんからも頂きました。

こんにちは!昨日は台風の影響を受けることなく『かなめオスカル・きたろう
アンドレ』バージョンを観劇されたとのこと、なによりでした。(^O^)/

kaoriyaさんが納得の舞台と思われると、なんだか安心するのですけれど…(*^_^*)♪♪
かなめさんと緒月さんは、同期でお芝居がしやすいからといって、演技に対してはお互いに甘えることをされませんよね。
「なぁなぁ」のお芝居を決してされない…舞台に取り組まれる姿勢が周囲を(観客も含め)プラスの方向へ導いていかれるのでしょうね (ー_ー)!!

今、このとき、お二人の宝塚での舞台が観られることを本当に嬉しく思います。(来年までなんですね(*_*)…)
ところで、るる♪さんのお嬢さんと同じく、我が娘も明日観劇です。そしてお茶会にも参ります。娘は大学の考査前のレポート提出に追われる日々(-_-;) 合い間をぬっての観劇とお茶会で、大ファンのかなめさんに癒されリフレッシュすることでしょう。羨ましいこと…(^^
)


ちゃちゃさん、ありがとうございます。
かなめちゃんもきたろう君も決して馴れ合いの芝居ではありません。お二人とも真摯に向き合ってられると思います。
るる♪さんのお嬢さんは大学受験勉強中のお楽しみのようですよ。
ちゃちゃさんのお嬢さんも素敵な息抜きになられますように♪
お互いに大いに楽しみましょう\(^o^)/

それから、こんな記事も掲載されています。→こちらへ
読んでくださいね。(^∇^)