エリザベート

花組公演観てきました。
チケット難だそうで、辛うじて見せて貰えた気分です。

まずは、みりおちゃんトート。
ずっとエリザベートを愛していてそれ故に許してしまう様がとても見えました。
優しいのよ。
かつてのトート様って、一種独特の執着心を感じさせたのですが、今回はまさに「愛」が優先みたい。

エリザベートの蘭ちゃんは、歌唱がぐっとよくなっていて驚きました。
安心して聞いていられました。

私、ラスト昇天の場面がどうも理解不能でしたが、今日は、何となく「ずっと見守って愛してくれていたのは、フランツではなくてトートだった」と感じました。それは正解かどうかは分かりませんが。

コーラスも黒天使群舞もきちっとしていて揃っていました。
でも・・・黒天使は二幕は個々の表現が出ていましたが、一幕はそろい過ぎてて・・・私は二幕の方が好きかも。

黒天使の振り付けは変わっていたのもありましたが、「最後のダンス」はそのままでした。それが嬉しかった。
かつてのご贔屓さんで散々見ていたので、懐かしかったです。
私は、ダンスは揃う事よりも表現を重視してみてしまうようです。(^^ゞ

エリザベートはやっぱり見応え、聴き応えのある作品ですね!!




記事のお知らせ(追記あり)

産経ニュース記事⇒こちらへ

ただし、文中に二度も鳳稀と書かれていて残念。(ちゃんと校正してよ)

かなめちゃんは、確かに誤解されやすい人かも知れません。
それがかなめちゃん自身なのでしょうが、そこが違っていたら・・とつい未だに思ってしまう。
でも、そんな事以上に大変に責任ある仕事をされていた。
タカラジェンヌって、一言で言えば「健気」だと。
100周年の区切りの中で熱く燃えるジェンヌさん達を見ていて殊更にそう感じます。
そして、その存在から目を離せないファンもまた「健気」だと。


あと数日でお稽古は終わり、舞台稽古、初日を迎えます。
かなめちゃん、宙組の皆さん、頑張ってください!!



追記
BAKEさん、ご指摘ありがとうございます。
タイトルを見過ごしていました。
「舞台道具故障も過投げ練習」・・・って何?
打ち間違いでしょうが、校正する人が居ないんですね。
私みたいな素人じゃないんですから・・・恥ずかしい(笑)





お稽古場情報ぱーと2

宙組大劇稽古場情報(ショー)

今は言えない見所「今までに見たことがない凰稀、一瞬ですが、全て凰稀がやっています。
大介先生の歌詞で泣いてしまって歌えないのがあって「感動的で泣いてしまって歌えないです」「誰かに歌ってほしいです」「でも自分で歌いたいです」とよくわからない感想をメールしたそうな。(とても感動するらしいですよ・・)
泣いてしまいそうだけれど私が泣いちゃいけない。千秋楽の翌日に泣こうかなと。

大雑把ですが、そんな内容でした。

さよなら公演初日が迫ってきても、ゆったりふんわりと話すかなめちゃんを見ていたら、やっと「寂しいなぁ」と実感してきましたね。
遅いですね。(^^ゞ





色々と。

スカステニュースより宙組大運動会。
かなめちゃん、根拠は無いのに『優勝する」と思い込んでいるって。
バスの中で頭をぶつけて「当たった!」「縁起がいい!」楽屋に入るドアに足をぶつけて「当たった!」「これはもう優勝しかない!」と話していました。
ゆる~い感じなのはいつも通りでしょうか?(可愛いですよ!)
かなめちゃんの活躍場面が映らず・・・苦笑。


鳳凰稀かなめ写真集「宙」
11/7発売 定価3000円
655229.jpg
表紙はカッコいいですね!!
沖縄での撮影らしいのですが、どんなでしょうね?

11/7は、初日でもあります。(^^) いよいよです。

コメント

メロメロさんから頂きました。

月組新公、雪バウ初日を見てきました。
月新公、みなさん上手ですね。作品ファンがつくのは分かるのですが、贔屓の男役に回ってきて嬉しいものなのか?て感じです。上級生の入場がちなつちゃん先頭で、スタイルの良さが目立ってました。
新公ならではの演出、感極まった挨拶と、たのしかったです。
雪バウ、難しい作品ですね。これからこなれていくでしょうから、公演期間が短いのが残念です。
咲ちゃん、もうひと絞り、可愛いからかっこいいへ期待したいです。うまいんだものね。
涙ながらの初日挨拶の間、そうのさんのニヤニヤ顔が可笑しくて肩がふるえました。なに見て二ヤついてたんでしょ。
なんだか低調なレポでごめんなさい。高みの見物気分です。


メロメロさん、お久しぶりです。コメントありがとうございます。
月組さんは層が厚く下級生まで力を持つ人が多いです。
娯楽性の高いこの作品、新公は上田久美子先生だったらしいですね。
ちなつちゃんレポまでありがとうございます。
咲ちゃんも一皮むけて欲しい時期ですよね。そのためのバウ主演だと思うのです。
また、若い演出家の方達も今年は力が入っているとは思いますが、そこはそれそれぞれの個性があるのでしょうね。

いずれにしても、贔屓組以外はテンションが上がらないのは私も同じです。
私は今週やっとエリザベート観劇です。どんな感想を持つでしょうね?

宙組お稽古場情報パート2はお預け中ですが、月曜日は大運動会宙組レポです。そちらを楽しみに!!(^^)v




掲載情報

スポーツ報知(関西版)「宝塚新世紀コーナー」にかなめちゃん掲載。

また、阪急沿線情報誌TOKK11月1日号にも掲載されているようです。

かなめちゃんのポストカード

11/1からキャトルレーブで発売される、今までのポートレイトと舞台のポストカードのご紹介です。

SnapCrab_NoName_2014-10-24_23-21-30_No-00.pngSnapCrab_NoName_2014-10-24_23-22-3_No-00.png

あ~、すべては買ってませんね~(^^ゞ
一枚だけ、私にとってとても記念になるものがあるんですよ。それは・・・内緒ですが。(^^ゞ

中日公演

来年2月の中日公演「風と共に去りぬ」再演の配役を見てびっくり。
スカーレットまさお君。スカーレットⅡかちゃさん、ベルみやちゃん。3人が女役。
そして、アシュレみつる君。あとは余り変わり映えしない配役。
月組さんがちょっとかわいそうな・・・

スカステ新人公演

最近はスカステでしか見られない新人公演。
今朝は月組の「PUCK」新公を見ました。
みんな歌えてそれぞれ頑張ってましたね。
こちらは今夜花組新公です。どちらもスター候補いっぱいの95期が主演。
たまには新公も観たいけれど、東京は何せチケット難ですので・・・。

お稽古場情報パート2は来週かな?

それから、運動会の各組の様子を順に放送しています。
昨日は専科、今日は花組、明日は雪組。月組と宙組、星組は来週かな?

はてな?ばかりで・・・<(_ _)>



お稽古場情報

ざっとご紹介。
「あまりにも壮大すぎてどういう風にこの人物をやっていったらいいのかまだつかみ切れていない」と。
国を栄えさせ芸術振興と軍事力を両立させたスウェーデン国王をどう作っていくか難しい。
すっしーさんが「組を作るにあたって、才能豊かで柔軟性もあって、そのままでいいんじゃない」と言うとかなめちゃんが照れてた。
みりおんソフィアとは政略結婚でぶつかり合うけれど、やがてちゃんとした夫婦になっていく。
うららイザベルとは留学中に出会い恋仲になるが引き裂かれる。
緒月のアンカーストレームは史実とは違い幼なじみ設定。
まぁくんリリホルンは表はグスタフの部下、実はすっしーさんの部下。
かいちゃんは市民代表。
かなめちゃんの見所は、ロシアとの戦いのセットや背景がすごいらしい。
最後にパート2に続くと出ました。明日?もあるかな?


NHKBS

今日の午後、月組3本立て公演のNHKハイビジョンを見ましたが、本当に鮮明な映像でしたね!
風共もそうでしたが、ショーではより一層鮮やかで。
スカイステージも早くハイビジョン化して欲しい。

あ、明日はスカステニュースで組長さんとかなめちゃんのお稽古場情報が流れます。
皆さん、録画を!!(^^)/


スターカレンダー発売

今日はスターカレンダー発売日です。
かなめちゃんは1月の顔。


リクエスト!スター名場面

かなめちゃんの名場面が11月10日からスカステ放送が始まります。

今日、キャトルでTCA PRRSS11月号を貰ったら書かれていました。
楽しみです♪


コメントご紹介 その2

あさきさんより頂きました。

「王家に捧ぐ」まあ君のお披露目なんですね
私は聞いた時
咄嗟にカイちゃんのアイーダを思い浮かべました
アイーダが瞳子ちゃんで新公が麻尋しゅんちゃんだったから
そう(笑)一瞬感じたのかな?

あの当時歌唱力が必要なアイーダだからそんな組み合わせだったのかな?
あくまでも主演2人がワタルくんだんちゃん
新公はちえちゃんとうめちゃんだったんですものね

最近、少し縁があって「セーラームーン」を見てきたのですが
久々にエリちゃんの男役姿を見て相変わらず歌もお芝居も上手で
瞳子ちゃんと同じ頃退団して色んな舞台で活躍されてるみたいですが
今の星組を見たらまこっちゃんとかぶる物があります

皆さん一番いい時期に退団されてるとはおもいますが
今おられたら又宝塚の布石も違ってるだろうなぁーって
同じ「セーラームーン」には大和悠河さんも出てられて久々に男役のタニちゃんをみたら
宙組の先輩トップさん
今でも十分男役似合ってました
単純にセーラームーンだ??って思って行ったのに
案外宝塚宝塚してました(笑)



:Lucyさんからも頂きました。

こんにちは。
2回目 お邪魔します。

10/13ご観劇たったんですね♪
私もその日エリザベートを見に行きました。11時公演です。

宝塚ではチケットとれず、かといって初演から見続けてるのに
とぎれるわけにはまいりません(笑)
よりによって台風の日に(^^ゞ

みりおトート よかったです。
やはり歌が上手でなければこのミュージカルはできないでしょう
フランツもルキーニもしかり。

アンサンブルもよく、ミルクの場面は端っこにいたのですが、
鳥肌もんでした。

キッチュのネタは台風でした(^_-)-☆

関西では午後4時からJRがストップと情報が入っていたので、
終わると余韻に浸る間もなく飛んで帰りました。

どこかですれ違っていたかもと思うだけでうれしいです。

かなめさんの公演はあと1公演ですが、こちらのブログで
色々見させていただいて、一喜一憂しています。


また、るる♪さんからも頂きました。

伯爵令嬢は、日生劇場の独特の創りにもとても合ってそうですよね、異次元感ありますもんね。
私も世代ぴったしですので、上演はうれしいです!読んでいたのは「王家の紋章」でしたが。
「王家~」は主人も好きで、結婚した時、全巻主人が持ってまして、まだあります*^-^*
うちは事件が起きていて、なんとある朝突然のブルーレイレコーダーの故障!!!相当なショックを受けております。
HDDの復帰はかなり絶望的だそうで。
お仲間の皆々さま。とりあえず、録画したらディスクに押さえでも落としてしまっておくことをお勧めします~。
修理の段取り、ため息です~^-^;



あさきさん、ありがとうございます。
かいちゃんね・・・女役も経験済みですものね。でも、私はまこっちゃんがぴったりだと。(^^ゞ
宙組は一本物が多いですね。欲を言えば芝居とショーでお披露目を見たい・・・

Lucyさんもありがとうございます。
私も日生11時公演でした。台風の向かってくる中、無事に帰られて良かったですね。
エリザベート前回の月組公演は観ていないので、かなめちゃんルドルフの雪組公演以来の観劇になります。
きっとかなめちゃんを思い出すことでしょう。
黒天使の踊りも大好き。ますます楽しみです。

るる♪さんもありがとうございます。

まだDVDレコーダーなのですが、私も次に故障したらおしまいだと思い、最近はまめにDVDに落とすようにしています。
伯爵令嬢は、日生劇場の雰囲気にも合ってますね。2階席てっぺんに近かったのですが、とても見やすかったです。
また、本当にお二人が微笑ましいのですわ~。
スカステ初日映像のあとの囲み取材での「結婚します」「えっ!????」「冗談です」のやりとり、何なんですか!?可愛い過ぎます。本当に新婚さん気分。(・∀・)
みゆちゃんは、芝居巧者なので大人っぽい作品もできると思います。
お二人のその力を発揮できる作品を、ルパンの次に期待しています。


コメントご紹介

ねーねさんより頂きました。

こんばんは
お互いに無事に観劇できてよかったですね。
今日、一緒に観劇した友人も、来週、伯爵令嬢を観に行くと楽しみにしていました。
花組さんのエリザベートは、やはり、りおさんはお歌が上手です。
安心して観ることができました。
でも背の高い宙組を見慣れているからか、トート様が少し可愛らしく感じてしまって。
頑張ってるなぁ…と、ちょっと応援したくなってしまう黄泉の帝王でした。
そして、蘭ちゃんは、蘭ちゃん史上一番の歌いっぷりだったように思います。
相当、頑張ったのでしょうね。

言っても仕方ありませんが、かなめさんのトート様、見てみたかったですね。
かなめさんだったらどう演じたのだろうと、思わずにはいられませんでした。

エリザベートは、お誘いいただいて、あと一度観劇できます。
公演がどう進化するか、楽しみです。


ねーねさん、ありがとうございます。
歌えてこそのエリザベート。そして、トートは、人間ではない異次元の存在感も求められます。
かなめちゃんのトートも見たかったですよね。
エリザベートは月末に観劇ですので、楽しみに待ちます。



星組全ツ配役

今日発表でした。→こちらへ
まこっちゃんがスカーレットか・・・ああ、納得と思ってしまう・・・
アイーダって聞いた時、今一番適役なのは、まこっちゃんでは?と思ってしまった・・・みりおんちゃん、ごめんね。
まこっちゃんは、男役に拘ってられるのかも知れませんが、こう娘役を振られると、転向しては?と思ってしまいます。
それから、ベル・ワットリングが天寿さん。こちらも興味深い。


今日の観劇

伯爵令嬢を観てきました。
お披露目にピッタリの明るく笑顔で終わるお芝居でした。
一幕はどんどん話が展開していき、二幕はお話が発展して。
ちょっと強引なアラン(早霧)と素直で真っ直ぐな可愛いコリンヌ(咲妃)
ライバルとなる夢乃さん、彩凪さん、アランに仕える真那さんは適材適所。
コリンヌをかたる有沙さんも好演。そして美しい歌声を聞かせてくださった美穂さん。
終わってついついニヤけていた私。
楽しかったですよ!

ところで、昨日ねーねさんからコメントを頂いていました。

こんばんは
運動会の話題も一段落しました。
持つべきものは友達…

運動会も12月のタカスペも、それぞれ違う友人が友会で当選してくれました。
お陰で、かなめさんの大劇場出演の本当に最後を見届けることができそうです。
さて、大運動会ですが、宙組応援席の真上から生徒席を眺めることができました。
紫のポンポンを前後にフリフリ、緩く応援するかなめさん。
闘争心というよりも、運動会を心から楽しんでいる様子が伝わってきました。
話題になっていた白学ランは背中に大きく「宙」と入っていたのです。
「宙」を背負うその姿、それもなんだかお茶目でした。
応援合戦の前だったか、立ち上がり、隣に座る緒月さんの方を向いて顎をあげたら…緒月さんが甲斐甲斐しくホックを留めてあげていて。
たぶん、何も言わなくても阿吽の呼吸でしてもらっていたように見えて。
お稽古場や、普段の公演中もこんな風にお世話してもらっているのかな…と。
最後の最後まで、緒月さんにお世話になりそうですね。

さて明日はお隣の劇場ですね。お互いに楽しい一日となりますように。



ねーねさん、昨日のうちにアップできなくてすみません。
かなめちゃんとキタロウ君の様子が微笑ましいですね。
ダイジェストを見てレポを・・と思っているのですが、それぞれに楽しいシーンばかりでまとまらず。(^_^;)
そうですね、全般的にかなめちゃんはユルかったかも~(^O^)
タカスペもゲットとは、本当にお友達に感謝ですね!!
私は12/22の中継が当たって欲しいなぁ~と。

さて、お隣のエリザベートは如何でしたか?
そちらも見ごたえあることでしょう。歌の力に依るところが多い作品ですから。
また感想を聞かせてくださいね。<(_ _)> 

私は、今朝はバタバタと準備をして出かけて、肝心のチケットを忘れて・・という間抜けぶり。(^_^;)
ちゃんとお忘れ券の対応をして貰えて良かったです。
終演後外に出たら雨はほんの少し。ホッとして帰ってきました。


先日、友人の誘いで音楽座ミュージカル「メトロに乗って」(浅田次郎原作より)を観てきました。
外部の舞台は、井上君と和音さんのルドルフ以来かな。
元宙組の美羽あさひさんが出演されてました。
主人公の真二(広田さん)の兄の自殺の原因を知ろうと愛人であるみち子(美羽)と共にタイムスリップして辿っていくうちに、それぞれの父親(家族)がどうだったのか(最後は二人の父親が同じだと)を知り、みち子を産み育てた母親の過去も知り・・・人は過去の悲しみも何もかも忘れてしまえ!残るのは「希望」だと。
とても大雑把な感想ですが、昭和の時代を懐かしく感じ、私自身の父親母親ともダブったり、みち子に感情移入しtりと、とても心に響く感動の舞台でした。これぞ日本のミュージカルね。
朝倉摂さんの抽象的な装置を盆に乗せて回らせながらの舞台転換も良かったです。
美羽さんは、元ジェンヌらしい華やかさと現役時代よりも更に上手くなった歌唱力を感じました。
頑張ってられるんですね。
そして、アンサンブルの皆さんの力強さにも感動。
こうやって外部の舞台を観ると、宝塚って特殊だなぁ~。でも、その特殊さが好きなのよね!と改めて思うのです。
たまには外の舞台も良いものですね~。


こんばんは。

ねーねさんからコメントを頂きました。

こんにちは。
関東は今は穏やかなお天気ですね。
私も13日にエリザベート観劇です。
もし天候で振替可能な公演になっても、間違いなく席がありませんね。
どの劇場も無事に公演ができるよう祈るのみです。
お天気には勝てません(^^;;


:あさきさんからも頂きました。

:「新しくなる」
雪組もチギちゃんの「伯爵令嬢」が始まり、みりおくんの「エリザベート」東京で始まり
東京は新しい宝塚ですね

運動会が終わり、私の中ですっかり忘れてた 宝塚スペシャル(笑)
もう大きなイベントは全て終わった気になってしまいました

宙組もまあ君の次期トップと大劇場のお披露目作品も発表になり、久々の木村先生??

先の月組も一本物のミュージカル??

歌中心の作品なんでしょうかね??

カナメちゃんはあまり外国ミュージカルには縁がなかったのだけど
1本物は本当に沢山あった気がします
でもお披露目が新作だったからカナメちゃんの代表作として自信を持って居る雰囲気が案外ファンとしては嬉しいかも

カナメちゃんが卒業後は改めて贔屓を持たず
広く浅く観劇を楽しむファンになろうと案外楽しみです
まだカナメちゃんは卒業してないのにすこし不謹慎かな?

私の事だから卒業後もカナメちゃんの動向も気になります
最近は元彼(笑)(笑)の一路さん、コムちゃんの同舞台もあり
次は一路くん、コムちゃん、カナメちゃんの同じ舞台に立つなんてことになったら??
まあ夢の様な話しですが



ねーねさん、ありがとうございます。
気になる台風の動きですが、13日はなんとか大丈夫かな?と。
エリザベートはチケット難らしいですよね。私も何とか観られる、貴重なチケットです。

あさきさん、ありがとうございます。
外国ミュージカルは、エリザベートとロミジュリでしょうか。
運動会では銀英伝を使っての入場行進。思い入れが強い事でしょう。
私も早く広く浅くのファンになりたい・・・です。(気が早い???)(笑)


ラブラブな雪組トップコンビを見てると、伯爵令嬢が楽しみになってきました。
明後日は無事に行けますように!
ねーねさんも無事にご覧になれますように!
(劇場が)お隣どうしです、よろしく~(^O^)

おはようございます。

今日は花組東京公演「エリザベート」と雪組日生劇場公演「伯爵令嬢」の初日です。

初日、おめでとうございます。

台風の影響が心配な週末ですが、今日は穏やかなお天気です。

13日に伯爵令嬢を観る予定。無事に行けるか?はてさて?