ONE DAY REPORT

宝塚グラフ4月号を先日やっと手に入れました。

ワンデーレポートのかなめ氏、お気に入りばかり身に着けてます。
あのバッグとコートはお馴染みだと。
開脚した脚(あえて足じゃなくて脚)の細さ&長さ。
ちえちゃんとのラブラブっぷり。
どいちゃんのお誕生日おめでとうのポーズが決まってる。

色々な表情を見られて楽しくて、顔がほころびました。(^^)v



そして、仲良くさせて頂いているパープルさんがブログに月組新公の感想を書いてくださっていて、
ちょっと気にしてる鳳月杏ちゃんの女役が可愛かったそうで。(^^)
へぇ~っ、東京では観たいなぁ・・・(^^ゞ
月組さんは、昔からお芝居が上手いイメージです。でも、全体に地味かな?
もっと下級生を使ってどんどん輝かせて欲しいですね。
まあ、まさみり重視の弊害かも?(あら、からくち!)



そうそう、花組公演、友人が声を掛けてくれたので、一度は観られそうです。
辛い時期の初舞台と退団公演となった真飛さん。それでも、やはりしっかりと輝いて終えられる宝塚生活です。
退団者の皆さんが、最後の日まで無事に務められますように。


追記
スカステニュースで月の新公の模様をチラッと見ました。
鳳月杏ちゃんはちょっとしか映らずで残念。でも、鬘は似合ってそう。
ウエストから下のスカートの長さが・・・やっぱり大きいですね。
主演のゆうき君は、健康的すぎて・・どうなんでしょう。
ゆめちゃん、メイクも鬘も酷い・・・こちらもどうなんでしょう。
ゆりや君、よく分からない。
木村作品自体がしどころ無さそうなので、新公には難しいのかも?
あ、たまきち君は衣装の色も地味(みりお君の衣装ですが)で全体に地味な印象。



関連記事

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する