ビバ・タカラジェンヌ

友人から録音が届きましたので、内容を簡単にご紹介します。



(のりこさん)宙組、もう慣れた?
(かなめ氏)はい、集合日の次の日から慣れました。
(の)緊張しい???
(か)凄い緊張するんです。
(の)公平さんをしのぶ会を見てたら、緊張しているのかなと。
(か)めちゃめちゃ緊張しました。組カラーの紫の衣装を着たら緊張して。宙組の2番手として初めてで。
(の)落ち着きが無いというか・・・
(か)それじゃ駄目じゃないですか。(笑)凄い緊張してると皆に言われました。

疾風について
(か)どういう風に舞台に存在したら良いのか、忍者の事を調べて。草ばかり食べているのですって。
(の)それじゃ、草ばかり食べてたの?
(か)いや、大食いです。食べないとやっていけないので。

ゆうひさんとは。
(か)凄い上級生でどうしたら良いのかと。まずはゆうひさんもすみかちゃんもお稽古場で観察しました。
 ゆうひさんと考え方、芝居のやり方が凄く似てると発見して、そしたら凄くしゃべるようになって、今は「しつこい」と言われるようになり、嫌われないようにしています。
(の)ゆうひちゃんに気に入られたんだぁ。

ここで「忍びの定め」かなめ氏の歌が流れました。

(の)戦国物はどう?
(か)バサラ(ゲーム)などで知っていて好きな方だと。大石先生の作品を舞台化するのは難しいなと。
 役の事も「ト書き」のように書いてある。公演中も迷いが出てくるが、でも、良くなっていったら良いなぁと。 疾風の空気を(舞台に)残して、でも、邪魔しないように。

ここで好きな曲、平井堅さんの「君の好きなとこ」が流れました。

ルナ・ロッサについて
(の)やたら綺麗というか・・・
(か)あははは、綺麗?・・・やったぁ!(笑)嬉しいですね。綺麗と言われると。
(の)どれも似てるような?
(か)どの場面も先生が違うんですけど、音とかが似てるから。テンション上がりっぱです。普段のとぼけてる、 おっちょこちょいなのを稲葉先生が知ってて、全部(私の)まんまだったと。宙組ファンの人に、ちゃんとわかって貰えたら良いなぁと。「私、こんなんです」って。
(の)おすすめのシーンは?
(か)バザールです。下級生も絡んでくる人が毎日違ってて面白い。大勢の芝居に入れないので新鮮です。

ここで「君こそスター」が流れました。
 
のりこさんがゆずるん(紅さん)からのメッセージを伝えると、「紅さん、観に来てないです。来てくれなかった。仲良くしてたのに・・・観に来てください!」と軽く拗ねてました。
この後は、新公主演の愛ちゃんへメッセージを。

最後にのりこさんが「びっくりしたシーンがあって、綺麗な娘役さんが居たけど」と。
 「そうですか?誰だろう?」ととぼけた後「私、私です(笑)」
(の)あれが一番の見所だと思う。


一度聞いて書き取っただけなので、抜けている所もあるかと思いますが、ざっとこんな感じです。
とてもリラックス(いつもそうですね)していて、確かに「そのまんま」のかなめ氏だろうなぁと思いました。
どんな話し方なのかは、想像して読んでくださいね。(^^)v ←可愛かったです。(^^) 




関連記事

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する