2回目のノバボサノバ

今日は、2回目の観劇でした。これでおしまい。
オーロ マカゼ君、マール 紅君、メール夫人 ともみん
ノバボサは、流れが分かっているので「次は・・、あ、次は・・」と楽しい事!
マカゼ君、研6にしてこの活躍!舞台上で場を与えて貰えるって、一番の成長の糧。
ぐっと力強くなり、存在感が出てきました。だからか、お芝居でもなかなか楽しい。
紅君は、いつ観ても良い意味で一生懸命!だからか、お芝居での熱演に客席も思わず拍手が。
ともみんは、オーロの方が存在感ありましたね。やっぱり男役だもんね。可愛いメール夫人でした。

今日は、仲良し?3人組での観劇でしたので、観劇前のランチでも話が弾む、弾む。
でも、その前に、偶然に別の友人グループにも逢えて嬉しかったです。

楽しい舞台でした。無条件にショーにのめり込み、お芝居で笑える。

ちえちゃん、カッコ良い!!あの目線、目力にやられます!
オペラで目が合った?と喜ぶ・・・。

舞台は、最高のごちそう。お腹いっぱい、ごちそうさまでした。

次の宙組公演観劇までしばらく日比谷は遠い世界。

千秋楽までに休演のお二人が復帰できると良いですね。


あ、グラフ買うのを忘れた!(^^ゞ



思い出しを追記

ノバお芝居で一番可笑しかったのは、せあらちゃん。
上手いよね!!可笑しくて可笑しくて、思い出し笑いしてました。
退団の作品で、こんなに印象に残る楽しい役が来て良かったですね。
笑顔がぴったり!!

そして、意外と言っては失礼でしょうが、ミッキー君の執事が面白かったですね。
ロミジュリのパリスを経てのコメディな役だからでしょうか?こちらも印象に残りました。
ラストの新公で主演が来ると良いなぁ。

あと、アジスの家臣役のききちゃんとぽこちゃんが、お芝居とは言え銀橋に乗ってましたね。
背が高いこの二人、目立ってました。新公主演者の美味しい役とでも言えるかな。

礼真琴君、歌が上手いのだけれど、幕開きのシャバダーのスキャットは音が低いので上手さを感じ取れず残念。
でも、ヴィーナスのダンスはパンチが効いていてgood!

あっと、忘れちゃいけない、れみちゃんのブリーザ!!
あの迫力のダンス!!この人、どんどん進化していきますね。凄い!!

関連記事

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する