初日映像とレビュー本

今日のCSニュースで宙組公演の初日の模様が流れました。

ああ、こうだった、そうだったと思い出しながら。
そうだ、月下美人の鬘は、私が観たのは初日と同じだったのかな?ブロンドのロング、もうちょっと長かった?
ルフ君は、あんなに着こんでいて暑そうですね。
あら、変なとこを観てますね。


本日、TAKARAZUKA REVUE 2011が届きました。
早速付録のDVDに目を通しましたよ。
お稽古が始まった頃なのでしょうか?ゆうひさんが「テルは・・」とテル呼びです。
組長さんが「りか」呼びなので変わってきたのかな?
ゆうひさんがやりたい役をかなめ氏が演じていたので注目していたそうです。
「ボニー&クライド(凍てついた明日)」や「リラの壁の囚人たち」
「凍てついた明日」は、DVDを持ってらっしゃるとか。
そんな事まで気取らずにお話ししてくださるぶっちゃけ!な笑顔のゆうひさんが素敵です。
「ヨカッタですね。素敵な上級生、トップさんで!」と思います。
ゆうひさんの装いは、白いシャツ、黒のスーツにスカーフ。かなめ氏も同じく白シャツに黒のロングジャケット、ベスト、パンツで、襟もとにスカーフを。
衣装はゆうひさんに相談したそうですよ。
あ、珍しく左のほっぺにプツッと出来ているかなめ氏でした。(^^)/

全部見ていないのですが、星組のちえちゃんととよこさんのも楽しいですよ!!
月組は、霧矢さんとまさき君、みりお君。月組はB型が多いそうな。
B型のお話を聞いて、「そうやそうや」と頷く私。(-_-;)

花組と雪組も観なくっちゃ。

本誌の方は、これからの宝塚を占うようなチョイスです。ま、かつてもそうなんですがね。(^^ゞ

またじっくりと読みましょう。



追記します。
パープルさんのブログを読んで、「そう言えば、金髪じゃなかった?」と。ちょっと不確かです。
ショーの途中でオペラで見ていて「アッシュ系の明るいブラウンに見えるけど、ライトの色のせいかな?」とふと思ったのです。
フィナーレは、撫でつけているからか、はたまた濡れているのか、黒く見えました。
初日映像でも黒く見えますでしょ。でも、明るめな色だったなぁ。黒くは無かったなぁ。
次回、確かめてきます。

ははは、大した事じゃないですが。(^_^;)


関連記事

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する