私の好きな横顔

それは、

疾風で、お芝居初めの方で上手花道に立ちセリフを言っている、ピンスポの当たった横顔。
オペラで見ていてうっとり。
また、あのまぶたが奥まってみえる(笑)シャドー使いのメイクも更に横顔を魅力的に見せていると。

ああ、イタイ、イタイ。(苦笑)



そうそう、昨日は樹里さんが来ていたのですか?

客席は、全く気づきませんでしたが、かなめ氏がやたら前方席に目線を送り、瞬間的にウインクしてたような。
錯覚か?と思っていたのですが、そうだったのかも知れません。
嬉しそうでしたねぇ。
まあ、その笑顔を見ているこっちも嬉しくなるのですが。(^^ゞ



やっと、ぼちぼちですが、お茶会へ向けてテンションがしてきました。(^^ゞ



追記
パープルさんが書かれていたのですが、スポニチ特集号やVISA誌にもかなめ氏が載っているとか。
キャトルで買えますね。
今度、買ってこよう。
ただ、店内が混んでいると、ついスルーしてしまうんですよ・・・(^^ゞ
最近、執着心がなくなってきたみたい・・・(^^ゞ(^_^;)(~_~;)




追記その2
どうしても引っかかるのが、さぎりと疾風のキスシーン。さぎりが女になってしまうのも唐突だけれど、
何も3回もキスせんでもええんとちゃう・・・???と、観ていて『嫉妬』でしょうかね?(~_~;)
如何にも疾風のイケメンぶりを見せつけるかのような、取ってつけた感じがしてねぇ。
でも、肝心の茶々には気づかれていないのでしょ。三角関係になってませんよね。やっぱりセツナイ。
やっぱり深みが無いなぁ、このお話。。。。
ああ、気にしない、気にしない。

関連記事

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する