今日もお返事です。

公演中だと言うのに、そう度々の観劇はままならず、レポも書けず・・・(__)

さて、本題のお返事です。


>プルメリアさん

水曜日に頂いたコメントが迷惑メールに分類されていて、今しがた気づきました。ごめんなさい。
同じように観劇されていたのですね。奇遇です。(笑)
月下美人のあの鬘、良いですよね。中東だから黒髪も見てみたいな。運が良ければですね。
あの短剣ねぇ、セットの裏側からパタッと飛び出すのかな?(笑)
かなめちゃん語りですかぁ?熱い熱いプルメリアさんに敵わないかも知れませんねぇ。
よければ、このブログのリンク欄の「kaoriyaへのメール」からメールしてきてください。
そちらでお返事できますので、どうぞご遠慮なく(^^)v



ああ、皆さんの熱い想いに追われているうちに私のテンションも上がってきて、早く次の観劇日が来ないかなぁと待ち遠しいです。
時々ファンサイトさんも覗きますが、皆さん、かなめ氏にヤラレテますね。\(^o^)/←ファンサイトだもん、当然!(^^ゞ

今、お稽古は6週間で公演が1ヶ月。こんなにお稽古に時間を費やしているけれど、実際に舞台に乗ってからどんどん変化してくる。それが、舞台の面白さなんでしょうね。
ナマの舞台が一番!そして、その成長を見守れる楽しみ!
大げさに言えば、「今を生きるタカラジェンヌの魅力」ですよね。
私は男役が好きだから、異性を演じるギャップの魅力とも。
その昔、ファン生活15年。復活後20年。このエンドレスな世界。100周年も、それ以上もずっと続いて欲しいなぁ。


こんな事ばっかり考えていて良いのでしょうか?
こんな風にできる幸せを噛みしめてはいるのですが、自問自答してしまいます。
それだけ幸せってこと。
今は仕事もしていないので、頭の中は「ザ・タカラヅカ」でござりまする。(苦笑)
これ、生活の一部、いや、80%ぐらいを占めてる?????(爆)




追記します。
>はんなりママさん

コメントをありがとうございます。
そんなお話を聞いたら、嬉しくなっちゃいました。(^^)v
本当に一回りも二回りも大きくなられましたよね。

今日は、スターロングインタビューの録画を懐かしく見ていました。
その話を聞きながら、私たちファンは舞台を観てその成長を感じ取るけれど、その裏でご本人の葛藤や苦しみ、また楽しいや嬉しいなど様々な感情があったのだと、改めてプチ感動していました。


関連記事

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する