CSニュースより

☆宙組お稽古場情報(ショー)
ちや姉、ともちん、あまたも、こっしー(退団2人が入っていました。)
ショーのプロロ-グの男役のナンバーの最後のポーズまで踊ったら凄く盛り上がったそうです。
かなーーり、カッコイイようですね。期待して良さそう!!\(^o^)/

あとは、バラの場面で、こっしーさん達がりかちゃん(かなめ氏)を刺すそうです。
そのかなめ氏は、ゆうひさんになびいて仲間?になるそうな。
上級生さん達からはりかちゃん呼びされていました。

初日映像を見るのが楽しみですね~!!
初日をご覧になる方は、是非ともコメントを!!お待ちしています。<(_ _)>


☆月組新公
杏ちゃん、さすがに2番手役だと何度か映りますね。うん、うん、良い感じ。かっこいい!!
表情の変化が細かい!こんな表情してたの?とも。(私、観てた筈なのに・・・)
かなめ氏とはお芝居のタッチは違うけれど、感の良さを感じます。
主演のゆりや君との見た目のバランスがよく、また、役どころの対比もよくて、本公演のまさお君とは違う舞台上の比重を感じました。柴田作品らしい濃さのある演技。非常に宝塚的でした。
あと映像を見ていて思い出したのですが、白雪さんが素敵な伯爵夫人だったし、まんちゃんも渋い落ち着いた大臣でした。
ゆりや君達91期生は、これが最後かな?と思っていたのですが、ご挨拶では触れていませんでした。
どうやら、研1さんの配属が遅くなる為、延びたようです。あと1回あるのですね。


歌劇10月号が届きました。
座談会は内容を探りながらゆっくりと読もうと思います。





関連記事

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する