月組公演

初日観劇

エドワード8世
放送事故?と思わせる始まりから、何やら面白そうと思わせる。
テンポ良くお話が進み楽しかったです。
大ゼリと盆を使う演出や歌のメロディーラインが、正塚先生に似ていましたね。
さよなら公演だけれど、しんみりするのは霧矢さんが歌い上げるところぐらい。
まりもちゃんもぴったりな役。
ベタベタしない二人のさっぱりとした関係性がご本人達とダブって、そして、大人で。
良いさよなら作品でした。

ミスティステーション
斎藤色満載で面白かったですよ。
所々で衣装があれ?と思うことはありましたが。
アニメソングも楽しめました。
チェックの衣装が可愛くて。
あっという間に黒燕尾(時間が短かったなぁ)で、白燕尾のパレードへ。
大勢の場面が多いので勢いを感じます。
もうちょっと近くでじっくりと見たいなぁ。

霧矢さん、更に痩せたみたい。顎がほっそり、衣装のズボンがひらひら。
あと一ヶ月頑張ってください。



ブログランキングに参加してみました。宜しければクリックお願いします<(_ _)>

演劇・ミュージカル ブログランキングへ
関連記事

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する