舞台レポートありました。

今日のスカステニュースでありましたね。

ゆうひさんの羽根が綺麗。ブルーのグラデーションのダチョウと白いキジ羽根。
周りの衣装が真っ白な中で綺麗だそうです。
ゆうひさんは、今まで涙・・の作品が多かったので、今回は爽やかに。
かなめ氏、メイクがキャパみたいに眉が・・・太い!!アイラインも変化したみたい?
あ、やっぱり眉が太い!!昭和の香りのするメイクですよ・・・ね。(^^ゞ
かなめ氏、ゆうひさんを追い詰めるところが、実は凄い鳥肌たってるそうです。
ゆうひさんも、あそこ、好きだって。
すみかちゃんは、グダグダでまとまりません。
ショーは、かなめ氏はプロローグの盛り上がっていくのがお好きなようです。
やはりズボンのラインが太め。ほんとに太ったの??????


と、覚えているのはこんな程度。

全然観ていないと、ピンと来ませんが、ま、いっか。



ところで、

桂ちゃんは、会見で「充実している今だからこそ辞める」とおっしゃってた。
表向きはそうでしょうが、きっと裏はありそうな気がしてなりません。桂ちゃんの表情が・・・。
ゆうひさんや霧矢さんは納得できます。
でも、桂ちゃんは納得できない。
ましてや、次期が誰であっても状況は変わらないでしょう。
2年ほどで身を引かざるを得ない宝塚のトップの座って・・・と、色々考えてしまう。。
そして、劇団の人事への疑問がふつふつと。←疑問と言うより怒りでしょうか。
何を今更ですが、今更追い討ちかける事ないでしょう。


そして、これからその座に向かってゆくかなめ氏を思い、グラグラしてくる。←地震じゃない。(あ、今朝早くに揺れました!)

なんでこんなに「せつないの!!」「ひっかかるの!!」

明るく前を見て・・・と書いた筈なのに


関連記事

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する