初日感想レポ

オパールさんからレポをいただきました。

ショーは、もうこれは、宝塚のファンの皆さんは見ないと損をするといっても過言ではないと思います。
今まで、色々なショーを手掛けて来られた先生方への敬愛の念を、宙組の皆さんが、しっかりと受け止めて、たくさん練習したんだろうなーって思うくらいまとまってました。
素晴らしかったです。
かなめさんは、カッコいい男から、例のまばたきするのももったいない位美しいパイナップルの
女王まで大活躍でした。
キタロウさんとのデュエットも色っぽく、ミリオンちゃんとのデュエットも、小粋でオシャレで、お似合いでした。想像以上にお似合いでした。
それから、シャンゴのダンスも黒エンビも、とってもステキでした。
とても語り尽くせない・・・本当に、ショーは素晴らしかったです。
初日を見た私の感想をお届けしたくて、いつもお世話になっているkaoriyaさんに、思わず長々と書いてしまいました。


オパールさん、ありがとうございます。
どなたかからレポが届かないかな?とお待ちしていました。
トップになって初めてのショーなので期待はしていましたが、予想外に良さそうで嬉しいです。
とても楽しみです


そして、あさきさんからも頂きました。

今回は新しい制度の友の会の恩恵で初日からとても見易いS席(笑)で観劇できました
お芝居はあまり深く考えなくても判りやすく、綺麗なエドモンド・ポロボロのエドモンド・怪しい神父・カッコいいけど企んでるモンテクリスト伯・身元を明かすエドモンド
相手役はキタロウくん??(ベルツッチオ)って感じが以外でした…一番エドモンドを想ってる人
ポスターで感じるより明るい作品でとても見易い作品です
ストーリーテラー的なハイスクールの演劇部の子逹もお芝居の中にも出てきたり「猛き黄金…」3人トリオ(美郷・朝海・愛)より扱いは良い雰囲気でした
復讐劇と言うより案外メルヘンです

ショーはやはり亡くなられ先生へのオマージュって言う様に記念式典やTCAみたいに古き映像が写されそれに対するショー場面が繰り広げられる方式
亡くなられた先生のお写真と懐かしい寿美花代さん・那智わたるさん・真帆志ぶきさんから大地真央さん舞台姿
果たして知ってる人は懐かしいが、知らない人でも現代の舞台は目新しい物になったのでは

私にとっては昔も懐かしいが高木先生の千拍子の場面がある意味一番懐かしい(笑)…
四代目パイナップルの女王の素晴らしさ客席のどよめきが最高
夜の女王以来のダルマ姿はあの頃の御身足をキープなさっておりました
(あの公演でかなめちゃんの御身足を轟様が絶賛されていたのを思い出しました)
もちろんパイナップル以外もショーとしてはオーソドックスですが、とても楽しめました
そしてこのショーも相手役はトウマくんかな?
今回は歌も踊りも力強い凰稀かなめさんでした

でも初日のご挨拶もそつなくこなし優等生でしたが(誉めてます)ラストにちょっぴり可愛いいかなめちゃんらしい雰囲気もありました
ずっと話題作の合間の肩の凝らない楽しい二本立てでしたよ


あさきさん、ありがとうございます。
現代の若者が出る・・・猛き黄金の国を思い浮かべました。
ご挨拶の様子は、スカステで放送されるのを見なくては!!
相手役はキタロウ君?へぇ~っ(^^;)それもある意味楽しみです。
テンションがちょっと上がってきました。
楽しみだな~

あと、藪さんの劇評が→こちらへ
なかなか良好な批評ですね。

順風にて出発されたもよう。安全な航海を祈ります。
関連記事

Comment

ありがとうございます。
美月 #- - URL
2013/03/18 (Mon) 08:59

初日レポートと宝塚歌劇支局のリンクありがとうございました。

嬉しく拝読しました。
実は今回の公演開始前より、とあるブログで、ショーの一場面を「観たくない、上演される事がショックだ、今の生徒には到底上演不可能だ」などの意見が沢山掲載されて、非常にショックでした。

だから、宝塚歌劇支局での劇評が好評だったことがとても嬉しいです。

嬉しかったので、長々としたコメントをさせて頂きました。
申し訳ございませんm(_ _)m
ありがとうございました。

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する