続けて・・。

メロメロさんよりコメントを頂きました。
でも、その前に、

CSニュースで宙組新公の模様を見たのでその感想を。

愛ちゃん、最後は涙を流してのお芝居。見た目にはかなめちゃんの衣装を着るのは難しいなと。(見栄えの点で)
そして、やはり声が高くて男役としては損してるなって。
りくちゃんは声は良いけどお芝居はどうたったのかな?
ともちんの役は美月さん?なかなか芝居がうまいみたい。かける君も上手そう。
ズンちゃんもしっかりしてるし、下級生に上手い人も多いみたいですね。
花乃まりあちゃん、綺麗だけど、お芝居はどうだったのかな?
などどかっちゃんさんのレポを忘れて単純にそんな風に感じました。

では、コメントを。

お茶会、さんざん待った末に現れたかなめちゃん、ほそっ!!!
二回公演に加えてベルバラのお稽古、お茶会と、ハードすぎやしませんか?(^_^;)
まあ、あれだけ細くても公演を務めてリフトまでしてるんですから、食べてはいるでしょうけども。
「皆さんに会って元気をもらいました」とか言ってましたけど、大変ですね。
今回は春休みなので、受験を終えた娘たちを伴って参加。芸術的な造形美を楽しみました。

新公は、4回目の愛ちゃん、予想通りの出来でしたが、かなめちゃんと同じ身長のはずが、ズボンが余ってました。愛ちゃんであれだと、今後もあのスタイルのかなめちゃんがトップの間、新公主演者には辛いですね。

かける君が好演、いい役者になりそうで楽しみ、花乃さんは、うまいんだけどちょっと地味なのがミリオンと同じかなぁ。りくちゃん、お髭がとても似合うんだけどピラピラしてるのが気になって、面と向かってお芝居する子たちが笑わないのに感心しました。
海賊の子分たちやノワルティエ爺さんが笑いをとってました。

プチミュージアムで、元帥閣下の椅子に座ってきました。思ったよりクッションはよくないです。義眼がさわれるかと期待して入ったのですが、なかったので元帥閣下の椅子に座り、背面の義眼置きを見てきました。
驚くのは宙組ファンで、My義眼を持ってきて、ラインハルトとオーベルシュタインなりきりごっこをするんですって。作るんですかね。ファンもそこまでいくと大したもんです。目撃したかったなぁ!

今日は、隣に二人、斜め前に一人おじさまがおられて、オペラを上げるタイミングと方向が同じで笑いました(もちろんパイナップルにロックオン)
トップコンビとしてこなれてきたようで、安心して見ていられます。貫録も出てきました。あのひよっこだったかなめちゃんが、あんなオラオラの掛け声がかけられるようになるなんて…と感慨一入でした。



メロメロさん、ありがとうございます。
色々と楽しんでられますね!!
愛ちゃんのズボンが余ってるのは、横ではなくて縦ですよね?敢えて丈詰めしていないのでしょうか?しばし考えてしまいました(^^;)
愛ちゃんだって細くてスタイル良いのに・・・。
義眼ごっこ?へぇ~っ。(笑)
オラオラの掛け声・・・・うん、私は想像できない。(^^;)これもまた楽しみとなりました!!



追記
4/3の読売新聞記事画像を知人が送ってくれたので、畳みます。




Baidu IME_2013-4-4_23-47-58
関連記事

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する