スカステ情報、そして、全ツ

かっちゃんさんよりお知らせ頂きました。


Memories of 花愛瑞穂

大劇場の千秋楽、カナメさんのお花渡しのサプライズエピソードについて、語ってくださってます



かっちゃんさん、ありがとうございます。<(_ _)> 
今後の放送は、11日、14日、18日、22日、25日です。
私も11日に録画します。


そして、

あさきさんより全ツのレポを頂きました。

愛知県の全ツいってきました

客席が一階しかなく、かなりコンパクトな劇場でした(収容1000人くらい?)
だから何処から見ても見えやすい
何気に友の会に入力して当たったチケットだったのでラッキーだったのでしょうね

劇場には喫茶や飲食の店は無くてホールでパンの臨時販売みたいのがあり、簡易な食事
でも劇場の中のロビーにはあちらこちらに椅子があり幕間休憩はノンビリ出来そう(笑)

名古屋の隣の都市ですが、ノンビリした雰囲気でした(笑)
公演は昼な部は案外おとなしい目(それでも客席をスターが通るとお相撲さんの花道みたいな手が出る手が出る)かなり年齢層の高い方が二列・三列からでも手をだして、少しでも触りたい雰囲気

夜の部は更にヒートアップ(*^▽^)/★*☆♪
まるで「ロミジュリ」薬売りの場面の群衆の手みたいに客席に手だらけ(笑)
そして全体を振り向くと(真ん中辺りの端に居たので)サッカーのウェブみたいな歓声と振ってる手が綺麗

お芝居としては、ルドルフの見せ方も決まってきて、「うたかたの恋」の物語の表したい内容が把握出来た様な気がしました

終演後のご挨拶には「風共」のPRもちゃんと入れてました

9月にはもう「風共」ですね(*^-')b
ショーの楽しみは中日までないから関東の方は是非埼玉・神奈川で楽しんで下さいね



あさきさん、ありがとうございます。
暑い中の遠征お疲れ様です。
段々に練られてきて、くっきりとしてきたようですね。
千秋楽はその集大成でしょうが、往々にしてその前回の公演の方が良かったと聞くことが多いです。
私にはたった一度の観劇なので、大切に観てきたいと思います。

なお、横浜公演では当日売り(1階立ち見席)があるそうです。でも、20~30枚とか。→こちらへ
関連記事

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する