更に、コメントご紹介

メロメロさんより頂きました。

サプライズがあるということだけ知っていましたので、
群衆の中やら、婦人たちが気になってキョロキョロしてしまい、集中できませんでした。
鼓笛隊の正体が分かったときは客席が大盛り上がり、お得でしたわ。

新公をみたら、風共がいかに難しい作品であるか、よく分かりました。
文春に続いてグラフでもやられました。
全く、人間離れしたフォルムですよね。いやはや、美しすぎる。


メロメロさん、ありがとうございます。
事前に多少の情報は漏れてくるものですよね。
お芝居を壊さない程度のお遊びはあって良いと思います。
本当に、「お得」でしたね。(^O^)/


追記
hahaさんからも頂きました。

風共安奈さん退団の公演で初めて大劇場に行きました。
若かったからか見知らぬ方々にお世話になり鳳バトラー榛名バトラー両方観劇した事を思い出しました。
かなめバトラーおふたりより華奢でしたが渋くて素敵でした。
ニヤッとした顔や酔っ払った時の仕草色っぽくてゾクッとしました。歌を自然と口ずさんでいる自分が可笑しかったです。
娘はもっと難しい話かと思っていたけど楽しかったと言っていました。


hahaさん、お久しぶりです。コメントをありがとうございます。
お嬢さんとご観劇なさったのですね。
安奈さんの退団公演、私も観たのですが、実家の母に息子(生後8ヶ月)を劇場外に託しての観劇だったせいか余り覚えていません。(泣)(息子は泣きっぱなしで母に大変な思いをさせてしまい後悔のみ残りました。)
あちらこちらからかなめバトラーの好評が聞こえてきて嬉しいです。
またどうぞコメントを寄せてください。<(_ _)> (愚痴もOKですよ!笑)

関連記事

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する