12月になりました。

いよいよ師走。
風共は、昨日よりカイちゃんバージョンがスタートしました。
役替わりの皆さんの貴重な経験となる10日間ほど。
きっとひと公演ひと公演を大切に演じてくださるでしょう。

そうそう、風共のプログラムの植田先生と谷先生の言葉を読みました。
褒められていて嫌な気はしませんが、出演者一丸となって・・・って、いつだってどの組だってそうなんです。
ただ、出演者の力だけではどうにもならない部分もあると思う・・・なんてね、拗ねた見方をしてしまいました。(^^;)


ところで、話は変わりますが、
スカイステージで月組ロミオとジュリエット東京新人公演の放送が今月あります。
昨年の夏に新公を観た感想は書いたと思いますが、放送されるのを楽しみにしていました。
気になるちなつちゃんの「死」は、ゾクゾクしてくる妖しさと気持ち悪さが同居していて、それなのに美しい「死」でした。ご覧になって欲しいなぁって、ここでPRを。(^^;)


さて、来週はカイちゃんバージョンを観劇します。
楽しみにしていますよ~!!




関連記事

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する