きょうは、

色々な事に誘発されて、13年も前に辞めた以前のご贔屓さんの事を思い出し、懐かしいビデオを引っ張り出して見ています。彼女の踊る姿にヤラレて、その笑顔に癒されて・・・本当に好きだったなぁ。
今も見ているとニヤケてくるんです。
辞めちゃって悲しいとか寂しいとかの感情は私には無くて、本当に充実したファンライフだったと思っています。
周りの友人達ともその楽しさを共有できて良かったなぁ。
トップになった訳でもなんでも無いのですが、だからこそ近い感覚で過ごせた。
そんなところも宝塚の魅力でしょうね。

ああ、懐かしい~(^O^)

そして、その夢幻(ゆめまぼろし)をまた追い求め続ける。

それもまた切なくて、素敵な夢の世界です。


関連記事

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する