メディア紹介とコメントご紹介

おはようございます♪
ぴあのHPに記事のご紹介から。→こちらへ

また、lepuさんよりコメントを頂きました。
今日がマイ初日でした。 素晴らしかったです! 
今まではどうしても突っ込みたくなる事が多くて、正直なところ苦手なベルばらだったのですが、初めて感動しました! 
これはかなめちゃんのオスカルに負うところが大きかったと思いますし、退団を発表した後なので、今まで以上に組も団結してお芝居に取り組めたのではないでしょうか。 
かなめちゃんのオスカルは本当に心のままに、男らしかったり、女性の部分が出ていたり、とても自然に思いました。 
愛の賛歌の、長い髪での黒燕尾も、今日までは部分的なものしか見ていませんでしたから、どうなのかしら?と思っていましたが、ストーリーがあるのですね。 これなら全く違和感は無く、素直に素敵だと思えました。
又、東京からの変更部分の衛兵隊の着崩しも荒くれ者が益々際立ち良いと思いましたし、アランの「俺も隊長にほれている」のセリフの後の流れも良かったです(初日とは又変わったのでしょうか? 「俺も」「俺も」はありませんでした。)
昨年の特出の時のオスカルと比べると又一段と進化ですね。 因みに特出の時は、バイオリンが音と弾く弓が全く合っていなかったのですが、今回は頑張って練習しただけあってぴったりでした(^^)v  
まあ君のアンドレはちえちゃんのような大仰さは無いものの、やさしく大きく包んでいたように思います。 
まあ君はどちらかというと可愛いタイプで、かなめちゃんが美人タイプなので、ちぐはぐにならないかしらと思っていましたが、声も少し低くなり、雰囲気も落ち着いて、まあ君も又、大人になったな~と感じられ良かったと思います。
「良かった」ばかりのボキャ不足で、そらちゃんみたいですが、公演の帰り道に私の後ろに歩いていた方の一言…「私も長い事色々なベルばらを観たけれど、劇画を越えた(ここ強調!)オスカルは、初めてだわ


lepuさん、ありがとうございます。
最後の一文、嬉しい表現ですね。
さて、実は今日が初見なのです。
ムラを観ていないので比べることは全くできませんが、正直なところ、スカステニュースの初日映像を見ても、衛兵隊が開襟になっていることしか分りませんでしたから。
かなめちゃんが自らとオスカルをリンクさせて・・・と囲み取材で話していたので、それをナマで感じ取ってきたいと思います。
上に記したぴあのHPでは囲み取材の写真と内容が少し掲載されています。






関連記事

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する