黒燕尾の真実はさて?

まずは、

ねーねさんからのコメントを。

おはようございます
昨日の15:30公演、見ました。
オールバックでシンプルな男役の黒燕尾でした。
不意打ちに大泣きした私…
今日以降の公演はどうなのでしょうね。


そして、

なないさんからの初コメントを。

初めまして。なないと申します。いつも楽しく拝見しています。穏やかな愛にあふれるKaoriya様のブログに、癒されています。更新が楽しみです。

6/28の貸切と2回目、ダブルで観劇してきました。愛の賛歌はどちらも、男役、凰稀かなめとしての、男役黒燕尾でした。貸切の時、まだ暗い舞台にかすかにかなめさんが見えた時、全体のシルエットがいつもと違っていて、男役のシルエットだったので、「やった!」と興奮してしまいました!頭が小さくて、肩幅がある!隣にいた妹も「あれ?」って声に出してました(客席なのに!)。オスカルメイクなので、少々肌色が白く、男役にしては垂れ目ちゃんでしたが、そんなことは全然気になりません。ずっとここは男役で見たいと思っていたので、思いがけないサプライズに涙、涙でした。。。軍服にマント、ロングヘアも素敵ですが、かなめさんに一番似合うのは、やっぱりシンプルな燕尾に、オールバックかリーゼントだと思っています。余計な飾りがなくても、魅せられるスターさんになったなと。。。
2回目の時は、どっちで出てくるか、ドキドキでしたが、男役姿にまた涙。。。とっても大興奮の一日でした。

今更ですが。。。かなめさんの卒業が発表された時、想像はしていたのでショックはなく、とても静かな気持ちで受け止めました。公演タイトルが発表になった時の方が悲しくて一人大泣きしていました。今までたくさんの生徒さんを見送って、特にご贔屓の卒業の辛さは耐え難く、そのたびにこんな辛い思いはしたくないと思いながら、結局宝塚から離れることなど思いもよらず、30年同じ思いを繰り返しています。でもこれも含めての宝塚なんですよね。かなめさんは特別な方です。卒業の日まで、大切に見届けたいと思います。Kaoriya様のブログは心の支えになっています。これからも楽しみに読ませて頂きますね。どうぞよろしく致します!



お二人ともありがとうございます。

そうですか、昨日は両公演ともに男役燕尾だったのですね。
以前、地毛で出たいために髪を伸ばしているとのことでしたが、ばらタンは地毛では無理そうですよね。
だから、黒燕尾を自毛で・・・と考えられたのでしょうか?
キタロウ君アンドレからのサプライズは、とても嬉しいですね!!
そして、なないさんの仰るように、2回目はドキドキされて感動ひとしおでしたでしょう。
そのあたりの事は、お茶会で聞けるかも?(^∇^)
願わくばきたドレの期間はずっとそのままでお願いしたいです。よろしく<(_ _)> (誰に言ってる?笑)
私もお茶会までに観劇予定ですので、是非とも観たいです!!


ねーねさんへ
サプライズに大泣きされたのですか?うふふ。
終演までオスカルのままのかなめちゃんだからこそ観たくなる男役姿。
それはファンには嬉しいサプライズ!!ですよね。(^∇^)

なないさんへ
初コメントをありがとうございます。心の支えとまで言って頂けて・・・嬉しいです。ありがとうございます。
かなめちゃんは本当に素敵なジェンヌさんです。若かりし頃に見染めた(?)私の目は狂っていませんでした。(^^;)
今は、観劇回数は減り、かつてのようにかなめちゃんを追えなくなってきていますが、気持ちだけは皆さんと同じ一ファンのままです。まあ、確かにわーわーきゃーきゃーは抜け出し一歩も二歩も下がってのおばあちゃん的目線となっていますが(笑)、最後の日まで見守っていきますので、これからもよろしくお付き合いください。
そして、どうぞ気軽にコメントを寄せてくださいね。<(_ _)> 

関連記事

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する