コメントご紹介

ねーねさんより頂きました。

こんばんは
お互いに無事に観劇できてよかったですね。
今日、一緒に観劇した友人も、来週、伯爵令嬢を観に行くと楽しみにしていました。
花組さんのエリザベートは、やはり、りおさんはお歌が上手です。
安心して観ることができました。
でも背の高い宙組を見慣れているからか、トート様が少し可愛らしく感じてしまって。
頑張ってるなぁ…と、ちょっと応援したくなってしまう黄泉の帝王でした。
そして、蘭ちゃんは、蘭ちゃん史上一番の歌いっぷりだったように思います。
相当、頑張ったのでしょうね。

言っても仕方ありませんが、かなめさんのトート様、見てみたかったですね。
かなめさんだったらどう演じたのだろうと、思わずにはいられませんでした。

エリザベートは、お誘いいただいて、あと一度観劇できます。
公演がどう進化するか、楽しみです。


ねーねさん、ありがとうございます。
歌えてこそのエリザベート。そして、トートは、人間ではない異次元の存在感も求められます。
かなめちゃんのトートも見たかったですよね。
エリザベートは月末に観劇ですので、楽しみに待ちます。



関連記事

Comment

Lucy #- - URL
2014/10/14 (Tue) 12:40

こんにちは。
2回目 お邪魔します。

10/13ご観劇たったんですね♪
私もその日エリザベートを見に行きました。11時公演です。

宝塚ではチケットとれず、かといって初演から見続けてるのに
とぎれるわけにはまいりません(笑)
よりによって台風の日に(^^ゞ

みりおトート よかったです。
やはり歌が上手でなければこのミュージカルはできないでしょう
フランツもルキーニもしかり。

アンサンブルもよく、ミルクの場面は端っこにいたのですが、
鳥肌もんでした。

キッチュのネタは台風でした(^_-)-☆

関西では午後4時からJRがストップと情報が入っていたので、
終わると余韻に浸る間もなく飛んで帰りました。

どこかですれ違っていたかもと思うだけでうれしいです。

かなめさんの公演はあと1公演ですが、こちらのブログで
色々見させていただいて、一喜一憂しています。

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する