コメントご紹介 その2

あさきさんより頂きました。

「王家に捧ぐ」まあ君のお披露目なんですね
私は聞いた時
咄嗟にカイちゃんのアイーダを思い浮かべました
アイーダが瞳子ちゃんで新公が麻尋しゅんちゃんだったから
そう(笑)一瞬感じたのかな?

あの当時歌唱力が必要なアイーダだからそんな組み合わせだったのかな?
あくまでも主演2人がワタルくんだんちゃん
新公はちえちゃんとうめちゃんだったんですものね

最近、少し縁があって「セーラームーン」を見てきたのですが
久々にエリちゃんの男役姿を見て相変わらず歌もお芝居も上手で
瞳子ちゃんと同じ頃退団して色んな舞台で活躍されてるみたいですが
今の星組を見たらまこっちゃんとかぶる物があります

皆さん一番いい時期に退団されてるとはおもいますが
今おられたら又宝塚の布石も違ってるだろうなぁーって
同じ「セーラームーン」には大和悠河さんも出てられて久々に男役のタニちゃんをみたら
宙組の先輩トップさん
今でも十分男役似合ってました
単純にセーラームーンだ??って思って行ったのに
案外宝塚宝塚してました(笑)



:Lucyさんからも頂きました。

こんにちは。
2回目 お邪魔します。

10/13ご観劇たったんですね♪
私もその日エリザベートを見に行きました。11時公演です。

宝塚ではチケットとれず、かといって初演から見続けてるのに
とぎれるわけにはまいりません(笑)
よりによって台風の日に(^^ゞ

みりおトート よかったです。
やはり歌が上手でなければこのミュージカルはできないでしょう
フランツもルキーニもしかり。

アンサンブルもよく、ミルクの場面は端っこにいたのですが、
鳥肌もんでした。

キッチュのネタは台風でした(^_-)-☆

関西では午後4時からJRがストップと情報が入っていたので、
終わると余韻に浸る間もなく飛んで帰りました。

どこかですれ違っていたかもと思うだけでうれしいです。

かなめさんの公演はあと1公演ですが、こちらのブログで
色々見させていただいて、一喜一憂しています。


また、るる♪さんからも頂きました。

伯爵令嬢は、日生劇場の独特の創りにもとても合ってそうですよね、異次元感ありますもんね。
私も世代ぴったしですので、上演はうれしいです!読んでいたのは「王家の紋章」でしたが。
「王家~」は主人も好きで、結婚した時、全巻主人が持ってまして、まだあります*^-^*
うちは事件が起きていて、なんとある朝突然のブルーレイレコーダーの故障!!!相当なショックを受けております。
HDDの復帰はかなり絶望的だそうで。
お仲間の皆々さま。とりあえず、録画したらディスクに押さえでも落としてしまっておくことをお勧めします~。
修理の段取り、ため息です~^-^;



あさきさん、ありがとうございます。
かいちゃんね・・・女役も経験済みですものね。でも、私はまこっちゃんがぴったりだと。(^^ゞ
宙組は一本物が多いですね。欲を言えば芝居とショーでお披露目を見たい・・・

Lucyさんもありがとうございます。
私も日生11時公演でした。台風の向かってくる中、無事に帰られて良かったですね。
エリザベート前回の月組公演は観ていないので、かなめちゃんルドルフの雪組公演以来の観劇になります。
きっとかなめちゃんを思い出すことでしょう。
黒天使の踊りも大好き。ますます楽しみです。

るる♪さんもありがとうございます。

まだDVDレコーダーなのですが、私も次に故障したらおしまいだと思い、最近はまめにDVDに落とすようにしています。
伯爵令嬢は、日生劇場の雰囲気にも合ってますね。2階席てっぺんに近かったのですが、とても見やすかったです。
また、本当にお二人が微笑ましいのですわ~。
スカステ初日映像のあとの囲み取材での「結婚します」「えっ!????」「冗談です」のやりとり、何なんですか!?可愛い過ぎます。本当に新婚さん気分。(・∀・)
みゆちゃんは、芝居巧者なので大人っぽい作品もできると思います。
お二人のその力を発揮できる作品を、ルパンの次に期待しています。


関連記事

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する