スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメントなど

ねーねさんから頂きました。

こんにちは
今週も遠征しています。
11時公演に、轟さんがいらしていました。
轟さんのご観劇に遭遇したのは初めてな気がします。
かなめさんが入団した頃の雪組のトップさん、ご縁が無いわけではないのですよね。
さて、公演は、私が慣れたせいか?深みを感じるようになってきました。
かなめさんも、感情が更にこもった表現になってきており、嬉しい変化です。
グスタフは、感情に任せて突っ走るタイプではなく、穏やかでも芯の強さがあるタイプで。
それがかなめさんにリンクしてなりません。
今後、なお深みが増すであろうかなめさんのお芝居が楽しみです。

緒月さんのお茶会、私の友人が参加しておりました。
最後出口でお見送り握手があったりと、緒月さんの人柄がよくわかる、楽しい会だったようですよ。

劇場側は、出待ちのイベントで、まなと君会と澄輝さんの会でコラボイベントがあり、盛り上がっていました。
かなめさん、緒月さん卒業後はこんな感じになるのでしょうね。


ねーねさん、ありがとうございます。
観劇回数を重ねるにつれて深みを感じる・・・舞台がこなれてきて皆さん変化されているのでしょうね。
千秋楽のパレードは盛大になる事でしょう。同期二人で出てきて欲しい気もします。(~_~;)
より深みを増すであろう東京公演が楽しみなようで寂しいような複雑な気分になってきます。



さて、kameさんからも頂きました。

こんばんは。
金曜日に大劇場、本日は星組梅芸を観てきました。
宙組は、観るたびに発見があったり、最初はよくわからなかったところに注目してみたり。
また、席によって見え方が全然違うことに気が付くことも。
それなりに楽しんでます。
ショーは、かなめちゃんにとって唯一のオリジナルショー。
やっぱり後半は胸が熱くなります。
最後の銀橋での歌は、一つ一つの歌詞を聞き逃さないよう集中しています。

星組の「風と共に去りぬ」、全国ツアーとしては・・・。
紅さんのバトラー、なんといえばよいのか。お化粧は浅黒くてきりっと、お髭もよく似合ってました。でも歩き方が・・・。
紅さん、身長もあるし、普通に歩けば、もっとかっこよく見えるのになあと思いました。
琴ちゃんははじけた、かわいいスカーレットでした。
梅芸の千秋楽だったのですが、紅さんの挨拶前に「髭取れそう」とマイクに入り、あいさつの第一声が「髭取れそうってマイク入ってたよね」で、大爆笑でした。


kameさん、ありがとうございます。
観るたびに楽しさを見つけていらっしゃるご様子で何よりです。
トップになって三つ目のショーですが、オリジナルは初めてだったのですね。
色々なかなめちゃんを観られるようなのでとても楽しみにしています。


スカステニュースで舞台レポートが放送されました。
お芝居はずっと舞台に出ているのでセットが見られないとか。
ショーで一番お好きな場面は、火の鳥(赤い鬘をつけているところ)。
キタロウ君はプロローグが一番好きと。
みりおんちゃんは、デュエットでスモークがたかれててあの空間が好きと。
アップで映るとかなめちゃんのメイクがよく分かりますね。かなり切れ長でグリーンっぽいシャドーにキラキラとラメが。
まぁ君のことを「まぁ坊」と呼んでましたよ。
キタロウ君は、さよならを時々感じるけれど、最後まで淡々と。うちの同期は淡々としてるんですって。
かなめちゃんは、意識しないと。これが終わっても東京があるので・・・いつも通り頑張ると。(周りからは忙しいからではの声が)


関連記事

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。