続けてコメントをご紹介

tonyさんより頂きました。

サヨナラショーは、最初から、銀英伝のオープニングの曲でテンションマックス。大階段での軍服祭りでした。

曲はうろ覚えですが、以下の曲を歌われました。
銀河の覇者~本当の俺じゃない~手を伸ばせば~シャンゴの後の子守唄~サンセットバレー(きたさん、せいこさん)~メタモルフォーゼ(退団者3名)~明日へのエナジー~キャパの最後の曲。

明日へのエナジーはフルバージョンで、おそらく中日で出演された方が中心に踊られていました。ちーさんのところには、まぁくんが入っていました。

最後はかなめさんの簡単なご挨拶で終了でした。

退団者の場面、るみじゅんさんは、大劇場で歌われるのは初めてか、かなりの緊張で声が裏返っていましたが、明日は頑張って欲しいです。でもそれも微笑ましい。

ショーのゴールデンフェニックスでは、きたろうくんのやりたい放題で、目が離せません。凛音さんも今まで遠慮がちな所があったように感じましたが、何かふっきれたのか、やりたい放題、歌いたい放題になってきています。

今公演はきたろうくんの退団が妙に寂しく感じます。時折見せる寂しそうな顔に涙が絈

出待ちもしましたが、かなめさんは相変わらずのイケメンさんで、ファンの方にご自身がされていたマフラーをまいてあげていました。
きたさんは、安定の全身黒で、ファンの方に何か話されていましたが、代表さんに、話が短いんじゃないですか?と突っ込まれていましたが、いつもより長く話したと主張して、ぶち漫才コンビのようなやり取りでした。

さすがに前楽、会場中が熱気と優しい空気に包まれていて、寂しくも幸せな気分でした。

今日の千秋楽、皆さんのレポート楽しみにしています。



tonyさん、ありがとうございます。
退団者それぞれのご様子が伝わってきました。
昨日は「まだ明日がある」から・・・でしょうが、今日はどうなるのでしょう?

皆さま、レポートをお待ちしています。


※最近、またPCの調子が悪くて、今日は復元をしようと考えています。
日中はPCを使えないので、コメントを頂きましてもアップは遅くなると思います。よろしく<(_ _)>


関連記事

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する