ナナイさんより頂きました。

こんにちは。ムラ初日からあっという間に時間が過ぎて行きます。ラスト1ケ月を切りましたね。

お芝居もショーもすごく進化していると思います。お芝居は、ムラ初日の段階でせめてこのくらいの脚本演出が出来ていれば、かなめさん達の負担も少なかったのにと思ってしまいました。でもいろんなところに、かなめさんの熱い思いが現れていて、本当に全てをかけて真摯に舞台に向き合う人なんだと、改めて胸が熱くなりました。次々に変化していくお芝居やセリフが、すごく楽しみです。かなめさんのお芝居には心を鷲掴みされるような感覚があって、本当に引き込まれます。
そしてこの作品、セットと衣装が美しいですね!冒頭のパリの舞踏会のドレスも、ゴテゴテしていなくてスマートですし、ラストのオペラ座のシャンパンゴールドの衣装も上品でゴージャス。それにかなめさんの美しさ!!。
ただ個人的にはショーの最初のワイルドなスーツ姿も大好きです。みりおんと踊る時の彼女を見る一瞬のギラッとした目。以前、エルアルコンでとうこちゃんが演じたような、情状酌量の余地のない、大人の悪役もかなめさんで見てみたかったです。
最後のお茶会も大切な思い出です。握手の時、ありがとうございましたって言いたかったのに、途中で押し黙ってしまった私に、うんうんって大きく頷いてくれました。今日もこの後、二回目を見に行って来ます。昨日と、どう変化しているのか、楽しみです。ハードスケジュールなので、頑張らなくては。Kaoriya様もお身体ご自愛下さいね。



ナナイさん、ありがとうございます。
連日のご観劇を楽しんでられるようですね。でも、くれぐれも体調を崩されないようにお気を付けください。
明るいコメディや、悪い役、また雅な平安物、スーツ物、まだまだ演じてほしかったですよね。
色々と考えつつの観劇も一回一回が過ぎ去って過去となっていきます。
自分の中での思い出が作れる貴重な観劇タイムを大切にしていこうと思います。
またどうぞコメントをお寄せください(^^)/


関連記事

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する