そう言えば・・・

トップさん退団の時には一泊の組旅行が催されるのです。
ムラの時はお忙しかったので、東京千秋楽後16日~17日と旅行されていたのかも知れません。
すでにOGとなられている方も参加されたりするとか。
近場だろうと思いますが、組っ子さん達と楽しい思い出を作られた事でしょう。

トップハット組は、19日が集合日。ゆっくりされる暇がありませんね。
常に目の前に公演に向かって走り続ける生徒さんたち。
そう思うとやはり愛おしくなります。

さて、いつになったらかなめちゃんの笑顔に再会できるのか?
なんだか、やっと少しずつ淋しさを感じ始めています。
笑顔に逢いたい!!


関連記事

Comment

ニコラ #- - URL
2015/02/18 (Wed) 20:11

お返事ありがとうございます!今はペットロスならぬ、かなめロスの日々を過ごしております(笑)。
やはりご贔屓様の退団は何度体験しても、なれませんね。でも経験がある分、若い頃の様にご飯がのどを通らないやあまりにも辛くて、宝塚自体を見れなくなってしまうなどという事はないですが(笑)。
ただkaoriya様が少しふれてらっしゃったので、この場をお借りして少し。
これからも宙組を、宝塚を応援し見続ける事は大事ですよね。ただ、まだかなめさんがいなくなって数日。そんなにすぐには気持ちが切り替えられないという方がほとんどだと思います。(かなめさんが初めてのご贔屓さんで、こんなに好きになった人はいないというファンの方は特に)。
皆さんも次を応援しようと言ってるのに、中々そういう気持ちになれない(観劇出来そうもない)私は、酷い人間なんじゃないか?と言った罪悪感にとらわれてらっしゃる方をここ数日、よくお見かけします。
だから、そんなかなめファンの方にそんな事ないよと言ってあげたくて(笑)。
気持ちの重さは人それぞれ。応援するスタンスも人それぞれでいいんだよと。私は心が狭いとか落ち込まなくていい。それだけ、かなめさんへの愛が深かったんだから、しょうがない。ゆっくりゆっくり気持ちが落ち着いて行くのを待てばいいと思います。(実際、私は最初のご贔屓退団後、3年間は宝塚から離れました(笑)) 私はかなめさんで初めて、ファンクラブに入らせて頂きましたが。千秋楽の入り出も初めて参加させて頂きましたが本当に寒い中、まあ君会始め下級生会のファンクラブの皆さんが朝から晩まで、カナメ会より早く来てずっとガードに入ってくれていて、胸が熱くなりました。最後の出が終わった後、すぐ後ろがまあ君会だったのですが、「お疲れ様でした。」「本当にかなめさん綺麗でしたね。」様々な声を次々とかけて頂き、私達カナメ会も「本当に寒い中ありがとうございました。」「まあ君、頑張って下さいね!見に行きます。」などと、言い合っててお互いやりきった清々しい笑顔でやりとりしているのを見ていたら、本当に宝塚っていいなぁーと感動してしまいました。
多分、カナメ会に入らずただ観劇するだけのファンだったら、今後また宝塚を見なくなってたと思います。ただ、この経験を通じて生徒本人だけじゃなくファン同士も支え、支えられてやっていけてるんだとすごく実感できる素晴らしい体験でした。
ただ九州の片隅にすみ、親の病気や仕事の関係とかで今までのように遠征は出来なくなると思います。
ファンの方々も、色々な事情で観劇が難しい方もたくさんいらっしゃると思います。ですので、あまり悩まずご自分の出来る範囲で応援していけばいいと思ってます。(私も、地方公演などは出来るだけ行けるように(笑)) たとえば、誰かに「宝塚好きだったよね?オススメは?」と聞かれた時、「勿論、どの組もいいけど断然宙組オススメ!!」と答えるだけでも、充分応援になります。今は悲しくて辛いだろうけど、ある時ふと宝塚見に行ってみようかなと思える時がきたら、是非見に行って欲しいと思います。
kaoriya様、すみませんね。ただkaoriya様のブログはかなめさんファンも多く見てらっしゃると思ったものですから、書かせて貰っちゃいました。


話は変わりますが、16・17日は組旅行で温泉に行かれたみたいですね。93期が幹事(と、歌劇に書いてあったような?)で、さぞかし盛り上がったんではないでしょうか(笑)?
後、私は携帯からの投稿のためリンクを貼れなくて申し訳ないのですが、「アトリエオスカル」という、お花屋さん?フラワーアレンジメント?のブログにかなめさん千秋楽の日の薔薇の氷柱、かなめさんが黒燕尾に付けてらっしゃったコサージュと花束、フェアフェルパーティー会場の様子(ホントは載せちゃいけないとは思いますが業者さんという事で(笑))、とても鮮明で綺麗な写真ばかりなので見ていただきたいです。

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する