コメントを頂きました。

プル メリコさんより頂きました。

こんにちは、皆さんいかがお過ごしですか?

かなめさん ロスはどんな具合ですか?
私は、あの千秋楽のあと、気が抜けてしまった人のようになり、あんまりスカステなども見る意欲が無くなっていましたが、2月21日に娘が女の子を出産いたしまして、そのお世話のお手伝いで忙しさに追われる毎日です。
そのおかげで、少しは立ち直ることが出来ているのかなと思っています。

今更ですが、千秋楽のグスタフさまは今までに見たこともないような仕上がりでしたね。1月にも観劇しましたが、その時ともまた違った劇の仕上がりでした
特には、イザベルはやっぱり、故郷に連れて帰りたい人になっていたし、ソフィアも、表情がいろいろ変わって、結婚式の場面では不敵に笑っていたり、
グスタフが謝る場面では、とても目をまるくして驚いたような、嬉しいような複雑ないい表情をしていたような気がしました。

やっぱり、かなめさんは、と言うよりは、かなめさんと宙組さん達のお芝居は面白いなぁと思いました。
宝塚大劇場の初日の落胆した気持ちからの~
東京宝塚の千秋楽のお芝居が、同じ演目とは思えないくらいの深化ぶりが、とっても凄いなあーと感激いたしました。

ところで、私のかわいい天使の名前を
お教えしましょう~~

せ り か と申します。(笑)

またまた、親バカならぬ、ばばバカです。どうかお許しくださいませ。

さあ~、また夢のまた夢をみましょう~~ 夢のつづきを~。


プル メリコさん、ありがとうございます。
お孫さん誕生、おめでとうございます。せりかちゃんなのですね。
うちの次男の娘は、音と書いてリノンと読みます。次男が梨を使いたかっただけですが。
でも、もう一週間早く誕生されてたら、大変だったかも知れませんね。(よかった・・・)
千秋楽、そうでしたね。かなめちゃんもセリフの間合いをゆっくりと取ってお芝居されてました。
そして、みりおんちゃんのお芝居も一番変化を感じました。皆さんの集中力がすごいですよね。
トップさん退団の千秋楽って観た事がなかったので、あの日は特別な空気を感じる事ができました。
これからどの程度の事を書き続けていけるのか分かりませんが、夢のつづき・・・見続けたいです~。


関連記事

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する