かなめちゃん公式サイトのスケジュールに大阪公演の事が書かれています。→こちらへ
皆さんはもうお読みでしょうね。

bluebellさんよりコメントを頂きました。

Kaoriyaさま
かなめちゃんの初のコンサートの余韻がまだ続いています~~。
卒業後2ヶ月で会えるだけでも嬉しいのに、そのステージがこんなにレベルが高く、盛りだくさんで観客全員を感動の渦に巻き込むだなんて!!。私は宝塚でもこれほど興奮したことがありませんでした。終わってからそれこそ(心の中で)スキップして帰路につきました。

実は凰稀かなめという人は凄い人なんだ!!と思わずにはいられません。
たった2ヶ月でのお披露目ですから、内容より会える!という喜びが勝ってました。
それが、さすがです。チケット代以上のものを見せてもらいました。やる限りは妥協しないというかなめちゃんの信念なのですね。宝塚で培ってきた基盤の上に見事に我々に満足以上のステージを展開するとは・・・・彼女はただ者ではない・・・のでした。
かわいいフニャッとした素の部分も魅力的、ファンの心も読める・・・これもエンターテイナーとして不可欠な特質かなと思いましたね。 それがすべて無理していないところが大物感漂ってませんか? 非常に自然体で自らも大いに楽しみ、ファンと心を通わせて精一杯のもてなしを受けたかのようです。
ダンスも切れが良くってさすが!! 歌も、とりわけ最初に歌った英語の歌・・・ロック調でアップテンポな曲でしたが、お上手でした。今まで見たことのないかなめちゃんに全員がノックアウトされました。きっと彼女は「よし!やった!!」とほくそ笑んでいたのかもしれませんね。 何しろサプライズがお好きなのですから。

トップの人たちの退団後の活躍を見ていると、トップ時代とは一線を画してストレートプレイ、ミュージカル出演、テレビドラマ、コンサート、バラエティー番組、司会者・・・等で体力的にも年齢的にもシフトした形に移行していると思います。
かなめちゃんもこれからどんな仕事を受けるかによっても変化していくことでしょうが、先日のステージを見る限りでは、体力気力大いにあり、美貌も女盛りもこれから!・・・伸びしろの可能性もまだまだあります。 ショーのスターとして楽しませる実力のある人だと確信を持ちました。お笑いのセンスもこんなにあるとは驚きでした!!
「こんなショーが見たかったのよ!!」って思わせてくれました。
宝塚で育てられ、そして今は特殊な男役という縛りから放たれて更なる魅力を放ち始めた凰稀かなめさんが楽しみでなりません。次は何をしでかしてくれるのかしら?(笑)

そして今回の演出を手がけたTETSUさん、振り付けの平澤さん等、共演者のダンサーさん達、白華れみちゃん・・といった実力派とかなめちゃんのコラボが大成功だったことは言うまでもありません。 嬉しかったです!!



bluebellさん、渾身?のコメントをありがとうございます。
これからのかなめちゃんの可能性を見せてくれた事がとても伝わってきました。
今回ご覧になれなかった方たちも私も、十分に妄想できたと思います(^^)
そして、恵まれた環境で初コンサートをできた事、本当に幸せな人だなぁと思います。
これからもびっくりさせて貰いましょう!!

関連記事

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する